MCロングビーチ2019(スタンダード):優勝はジャンドサクリファイスを使用したPiotr Głogowski選手に

12月6-8日、アメリカのロングビーチにてMTGアリーナによるスタンダードで開催されたミシックチャンピオンシップ・ロングビーチ2019。栄えある優勝はポーランド出身のPiotr Głogowski選手となりました。

また、2019年のすべてのミシックチャンピオンシップが終了し、これによって2020年のMPLメンバーが決定いたしました。

※画像はMagic Esports公式Twitterより
※イベント概要はこちらから

トップ8入賞選手&使用デッキ

1st ジャンドサクリファイス
プレイヤー:Piotr Głogowski
2nd シミックフラッシュ
プレイヤー:Brad Nelson
3rd シミックフラッシュ
プレイヤー:Javier Dominguez
4th シミックランプ
プレイヤー:Andrea Mengucci
5th ジェスカイファイアーズ
プレイヤー:Paulo Vitor Damo da Rosa
6th シミックフラッシュ
プレイヤー:Seth Manfield
7th ゴルガリアドベンチャー
プレイヤー:Chris Kvartek
8th ジャンドサクリファイス
プレイヤー:Miguel da Cruz Simões
トップ8 プロフィール デッキリスト
1位:ジャンドサクリファイス プレイヤー:Piotr Głogowski
デッキリスト
4:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
2:《沼/Swamp》
1:《山/Mountain》
5:《森/Forest》
3:《寓話の小道/Fabled Passage》
2:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
25 lands


2:《フェイに呪われた王、コルヴォルド/Korvold, Fae-Cursed King》
2:《虐殺少女/Massacre Girl》
2:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
4:《大釜の使い魔/Cauldron Familiar》
3:《豆の木の巨人/Beanstalk Giant》
2:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《波乱の悪魔/Mayhem Devil》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
23 creatures

4:《戦争の犠牲/Casualties of War》
4:《魔女のかまど/Witch’s Oven》
4:《パンくずの道標/Trail of Crumbs》
12 other spells


1:《虐殺少女/Massacre Girl》
1:《フェイに呪われた王、コルヴォルド/Korvold, Fae-Cursed King》
4:《強迫/Duress》
2:《意地悪な狼/Wicked Wolf》
1:《残忍な騎士/Murderous Rider》
2:《不死の騎士/Deathless Knight》
1:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
3:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ジャンドサクリファイス)】

2位:シミックフラッシュ プレイヤー:Brad Nelson
デッキリスト
7:《森/Forest》
7:《島/Island》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
2:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
26 lands


3:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
2:《厚かましい借り手/Brazen Borrower》
2:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
4:《エリマキ神秘家/Frilled Mystic》
4:《夜群れの伏兵/Nightpack Ambusher》
15 creatures

4:《成長のらせん/Growth Spiral》
3:《火消し/Quench》
2:《霊気の疾風/Aether Gust》
1:《否認/Negate》
3:《悪意ある妨害/Sinister Sabotage》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
4:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
19 other spells


2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
1:《霊気の疾風/Aether Gust》
1:《ケンリスの変身/Kenrith’s Transformation》
1:《否認/Negate》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《押し潰す梢/Crushing Canopy》
1:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
2:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(シミックフラッシュ)】

3位:シミックフラッシュ プレイヤー:Javier Dominguez
デッキリスト
7:《森/Forest》
7:《島/Island》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
2:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
26 lands


3:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
2:《厚かましい借り手/Brazen Borrower》
2:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
4:《エリマキ神秘家/Frilled Mystic》
4:《夜群れの伏兵/Nightpack Ambusher》
15 creatures

4:《成長のらせん/Growth Spiral》
3:《火消し/Quench》
2:《霊気の疾風/Aether Gust》
1:《否認/Negate》
3:《悪意ある妨害/Sinister Sabotage》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
4:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
19 other spells


2:《ケンリスの変身/Kenrith’s Transformation》
2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
1:《否認/Negate》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《押し潰す梢/Crushing Canopy》
1:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
2:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(シミックフラッシュ)】

4位:シミックランプ プレイヤー:Andrea Mengucci
デッキリスト
10:《森/Forest》
6:《島/Island》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
2:《ギャレンブリグ城/Castle Garenbrig》
2:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
28 lands


2:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
4:《枝葉族のドルイド/Leafkin Druid》
4:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
4:《発現する浅瀬/Risen Reef》
4:《茨の騎兵/Cavalier of Thorns》
1:《裏切りの工作員/Agent of Treachery》
1:《終末の祟りの先陣/End-Raze Forerunners》
20 creatures

4:《成長のらせん/Growth Spiral》
2:《破滅の終焉/Finale of Devastation》
2:《模写/Quasiduplicate》
4:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
12 other spells


4:《霊気の疾風/Aether Gust》
2:《自然への回帰/Return to Nature》
1:《否認/Negate》
3:《神秘の論争/Mystical Dispute》
2:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
3:《変容するケラトプス/Shifting Ceratops》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(シミックランプ)】

5位:ジェスカイファイアーズ プレイヤー:Paulo Vitor Damo da Rosa
デッキリスト
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
3:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
3:《寓話の小道/Fabled Passage》
3:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
3:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
2:《島/Island》
2:《山/Mountain》
2:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
1:《平地/Plains》
27 lands


2:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
4:《予見のスフィンクス/Sphinx of Foresight》
4:《炎の騎兵/Cavalier of Flame》
3:《風の騎兵/Cavalier of Gales》
2:《帰還した王、ケンリス/Kenrith, the Returned King》
15 creatures

3:《可能性の揺らぎ/Shimmer of Possibility》
2:《霊気の疾風/Aether Gust》
1:《裁きの一撃/Justice Strike》
4:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
4:《創案の火/Fires of Invention》
18 other spells


2:《敬虔な命令/Devout Decree》
2:《解呪/Disenchant》
2:《裁きの一撃/Justice Strike》
1:《霊気の疾風/Aether Gust》
4:《神秘の論争/Mystical Dispute》
2:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
1:《抽象からの抽出/Drawn from Dreams》
1:《帰還した王、ケンリス/Kenrith, the Returned King》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ジェスカイファイアーズ)】

6位:シミックフラッシュ プレイヤー:Seth Manfield
デッキリスト
7:《森/Forest》
7:《島/Island》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
2:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
26 lands


3:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
2:《厚かましい借り手/Brazen Borrower》
2:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
4:《エリマキ神秘家/Frilled Mystic》
4:《夜群れの伏兵/Nightpack Ambusher》
15 creatures

4:《成長のらせん/Growth Spiral》
3:《火消し/Quench》
2:《霊気の疾風/Aether Gust》
1:《否認/Negate》
3:《悪意ある妨害/Sinister Sabotage》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
4:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
19 other spells


2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
1:《霊気の疾風/Aether Gust》
1:《ケンリスの変身/Kenrith’s Transformation》
1:《否認/Negate》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《押し潰す梢/Crushing Canopy》
1:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
2:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(シミックフラッシュ)】

7位:ジャンドサクリファイス プレイヤー:Miguel da Cruz Simões
デッキリスト
5:《森/Forest》
4:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《寓話の小道/Fabled Passage》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
2:《沼/Swamp》
1:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
1:《山/Mountain》
25 lands


4:《大釜の使い魔/Cauldron Familiar》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
4:《波乱の悪魔/Mayhem Devil》
3:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
2:《管区の案内人/District Guide》
1:《真夜中の死神/Midnight Reaper》
3:《意地悪な狼/Wicked Wolf》
2:《フェイに呪われた王、コルヴォルド/Korvold, Fae-Cursed King》
23 creatures

4:《魔女のかまど/Witch’s Oven》
4:《パンくずの道標/Trail of Crumbs》
1:《ゴルガリの女王、ヴラスカ/Vraska, Golgari Queen》
3:《戦争の犠牲/Casualties of War》
12 other spells


3:《強迫/Duress》
3:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
2:《壮大な破滅/Epic Downfall》
2:《軍団の最期/Legion’s End》
3:《変容するケラトプス/Shifting Ceratops》
2:《虐殺少女/Massacre Girl》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ジャンドサクリファイス)】

8位:ゴルガリアドベンチャー プレイヤー:Chris Kvartek
デッキリスト
8:《森/Forest》
6:《沼/Swamp》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
24 lands


4:《エッジウォールの亭主/Edgewall Innkeeper》
4:《穢れ沼の騎士/Foulmire Knight》
4:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
2:《真夜中の騎士団/Order of Midnight》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
4:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《朽ちゆくレギサウルス/Rotting Regisaur》
3:《探索する獣/Questing Beast》
29 creatures

4:《アーク弓のレインジャー、ビビアン/Vivien, Arkbow Ranger》
3:《グレートヘンジ/The Great Henge》
7 other spells


