MO競技リーグ(モダン):青赤リビングエンドなど『ラヴニカの献身』新カード採用デッキが5-0

1月22日公開のMO競技リーグ(モダン)5-0デッキ一覧より、『ラヴニカの献身』収録カード採用アーキタイプのご紹介です。

先日はスタンダードでしたが、今回はモダンリストのお披露目となります。果たして最新セットのカードはどのようなデッキに投入されているのでしょうか。

紹介デッキ目次

青赤リビングエンド
バーン(赤黒)
赤単フェニックス
白青スピリット

青赤リビングエンド

青赤リビングエンド プレイヤー:TSPJendrek
デッキリスト
2:《滝の断崖/Cascade Bluffs》
2:《島/Island》
2:《山/Mountain》
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
2:《トレイリア西部/Tolaria West》
19 lands

1:《意思切る者/Architects of Will》
4:《秘法の管理者/Curator of Mysteries》
1:《死の一撃のミノタウルス/Deadshot Minotaur》
4:《砂漠セロドン/Desert Cerodon》
2:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
4:《縞カワヘビ/Striped Riverwinder》
16 creatures

4:《祖先の幻視/Ancestral Vision》
3:《死せる生/Living End》
1:《削剥/Abrade》
3:《謎めいた命令/Cryptic Command》
4:《雷電支配/Electrodominance》
2:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《差し戻し/Remand》
1:《トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt》
3:《予言により/As Foretold》
25 other spells

1:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
1:《払拭/Dispel》
3:《ドラゴンの爪/Dragon’s Claw》
3:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
1:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
2:《否認/Negate》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
15 sideboard cards

《予言により》型をベースに《雷電支配》という新たなトリガーを手に入れたリビングエンド。リアニメイト後も火力としての役割が残っているので、最後の詰めとしても機能するのがいいですね。

バーン(赤黒)

バーン プレイヤー:FAdvisor82
デッキリスト
4:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《山/Mountain》
2:《ラムナプの遺跡/Ramunap Ruins》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
20 lands

4:《大歓楽の幻霊/Eidolon of the Great Revel》
4:《ゴブリンの先達/Goblin Guide》
2:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
14 creatures

4:《夜の衝突/Bump in the Night》
4:《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4:《舞台照らし/Light Up the Stage》
4:《裂け目の稲妻/Rift Bolt》
4:《批判家刺殺/Skewer the Critics》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《焼尽の猛火/Searing Blaze》
26 other spells

2:《焼尽の猛火/Searing Blaze》
4:《集団的蛮行/Collective Brutality》
2:《極上の炎技/Exquisite Firecraft》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《灼熱の血/Searing Blood》
3:《粉々/Smash to Smithereens》
15 sideboard cards

複数存在する《批判家刺殺》採用バーンの中でも《舞台照らし》によってさらに細かくカードアドバンテージを確保するタイプが登場。赤白型と違い、デッキのほとんどが1マナキャスト可能なスペルで占められています。

赤単フェニックス

赤単フェニックス プレイヤー:Gereffi
デッキリスト
18:《山/Mountain》
18 lands

4:《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
12 creatures

4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4:《舞台照らし/Light Up the Stage》
4:《批判家刺殺/Skewer the Critics》
4:《はらわた撃ち/Gut Shot》
1:《稲妻の斧/Lightning Axe》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《魔力変/Manamorphose》
1:《欠片の飛来/Shard Volley》
30 other spells

1:《稲妻の斧/Lightning Axe》
2:《削剥/Abrade》
2:《騒乱の歓楽者/Bedlam Reveler》
1:《血染めの月/Blood Moon》
1:《凶兆艦隊の向こう見ず/Dire Fleet Daredevil》
3:《ドラゴンの爪/Dragon’s Claw》
4:《貪欲な罠/Ravenous Trap》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
15 sideboard cards

《批判家刺殺》と《舞台照らし》を採用した赤単フェニックス。上記のバーンと同じくとことんまでスペルの軽量化に努めたことで、青赤型をも上回る攻撃性能とキャスト効率を実現しました。

白青スピリット

白青スピリット プレイヤー:EnigmaNJ
デッキリスト
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
5:《島/Island》
1:《ムーアランドの憑依地/Moorland Haunt》
2:《変わり谷/Mutavault》
2:《平地/Plains》
3:《金属海の沿岸/Seachrome Coast》
2:《手付かずの領土/Unclaimed Territory》
21 lands

