Red Bull Untapped 2020 International Qualifier1(スタンダード):優勝はアゾリウスコントロール、トップ8にはジャンド城塞など

5月16-17日、マジックアリーナ上で行われたRed Bull Untapped 2020 International Qualifier1。優勝はアゾリウスコントロールを使用したGobetti Enrico選手となっています。

トップ8選手&使用デッキ

優勝 アゾリウスコントロール
プレイヤー:Gobetti Enrico
2nd ジェスカイルーカファイアーズ
プレイヤー:オオモリ ケンイチロウ
Top4 ジャンド城塞
プレイヤー:市川 ユウキ
Top4 ティムール再生
プレイヤー:マスダ マサヒト
Top8 グルール変容アグロ
プレイヤー:Zachary Borotsik
Top8 赤単アグロ
プレイヤー:brian hart
Top8 ティムール再生
プレイヤー:dapten
Top8 ジェスカイルーカファイアーズ
プレイヤー:christopher virula

トップ8デッキリスト

1位:アゾリウスコントロール(ヨーリオン) プレイヤー:Gobetti Enrico
デッキリスト
9:《島/Island》
6:《平地/Plains》
4:《寓話の小道/Fabled Passage》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《啓蒙の神殿/Temple of Enlightenment》
3:《アーデンベイル城/Castle Ardenvale》
2:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
1:《廃墟の地/Field of Ruin》
33 lands


4:《厚かましい借り手/Brazen Borrower》
2:《夢さらい/Dream Trawler》
6 creatures

3:《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
4:《空の粉砕/Shatter the Sky》
4:《吸収/Absorb》
3:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
2:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
4:《神秘の論争/Mystical Dispute》
2:《ガラスの棺/Glass Casket》
1:《払拭の光/Banishing Light》
3:《エルズペス、死に打ち勝つ/Elspeth Conquers Death》
4:《海の神のお告げ/Omen of the Sea》
4:《サメ台風/Shark Typhoon》
3:《メレティス誕生/The Birth of Meletis》
41 other spells


1:《空を放浪するもの、ヨーリオン/Yorion, Sky Nomad》
3:《霊気の疾風/Aether Gust》
3:《太陽の恵みの執政官/Archon of Sun’s Grace》
2:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
1:《ガラスの棺/Glass Casket》
3:《太陽の神のお告げ/Omen of the Sun》
2:《物語の終わり/Tale’s End》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(アゾリウスコントロール)】

2位:ジェスカイルーカファイアーズ(ヨーリオン) プレイヤー:オオモリ ケンイチロウ
デッキリスト
4:《アーデンベイル城/Castle Ardenvale》
2:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
4:《寓話の小道/Fabled Passage》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
2:《島/Island》
2:《山/Mountain》
3:《平地/Plains》
4:《ラウグリンのトライオーム/Raugrin Triome》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《啓蒙の神殿/Temple of Enlightenment》
2:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
36 lands


4:《裏切りの工作員/Agent of Treachery》
4 creatures

4:《銅纏いののけ者、ルーカ/Lukka, Coppercoat Outcast》
4:《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
4:《空の粉砕/Shatter the Sky》
4:《エルズペス、死に打ち勝つ/Elspeth Conquers Death》
4:《創案の火/Fires of Invention》
4:《海の神のお告げ/Omen of the Sea》
4:《太陽の神のお告げ/Omen of the Sun》
4:《サメ台風/Shark Typhoon》
4:《メレティス誕生/The Birth of Meletis》
40 other spells


1:《空を放浪するもの、ヨーリオン/Yorion, Sky Nomad》
2:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
4:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
4:《ガラスの棺/Glass Casket》
4:《神秘の論争/Mystical Dispute》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ジェスカイルーカファイアーズ)】

Top4:ジャンド城塞 プレイヤー:市川 ユウキ
デッキリスト
4:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
4:《寓話の小道/Fabled Passage》
3:《森/Forest》
1:《山/Mountain》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
3:《沼/Swamp》
24 lands


4:《大釜の使い魔/Cauldron Familiar》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
4:《波乱の悪魔/Mayhem Devil》
4:《忘れられた神々の僧侶/Priest of Forgotten Gods》
4:《悲哀の徘徊者/Woe Strider》
20 creatures

4:《初子さらい/Claim the Firstborn》
1:《移動経路/Migration Path》
3:《ボーラスの城塞/Bolas’s Citadel》
4:《魔女のかまど/Witch’s Oven》
4:《パンくずの道標/Trail of Crumbs》
16 other spells


2:《燃えがら蔦/Cindervines》
4:《強迫/Duress》
2:《エンバレスの盾割り/Embereth Shieldbreaker》
2:《虐殺少女/Massacre Girl》
3:《焦熱の竜火/Scorching Dragonfire》
2:《魂標ランタン/Soul-Guide Lantern》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ジャンド城塞)】

