SCGオープン(レガシー):優勝はレオヴォルド型デスブレード、上位にアズカンタ入り奇跡も

10月28日-29日、ワシントンD.C.にて行われたStarCityGames.com主催のオープンシリーズ(レガシー)。優勝はデスブレードを使用したJon Goss選手となりました。

※写真はStarCityGames.com公式カバレージより

オープンシリーズ (レガシー)

1st Placeデスブレード
プレイヤー:Jon Goss
2nd Placeアグロローム
プレイヤー:Matthew Vook
3rd Placeグリクシスデルバー
プレイヤー:Bob Huang
4th Placeエルドラージ
プレイヤー:Richard Cox
5th Placeストーム
プレイヤー: Caleb Scherer
6th Placeティムールデルバー
プレイヤー:Ryan Lesko
7th Placeグリクシスデルバー
プレイヤー:Benjamin Nikolich
8th Place奇跡
プレイヤー:Matt Kuranda
参加者数537名
デッキリスト1-32位
メタゲーム初日突破者分析
Twitch配信1日目/2日目
1位:デスブレード プレイヤー:Jon Goss
1:《島/Island》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《Savannah》
1:《Scrubland》
1:《Tropical Island》
2:《Tundra》
3:《Underground Sea》
2:《不毛の大地/Wasteland》
21 lands

2:《悪意の大梟/Baleful Strix》
4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
1:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
4:《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
2:《トレストの使者、レオヴォルド/Leovold, Emissary of Trest》
17 creatures

1:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
1:《殴打頭蓋/Batterskull》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《意志の力/Force of Will》
4:《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
1:《梅澤の十手/Umezawa’s Jitte》
3:《思案/Ponder》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
22 other spells

1:《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice》
2:《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
1:《森の知恵/Sylvan Library》
2:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
3:《外科的摘出/Surgical Extraction》
3:《盲信的迫害/Zealous Persecution》
1:《トレストの使者、レオヴォルド/Leovold, Emissary of Trest》
2:《議会の採決/Council’s Judgment》
15 sideboard cards

2位:アグロローム プレイヤー:Matthew Vook
1:《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
1:《森/Forest》
1:《Badlands》
1:《やせた原野/Barren Moor》
2:《Bayou》
1:《陰謀団のピット/Cabal Pit》
3:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
1:《イス卿の迷路/Maze of Ith》
1:《Savannah》
1:《Scrubland》
1:《Taiga》
1:《平穏な茂み/Tranquil Thicket》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《不毛の大地/Wasteland》
2:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《カラカス/Karakas》
26 lands

4:《闇の腹心/Dark Confidant》
4:《聖遺の騎士/Knight of the Reliquary》
1:《ラムナプの採掘者/Ramunap Excavator》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》
11 creatures

3:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
4:《虚空の杯/Chalice of the Void》
4:《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
1:《森の知恵/Sylvan Library》
4:《突然の衰微/Abrupt Decay》
3:《罰する火/Punishing Fire》
2:《緑の太陽の頂点/Green Sun’s Zenith》
2:《壌土からの生命/Life from the Loam》
23 other spells

2:《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
2:《封じ込める僧侶/Containment Priest》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
3:《虚空の力線/Leyline of the Void》
2:《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
2:《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
2:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
1:《情け知らずのガラク/Garruk Relentless》
15 sideboard cards

3位:グリクシスデルバー プレイヤー:Bob Huang
2:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《Tropical Island》
2:《Underground Sea》
3:《Volcanic Island》
4:《不毛の大地/Wasteland》
18 lands

4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
2:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
2:《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
3:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
15 creatures

4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《目くらまし/Daze》
4:《意志の力/Force of Will》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《二股の稲妻/Forked Bolt》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《思案/Ponder》
27 other spells

1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
1:《削剥/Abrade》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《悪魔の布告/Diabolic Edict》
1:《発展の代価/Price of Progress》
2:《紅蓮破/Pyroblast》
3:《外科的摘出/Surgical Extraction》
3:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
15 sideboard cards

