GPシアトル-タコマ2015(レガシー):優勝は土地単デッキを使用したJarvis Yu選手に

 

2015年11月7-8日、アメリカ合衆国ワシントン州シアトル-タコマにてレガシーフォーマットで行われたグランプリ・シアトル-タコマ2015。優勝は土地単を使用したJarvis Yu選手、準優勝はグリクシスデルバーを使用したChristian Calcano選手となりました。

トップ8選手&使用デッキ

1st Place土地単
プレイヤー:Jarvis Yu
2nd Place青黒赤デルバー
プレイヤー:Christian Calcano
3rd Place奇跡
プレイヤー:Brian DeMars
4th Placeリアニメイト
プレイヤー:Chase Hansen
5th Place青黒緑続唱
プレイヤー:Andrejs Prost
6th Place青黒赤デルバー
プレイヤー:Gary Wong
7th Placeアルーレン
プレイヤー:Martin Goldman-Kirst
8th Place青黒緑続唱
プレイヤー:Xin Sui

トップ8デッキリスト

1位:土地単 プレイヤー:Jarvis Yu
2:《平穏な茂み/Tranquil Thicket》
4:《演劇の舞台/Thespian’s Stage》
4:《リシャーダの港/Rishadan Port》
4:《不毛の大地/Wasteland》
1:《裂け岩の扉/Riftstone Portal》
1:《The Tabernacle at Pendrell Vale》
1:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1:《森/Forest》
2:《Taiga》
4:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
4:《暗黒の深部/Dark Depths》
3:《Maze of Ith》
1:《Glacial Chasm》
35 lands

0 creatures

4:《壌土からの生命/Life from the Loam》
4:《ギャンブル/Gamble》
4:《輪作/Crop Rotation》
4:《罰する火/Punishing Fire》
4:《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
4:《踏査/Exploration》
1:《マナ結合/Manabond》
25 other spells

1:《Karakas》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
4:《クローサの掌握/Krosan Grip》
1:《溶鉄の渦/Molten Vortex》
4:《抵抗の宝球/Sphere of Resistance》
2:《窒息/Choke》
2:《虚空の杯/Chalice of the Void》
15 sideboard cards

2位:グリクシスデルバー プレイヤー:Christian Calcano
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《不毛の大地/Wasteland》
3:《Volcanic Island》
2:《Underground Sea》
1:《Tropical Island》
18 lands

4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
2:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
14 creatures

4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《思案/Ponder》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《Force of Will》
4:《目くらまし/Daze》
4:《もみ消し/Stifle》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
28 other spells

4:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
2:《紅蓮破/Pyroblast》
2:《水没/Submerge》
1:《暗黒破/Darkblast》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1:《硫黄の渦/Sulfuric Vortex》
1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
15 sideboard cards

3位:奇跡 プレイヤー:Brian DeMars
2:《乾燥台地/Arid Mesa》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《Tundra》
2:《Volcanic Island》
4:《島/Island》
2:《平地/Plains》
21 lands

2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2:《僧院の導師/Monastery Mentor》
4 creatures

3:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4:《思案/Ponder》
1:《議会の採決/Council’s Judgment》
1:《天使への願い/Entreat the Angels》
4:《終末/Terminus》
4:《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
2:《対抗呪文/Counterspell》
4:《Force of Will》
4:《師範の占い独楽/Sensei’s Divining Top》
4:《相殺/Counterbalance》
35 other spells

3:《紅蓮破/Pyroblast》
2:《摩耗+損耗/Wear+Tear》
2:《血染めの月/Blood Moon》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
2:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
2:《封じ込める僧侶/Containment Priest》
2:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
15 sideboard cards

4位:リアニメイト プレイヤー:Chase Hansen
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《Underground Sea》
2:《Badlands》
2:《Tropical Island》
1:《沼/Swamp》
17 lands

4:《不運な研究者/Hapless Researcher》
1:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
3:《グリセルブランド/Griselbrand》
1:《エメリアの盾、イオナ/Iona, Shield of Emeria》
1:《大修道士、エリシュ・ノーン/Elesh Norn, Grand Cenobite》
1:《潮吹きの暴君/Tidespout Tyrant》
1:《忍耐の元型/Archetype of Endurance》
12 creatures

4:《入念な研究/Careful Study》
4:《死体発掘/Exhume》
4:《再活性/Reanimate》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《Force of Will》
3:《イゼットの魔除け/Izzet Charm》
2:《誤った指図/Misdirection》
4:《納墓/Entomb》
2:《動く死体/Animate Dead》
31 other spells