Top4:ティムール再生 プレイヤー:マスダ マサヒト
デッキリスト
2:《爆発域/Blast Zone》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
3:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
3:《寓話の小道/Fabled Passage》
2:《森/Forest》
2:《島/Island》
4:《ケトリアのトライオーム/Ketria Triome》
1:《山/Mountain》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
29 lands


2:《自然の怒りのタイタン、ウーロ/Uro, Titan of Nature’s Wrath》
2 creatures

1:《霊気の疾風/Aether Gust》
4:《発展+発破/Expansion+Explosion》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
4:《神秘の論争/Mystical Dispute》
4:《選択/Opt》
3:《焦熱の竜火/Scorching Dragonfire》
1:《物語の終わり/Tale’s End》
4:《サメ台風/Shark Typhoon》
4:《荒野の再生/Wilderness Reclamation》
29 other spells


1:《霊気の疾風/Aether Gust》
2:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
1:《終局の始まり/Commence the Endgame》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
4:《炎の一掃/Flame Sweep》
4:《否認/Negate》
1:《焦熱の竜火/Scorching Dragonfire》
1:《自然の怒りのタイタン、ウーロ/Uro, Titan of Nature’s Wrath》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ティムール再生)】

Top8:グルール変容アグロ(ウモーリ) プレイヤー:Zachary Borotsik
デッキリスト
2:《ギャレンブリグ城/Castle Garenbrig》
10:《森/Forest》
5:《山/Mountain》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
4:《奔放の神殿/Temple of Abandon》
25 lands


4:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
3:《終末の祟りの先陣/End-Raze Forerunners》
4:《水晶壊し/Gemrazer》
2:《永遠神ロナス/God-Eternal Rhonas》
4:《無法の猛竜/Marauding Raptor》
4:《渡る大角/Migratory Greathorn》
2:《無効皮のフェロックス/Nullhide Ferox》
4:《探索する獣/Questing Beast》
4:《変容するケラトプス/Shifting Ceratops》
4:《石とぐろの海蛇/Stonecoil Serpent》
35 creatures

0 other spells


1:《集めるもの、ウモーリ/Umori, the Collector》
4:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
2:《運命の神、クローティス/Klothys, God of Destiny》
2:《無効皮のフェロックス/Nullhide Ferox》
2:《オークヘイムの敵対者/Oakhame Adversary》
4:《大食のハイドラ/Voracious Hydra》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(グルール変容アグロ)】

Top8:赤単アグロ(オボシュ) プレイヤー:brian hart
デッキリスト
4:《エンバレス城/Castle Embereth》
18:《山/Mountain》
22 lands


4:《鍛冶で鍛えられしアナックス/Anax, Hardened in the Forge》
4:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
4:《熱烈な勇者/Fervent Champion》
4:《不気味な修練者/Grim Initiate》
3:《灰のフェニックス/Phoenix of Ash》
4:《焦がし吐き/Scorch Spitter》
4:《ブリキ通りの身かわし/Tin Street Dodger》
27 creatures

4:《舞台照らし/Light Up the Stage》
3:《ショック/Shock》
4:《紋章旗/Heraldic Banner》
11 other spells


1:《獲物貫き、オボシュ/Obosh, the Preypiercer》
2:《反逆の行動/Act of Treason》
2:《猛火の斉射/Blazing Volley》
3:《炎の侍祭、チャンドラ/Chandra, Acolyte of Flame》
2:《不遜な歓楽者/Irreverent Revelers》
3:《レッドキャップの乱闘/Redcap Melee》
2:《無頼な扇動者、ティボルト/Tibalt, Rakish Instigator》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(赤単アグロ)】

Top8:ティムール再生 プレイヤー:dapten
デッキリスト
2:《爆発域/Blast Zone》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
2:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
4:《寓話の小道/Fabled Passage》
2:《森/Forest》
2:《島/Island》
4:《ケトリアのトライオーム/Ketria Triome》
1:《山/Mountain》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
1:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
28 lands


2:《厚かましい借り手/Brazen Borrower》
3:《自然の怒りのタイタン、ウーロ/Uro, Titan of Nature’s Wrath》
5 creatures

4:《発展+発破/Expansion+Explosion》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
4:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《否認/Negate》
3:《選択/Opt》
2:《焦熱の竜火/Scorching Dragonfire》
1:《タッサの介入/Thassa’s Intervention》
4:《サメ台風/Shark Typhoon》
4:《荒野の再生/Wilderness Reclamation》
27 other spells