3:《強迫/Duress》
2:《壮大な破滅/Epic Downfall》
2:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
1:《クロールの銛撃ち/Kraul Harpooner》
3:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
2:《変容するケラトプス/Shifting Ceratops》
2:《戦争の犠牲/Casualties of War》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ゴルガリアドベンチャー)】

デッキリスト

ALL MYTHIC CHAMPIONSHIP VII STANDARD DECKLISTS

配信動画:Twitch・ニコニコ生放送

1日目:Twitch/ニコニコ生放送
2日目:Twitch/ニコニコ生放送
3日目:Twitch/ニコニコ生放送
日本語解説:市川 ユウキ、原根 健太
MC:石川 朋彦、大和 周平

2020年MPLメンバー

Brian Braun-Duin Autumn Burchett Marcio Carvalho Andrew Cuneo
Paulo Vitor Damo da Rosa Jean-Emmanuel Depraz Javier Dominguez Reid Duke
Piotr Glogowski William Jensen Martin Juza Seth Manfield
Andrea Mengucci Brad Nelson Carlos Romao 佐藤 レイ
Shahar Shenhar Lee Shi Tian 八十岡 翔太 行弘 賢
Chris Kvartek Raphael Levy Gabriel Nassif Ondrej Strasky

関連リンク

MYTHIC CHAMPIONSHIP VII – マジック米公式サイト

48 コメント on MCロングビーチ2019(スタンダード):優勝はジャンドサクリファイスを使用したPiotr Głogowski選手に

  1. [151] 名無しのイゼット団員 2019/12/09(月) 23:20:02 ID:YzMjY0ODU

    ※147
    MTGでも非紳士的行為の規定あるし、エモートもそのうちその範疇で扱われる様になるかもね。

  2. [152] 名無しのイゼット団員 2019/12/09(月) 23:25:02 ID:kzMDAwMDU

    俺、フィニッシュブローの前に「グッドゲーム」送ってくるヤツ嫌いなんだよ。
    一度だけそのグッドゲームのあと捲り返してやったときは気持ち良かったけど。

  3. [153] 名無しのイゼット団員 2019/12/09(月) 23:47:51 ID:kyNTQ4MjU

    シミフラみたいなのが流行ると新規プレイヤーは全然増えないだろうな
    大会とかで見てる分には面白いデッキなんだが

  4. [154] 名無しのイゼット団員 2019/12/09(月) 23:57:39 ID:YyNjI1MTI

    爆発してから勝利が出るまでに送るGGエモートは最高に気持ちいいんだ

  5. [155] 名無しのイゼット団員 2019/12/09(月) 23:57:55 ID:cxMjY5Mjc

    ゲーム内の仕様で可能だから問題ないなら、ゲームを介しさえすれば殆どのハラスメントは許容されなければならなくなるんだよなあ

  6. [156] 名無しのイゼット団員 2019/12/09(月) 23:58:24 ID:g2ODAyODM

    モリカツがジャンドサクリファイスが優勝して俺のデッキ強いやろ?ってドヤってて気持ち悪過ぎる。
    そもそも禁止改定で環境変わったからだし前提としてコルヴォルド入りのジャンドサクリファイスはアリーナ上でgp名古屋時点でそれなりに当たっていた

  7. [157] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 00:06:22 ID:EyMjYzNjA

    白が弱い&アグロ息してないから総合すると、
    現環境で最弱のデッキは白ウィニーってことか

    そう言えば、昔ランディービューラーが核戦争が起きてもゴキブリと何とかは生き残るって言ってた様な‥‥

  8. [158] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 00:12:26 ID:E1NTM4OTU

    シミフラは言わずもがなだけどジャンドサクリも対戦したくないデッキだなあ
    猫窯はクリックがテンポ悪くてほんとめんどくさい。除去はフィズるし
    1点ダメージ誘発は多いしイライラしてしゃーない。あんなのと対戦して楽しいと思うやつはマゾだろ

  9. [159] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 00:20:32 ID:A3MzA1Njk

    ジャンドサクリファイス自体はDay1突破率22.2%でラクドスサクリとかの突破率0を除けばゴルガリサクリの14.3%の次に低い(ジェスカイファイアーズが58.3%)。
    実際のとこカニスキーのチューニングとプレイングが上手すぎただけなんじゃねえの?

