GPリール2018(スタンダード):優勝は赤単アグロを使用したEtienne Busson選手に

10月27-28日、フランス共和国ノール県にてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・リール2018本戦(参加者:1,338名)。優勝は赤単アグロを使用したEtienne Busson選手となりました。

※写真はマジック米公式サイトより

トップ8選手&使用デッキ

1st Place赤単アグロ
プレイヤー:Etienne Busson
2nd Place青単テンポ
プレイヤー:Gabriel Nassif
3rd Place黒緑ミッドレンジ
プレイヤー:Javier Dominguez
4th Place黒緑ミッドレンジ
プレイヤー:Christoffer Larsen
5th Placeジェスカイコントロール
プレイヤー:Florian Trotte
6th Place青赤フェニックス
プレイヤー:Arne Huschenbeth
7th Placeジェスカイコントロール
プレイヤー:Carlos Moral
8th Place白緑トークン
プレイヤー:Alvaro Torrisco Jimenez

入賞者プロフィールはこちらから。

トップ8デッキリスト

1位:赤単アグロ プレイヤー:Etienne Busson
デッキリスト
22:《山/Mountain》
22 lands

4:《狂信的扇動者/Fanatical Firebrand》
4:《ギトゥの溶岩走り/Ghitu Lavarunner》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
2:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
4:《遁走する蒸気族/Runaway Steam-Kin》
4:《ヴィーアシーノの紅蓮術師/Viashino Pyromancer》
22 creatures

4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《ショック/Shock》
4:《魔術師の稲妻/Wizard’s Lightning》
4:《実験の狂乱/Experimental Frenzy》
16 other spells

2:《苦悩火/Banefire》
3:《焦熱の連続砲撃/Fiery Cannonade》
3:《火による戦い/Fight with Fire》
3:《溶岩コイル/Lava Coil》
4:《宝物の地図/Treasure Map》
15 sideboard cards

2位:青単テンポ プレイヤー:Gabriel Nassif
デッキリスト
20:《島/Island》
20 lands

4:《マーフォークのペテン師/Merfolk Trickster》
4:《霧まといの川守り/Mist-Cloaked Herald》
4:《セイレーンの嵐鎮め/Siren Stormtamer》
4:《大嵐のジン/Tempest Djinn》
2:《戦凧の匪賊/Warkite Marauder》
18 creatures

2:《航路の作成/Chart a Course》
1:《睡眠/Sleep》
4:《潜水/Dive Down》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《選択/Opt》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
4:《魔術師の反駁/Wizard’s Retort》
4:《執着的探訪/Curious Obsession》
22 other spells

1:《戦凧の匪賊/Warkite Marauder》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《睡眠/Sleep》
1:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
1:《金剛牝馬/Diamond Mare》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《幻惑の旋律/Entrancing Melody》
4:《排斥する魔道士/Exclusion Mage》
1:《否認/Negate》
1:《選択的な罠/Selective Snare》
1:《歩哨のトーテム像/Sentinel Totem》
15 sideboard cards

3位:黒緑ミッドレンジ プレイヤー:Javier Dominguez
デッキリスト
8:《森/Forest》
2:《愚蒙の記念像/Memorial to Folly》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
5:《沼/Swamp》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
23 lands

3:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
1:《エルフの再生者/Elvish Rejuvenator》
1:《ゴルガリの拾売人/Golgari Findbroker》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
2:《真夜中の死神/Midnight Reaper》
3:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
2:《探求者の従者/Seekers’ Squire》
2:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
26 creatures

3:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
1:《ゴルガリの女王、ヴラスカ/Vraska, Golgari Queen》
3:《採取+最終/Find+Finality》
1:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
1:《喪心/Cast Down》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
11 other spells

1:《真夜中の死神/Midnight Reaper》
2:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
1:《喪心/Cast Down》
3:《貪る死肉あさり/Deathgorge Scavenger》
4:《強迫/Duress》
2:《黄金の死/Golden Demise》
1:《疫病造り師/Plaguecrafter》
1:《最古再誕/The Eldest Reborn》
15 sideboard cards

4位:黒緑ミッドレンジ プレイヤー:Christoffer Larsen
デッキリスト
8:《森/Forest》
1:《愚蒙の記念像/Memorial to Folly》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
6:《沼/Swamp》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
23 lands

2:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
2:《ゴルガリの拾売人/Golgari Findbroker》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
3:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
2:《探求者の従者/Seekers’ Squire》
2:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
2:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
25 creatures

3:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
1:《ゴルガリの女王、ヴラスカ/Vraska, Golgari Queen》
2:《秘宝探究者、ヴラスカ/Vraska, Relic Seeker》
2:《採取+最終/Find+Finality》
2:《喪心/Cast Down》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
12 other spells