4:《ドラグスコルの隊長/Drogskol Captain》
1:《聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft》
1:《大いなる玻璃紡ぎ、綺羅/Kira, Great Glass-Spinner》
4:《霊廟の放浪者/Mausoleum Wanderer》
1:《ネベルガストの伝令/Nebelgast Herald》
4:《鎖鳴らし/Rattlechains》
3:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
4:《呪文捕らえ/Spell Queller》
2:《迷宮の霊魂/Spirit of the Labyrinth》
4:《至高の幻影/Supreme Phantom》
2:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
2:《徴税人/Tithe Taker》
32 creatures

3:《流刑への道/Path to Exile》
4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
7 other spells

1:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
1:《徴税人/Tithe Taker》
2:《減衰球/Damping Sphere》
1:《残響する真実/Echoing Truth》
2:《弁論の幻霊/Eidolon of Rhetoric》
2:《立ちふさがる霊/Forbidding Spirit》
1:《断片化/Fragmentize》
1:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage》
2:《差し戻し/Remand》
1:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
1:《崇拝/Worship》
15 sideboard cards

《スレイベンの守護者、サリア》と共に対戦相手を締め上げる助っ人戦力として《徴税人》を複数枚採用。またサイドボードには一時的に疑似《亡霊の牢獄》を展開する《立ちふさがる霊》が投入されています。

ソース

COMPETITIVE MODERN CONSTRUCTED LEAGUE – マジック米公式サイト

14 コメント on MO競技リーグ(モダン):青赤リビングエンドなど『ラヴニカの献身』新カード採用デッキが5-0

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2019/01/24(木) 09:29:28 ID:Q0NzkyMzI

    このリビングエンドは予言により抜いた方がよさそうだけどな

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2019/01/24(木) 11:32:54 ID:A0NzU2NTQ

    唯々諾々のズル出来ないのはこのデッキも一緒だしなー
    ルール変更は続唱デッキ的には強化だったからリビエンに入るような分割きてほしい

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2019/01/24(木) 15:07:41 ID:E4MDgzMjk

    ギルド塩ニキ「ギルドほんま塩、モダンで使われるのとかトロフィーくらい!」→フェニックスピエー

    献身塩ニキ「塩献身!、モダンレベルのカード0」→照らし照らし刺殺刺殺刺殺はい4キル、じゃあエンド時に山二枚からリビエンで

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2019/01/24(木) 16:16:20 ID:A3ODM3Nzc

    続唱リビエンは1枚コンボなのに対しこっちは2枚コンボな代わりに2マナ以下のカードを自由に採用できる自由度がメリットか

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2019/01/24(木) 16:24:37 ID:UxNzY0ODI

    このリビエンデッキ、サイクリングなしにしてリビエンも均衡の復元にしてバランスコントロールにしたらどうだろう?

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2019/01/24(木) 16:33:03 ID:kxODUxNjY

    どうだろうじゃない お前が試すんだよ!

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2019/01/24(木) 16:48:04 ID:k5Njc4ODM

    インスタントは突発あったし山二枚で撃てることも2t目に撃てるわけじゃないから殊更強調することでもないと思う

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2019/01/24(木) 17:54:00 ID:Q1NzQ2NzE

    ※53
    面白いと思って書いてるんだろうなあこれ
    ピエーには笑ったけど(失笑)

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2019/01/24(木) 19:35:16 ID:MxNDU3Njk

    雷電の能力の前半部分はインクの染み

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2019/01/24(木) 20:28:34 ID:k5Njc3OTQ

    バランスは元から続唱より予言使った方が動きやすいしインスタントの雷電支配は中々良さげ
    でも一番相性良いのは各種待機スペルを組み合わせた複合コンボだと思う
    前にバランスリビエンシュートを詰めたデッキがいたけど小回り効くようになって回しやすくなりそう

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2019/01/24(木) 20:53:16 ID:k3MzgxNDY

    死せるガルガドン雷電予言バランス頼むぞ

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2019/01/25(金) 08:15:57 ID:A3OTQ1MjU

    ※58
    塩ニキさんオッスオッス

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2019/01/25(金) 10:02:43 ID:MxNDIwNDA

    ※49
    青赤リビエンと青白スピリットは別に高速デッキではなくね?
    赤単系(別色タッチ含む)が高速デッキなのは当然だけど

  14. [64] orizuknacany.mihanblog.com 2019/04/16(火) 10:53:56 ID:k2NTM0OTg

    Greetings! Very helpful advice in this particular article!
    It is the little changes that will make the largest
    changes. Thanks for sharing!

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。