4位:エルドラージ プレイヤー:Richard Cox
4:《古えの墳墓/Ancient Tomb》
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
2:《裏切り者の都/City of Traitors》
4:《エルドラージの寺院/Eldrazi Temple》
3:《ミシュラの工廠/Mishra’s Factory》
4:《不毛の大地/Wasteland》
3:《ウギンの目/Eye of Ugin》
1:《カラカス/Karakas》
25 lands

2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《エルドラージのミミック/Eldrazi Mimic》
2:《終末を招くもの/Endbringer》
4:《果てしなきもの/Endless One》
4:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
3:《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
4:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
27 creatures

4:《虚空の杯/Chalice of the Void》
2:《四肢切断/Dismember》
2:《梅澤の十手/Umezawa’s Jitte》
8 other spells

2:《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
4:《アメジストのとげ/Thorn of Amethyst》
4:《虚空の力線/Leyline of the Void》
2:《歪める嘆き/Warping Wail》
1:《全ては塵/All Is Dust》
15 sideboard cards

5位:ストーム プレイヤー:Caleb Scherer
2:《島/Island》
1:《沼/Swamp》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《Underground Sea》
1:《Volcanic Island》
14 lands

0 creatures

4:《ライオンの瞳のダイアモンド/Lion’s Eye Diamond》
4:《水蓮の花びら/Lotus Petal》
1:《むかつき/Ad Nauseam》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《陰謀団の儀式/Cabal Ritual》
4:《暗黒の儀式/Dark Ritual》
1:《汚物の雨/Rain of Filth》
3:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1:《闇の誓願/Dark Petition》
3:《強迫/Duress》
1:《巣穴からの総出/Empty the Warrens》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《冥府の教示者/Infernal Tutor》
1:《炎の中の過去/Past in Flames》
4:《思案/Ponder》
2:《定業/Preordain》
1:《苦悶の触手/Tendrils of Agony》
46 other spells

3:《金属モックス/Chrome Mox》
1:《防御の光網/Defense Grid》
2:《蒸気の連鎖/Chain of Vapor》
2:《残響する真実/Echoing Truth》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《ハーキルの召還術/Hurkyl’s Recall》
1:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1:《苦悶の触手/Tendrils of Agony》
15 sideboard cards

6位:ティムールデルバー プレイヤー:Ryan Lesko
1:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《Tropical Island》
3:《Volcanic Island》
4:《不毛の大地/Wasteland》
3:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
18 lands

4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4:《敏捷なマングース/Nimble Mongoose》
3:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
11 creatures

4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《目くらまし/Daze》
1:《四肢切断/Dismember》
4:《意志の力/Force of Will》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
2:《呪文嵌め/Spell Snare》
4:《もみ消し/Stifle》
1:《稲妻の連鎖/Chain Lightning》
4:《思案/Ponder》
1:《定業/Preordain》
31 other spells

2:《冬の宝珠/Winter Orb》
2:《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
1:《炎の印章/Seal of Fire》
1:《森の知恵/Sylvan Library》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
15 sideboard cards

7位:グリクシスデルバー プレイヤー:Benjamin Nikolich
10/30 リストが掲載され次第更新10/30 リストが掲載され次第更新
8位:奇跡 プレイヤー:Matt Kuranda
5:《島/Island》
2:《平地/Plains》
1:《乾燥台地/Arid Mesa》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《Tundra》
1:《カラカス/Karakas》
20 lands

3:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
3 creatures

3:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
3:《対抗呪文/Counterspell》
4:《意志の力/Force of Will》
3:《予報/Predict》
4:《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
2:《予期せぬ不在/Unexpectedly Absent》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
1:《天使への願い/Entreat the Angels》
4:《思案/Ponder》
3:《先触れ/Portent》
1:《至高の評決/Supreme Verdict》
3:《終末/Terminus》
37 other spells

3:《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
2:《封じ込める僧侶/Containment Priest》
3:《僧院の導師/Monastery Mentor》
1:《基本に帰れ/Back to Basics》
1:《解呪/Disenchant》
2:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《議会の採決/Council’s Judgment》
15 sideboard cards

クラシック(モダン)

1st Place人間
プレイヤー:Matt Ling
2nd Placeブルームーン
プレイヤー:Mitchell Forst
3rd Placeエルドラージトロン
プレイヤー:Thomas Lee
4th Placeストーム
プレイヤー:Alex Kans
5th Place親和
プレイヤー:Paul Schultz
6th Place感染
プレイヤー:Zan Syed
7th Placeジェスカイトラフト
プレイヤー:Timothy Taylor
8th Placeエルドラージトロン
プレイヤー:Sean Park
参加人数152名
デッキリスト1-16位

