MOCSプレイオフ(モダン):優勝はドレッジ、トップ8に滋養型グリセルシュートなどが入賞 | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

MOCSプレイオフ(モダン):優勝はドレッジ、トップ8に滋養型グリセルシュートなどが入賞

日本時間の4月13日、35フォーマットポイントを支払った計62名が参加したMOCSプレイオフ(モダン)。優勝はドレッジを使用したPeroLeMetemosBrutal選手となりました。

ロンドンマリガン試験実装中の結果になります。

トップ8選手&使用デッキ

1st Place ドレッジ
プレイヤー:PeroLeMetemosBrutal
2nd Place グリクシスシャドウ
プレイヤー:oracle88
3rd Place 5色人間
プレイヤー:_IlNano_
4th Place 5色人間
プレイヤー:__Noob__
5th Place 緑単トロン
プレイヤー:I_Know_Quack_Fu
6th Place ジャンド
プレイヤー:qbturtle15
7th Place 白青コントロール
プレイヤー:Malavi
8th Place グリセルシュート(滋養型)
プレイヤー:JaguarXJ

トップ8デッキリスト

1位:ドレッジ プレイヤー:PeroLeMetemosBrutal
デッキリスト
2:《乾燥台地/Arid Mesa》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《銅線の地溝/Copperline Gorge》
1:《宝石鉱山/Gemstone Mine》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
2:《山/Mountain》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
2:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》19 lands

4:《恐血鬼/Bloodghast》
2:《ゴルガリの凶漢/Golgari Thug》
4:《ナルコメーバ/Narcomoeba》
4:《秘蔵の縫合体/Prized Amalgam》
4:《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》
18 creatures

4:《安堵の再会/Cathartic Reunion》
2:《燃焼/Conflagrate》
4:《這い寄る恐怖/Creeping Chill》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《壌土からの生命/Life from the Loam》
1:《暗黒破/Darkblast》
4:《叫び角笛/Shriekhorn》
23 other spells

3:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
3:《稲妻の斧/Lightning Axe》
3:《自然の要求/Nature’s Claim》
2:《貪欲な罠/Ravenous Trap》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

2位:グリクシスシャドウ プレイヤー:oracle88
デッキリスト
2:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《島/Island》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《沼/Swamp》
2:《湿った墓/Watery Grave》
17 lands

4:《死の影/Death’s Shadow》
4:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
2:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
3:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
17 creatures

2:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《四肢切断/Dismember》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《頑固な否認/Stubborn Denial》
2:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
4:《思考掃き/Thought Scour》
4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
26 other spells

2:《削剥/Abrade》
1:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
4:《虚空の力線/Leyline of the Void》
2:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
15 sideboard cards

3位:5色人間 プレイヤー:_IlNano_
デッキリスト
4:《古代の聖塔/Ancient Ziggurat》
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《地平線の梢/Horizon Canopy》
1:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《金属海の沿岸/Seachrome Coast》
4:《手付かずの領土/Unclaimed Territory》
19 lands

1:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4:《教区の勇者/Champion of the Parish》
1:《拘留代理人/Deputy of Detention》
4:《帆凧の掠め盗り/Kitesail Freebooter》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
4:《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
3:《幻影の像/Phantasmal Image》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
4:《サリアの副官/Thalia’s Lieutenant》
37 creatures

4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
4 other spells

2:《拘留代理人/Deputy of Detention》
4:《オーリオックのチャンピオン/Auriok Champion》
2:《減衰球/Damping Sphere》
1:《四肢切断/Dismember》
1:《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》
2:《秋の騎士/Knight of Autumn》
2:《民兵のラッパ手/Militia Bugler》
1:《罪の収集者/Sin Collector》
15 sideboard cards

4位:5色人間 プレイヤー:__Noob__
デッキリスト
4:《古代の聖塔/Ancient Ziggurat》
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《地平線の梢/Horizon Canopy》
1:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《金属海の沿岸/Seachrome Coast》
4:《手付かずの領土/Unclaimed Territory》
19 lands

1:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4:《教区の勇者/Champion of the Parish》
1:《拘留代理人/Deputy of Detention》
4:《帆凧の掠め盗り/Kitesail Freebooter》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
4:《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
3:《幻影の像/Phantasmal Image》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
4:《サリアの副官/Thalia’s Lieutenant》
37 creatures

4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
4 other spell

s1:《拘留代理人/Deputy of Detention》
4:《オーリオックのチャンピオン/Auriok Champion》
2:《減衰球/Damping Sphere》
1:《四肢切断/Dismember》
1:《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
2:《秋の騎士/Knight of Autumn》
2:《民兵のラッパ手/Militia Bugler》
1:《罪の収集者/Sin Collector》
15 sideboard cards

5位:緑単トロン プレイヤー:I_Know_Quack_Fu
デッキリスト
4:《森/Forest》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
1:《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
19 lands

2:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
3:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
7 creatures

4:《解放された者、カーン/Karn Liberated》
1:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
4:《森の占術/Sylvan Scrying》
4:《彩色の宝球/Chromatic Sphere》
4:《彩色の星/Chromatic Star》
4:《探検の地図/Expedition Map》
3:《忘却石/Oblivion Stone》
1:《危険な櫃/Perilous Vault》
3:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
34 other spells

1:《約束された終末、エムラクール/Emrakul, the Promised End》
2:《自然の要求/Nature’s Claim》
1:《原基の印章/Seal of Primordium》
1:《次元の歪曲/Spatial Contortion》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
3:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
3:《スラーグ牙/Thragtusk》
2:《歪める嘆き/Warping Wail》
15 sideboard cards

6位:ジャンド プレイヤー:qbturtle15
デッキリスト
4:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
1:《森/Forest》
1:《山/Mountain》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《怒り狂う山峡/Raging Ravine》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
2:《沼/Swamp》
1:《樹上の村/Treetop Village》
1:《黄昏のぬかるみ/Twilight Mire》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
25 lands

4:《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf》
4:《闇の腹心/Dark Confidant》
3:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
15 creatures

3:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1:《戦慄掘り/Dreadbore》
3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
1:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
20 other spells

2:《高山の月/Alpine Moon》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
3:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
1:《高原の狩りの達人/Huntmaster of the Fells》
3:《虚空の力線/Leyline of the Void》
1:《終止/Terminate》
1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
15 sideboard cards

7位:白青コントロール プレイヤー:Malavi
デッキリスト
3:《天界の列柱/Celestial Colonnade》
4:《廃墟の地/Field of Ruin》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
2:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
7:《島/Island》
3:《平地/Plains》
25 lands

2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2:《前兆の壁/Wall of Omens》
4 creatures

2:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
2:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
2:《至高の評決/Supreme Verdict》
2:《糾弾/Condemn》
4:《謎めいた命令/Cryptic Command》
2:《論理の結び目/Logic Knot》
1:《否認/Negate》
4:《流刑への道/Path to Exile》
1:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《拘留の宝球/Detention Sphere》
1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
3:《広がりゆく海/Spreading Seas》
31 other spells

1:《否認/Negate》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
2:《天界の粛清/Celestial Purge》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《払拭/Dispel》
1:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
2:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
2:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
15 sideboard cards

8位:グリセルシュート プレイヤー:JaguarXJ
デッキリスト
2:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《山/Mountain》
3:《沼/Swamp》
4:《悪意の神殿/Temple of Malice》
19 lands

2:《怒れる腹音鳴らし/Borborygmos Enraged》
4:《グリセルブランド/Griselbrand》
4:《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
4:《世界棘のワーム/Worldspine Wurm》
14 creatures

4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《夜の囁き/Night’s Whisper》
3:《苦しめる声/Tormenting Voice》
4:《捨て身の儀式/Desperate Ritual》
4:《御霊の復讐/Goryo’s Vengeance》
4:《滋養の群れ/Nourishing Shoal》
4:《裂け目の突破/Through the Breach》
27 other spells

3:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《血染めの月/Blood Moon》
3:《虚空の杯/Chalice of the Void》
2:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
2:《稲妻の斧/Lightning Axe》
3:《汚損破/Vandalblast》
15 sideboard cards

