MOPTQ(スタンダード):優勝は青黒タッチ赤ミッドレンジ、トップ8に青単霊気貯蔵器など

日本時間の7月14日、マジック・オンライン上にて合計300名が競い合ったプロツアー予選最終戦スタンダード。優勝者は青黒タッチ赤ミッドレンジを使用したGobern選手となっています。

トップ8選手(アカウント名)&使用デッキ

1st Place青黒タッチ赤ミッドレンジ
プレイヤー:Gobern
2nd Place緑単タッチ黒アグロ
プレイヤー:whitnen
3rd Place緑単タッチ黒アグロ
プレイヤー:gottelicious
4th Place黒赤アグロ
プレイヤー:pjc08
5th Place青緑カーン
プレイヤー:Malfico
6th Place緑単タッチ黒アグロ
プレイヤー:Superjerk
7th Place青単霊気貯蔵器
プレイヤー:RayFuturePro
8th Place黒緑カウンター
プレイヤー:JeffCunningham

トップ8デッキリスト

1位:青黒タッチ赤ミッドレンジ プレイヤー:Gobern
4:《霊気拠点/Aether Hub》
2:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
3:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
2:《廃墟の地/Field of Ruin》
2:《島/Island》
1:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
4:《沼/Swamp》
26 lands

4:《機知の勇者/Champion of Wits》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
4:《破滅の龍、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, the Ravager》
2:《スカラベの神/The Scarab God》
2:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
16 creatures

2:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
1:《大災厄/Doomfall》
2:《喪心/Cast Down》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
3:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
18 other spells

1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
1:《喪心/Cast Down》
3:《強迫/Duress》
2:《本質の摘出/Essence Extraction》
1:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
1:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
2:《否認/Negate》
1:《不帰+回帰/Never+Return》
1:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
1:《最古再誕/The Eldest Reborn》
1:《ヤヘンニの巧技/Yahenni’s Expertise》
15 sideboard cards

2位:緑単タッチ黒アグロ プレイヤー:whitnen
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
12:《森/Forest》
4:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
24 lands

2:《原初の飢え、ガルタ/Ghalta, Primal Hunger》
3:《緑地帯の暴れ者/Greenbelt Rampager》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
2:《不屈の神ロナス/Rhonas the Indomitable》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
4:《鉄葉のチャンピオン/Steel Leaf Champion》
4:《茨の副官/Thorn Lieutenant》
4:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
1:《新緑の機械巨人/Verdurous Gearhulk》
28 creatures

4:《顕在的防御/Blossoming Defense》
1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
2:《キランの真意号/Heart of Kiran》
1:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
8 other spells

1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
2:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
1:《押し潰す梢/Crushing Canopy》
2:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
3:《自然の流儀/Nature’s Way》
2:《生命の力、ニッサ/Nissa, Vital Force》
3:《蔦草牝馬/Vine Mare》
1:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
15 sideboard cards

3位:緑単タッチ黒アグロ プレイヤー:gottelicious
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
12:《森/Forest》
4:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
24 lands

3:《原初の飢え、ガルタ/Ghalta, Primal Hunger》
3:《緑地帯の暴れ者/Greenbelt Rampager》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
2:《不屈の神ロナス/Rhonas the Indomitable》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
4:《鉄葉のチャンピオン/Steel Leaf Champion》
4:《茨の副官/Thorn Lieutenant》
4:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
28 creatures

4:《顕在的防御/Blossoming Defense》
1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
2:《キランの真意号/Heart of Kiran》
1:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
8 other spells

1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
1:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
2:《栄光の刻/Hour of Glory》
2:《自然の流儀/Nature’s Way》
2:《生命の力、ニッサ/Nissa, Vital Force》
2:《形成師の聖域/Shapers’ Sanctuary》
4:《蔦草牝馬/Vine Mare》
1:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
15 sideboard cards

4位:黒赤アグロ プレイヤー:pjc08
1:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
4:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
14:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
24 lands

4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
3:《地揺すりのケンラ/Earthshaker Khenra》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
4:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
3:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》24 creatures

2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
1:《木端+微塵/Cut+Ribbons》
1:《削剥/Abrade》
2:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
3:《ショック/Shock》
2:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
12 other spells

1:《削剥/Abrade》
1:《木端+微塵/Cut+Ribbons》
2:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《大災厄/Doomfall》
4:《強迫/Duress》
3:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
15 sideboard cards

5位:青緑カーン プレイヤー:Malfico
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
7:《森/Forest》
2:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
2:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
1:《発明博覧会/Inventors’ Fair》
3:《島/Island》
23 lands

4:《光り物集めの鶴/Glint-Nest Crane》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
1:《発明の領事、パディーム/Padeem, Consul of Innovation》
4:《屑鉄さらい/Scrap Trawler》
1:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
4:《新緑の機械巨人/Verdurous Gearhulk》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
22 creatures

4:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
4:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
2:《獰猛器具/Implement of Ferocity》
2:《改革派の地図/Renegade Map》
1:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
15 other spells