  10. [160] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 00:32:58 ID:AxMDcyMDU

    シミフラこそMTGらしくてMTG初心者も好んで使ってるけどな
    メインで殴り合うだけなら他のTCGやDCGで良いし

  11. [161] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 00:43:50 ID:A2MTE4NTg

    MTG初心者が好んで使ってるっていうデータでもあるの?

  12. [162] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 00:46:01 ID:gwODI0NzI

    157
    さすがに当時から現状を予想するのは無理だろうよ…

  13. [163] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 00:47:19 ID:E1NTM4OTU

    環境が煮詰まってきてフラッシュ、ファイアーズ、アドベンチャー、サクリファイスに絞られてきた感があるな
    上以外で勝てるとしたら宝剣ブッパぐらいか

  14. [164] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 01:00:01 ID:E1Mzg1ODg

    157
    162
    アレは「白ウィニーを持ち込む奴はいつだって居る。」って言うだけで、白ウィニーが常に有力なアーキタイプだって言ってるわけじゃないぞ。

  15. [165] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 01:04:23 ID:czODgxNzc

    >白ウィニー
    エルドレイン発売前は吸血鬼やら英雄譚やらギデオンでそこそこやれたのにな。

  16. [166] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 01:11:16 ID:E1NTM4OTU

    白ウィニーはトランプルないから地上は釜ネコチャンプがキツい
    飛行型はクラリオンや虐殺少女がキツい
    アド手段もこれといってない
    忠誠の円環も弱い

  17. [167] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 01:14:01 ID:cyODk4MTI

    PWコントロールはどこ…どこ?
    意外としぶといし回るとわちゃわちゃ出来るから入賞も夢じゃないはず

  18. [168] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 01:19:42 ID:A3MzA1Njk

    163
    ファイアーズ、アドベンチャー、サクリファイスで煮詰まってきてたとこを突然シミフラがぐちゃぐちゃにしていったのが今回だしまた色々変わるんじゃないの

  19. [169] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 01:52:30 ID:E1NTM4OTU

    ああと、シミックランプもあるか。あれも強いんだよなあ

  20. [170] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 02:02:09 ID:YxMDE5ODg

    予想通り、アリーナでシミフラめっちゃ当たりますねぇ…

  21. [171] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 02:06:55 ID:EzNjA1NDg

    ランプは回りさえすれば
    6Tに破滅の終焉x=10で相手の盤面いくら居てもライフ20あっても余裕で勝ち!
    みたいなメチャクチャなことできるけど
    対フラッシュメタでアグロ増えるとすると
    フラッシュよりアグロ耐性ないしきつそう

  22. [172] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 02:37:29 ID:A1ODcwODM

    オーコ禁止前のオーコニッサハイドロが入っているシミフラは
    最終的にシミックフードにかなり近い構成になるからシミフラだと認識されないだけで
    シミフラにニッサハイドロを入れるのは実は結構前からかなり一般的だったと思う

  23. [173] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 03:44:25 ID:M4NDg3OTU

    そっか一般的だったのか
    やっぱイゼ速はレベル高けえな
    俺なんか今回のMCで見てプロすげえってなってたよ

  24. [174] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 04:06:41 ID:gxMTQ0MDY

    イケメンでMTG強くて金も持ってるもんな
    お前らが嫉妬するのもわかる

  25. [175] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 04:58:01 ID:E1NTM4OTU

    173
    俺自己流でシミフラ作ってたんだけど、シミフラってハイドロイド入れてて当然だと思ってた
    ちょっと前にここでシミフラは長期化したらハイドロイド入ってる分有利になるからなるべくぐだらせたいよね。みたいなこと書きこんだらシミフラにハイドロイドなんてはいってねーよ。入れたら弱点になるわってめっちゃ絡まれたわw

  26. [176] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 04:59:41 ID:k0NTIxMDY

    kanisterのデッキ難しい!
    シミフラはMC用に調整されたんだな~って思いました、もっと盤面に触りたい
    元から使ってたっていう人はリスト教えて。。。

  27. [177] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 06:15:49 ID:EwNjU1OTM

    173
    シミックフードに神秘家を1枚入れるみたいなことはあったけど少なくともトーナメントレベルで結果を残したデッキの中に172が言うようなオーコ、ニッサ、ハイドロイドが全部入ったシミフラは存在しないから一般的では全くないよ
    そもそも今回のシミフラは今大会のメタが前提で強いわけだしオーコがいる時代にシミフラにはハイドロイドが入ってるのが一般的でそれが強みなんて言ったら突っ込みが入るのは当たり前