環境統計:1-32位

アーキタイプ 入賞数 入賞率
緑単トロン 9 28.1%
ドレッジ 4 12.5%
5色人間 4 12.5%
グリクシスシャドウ 3 9.4%
青赤フェニックス 2 6.3%
純鋼ストーム 2 6.3%
(使用者1名以下) 8 25.0%
合計 32

ソース

MODERN MOCS – マジッ米公式サイト

14 コメント on MOCSプレイオフ(モダン):優勝はドレッジ、トップ8に滋養型グリセルシュートなどが入賞

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2019/04/16(火) 22:37:54 ID:IyOTIwODA

    素人なんで教えてほしいんだけど

    ロンドンマリガンで黒力戦が強化されるって話題だけど、
    仮想敵の強化度まで考えれば白力戦の方が強化度高くない?

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2019/04/16(火) 22:38:49 ID:IyOTIwODA

    ※51
    間違えました
    力線でした

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2019/04/16(火) 22:59:03 ID:EwNjY2MjI

    0Tプレイヤー呪禁よりも0T墓地対策のほうが現行モダンで強い

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2019/04/16(火) 23:05:21 ID:M3MTEyNDg

    本当に純粋な疑問なんだけど墓地対策が過剰に取られてる今のモダンで炎の中の過去が十全に運用出来ない青赤ストームが負け組なのはわかるけど墓地使う定番のドレッジが勝ち越してるのはなんでなの?

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2019/04/16(火) 23:13:00 ID:U1Nzk4NDE

    滋養の群れは強すぎるから禁止

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2019/04/16(火) 23:17:10 ID:A1MTc1NDc

    盤面制圧の経由地として墓地を使うだけであって展開が済んでしまえば通常の後出し墓地対策が効きにくい(しかも相手が墓地対策を探すぶん除去を握る可能性も減る)から

    一般的な墓地利用は墓地をリソースとして使うので2,3T目の墓地対策が良く効く

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2019/04/16(火) 23:24:42 ID:M0MTQzNjY

    アミュレットタイタンや鱗親和がいないのが意外だなぁ
    ロンドンマリガンの恩恵を最も受けてるデッキ達だと思うのに

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2019/04/16(火) 23:30:01 ID:c4NDk1ODI

    ※54
    ドレッジは墓地対策以外のアプローチでの対策がほぼ存在しないのが強い。実際「墓地対策を引けなきゃ負け、引いたら勝ち、墓地対策対策を引かれたら負け」ぐらいのゲーム。

    それに比べるとストームは他のデッキへの対策も刺さるから弱い。

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2019/04/16(火) 23:57:10 ID:kxODAzNjg

    ドライアドにヴィダルケンと、KP考慮であえて種族タイプずらして作られたカードだろうに貪欲に取り込んでく「人間」の業の深さよ
    秋の騎士に加えて拘留代理人もすっかり常連になったなぁ
    なんてな事考えながら眺めてたら4位のサイドボードで拘留代理人の枚数表記がなぜか「s1」になってるのに気付いた
    otherspellsの区切り損ねかこれ

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2019/04/17(水) 00:15:11 ID:Y4NDkzMTQ

    59
    おば賛美がいる以上バンドカラーならそこまで無理なく取り込めるからね

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2019/04/17(水) 00:20:19 ID:cwMzgzODI

    おば賛美もだけど薬瓶と一番は結局聖塔があかんやろとは思っている

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2019/04/17(水) 00:25:55 ID:ExMzQ0Mzc

    ※54
    単純にドレッジから乗り換える人が少ないんじゃないか
    今から参入する人は少なくても、今まで使ってた人なら対策踏み越える方に回ってもおかしくはないと思った。メタられてるってことはデッキ強いってことなんだし

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2019/04/17(水) 03:51:41 ID:Q4NzA4NjY

    ※53
    サンクス
    黒力線はドレッジ以外にも効くけど
    白力線はバーンにしか効かないって事ね

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2019/04/17(水) 12:04:07 ID:M0MTc0MDU

    ※63
    白力線は、ハンデスも効かなくなるし、ヴァラクート相手にも有効。

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。