3:《突然の衰微/Abrupt Decay》
1:《鋼の風のスフィンクス/Sphinx of the Steel Wind》
1:《核の占い師、ジン=ギタクシアス/Jin-Gitaxias, Core Augur》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《強迫/Duress》
2:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《暗黒破/Darkblast》
1:《残響する真実/Echoing Truth》
1:《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
1:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
15 sideboard cards

5位:シャードレススゥルタイ プレイヤー:Andrejs Prost
2:《忍び寄るタール坑/Creeping Tar Pit》
2:《不毛の大地/Wasteland》
3:《Tropical Island》
4:《Underground Sea》
1:《Bayou》
1:《森/Forest》
1:《沼/Swamp》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
23 lands

4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
2:《悪意の大梟/Baleful Strix》
4:《断片無き工作員/Shardless Agent》
14 creatures

2:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4:《祖先の幻視/Ancestral Vision》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
1:《毒の濁流/Toxic Deluge》
2:《Hymn to Tourach》
4:《Force of Will》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《突然の衰微/Abrupt Decay》
23 other spells

1:《Hymn to Tourach》
2:《見栄え損ない/Disfigure》
2:《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1:《概念泥棒/Notion Thief》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《Scrubland》
2:《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
15 sideboard cards

6位:グリクシスデルバー プレイヤー:Gary Wong
1:《Badlands》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《Tropical Island》
2:《Underground Sea》
2:《Volcanic Island》
3:《不毛の大地/Wasteland》
18 lands

4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
2:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
1:《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
4:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
15 creatures

3:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《思案/Ponder》
2:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《目くらまし/Daze》
4:《Force of Will》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
27 other spells

1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
2:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《赤霊破/Red Elemental Blast》
3:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
1:《森の知恵/Sylvan Library》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
15 sideboard cards

7位:アルーレン プレイヤー:Martin Goldman-Kirst
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
2:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《Tropical Island》
1:《Bayou》
1:《Underground Sea》
1:《Taiga》
2:《森/Forest》
1:《島/Island》
1:《沼/Swamp》
1:《ヴォルラスの要塞/Volrath’s Stronghold》
20 lands

4:《帝国の徴募兵/Imperial Recruiter》
4:《断片無き工作員/Shardless Agent》
4:《悪意の大梟/Baleful Strix》
4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
2:《夢で忍び寄るもの/Dream Stalker》
1:《洞窟のハーピー/Cavern Harpy》
1:《寄生的な大梟/Parasitic Strix》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1:《永遠の証人/Eternal Witness》
22 creatures

4:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
3:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《魔の魅惑/Aluren》
1:《森の知恵/Sylvan Library》
18 other spells

1:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
2:《花の絨毯/Carpet of Flowers》
1:《無のロッド/Null Rod》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《骨砕き/Bone Shredder》
1:《苦痛の公使/Minister of Pain》
1:《Force of Will》
2:《白鳥の歌/Swan Song》
1:《クローサの掌握/Krosan Grip》
2:《毒の濁流/Toxic Deluge》
15 sideboard cards

8位:シャードレススゥルタイ プレイヤー:Xin Sui
3:《不毛の大地/Wasteland》
2:《Tropical Island》
3:《Underground Sea》
1:《Bayou》
1:《森/Forest》
1:《沼/Swamp》
2:《忍び寄るタール坑/Creeping Tar Pit》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
22 lands

4:《断片無き工作員/Shardless Agent》
4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
2:《悪意の大梟/Baleful Strix》
14 creatures

2:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
3:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
4:《祖先の幻視/Ancestral Vision》
1:《毒の濁流/Toxic Deluge》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
4:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《Force of Will》
1:《森の知恵/Sylvan Library》
24 other spells

2:《見栄え損ない/Disfigure》
1:《誘惑蒔き/Sower of Temptation》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《無のロッド/Null Rod》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1:《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
2:《仕組まれた疫病/Engineered Plague》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
15 sideboard cards

ソース

GRAND PRIX SEATTLE-TACOMA 2015 – 米MTG公式サイト


22 コメント on GPシアトル-タコマ2015(レガシー):優勝は土地単デッキを使用したJarvis Yu選手に

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2015/11/09(月) 16:11:57 ID:QxNjMwMzI

    土地単とかいうどんだけ対策カードを作られても滅びない不死身のデッキ

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2015/11/09(月) 16:38:47 ID:gyMzE0NjI

    土地単ってなんでこんなに強いの?
    動きがよくわからないんだが

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2015/11/09(月) 16:40:00 ID:MzODUyMjg

    忍耐の元型ってレガシー級生物だったのか・・・

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2015/11/09(月) 16:55:40 ID:c5NjYxODM

