MOPTQ(モダン):優勝はアイアンワークス、トップ8にエルフや青赤コントロールなどが入賞

日本時間の7月2日、マジック・オンライン上にて合計369名が競い合ったプロツアー予選最終戦モダン。優勝者はアイアンワークスを使用したtangrams選手となっています。

トップ8選手(アカウント名)&使用デッキ

1st Placeアイアンワークス
プレイヤー:tangrams
2nd Place緑単トロン
プレイヤー:JouNick
3rd Placeグリクシスシャドウ
プレイヤー:Tenshi
4th Place青赤コントロール
プレイヤー:Gul_Dukat
5th Place緑単トロン
プレイヤー:Terribad
6th Place緑黒エルフ
プレイヤー:Julian_Brandmaier
7th Place人間
プレイヤー:Sentoe187
8th Place白青コントロール
プレイヤー:DaveLombardoJr

トップ8デッキリスト

1位:アイアンワークス プレイヤー:tangrams
4:《ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel》
3:《霊気拠点/Aether Hub》
2:《埋没した廃墟/Buried Ruin》
2:《森/Forest》
4:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
3:《発明博覧会/Inventors’ Fair》
18 lands

2:《マイアの回収者/Myr Retriever》
4:《屑鉄さらい/Scrap Trawler》
6 creatures

4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
3:《彩色の宝球/Chromatic Sphere》
4:《彩色の星/Chromatic Star》
3:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
4:《胆液の水源/Ichor Wellspring》
4:《クラーク族の鉄工所/Krark-Clan Ironworks》
4:《精神石/Mind Stone》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
2:《黄鉄の呪文爆弾/Pyrite Spellbomb》
4:《テラリオン/Terrarion》
36 other spells

2:《内にいる獣/Beast Within》
1:《防御の光網/Defense Grid》
1:《ギラプールの霊気格子/Ghirapur AEther Grid》
3:《耳障りな反応/Guttural Response》
3:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《自然の要求/Nature’s Claim》
1:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
1:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
15 sideboard cards

2位:緑単トロン プレイヤー:JouNick
4:《森/Forest》
2:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
19 lands

2:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
3:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
1:《世界を壊すもの/World Breaker》
3:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
9 creatures

4:《解放された者、カーン/Karn Liberated》
2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
4:《森の占術/Sylvan Scrying》
4:《彩色の宝球/Chromatic Sphere》
4:《彩色の星/Chromatic Star》
4:《探検の地図/Expedition Map》
4:《忘却石/Oblivion Stone》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
32 other spells

1:《全ては塵/All Is Dust》
1:《約束された終末、エムラクール/Emrakul, the Promised End》
1:《壌土からの生命/Life from the Loam》
3:《自然の要求/Nature’s Claim》
2:《次元の歪曲/Spatial Contortion》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
2:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
3:《スラーグ牙/Thragtusk》
15 sideboard cards

3位:グリクシスシャドウ プレイヤー:Tenshi
1:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《沼/Swamp》
2:《湿った墓/Watery Grave》
16 lands

4:《死の影/Death’s Shadow》
3:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
3:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
15 creatures

2:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《四肢切断/Dismember》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《頑固な否認/Stubborn Denial》
2:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
4:《思考掃き/Thought Scour》
4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
29 other spells

1:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
1:《力ずく/By Force》
2:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1:《根絶/Extirpate》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《島/Island》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
15 sideboard cards

4位:青赤コントロール プレイヤー:Gul_Dukat
1:《僻地の灯台/Desolate Lighthouse》
7:《島/Island》
1:《山/Mountain》
3:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
2:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
21 lands

4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
1:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
9 creatures

2:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
1:《炎の斬りつけ/Flame Slash》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
2:《削剥/Abrade》
4:《謎めいた命令/Cryptic Command》
3:《電解/Electrolyze》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《選択/Opt》
4:《差し戻し/Remand》
2:《血染めの月/Blood Moon》
30 other spells

3:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
2:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
4:《論理の結び目/Logic Knot》
2:《ピア・ナラーとキラン・ナラー/Pia and Kiran Nalaar》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
15 sideboard cards

5位:緑単トロン プレイヤー:Terribad
5:《森/Forest》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
19 lands

2:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
3:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
7 creatures

4:《解放された者、カーン/Karn Liberated》
2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
1:《全ては塵/All Is Dust》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
4:《森の占術/Sylvan Scrying》
2:《四肢切断/Dismember》
4:《彩色の宝球/Chromatic Sphere》
4:《彩色の星/Chromatic Star》
4:《探検の地図/Expedition Map》
4:《忘却石/Oblivion Stone》
1:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
34 other spells

1:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1:《約束された終末、エムラクール/Emrakul, the Promised End》
3:《自然の要求/Nature’s Claim》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
3:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
3:《スラーグ牙/Thragtusk》
2:《歪める嘆き/Warping Wail》
15 sideboard cards

