GPタンパベイ2019(モダン):優勝はグリクシスシャドウを使用したRoshen Eapen選手に

3月16-17日、アメリカ合衆国フロリダ州にてモダンフォーマットで行われたグランプリ・タンパベイ2019(参加者:988名)。優勝はグリクシスシャドウを使用したRoshen Eapen選手となりました。

※写真はChannelFireballのTwitterアカウントより

トップ8選手&使用デッキ

1st Place グリクシスシャドウ
プレイヤー:Roshen Eapen
2nd Place 青赤フェニックス
プレイヤー:Matt Costa
3rd Place 青赤フェニックス
プレイヤー:Brian Demars
4th Place 呪禁オーラ
プレイヤー:Case Johnson
5th Place 緑単トロン
プレイヤー:Jared Calabrese
6th Place 青赤フェニックス
プレイヤー:Shaheen Soorani
7th Place 青赤フェニックス
プレイヤー:Eli Kassis
8th Place ランタンコントロール
プレイヤー:Sam Black

入賞者プロフィールはこちらから

トップ8デッキリスト

1位:グリクシスシャドウ プレイヤー:Roshen Eapen
デッキリスト
2:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《島/Island》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《沼/Swamp》
2:《湿った墓/Watery Grave》
17 lands

4:《死の影/Death’s Shadow》
4:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
14 creatures

2:《四肢切断/Dismember》
2:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
1:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
2:《手練/Sleight of Hand》
4:《頑固な否認/Stubborn Denial》
2:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
4:《思考掃き/Thought Scour》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
29 other spells

2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《喪心/Cast Down》
1:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
1:《集団的蛮行/Collective Brutality》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《残響する真実/Echoing Truth》
1:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
2:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
3:《外科的摘出/Surgical Extraction》
15 sideboard cards

2位:青赤フェニックス プレイヤー:Matt Costa
デッキリスト
2:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《島/Island》
2:《山/Mountain》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
3:《蒸気孔/Steam Vents》
18 lands

4:《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》
2:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
12 creatures

4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1:《はらわた撃ち/Gut Shot》
2:《稲妻の斧/Lightning Axe》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《魔力変/Manamorphose》
1:《紅蓮術士の昇天/Pyromancer Ascension》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
4:《思考掃き/Thought Scour》
4:《選択/Opt》
30 other spells

2:《削剥/Abrade》
1:《標の稲妻/Beacon Bolt》
2:《血染めの月/Blood Moon》
2:《払拭/Dispel》
2:《ドラゴンの爪/Dragon’s Claw》
1:《嵐の神、ケラノス/Keranos, God of Storms》
1:《粉砕の嵐/Shatterstorm》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
15 sideboard cards

3位:青赤フェニックス プレイヤー:Brian Demars
デッキリスト ※メインボード1枚未掲載
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《島/Island》
2:《山/Mountain》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
3:《蒸気孔/Steam Vents》
18 lands

4:《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》
4:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
2:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
12 creatures

4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《思考掃き/Thought Scour》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1:《稲妻の斧/Lightning Axe》
1:《炎の斬りつけ/Flame Slash》
3:《外科的摘出/Surgical Extraction》
4:《魔力変/Manamorphose》
4:《選択/Opt》
29 other spells

1:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《血染めの月/Blood Moon》
1:《不忠の糸/Threads of Disloyalty》
1:《削剥/Abrade》
2:《破壊放題/Shattering Spree》
1:《否認/Negate》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《払拭/Dispel》
1:《貪欲な罠/Ravenous Trap》
1:《ハーキルの召還術/Hurkyl’s Recall》
15 sideboard cards

4位:呪禁オーラ プレイヤー:Case Johnson
デッキリスト
1:《森/Forest》
4:《地平線の梢/Horizon Canopy》
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《平地/Plains》
4:《剃刀境の茂み/Razorverge Thicket》
3:《寺院の庭/Temple Garden》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
19 lands

4:《林間隠れの斥候/Gladecover Scout》
4:《コーの精霊の踊り手/Kor Spiritdancer》
4:《ぬめるボーグル/Slippery Bogle》
12 creatures

4:《夜明けの宝冠/Daybreak Coronet》
4:《天上の鎧/Ethereal Armor》
1:《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
2:《グリフの加護/Gryff’s Boon》
2:《ハイエナの陰影/Hyena Umbra》
4:《流刑への道/Path to Exile》
4:《怨恨/Rancor》
4:《蜘蛛の陰影/Spider Umbra》
1:《魂の絆/Spirit Link》
3:《霊魂のマントル/Spirit Mantle》
29 other spells

2:《幻触落とし/Deglamer》
3:《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》
4:《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
2:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
2:《霊気のほころび/Unravel the AEther》
15 sideboard cards

5位:緑単トロン プレイヤー:Jared Calabrese
デッキリスト
5:《森/Forest》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
19 lands

2:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
3:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
7 creatures

4:《解放された者、カーン/Karn Liberated》
2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
1:《全ては塵/All Is Dust》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
4:《彩色の宝球/Chromatic Sphere》
4:《彩色の星/Chromatic Star》
4:《探検の地図/Expedition Map》
3:《忘却石/Oblivion Stone》
4:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
4:《森の占術/Sylvan Scrying》
34 other spells

1:《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1:《約束された終末、エムラクール/Emrakul, the Promised End》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
4:《自然の要求/Nature’s Claim》
3:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
3:《スラーグ牙/Thragtusk》
2:《歪める嘆き/Warping Wail》
15 sideboard cards

6位:青赤フェニックス プレイヤー:Shaheen Soorani
デッキリスト
1:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《島/Island》
2:《山/Mountain》
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
18 lands

4:《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》
2:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
12 creatures

4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1:《はらわた撃ち/Gut Shot》
2:《稲妻の斧/Lightning Axe》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《魔力変/Manamorphose》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
1:《手練/Sleight of Hand》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
4:《思考掃き/Thought Scour》
4:《選択/Opt》
30 other spells

1:《削剥/Abrade》
1:《標の稲妻/Beacon Bolt》
2:《血染めの月/Blood Moon》
2:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
2:《払拭/Dispel》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1:《炎の斬りつけ/Flame Slash》
1:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
1:《粉砕の嵐/Shatterstorm》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
15 sideboard cards

7位:青赤フェニックス プレイヤー:Eli Kassis
デッキリスト
1:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《島/Island》
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2:《山/Mountain》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
18 lands

4:《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》
2:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
12 creatures

1:《残響する真実/Echoing Truth》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1:《炎の斬りつけ/Flame Slash》
1:《はらわた撃ち/Gut Shot》
1:《稲妻の斧/Lightning Axe》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《魔力変/Manamorphose》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
3:《手練/Sleight of Hand》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
3:《思考掃き/Thought Scour》
2:《選択/Opt》
30 other spells

1:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《標の稲妻/Beacon Bolt》
2:《血染めの月/Blood Moon》
2:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《払拭/Dispel》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1:《貪欲な罠/Ravenous Trap》
1:《破壊放題/Shattering Spree》
1:《粉砕の嵐/Shatterstorm》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
15 sideboard cards

8位:ランタンコントロール プレイヤー:Sam Black
デッキリスト
2:《アカデミーの廃墟/Academy Ruins》
3:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
1:《森/Forest》
2:《幽霊街/Ghost Quarter》
4:《空僻地/Glimmervoid》
2:《発明博覧会/Inventors’ Fair》
3:《産業の塔/Spire of Industry》
1:《沼/Swamp》
18 lands

0 creatures

1:《オルゾフの簒奪者、ケイヤ/Kaya, Orzhov Usurper》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
3:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
4:《写本裁断機/Codex Shredder》
1:《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
4:《罠の橋/Ensnaring Bridge》
2:《グール呼びの鈴/Ghoulcaller’s Bell》
3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《洞察のランタン/Lantern of Insight》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
1:《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
3:《真髄の針/Pithing Needle》
2:《伏魔殿のピュクシス/Pyxis of Pandemonium》
3:《外科的摘出/Surgical Extraction》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
42 other spells

1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《更生の泉/Fountain of Renewal》
1:《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《オルゾフの簒奪者、ケイヤ/Kaya, Orzhov Usurper》
2:《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
1:《自然の要求/Nature’s Claim》
1:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
2:《漂流自我/Unmoored Ego》
3:《溶接の壺/Welding Jar》
15 sideboard cards

環境統計:1-32位

アーキタイプ 入賞数 入賞率
青赤フェニックス 10 31.3%
5色人間 4 12.5%
緑単トロン 3 18.8%
ドレッジ 3 9.4%
グリクシスシャドウ 2 6.3%
白青コントロール 2 6.3%
タイタンシフト 2 6.3%
※使用者1名以下 6 18.8%
合計 32

2日目進出デッキの統計はこちらから

デッキリスト

9-32位

ソース

マジックフェスト・タンパベイ2019カバレージ – ChannelFireball

28 コメント on GPタンパベイ2019(モダン):優勝はグリクシスシャドウを使用したRoshen Eapen選手に

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 17:20:24 ID:UxNzIyNjc

    ドレッジどこ?

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 17:27:53 ID:I3MDMxMzk

    メインサージカルのイゼットフェニックスに見事に喰われた感じじゃない?

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 17:28:40 ID:c3OTU3NjY

    ※49
    憶測ばかりのコメントで草も生えない

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 17:38:29 ID:I3NDQ4Mzk

    2つのGP合わせてメタゲームと使用率は信じてよさそうだけど、二番以降は結構コロコロ変わるんだよなぁ
    フェニックスも強いけど、多いの分かってるんだしPTでどうなるかな

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 17:40:59 ID:k2OTc2MDg

    次のチャレンジャーデッキで再録されるフェニックスというのは再燃する方のフェニックスではないでしょうか?