クラシック(レガシー)

1st Placeバーン
プレイヤー:Terrence Comella
2nd Place土地単
プレイヤー:Matthew Dilks
3rd Placeアグロローム
プレイヤー:Oren Ginsberg
4th PlaceMUD
プレイヤー:Chris Cornwell-Shiel
5th Placeエルドラージ
プレイヤー:Steve Newcombe
6th Place4色レオヴォルド
プレイヤー:Chris Hawker
7th Place感染
プレイヤー:Brad Palmerio
8th Place青赤デルバー
プレイヤー:Jacob Saracino
参加人数119名
デッキリスト1-16位

40 コメント on SCGオープン(レガシー):優勝はレオヴォルド型デスブレード、上位にアズカンタ入り奇跡も

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 12:19:00 ID:YxNTE3NzU

    アズカンタ……

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 12:25:23 ID:M5Mjc5NjA

    奇跡ニキ達の執念には恐れ入る

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 12:30:53 ID:UyMTY3MjU

    相殺独楽のない奇跡は、デルバーのいないデルバーよりも弱いと思ってたけど
    こうやってベスト8に時々顔を出してくるんだね

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 12:39:18 ID:ExMjk1ODA

    独楽使えた時期の強さ安定感受けの広さが異常だっただけだし

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 12:40:54 ID:I0MDM5ODE

    奇跡は基本土地多いからアズカンタが余った不毛の的になりそう
    表だけでも十分使用に耐えるんかな

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 13:00:00 ID:M4OTI1MTQ

    なかなか混迷とした環境やな

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 13:21:18 ID:kyOTc3ODg

    ※5
    なんだかんだ疑似占術だけでもレガシーだと価値はありそう、衰微減ってるし

    モダンはバイアル4枚の人間が優勝か、定着というかリスト固まった感はあるね
    感染はなんなんだろホント…大ぶりなデッキが増えてきたから?

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 13:35:26 ID:Q3MDUzMjI

    昔のは奇跡というより独楽相殺デッキだったからね

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 13:52:59 ID:M1OTQwNzY

    バーン優勝は個人的に嬉しい

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 13:57:05 ID:M1OTg4MzE

    モダンの人間はバイアルとおば賛美の8枚が展開の要と見ていいのかな
    ルンママがあればルンママなんだろうけど

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 14:03:48 ID:A2Mzg4NzM

    真の名の宿敵とトレストの使者、レオヴォルドはEDH向け(大嘘)

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 14:16:27 ID:Q5Mzg3MTc

    レオ様はEDH出禁やから

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 14:17:26 ID:cyOTkzMzE

    普段モダンしてるから知らなかったんだけど、果てしなきものってレガシーで普通に活躍してたんだな…

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 14:42:28 ID:I0MDE5ODA

    ひええアイマス待ってバイアル買うつもりが高騰してまうう

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 14:46:53 ID:M3MjgxMDQ

    アズカンタ!凄い!本当に凄いんだ!

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 14:50:39 ID:kyOTc3ODg

    ※13
    果てしなきものはウギンの目入りの無色エルドラージで入ってたゾ

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 16:02:22 ID:EwODA2NDY

    多人数戦用のセットで登場したのに多人数戦では役に立たなすぎたネメシスと多人数戦用のセットで登場したのに多人数戦では強すぎて禁止になったレオヴォルドとかいう失敗デザインの2大巨頭
    なお、仲良く2人対戦で活躍している模様

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 16:44:19 ID:MxMjcxNDg

    レガシー詳しくないんだけど、ティムールデルバーとカナスレってどう違うんです?

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 16:51:11 ID:g2MzM4Mzk

    クラシックのレガシーの感染ニッサとジェイス入ってて面白いね

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 16:56:05 ID:A2MzgyMjQ

    MUDのレシピを期待して見に行ったら最近は茶スタックスもMUDっていうのね・・・

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 17:23:36 ID:ExMjk1ODA

    ※18
    経緯語ると微妙に長くなるから省くけど
    現状で明確に線引くならマングースが入ってるかどうか

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 17:34:13 ID:QxMzM4Mjg

    ※18,21
    単にカナスレとかチメリカとかパトリオットとかの古い名前が、〜〜デルバーに統一されるようになっただけじゃね?