2:《バラルの巧技/Baral’s Expertise》
2:《慮外な押収/Confiscation Coup》
2:《緑地帯の暴れ者/Greenbelt Rampager》
3:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
2:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
2:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
2:《ランプのジン、ザヒード/Zahid, Djinn of the Lamp》
15 sideboard cards

6位:緑単タッチ黒アグロ プレイヤー:Superjerk
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
12:《森/Forest》
4:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
24 lands

3:《原初の飢え、ガルタ/Ghalta, Primal Hunger》
3:《緑地帯の暴れ者/Greenbelt Rampager》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
2:《不屈の神ロナス/Rhonas the Indomitable》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
4:《鉄葉のチャンピオン/Steel Leaf Champion》
4:《茨の副官/Thorn Lieutenant》
4:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
28 creatures

4:《顕在的防御/Blossoming Defense》
1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
2:《キランの真意号/Heart of Kiran》
1:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
8 other spells

1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
1:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
2:《栄光の刻/Hour of Glory》
2:《自然の流儀/Nature’s Way》
2:《生命の力、ニッサ/Nissa, Vital Force》
2:《形成師の聖域/Shapers’ Sanctuary》
4:《蔦草牝馬/Vine Mare》
1:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
15 sideboard cards

7位:青単霊気貯蔵器 プレイヤー:RayFuturePro
1:《発明博覧会/Inventors’ Fair》
13:《島/Island》
4:《ザルファーの虚空/Zhalfirin Void》
18 lands

3:《光り物集めの鶴/Glint-Nest Crane》
4:《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》
3:《練達飛行機械職人、サイ/Sai, Master Thopterist》
10 creatures

3:《バラルの巧技/Baral’s Expertise》
2:《暗記+記憶/Commit+Memory》
3:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
4:《逆説的な結果/Paradoxical Outcome》
3:《霊気貯蔵器/Aetherflux Reservoir》
4:《鼓舞する彫像/Inspiring Statuary》
2:《金属紡績工の組細工/Metalspinner’s Puzzleknot》
3:《モックス・アンバー/Mox Amber》
4:《予言のプリズム/Prophetic Prism》
4:《改革派の地図/Renegade Map》
32 other spells

1:《練達飛行機械職人、サイ/Sai, Master Thopterist》
1:《バラルの巧技/Baral’s Expertise》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
1:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
1:《遵法長、バラル/Baral, Chief of Compliance》
3:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
3:《否認/Negate》
1:《発明の領事、パディーム/Padeem, Consul of Innovation》
1:《沈黙の墓石/Silent Gravestone》
1:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
1:《工匠の達人、テゼレット/Tezzeret, Artifice Master》
15 sideboard cards

8位:黒緑カウンター プレイヤー:JeffCunningham
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
7:《森/Forest》
3:《沼/Swamp》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
22 lands

4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
2:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
4:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
2:《ピーマの改革派、リシュカー/Rishkar, Peema Renegade》
4:《新緑の機械巨人/Verdurous Gearhulk》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
32 creatures

4:《冒険の衝動/Adventurous Impulse》
2:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
6 other spells

1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
4:《強迫/Duress》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
2:《形成師の聖域/Shapers’ Sanctuary》
2:《秘宝探究者、ヴラスカ/Vraska, Relic Seeker》
1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
15 sideboard cards

環境統計:1-32位

アーキタイプ入賞数入賞率
黒赤アグロ618.8%
グリクシスミッドレンジ412.5%
黒緑カウンター412.5%
緑単タッチ黒アグロ39.4%
青単霊気貯蔵器39.4%
赤単タッチ青黒ミッドレンジ39.4%
青黒タッチ赤ミッドレンジ26.3%
赤単タッチ黒アグロ26.3%
(入賞者1名のみ)515.6%
合計32

ソース

STANDARD PTQ – マジック米公式サイト

24 コメント on MOPTQ(スタンダード):優勝は青黒タッチ赤ミッドレンジ、トップ8に青単霊気貯蔵器など

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 10:55:39 ID:QzMzcyMjE

    ※11
    今なら4000円で買い取ってもらえるぞ
    賞味期限は短かそうだから売るなら急げ

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 11:22:29 ID:Q4Mjg0NDE

    輝かしい天使は、強襲で5点ゲインが付いてれば
    平成の風番いになれたと思う

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 11:29:54 ID:YwOTQyODU

    ※52
    流石にマナコストに対する効果盛過ぎィ!!
    トークン出るとか以前にアグロの目を摘みすぎるからダメです

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 11:50:36 ID:c2NjM1ODg

    自分黒緑でボーラスされる側だけど、4t目からの動き強すぎてヤバい
    ボーラス→スカラベかリリアナ、機知+除去、機知+アルゲールドロー→ハルク、リリアナでボーラスリアニ→ボーラス変身か機知永遠
    ライフもアルゲールのせいでハルク食ってゲイン、ボーラスやリリアナ、スカラベで回収ってのが本当無理

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 12:23:28 ID:Q2NjQ4NjU

    4点回復で天使出てきたら大分使いやすかったろうに

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 14:04:43 ID:g1MTA2MDU

    ※50
    そりゃ破壊不能や呪禁を大安売りで付けれ無いんだから出た時点でアドバンテージを稼ぐ奴が増えるのは当然っちゃ当然

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 16:22:04 ID:g1MDk1NTU

    ゾンビがいねぇー!