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 17:41:29 ID:Q3NzY3MTM

    ホライゾンに封じ込めた僧侶こ~~~い!!

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 17:45:50 ID:UxNjIyOTg

    モダンホライゾンに黒力線の同型再販とオパール色の輝き的なカードを入れて欲しい
    モダンでレイラインズが組みたい(アホ)

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 17:52:13 ID:YxNzkxNTg

    ※57
    ニクスの星原っていう楽しいカードがあるぞ!

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 18:01:53 ID:gyMTA5NDc

    ※58
    星原だと流石に遅いんで…
    力線で手札削られた状態でエンチャと土地それぞれ5枚設置はけっこうきついのよ
    セラの聖域って強いよね(当たり前体操)

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 18:21:53 ID:g5NTQyMjc

    ※59
    当たり前体操とか懐かしいな

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 18:35:20 ID:I3NjIxNDM

    物あさりを青にしてFB剥奪すれば万事解決

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 18:42:27 ID:g5MzUwNTk

    まさかカスレア扱いされてたフェニックスくんがモダンの環境歪めるまでになるとはのぅ……(節穴)

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 19:11:33 ID:Q4NjY1MzM

    ここでレイラインズの話題が出たと思ったら、直後に岩SHOWがコラムでレイラインズ紹介してて草
    タイミング良すぎでしょ

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 19:39:49 ID:g5NzY0MDc

    物あさりで世界火を墓地に落として呪文織りのらせんに刻印するデッキ組んでた時期があったわ

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 20:09:05 ID:YxNzkxNTg

    ※62
    ここの住人はリリース前からレガシー級だと見抜いてたよ?(運命再編)

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 20:42:16 ID:YxNzc5NTc

    カード禁止にしなくても墓地禁止にすれば解決(白目)

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 21:40:46 ID:g3MjkzNzU

    レイラインズは対戦してる所見て
    爆笑したデッキの1つだわ
    じゃあ対戦お願いしまーすからの
    力戦5枚ドーン聖域オパールパーンチ
    ありがとーございましたー

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 22:16:48 ID:c0MzMzMzU

    全然関係ない話で申し訳ないけど、マジックフェストってデッキ持っていったらサイドイベントに出なくても無料で遊べるコーナーあるんです?

  19. [69] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 22:32:43 ID:UxNjE5MTU

    ※フリースペースの机あるから
    対戦募集札を自作すればいい
    あと、ファイルは机に置くと
    交換希望の合図で外人が寄ってくるから注意なっ!

  20. [70] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 22:41:47 ID:MwNDQwNDc

    禁止ニキ多くてウケるな。
    いろんな大会見てると、そんなに同一デッキに偏ってるとも思わんけどな。

  21. [71] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 23:19:20 ID:IxMDcxNjY

    いろんな大会(近所の草の根)

  22. [72] 名無しのイゼット団員 2019/03/18(月) 23:58:37 ID:UzMzUwMjE

    BG系のミッドレンジは生きていけない時代なんかねぇ
    ホライゾンでもう少し環境を遅くするような仕組みを…無理か。

  23. [73] 名無しのイゼット団員 2019/03/19(火) 00:20:28 ID:Q0OTAxOTU

    ※53
    君が何も知らないだけだろ。

  24. [74] 名無しのイゼット団員 2019/03/19(火) 01:20:48 ID:A5MDYzNDU

    31%w

  25. [75] 名無しのイゼット団員 2019/03/19(火) 03:31:31 ID:E1MTUzMjg

    お互い普通の回りなら、BGはフェニックスに割と勝てる方のデッキなのでは?
    他のデッキに対してはフェアゆえまぁ普通としか言えないかもしれませんが…。

  26. [76] 名無しのイゼット団員 2019/03/19(火) 04:06:16 ID:Q1MzQxNzQ

    BG系はかつてのような上位入賞当たり前な位置じゃなくなっただけで、未だにモダンの数いる実戦級デッキの1つではあると思う
    黒いミッドレンジ使いたい人は、ちょっとちがうけどグリ影に移ってるんかね

  27. [77] 名無しのイゼット団員 2019/03/19(火) 08:42:08 ID:A4NDU0MjU

    ※72
    BGはコアなファンがいるからなんだかんだ一定数はいるし、一か月前のGPトロントじゃトップ8に二人も入ってたから今も余裕で一線級
    実際2日目の使用率は2つのGP両方で高い部類だしね

  28. [78] 名無しのイゼット団員 2019/03/25(月) 02:23:18 ID:Q4NzQ1OTk

    ※49
    石鍛冶は構築済みに収録決まって、その構築済みが発売前に禁止くらってるから、構築済デッキに収録される=禁止は先なんて保証はどこにもない

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。