3:《霊気の疾風/Aether Gust》
1:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
3:《炎の一掃/Flame Sweep》
3:《否認/Negate》
2:《夜群れの伏兵/Nightpack Ambusher》
2:《ショック/Shock》
1:《物語の終わり/Tale’s End》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ティムール再生)】

Top8:ジェスカイルーカファイアーズ(ヨーリオン) プレイヤー:christopher virula
デッキリスト
3:《アーデンベイル城/Castle Ardenvale》
2:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
3:《寓話の小道/Fabled Passage》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《島/Island》
1:《山/Mountain》
4:《平地/Plains》
4:《ラウグリンのトライオーム/Raugrin Triome》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
3:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
36 lands


3:《裏切りの工作員/Agent of Treachery》
3 creatures

4:《銅纏いののけ者、ルーカ/Lukka, Coppercoat Outcast》
4:《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
1:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
1:《イルーナの神話/Mythos of Illuna》
3:《空の粉砕/Shatter the Sky》
1:《ガラスの棺/Glass Casket》
4:《エルズペス、死に打ち勝つ/Elspeth Conquers Death》
4:《創案の火/Fires of Invention》
4:《海の神のお告げ/Omen of the Sea》
3:《太陽の神のお告げ/Omen of the Sun》
4:《サメ台風/Shark Typhoon》
4:《メレティス誕生/The Birth of Meletis》
41 other spells


1:《空を放浪するもの、ヨーリオン/Yorion, Sky Nomad》
1:《霊気の疾風/Aether Gust》
2:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
3:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
2:《夢さらい/Dream Trawler》
1:《ガラスの棺/Glass Casket》
3:《神秘の論争/Mystical Dispute》
2:《放浪者/The Wanderer》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ジェスカイルーカファイアーズ)】

デッキリスト

デッキリスト

環境統計:2日目進出デッキ

アーキタイプ 入賞数(TOP8) 入賞率
ジェスカイルーカファイアーズ(ヨーリオン) 48(2) 37.5%
ボロスサイクリング(ルールス) 17 13.2%
ティムール再生 16(2) 12.5%
赤単アグロ(オボシュ) 14(1) 10.9%
ラクドスサクリファイス(オボシュ/ルールス/なし) 3/2/1 4.68%
バントコントロール(ヨーリオン) 4 3.12%
ティムールアドベンチャー 3 2.34%
グルールアグロ 3(1) 2.34%
マルドゥナイト 2 1.56%
白単アグロ(ルールス) 2 1.56%
アゾリウスコントロール(ヨーリオン) 2(1) 1.56%
その他(使用者1名) 11(1) 8.59%
合計 128

ソース

Red Bull Untapped 2020 International Qualifier1

8 コメント on Red Bull Untapped 2020 International Qualifier1(スタンダード):優勝はアゾリウスコントロール、トップ8にはジャンド城塞など

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2020/05/18(月) 21:06:14 ID:M1NjMwMTg

    自分でトッププロ名乗りだしたり公式で言い出したらなんやこいつってなるが
    そこらへんの人があれこれいう分にはええやろ
    瀬畑がトッププロと思ってる人は殆どいないと思うし、へんにケチ付けるから話がややこしくなっただけで
    スルーしてれば誰も気づかないレベル

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2020/05/18(月) 21:23:01 ID:YxMDcwNjU

    グルール変容回してみたが、相手の狩り立てられた悪夢でこっちの無法の猛竜に接死カウンター乗せられて友情コンボに…w

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2020/05/18(月) 21:42:10 ID:Y4NTk1MDA

    ※102
    自分のコントロールしているクリーチャーが無法の猛竜しかいないから、接死カウンターをのせられたわけね。
    ミスプレイ自慢しているのかと勘違いするところだった。

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2020/05/18(月) 21:42:38 ID:QzMDM5ODQ

    運営がゴミ過ぎて途中辞退者続出と聞いて逆におもしろそうで公式の放送アーカイブ準決と決勝だけ見てみたが、日本人のジャンドと再生がtop4とは思えないほど下手糞だったな
    うまい奴はみんな辞退しちゃったのか?

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2020/05/18(月) 23:46:52 ID:I5ODc2MTM

    瀬畑キッズとアンチが言い争ってるこの構図、5年ぶりくらいに見れたな

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2020/05/18(月) 23:59:54 ID:g1MDkwODA

    5年前っていうとプレーヤーとして全盛期の頃?

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2020/05/19(火) 14:40:54 ID:E5MDExOTQ

    相棒対策用カードのドラニスの判事が使われてなくて草

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2020/05/20(水) 21:25:27 ID:gzMTAyNjE

    城塞というカードはやっぱおもしろい。最後は城塞ごと生け贄に更地になったあと相手の顔が爆発するのも含めて

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。