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 17:39:39 ID:c2ODc3Mjc

    霊気貯蔵器復活に歓喜(カラデシュ民感)

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 19:12:04 ID:c2NjE1Mjc

    ゾンビボーラス強すぎワロタ

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 20:56:55 ID:UzMjE1ODI

    赤黒が1人だけなのまさかここまで変わるとは思わなくてすごい
    まあ赤黒も言い感じに構成を変えてまた上位にどんどん食い込んでくるんだろうけも

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 21:35:38 ID:Y3MTgwNjE

    一位のデッキ、典型的なデブミッドレンジやな
    赤単みたいな高速デッキが流行ると一瞬で狩られそう

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 22:35:42 ID:Y5MTk2MzU

    ※58
    今の環境で青単はロマンやねえ

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 22:53:43 ID:c1NTkzNDk

    ※60
    リストみろとはいわんが、せめて記事にかいてある分布みようぜ

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2018/07/18(水) 01:10:51 ID:kxNTk3NjE

    ここで強いと絶賛されてるボーラスゾンビの青黒タッチ赤が、アーキタイプ中で入賞率最低だな
    ブン回ると最強というだけで、色事故とか多いんじゃない

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2018/07/18(水) 02:48:15 ID:Y0NzE5OTQ

    3色デッキは突き詰めていくと2色デッキに負ける運命
    ラヴニカ後はどうだろうか。

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2018/07/18(水) 09:04:48 ID:M0ODQ3Nzg

    64
    ボーラス→リリアナ・スカラベのデッキは入賞リストに6つあるよ、構成によってグリクシスミッドレンジに分類されてるだけだと思う

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2018/07/18(水) 10:23:59 ID:c0MDcxMjE

    ※66
    そうだとして、赤黒アグロや黒緑カウンターと入賞率は同じ程度かそれ以下
    主旨として「ここでは、1位になったデッキが極端に評価されすぎなのでは」と言いたかった

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2018/07/18(水) 10:51:11 ID:M0ODQ3Nzg

    67
    単に新しいカードやデッキが話題の中心になってるだけじゃない?(ボーラス茨の副官青単ストームとか)
    大きく構成変わらない赤黒や蛇なんて今更話すことあんまりないし。特にボーラスゾンビは6人入賞してるし、MOやリアルで対戦したって人も多いだろう
    これからボーラス側のリストが洗練されてより見るようになるか、対策が進んで見なくなるかはわからんけど、自分も当たった印象としてあれは厄介

  19. [69] 名無しのイゼット団員 2018/07/18(水) 12:15:17 ID:M0NjU2OTA

    ※68
    そのボーラスゾンビは、例えばこちらが赤黒アグロでブン回ったのにそれでも間に合わず2セット連取されたの?
    入賞率を見る限りアグロには狩られるし色事故もあるだろう
    黒緑相手とか中速域同士のマッチでは強いだろうけど、ハンデス効果も赤が相手だと余ってた山を捨てられて終わり。極端な話、ボーラス出た時にハンドなしとか

  20. [70] 名無しのイゼット団員 2018/07/18(水) 12:37:47 ID:c0MDgzNzU

    正確な評価なんてできるわけないんだから自分と同意見じゃないからってやきもきするなって
    それにこの時期は新デッキの強さを確信できなくて旧デッキの延長を使うひとが多いんやで

  21. [71] 名無しのイゼット団員 2018/07/18(水) 12:39:42 ID:M0ODQ3Nzg

    69
    誰も無敵のデッキだとか、赤黒より強いなんて話はしてないと思うんだけど…
    新カードのボーラス入りが9人も入賞してたらそれの強みについて話すのはおかしいか?

  22. [72] 名無しのイゼット団員 2018/07/19(木) 03:41:06 ID:k2MzQ0OTU

    グリクシスって相手にボーラス出されて手札捨てられてもリリアナリアニとスカラベで対策取れるからミラーにもある程度五分取れることなんだな、その上でドローと除去が強いならアグロで引き潰すとかパーミ決めるのがよさそう?

  23. [73] 名無しのイゼット団員 2018/07/19(木) 04:07:48 ID:k2MzQ0OTU

    わからん殺しだったとか、マッチアップの相性とか色々はあるのはそりゃそうだけど、どうこう言っても1位を取った実績を評価してこれから先の活躍にも期待はしたくもなるよ
    新しいデッキの強さはやっぱり話したい

  24. [74] 名無しのイゼット団員 2018/07/20(金) 06:56:00 ID:I0MjcyMjM

    既存のデッキのアップデート版なんてトーナメントプレイヤー以外にとってはあんま語ることないしな。真新しいデッキや面白い構築に話題が集まるなんて当たり前

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。