6位:緑黒エルフ プレイヤー:Julian_Brandmaier
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《光り葉の宮殿/Gilt-Leaf Palace》
4:《地平線の梢/Horizon Canopy》
1:《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》
1:《ペンデルヘイヴン/Pendelhaven》
4:《冠雪の森/Snow-Covered Forest》
18 lands

4:《ドゥイネンの精鋭/Dwynen’s Elite》
4:《エルフの大ドルイド/Elvish Archdruid》
4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
4:《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
3:《背教の主導者、エズーリ/Ezuri, Renegade Leader》
4:《遺産のドルイド/Heritage Druid》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《イラクサの歩哨/Nettle Sentinel》
4:《群れのシャーマン/Shaman of the Pack》
35 creatures

3:《召喚の調べ/Chord of Calling》
4:《集合した中隊/Collected Company》
7 other spells

1:《カメレオンの巨像/Chameleon Colossus》
2:《引き裂く突風/Fracturing Gust》
3:《虚空の力線/Leyline of the Void》
3:《強情なベイロス/Obstinate Baloth》
1:《ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker》
2:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
3:《形成師の聖域/Shapers’ Sanctuary》
15 sideboard cards

7位:人間 プレイヤー:Sentoe187
4:《古代の聖塔/Ancient Ziggurat》
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《地平線の梢/Horizon Canopy》
1:《平地/Plains》
2:《金属海の沿岸/Seachrome Coast》
4:《手付かずの領土/Unclaimed Territory》
19 lands

4:《教区の勇者/Champion of the Parish》
1:《闇の腹心/Dark Confidant》
1:《ケッシグの不満分子/Kessig Malcontents》
4:《帆凧の掠め盗り/Kitesail Freebooter》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
4:《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
4:《幻影の像/Phantasmal Image》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
3:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
4:《サリアの副官/Thalia’s Lieutenant》
37 creatures

4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
4 other spells

2:《オーリオックのチャンピオン/Auriok Champion》
2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《はらわた撃ち/Gut Shot》
2:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
2:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage》
1:《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
2:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
2:《罪の収集者/Sin Collector》
15 sideboard cards

8位:白青コントロール プレイヤー:DaveLombardoJr
3:《天界の列柱/Celestial Colonnade》
4:《廃墟の地/Field of Ruin》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
2:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
6:《島/Island》
4:《平地/Plains》
1:《啓蒙の神殿/Temple of Enlightenment》
26 lands

2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2 creatures

3:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
2:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
1:《天使への願い/Entreat the Angels》
1:《至高の評決/Supreme Verdict》
3:《終末/Terminus》
1:《機を見た援軍/Timely Reinforcements》
1:《糾弾/Condemn》
2:《謎めいた命令/Cryptic Command》
2:《論理の結び目/Logic Knot》
2:《マナ漏出/Mana Leak》
1:《否認/Negate》
4:《選択/Opt》
4:《流刑への道/Path to Exile》
2:《熟慮/Think Twice》
1:《拘留の宝球/Detention Sphere》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
32 other spells

1:《否認/Negate》
2:《機を見た援軍/Timely Reinforcements》
1:《天界の粛清/Celestial Purge》
2:《減衰球/Damping Sphere》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《払拭/Dispel》
2:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
2:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
15 sideboard cards

環境統計:1-32位

アーキタイプ入賞数入賞率
緑単トロン721.9%
人間39.4%
アイアンワークス26.3%
黒赤ホロウワン26.3%
グリクシスシャドウ26.3%
青赤コントロール26.3%
ジェスカイコントロール26.3%
赤白ゴブリン26.3%
(入賞者1名のみ)1031.3%
合計32

ソース

MODERN PTQ – マジック米公式サイト

3 コメント on MOPTQ(モダン):優勝はアイアンワークス、トップ8にエルフや青赤コントロールなどが入賞

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2018/07/04(水) 10:36:49 ID:cyNTY1NTY

    置物対策にも墓地対策にも引っかかるのになぜか勝ってる不思議

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2018/07/04(水) 11:51:14 ID:g5NDA2NzY

    置物対策には引っかかるけど墓地から回収できるからただ破壊するだけだとリカバリーされてコンボ決められるしな
    さらに環境トップメタの人間、トロン、コントロール系に対して置物対策は有効じゃない(コントロール以外は墓地対策も効かない)から枚数減ってるんだろうな

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2018/07/05(木) 21:15:18 ID:A1MjA0ODk

    前にもどっかで話題に上がったけど、サニーサイドアップは
    ・性質上ループ手順の省略ができない上に自爆する可能性もあるから対戦相手が投了できない
    ・慣れないプレイヤーが使うと手間取って時間がかかるのに慣れないプレイヤーほど自爆しやすい
    っていう複合的にトーナメントの遅滞を招きやすい特殊なコンボデッキだったっていうのが忘れられがちだよね
    その点、アイアンワークスはコンボが成立したら「無限マナ生成します」→「無限ドローします」→「呪文爆弾無限回収します」って順番に(適宜手順省略しつつ)やるだけだから、第二の日の出と同じ理由では規制される謂れはないはず

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。