    最近は土地単強かったけどついにGP優勝か
    ジェイスはトップ32で4枚だしそろそろお試し期間終了かな

    ※3
    前からリアニでそこそこ使われてるね
    グリセルイオナノーン辺りの確定枠よりは優先度低いけど

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2015/11/09(月) 17:02:01 ID:c5NjYxODM

    あと初日9-0から二日目1勝で110位のゴブリンストンピィに右手デッキの悲哀を感じる

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2015/11/09(月) 19:40:06 ID:U0NzMwOTE

    アルーレンまた入賞してる…、スゲー

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2015/11/09(月) 20:03:07 ID:MzNDY3MzY

    8位のシャードレススゥルタイ、メインにヒム囲いゼロとかまじか

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2015/11/09(月) 21:06:36 ID:IyMzg0ODE

    偽造カードの使用でDQが出てるよ
    みんなも注意しよう

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2015/11/09(月) 22:29:29 ID:g4NjQ0MDc

    土地単優勝にBUG続唱復権とかオラワクワクすっぞ

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2015/11/10(火) 12:52:03 ID:E0NDkyNTM

    禁止改訂以後ショーテルはもう息してないな
    パーツ売り抜けといて正解だったかー

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2015/11/10(火) 13:40:36 ID:U3NzE2NDg

    ゲートウォッチの真・エムラクールで復権するんやで

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2015/11/10(火) 16:13:48 ID:M3NjU5NDA

    探査よりもマナ結合の方が強そうだけど採用枚数は探査の方が多いのね

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2015/11/10(火) 16:41:39 ID:U3NzE2NDg

    踏査のことかな?
    マナボンドで常に捨てられる初手来るとは限らないし、コンボ1ターン目に極まらないかぎりは踏査がいいよ

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2015/11/10(火) 19:36:23 ID:g5NzEyNDY

    使ってみると分かりやすいけど土地単は意外とスペル抱えておきたいタイミングあるからマナ結合は使いづらいのよ
    グリップ積むサイドからは特にその傾向が強くなる

    それにしても海外は特にローム系デッキの勢いあるな
    弱体化&対策されまくったショーテル系が減ってるのとリアニやANTがDelverはまだしも奇跡にフルボッコされるから苦手なデッキ踏みづらくなってるんだろうか

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2015/11/10(火) 20:35:10 ID:M3NjYzNDY

    あとマナ結合はサイクリング土地も出さなきゃいけないのが欠点な

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2015/11/11(水) 00:50:35 ID:IwNTE4NDA

    そういやずっと疑問なんだが
    土地単で地平線の梢ってなんであまり使えないの?
    マナ結合と相性いいし、
    マナ結合ガン積みしたほうがブン回り度高い気がするんだけどなぁ

    誰か理由を教えてクレメンス

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2015/11/11(水) 04:29:13 ID:g2MDYzNzc

    マナ結合で捨てたくないものが増えてるから。
    コントロールしつつ隙をみて決めにいくデッキだし。
    もちろんブン回りでいけるときはいっていいんだが。

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2015/11/11(水) 10:29:43 ID:A5NzcyOTA

    土地単はマナ結合からドーンするデッキじゃないから
    リスト見ただけだと分かりづらいけど生粋のコントロールだからねこれ
    他の人も言ってるけど結構手札に抱えておきたいカード多いんだよね

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2015/11/12(木) 09:41:30 ID:Q5NjY4NzQ

    土地単すげー

    月置かれた瞬間ほぼ詰むのに、これはすごいな

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2015/11/12(木) 12:25:07 ID:cwMzgzNTg

    いや、月置かれても裂け岩か森から緑が出てグリップ打てるからある程度行ける フェッチ以外の土地サーチが多いから安定して対策出来る
    まあ一番の理由としては月張ってくるデッキは少ないと読んだからだろうけど

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2015/11/13(金) 06:11:30 ID:M3NTYwNDA

    メイン月は大体負けるけどね(メイン月デッキって1T目に置ける構造、だいたいペインターとストンピィ)
    ただサイドにグリップ4積がほとんどで
    月あるとき衰微なんて死儀礼いなきゃ撃てる気しないけどグリップは構造的に撃てるようにできる。
    モックス4フェッチ込みで森5あとは一応裂け岩。
    あとは演劇の舞台で基本土地のコピーになれば
    そのまま深部コピーすれば月破壊した瞬間マリットレイジ出るし

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2015/11/13(金) 19:53:47 ID:kyNzEwODg

    1ターン目におかれるようなのはもうメイン捨ててサイド以降はモックスとギャンブル(と森素引き)で頑張るしかないか あとは相手が張れないことを祈る

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。