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 18:50:21 ID:E4NzQyMjU

    ※20
    クラシック4位のなら普通にMUDじゃね?
    それとも今のスタックスは鉄線も煙突も入らんの?

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 19:19:15 ID:QxMjg4NDc

    非レガシー民だけど、レガシーのストームのハンデスがセラピーなのはなんでだろ。
    ギタ調あるから?生物はゴブリントークンしかいないぽいけど…
    思考囲いではだめなんかね。

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 19:24:48 ID:QwNDU1NTM

    青赤デルバーにボーマットが入ってる衝撃。海蛇はワンチャンあるとは思ってたけどさ。
    あとMUDに焼け付く双陽入ってるけど、何かと間違ってる?まさかモックスから打つとか?

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 19:34:45 ID:A2MzI0NjQ

    ※24
    通れば勝てる状態で思考囲い使ってFoWが二枚あったらダメだからいっぺんに落とすのに使う

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 19:50:14 ID:M1OTQxNDI

    ※24
    ・ギタ調とのシナジー
    ・フラッシュバックはできれば強いけど、しなくてもまとめてはがせて十分強い
    ・むかつきの為にライフは残したい
    ・pifから呼んだ時に痛いことがある
    ぱっと思いついたのはこれくらいかな

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 21:29:02 ID:c1ODkxMzM

    サイドから生物入れたときにストーム2カウント稼げたりするからね

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 21:30:14 ID:I0MDU5NTc

    奇跡が減って終末が環境から無くなってからネメシス暴れまくりだな

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 21:56:42 ID:I5MDg4MzQ

    Bobくんサイド16枚なってる、ずるい

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 22:09:58 ID:c2MTY5NzI

    グリデルでメインにセラピーももみ消しも入ってないのは意外

  32. [32]   2017/10/30(月) 22:17:05 ID:M3MjUzMTg

    予期せぬ不在ってなんのために入ってるんだろ

  33. [33] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 22:40:49 ID:Q5NDk5MTY

    インスタントで瞬唱で再利用も出来る置物やPWの処理ができるカードは貴重だからね。
    単体だと一時的な除去だけど、x=0でトップにおいて予報で落とすことで完全除去になり2ドローできるし、フェッチにスタックして撃つとデッキの中に埋められるから奇跡ならではのカードだよね

  34. [34] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 22:40:56 ID:M4ODc1NzU

    スニークって見なくなった気がする。
    ダメなんかな?

  35. [35] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 22:41:25 ID:Q5NTUyNjM

    ※32
    X=0で唱え、予報を相手のデッキ対象に取ってアドバンテージ付きの除去にする目的がメイン
    あとはフェッチ起動にスタックでライブラリーに戻したり

  36. [36] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 23:02:57 ID:M2OTcyNDg

    ※34
    メタ上位のデッキ相手だと有利付くことが少なくてなあ

  37. [37] 名無しのイゼット団員 2017/10/30(月) 23:19:58 ID:EwODA0NDk

    人間とかバーンとか、クラシックの方が気になる

  38. [38] 名無しのイゼット団員 2017/10/31(火) 00:50:32 ID:U2Mzc1NjE

    レガシーでもバーンは決して昔のような初心者デッキではなくなっているからね。
    ※37
    今は基本地形をほとんど使わないデッキが多い上に、環境にミッドレンジが多いからバーン的には有利なマッチが多いのが事実。
    それに本来無理ゲーなコンボ勢相手にも、唯一まともに戦えるANTが多いのも追い風

  39. [39] 名無しのイゼット団員 2017/10/31(火) 20:34:10 ID:U3NjUyMjU

    米26 27
    細かいところまで解説してくれてとてもありがたい
    やっぱ採用されるには理にかなってるんだね
    勉強になりました!!

  40. [40] 名無しのイゼット団員 2017/11/01(水) 09:18:30 ID:M4NjA2MzQ

    人間といい青緑マーフォークといい、モダンが脳筋ワールドになってる…

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。