1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
2:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
1:《採取+最終/Find+Finality》
1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
2:《貪る死肉あさり/Deathgorge Scavenger》
2:《破滅を囁くもの/Doom Whisperer》
4:《強迫/Duress》
1:《黄金の死/Golden Demise》
1:《煤の儀式/Ritual of Soot》
15 sideboard cards

5位: ジェスカイコントロール プレイヤー:Florian Trotte
デッキリスト
4:《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
6:《島/Island》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
26 lands

4:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
1:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
5 creatures

1:《イゼット副長、ラル/Ral, Izzet Viceroy》
3:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
4:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
1:《絶滅の星/Star of Extinction》
4:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
3:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《発展+発破/Expansion+Explosion》
1:《否認/Negate》
4:《選択/Opt》
4:《悪意ある妨害/Sinister Sabotage》
3:《中略/Syncopate》
1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
30 other spells

1:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
2:《否認/Negate》
1:《絶滅の星/Star of Extinction》
1:《焦熱の連続砲撃/Fiery Cannonade》
1:《神聖の発動/Invoke the Divine》
1:《裁きの一撃/Justice Strike》
1:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
1:《原初の潮流、ネザール/Nezahal, Primal Tide》
2:《活力回復/Revitalize》
3:《封じ込め/Seal Away》
1:《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》
15 sideboard cards

6位:青赤フェニックス プレイヤー:Arne Huschenbeth
デッキリスト
7:《島/Island》
6:《山/Mountain》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
21 lands

4:《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》
3:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
4:《奇怪なドレイク/Enigma Drake》
3:《ゴブリンの電術師/Goblin Electromancer》
14 creatures

1:《標の稲妻/Beacon Bolt》
4:《航路の作成/Chart a Course》
1:《溶岩コイル/Lava Coil》
2:《最大速度/Maximize Velocity》
4:《苦しめる声/Tormenting Voice》
1:《潜水/Dive Down》
4:《選択/Opt》
4:《急進思想/Radical Idea》
4:《ショック/Shock》
25 other spells

1:《標の稲妻/Beacon Bolt》
1:《潜水/Dive Down》
3:《溶岩コイル/Lava Coil》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
3:《焦熱の連続砲撃/Fiery Cannonade》
1:《火想者の研究/Firemind’s Research》
1:《否認/Negate》
2:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
15 sideboard cards

7位:ジェスカイコントロール プレイヤー:Carlos Moral
デッキリスト
3:《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
5:《島/Island》
1:《山/Mountain》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
25 lands

3:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
3 creatures

1:《イゼット副長、ラル/Ral, Izzet Viceroy》
3:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
4:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
3:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
2:《発展+発破/Expansion+Explosion》
1:《裁きの一撃/Justice Strike》
1:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
1:《否認/Negate》
4:《選択/Opt》
4:《活力回復/Revitalize》
4:《悪意ある妨害/Sinister Sabotage》
1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
32 other spells

1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
2:《否認/Negate》
1:《神聖の発動/Invoke the Divine》
1:《イクサランの束縛/Ixalan’s Binding》
3:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
1:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
2:《封じ込め/Seal Away》
1:《豊潤の声、シャライ/Shalai, Voice of Plenty》
2:《絶滅の星/Star of Extinction》
15 sideboard cards

8位:白緑トークン プレイヤー:Alvaro Torrisco Jimenez
デッキリスト
3:《森/Forest》
10:《平地/Plains》
4:《陽花弁の木立ち/Sunpetal Grove》
4:《寺院の庭/Temple Garden》
21 lands

4:《アダントの先兵/Adanto Vanguard》
3:《ベナリアの軍司令/Benalish Marshal》
2:《協約の魂、イマーラ/Emmara, Soul of the Accord》
3:《追われる証人/Hunted Witness》
1:《豊潤の声、シャライ/Shalai, Voice of Plenty》
1:《不和のトロスターニ/Trostani Discordant》
3:《敬慕されるロクソドン/Venerated Loxodon》
17 creatures

2:《開花+華麗/Flower+Flourish》
4:《苗木の移牧/Saproling Migration》
4:《大集団の行進/March of the Multitudes》
2:《征服者の誇り/Pride of Conquerors》
3:《議事会の裁き/Conclave Tribunal》
4:《ベナリア史/History of Benalia》
3:《軍団の上陸/Legion’s Landing》
32 other spells

3:《不可解な終焉/Baffling End》
2:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
1:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
3:《防御牝馬/Shield Mare》
2:《不滅の太陽/The Immortal Sun》
3:《トカートリの儀仗兵/Tocatli Honor Guard》
1:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
15 sideboard cards