  28. [178] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 06:24:48 ID:AzNDUyNzM

    175
    必死やな

  29. [179] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 06:27:23 ID:gwODIyNjU

    イゼ速の環境語りはゴールドやプラチナ帯で語ってる奴多いからほんと当てにならないよね

  30. [180] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 06:36:21 ID:cyOTI1MTU

    BradNelsonも確かイカサマ行為で話題になった奴だしどっちが優勝もあれてたやろ、、、記憶違いならスマン

  31. [181] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 07:03:58 ID:QzMjQ0MjA

    プラチナは誇っていいゾ

  32. [182] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 07:33:58 ID:A3Mjk5NzQ

    実況は盛り上がってたしいいんじゃね

  33. [183] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 08:36:27 ID:U4MzQ2MDU

    初心者は赤単が多いイメージ。
    というかデイリーミッションの「クリーチャー○体で殴れ」が出た時は赤単が最速で終わるから赤単災厄にやたら当たる時は当たる。
    割と「唱えた後降参」とかで「あ。デイリーミッション消化目的か。分かるわ」てなる。

  34. [184] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 09:21:00 ID:A1NzY5OTU

    シミフラよりはサクリファイスやら創案が増える方が新規は寄りづらいと思う
    単純にビートも防がれる上に手札削れるフラッシュと比べてもカードパワーとアド差が目に見えてどうしようもないし

  35. [185] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 09:34:28 ID:EwNjgwNDQ

    アリーナはじめた時は同じような感じだったな
    青単には勝ち目はまだあるけど野茂み歩きとかの探検相手は無理ゲーだった

  36. [186] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 11:52:58 ID:EwMTA4NTQ

    カニスター選手 
    ピンチでもコルヴォルトから逆転してたし
    遊戯王のカニ並みの運命力だったな

  37. [187] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 14:43:04 ID:EwNjU1OTM

    ヤソは忙しくて時間取れないと言いながらひたすらHSBGやってたみたいだし行弘も他ゲー配信しまくってたしまじめに取り組んでる選手と差が出るのは当然というかむしろ真剣にやってる人らが報われて良かったまである
    次回からは反省して態度を改めてほしいね

  38. [188] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 14:54:04 ID:Y3MjczNzg

    187
    これは俺も思ったわ
    長時間やればいいってもんじゃないんだろうが、でかい大会前に他ゲーの投稿ばっかりなのはな
    カードゲーマーってこんなんもんなんって思っちゃう

  39. [189] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 16:27:34 ID:IwMDgyNTQ

    まあ今のスタンつまらんし、プロでもモチベ上がらんのやろ

  40. [190] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 16:35:51 ID:gwODIyNjU

    反省して改めるとかどの立場からの発言なんだろう

  41. [191] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 16:59:05 ID:kyODQ2MTg

    プロってそんなもんだろ。
    やきうなんかもっと酷いし。

  42. [192] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 17:41:56 ID:A2OTE3NzE

    猫にチャンプされ創案にクラリオンされ
    フラッシュに一生インスタントで動かれ
    アドを稼ぐ事は厳格に禁じられる白さん…

  43. [193] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 19:24:59 ID:AxMzA3Nzc

    シミフラとか猫とか面白くないからオーコ解禁してもいいんじゃない?
    もう反省して悪い事もしないだろうし広い心で許してあげようよ

  44. [194] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 20:24:23 ID:kyMTEyMzU

    そしてオーコが入ってシミフラと猫竈が完全体に

  45. [195] 名無しのイゼット団員 2019/12/10(火) 20:26:43 ID:AxMDU3MDM

    GGは基本負ける側が送るものだよね
    送った後に実はリーサルじゃなかったことに気付いて、中途半端に勝負が長引くと気まずくなるわ

  46. [196] 名無しのイゼット団員 2019/12/11(水) 07:42:37 ID:MxNDcxNzM

    191
    そうじゃないプロもいてそいつらが勝ってるんやで

  47. [197] 名無しのイゼット団員 2019/12/12(木) 16:01:58 ID:U3OTAwMDU

    最近のカード知らないけどフラッシュは3ハゲ克服したんだな

  48. [198] 名無しのイゼット団員 2019/12/15(日) 01:24:56 ID:UyNjIyOTc

    ※183
    赤単やってる人って一生赤単やってる感あるけどね
    何故かやたらと赤単に執着して同じようなデッキをずーっと回してるイメージ

1 2 3 4

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。