環境統計:1-37位

アーキタイプ入賞数入賞率
黒緑ミッドレンジ1335.1%
ジェスカイコントロール718.9%
青赤フェニックス718.9%
赤単アグロ25.4%
白緑トークン25.4%
(使用者1名以下)616.2%
合計37

上位デッキリスト

1-8位/9-37位

動画配信(Twitch)

動画一覧はこちらから。

ソース

GRAND PRIX LILLE 2018 – マジック米公式サイト

15 コメント on GPリール2018(スタンダード):優勝は赤単アグロを使用したEtienne Busson選手に

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2018/10/30(火) 13:05:35 ID:M4OTc5NTk

    入賞ラインに赤単が2人しかいないわけで、赤単に不利な構成でも他に勝てるデッキ組んでトップ8に入ったんならメタ読み的に的確だったって話ではないの?
    謎な構成(≒欠陥デッキ)扱いされる理由がわからん

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2018/10/30(火) 13:06:19 ID:ExOTY3ODI

    ※100
    ラノエル型自体が赤単に弱いんだよ
    理由は※91で言った通り
    ただラノエル暴君の構成は遅いデッキ全般に強いからね
    これだけミラーとジェスカイ多い環境なら当然の選択

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2018/10/30(火) 13:08:54 ID:ExOTY3ODI

    ※101
    欠陥デッキ扱いしてた人と同一人物だと思われてる?
    自分は、メタ読んで赤へのガード下げて他多数に有利取ったと言ってるんだけどね

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2018/10/30(火) 13:10:19 ID:ExOTY3ODI

    ID変わっちゃってるけど※91がこちらの発言ね

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2018/10/30(火) 16:14:15 ID:Q5MzkxNzM

    赤単みたいなアグロとコントロールだけなら白緑トークンが良さそうなんだけどゴルガリに逆立ちしても勝てる気がしない。本当に絶妙なメタ

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2018/10/30(火) 17:41:14 ID:c2MDcyNTQ

    やっぱり青単こそ至高
    スタンのデッキは激安構築が板
    青単パーツ値上がりしてるとは言えパウパーのデッキ並みに安い上、値上がりする前は組むのに2英世もかからんかったとか異常な安さ

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2018/10/30(火) 21:07:17 ID:A2NTQ4Mzc

    青単で2位はすごいなあ

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2018/10/30(火) 21:10:50 ID:g2MzQ0MTg

    イゼットフェニックス、発見発散積んでるレシピあんまり無いんだな……航路の作成、急進思想、選択辺りは確定としても苦しめる声の枠はコレと入れ替わりになると思ったんだが

  9. [109] ※108 2018/10/30(火) 21:20:52 ID:g2MzQ0MTg

    っと、9~37位まで見てみたら普通に4積みしてるのもあるなスマン

  10. [110] 名無しのイゼット団員 2018/10/30(火) 22:02:39 ID:Y1MjY5MTA

    青単そんなに安いか…?普通に1万くらいは飛びそうだしパウパーほど安くなさそう
    いやまぁゴルガリやらジェスカイと比べたら遥かに安いんだけどさ

  11. [111] 名無しのイゼット団員 2018/10/30(火) 22:09:30 ID:M5MjkxNTg

    MOは知らないけど、紙だとレア全部合わせても4000円くらいしかしなくない?

  12. [112] 名無しのイゼット団員 2018/10/30(火) 23:02:14 ID:Q5MzY4NTQ

    ジンでも1枚200円位だった気がしたけど…。

  13. [113] 名無しのイゼット団員 2018/10/31(水) 00:15:03 ID:k1MjExMTc

    パウパーはローグじゃなくてちゃんとしたガチデッキ組んだら氷雪とかは軽く諭吉超えるしボロスとかトロンも6kとか7kとかそんなもんだし大差ないでしょ

    GPの結果を受けてパーツ値上がりしてるけど流石に諭吉はかからんでしょ
    安い店やら探さずぼれる屋とかでまとめて買ってるとかなら知らん
    ちょっと今青単組んだらどんなもんか見積もってみっか

  14. [114] 名無しのイゼット団員 2018/10/31(水) 01:21:07 ID:IzMTAxODY

    今でも青単5000円かからず組めるし安い時に組んでれば3000円切るぞ

  15. [115] 名無しのイゼット団員 2018/10/31(水) 04:57:03 ID:E1Njg3Njg

    ※113
    晴れる屋でレアのみサイド全部含めて4000円
    アンコ全部買うわけでもないだろうし、普通に安く作れる

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。