RMCQトロント(スタンダード):トップ4に青単アグロが2名、トップ8にジェスカイコン

日本時間の2月3日、カナダのオンタリオ州にて有資格者が集い行われたミシックチャンピオンシップ地域予選(スタンダード)。以下のトップ4入賞者が本戦への出場権利を獲得しています。

トップ8選手&使用デッキ

トップ4スゥルタイミッドレンジ
プレイヤー:Nolan Mcdonald
トップ4青単アグロ
プレイヤー:Devin Giles
トップ4青単アグロ
プレイヤー:Carter Shieck
トップ4青赤ドレイク
プレイヤー:Jordyn Moore
トップ8スゥルタイミッドレンジ
プレイヤー:Michael Van Vaals
トップ8白青アグロ
プレイヤー:Gab Tsang
トップ8ジェスカイコントロール
プレイヤー:Morgan Kain
トップ8スゥルタイミッドレンジ
プレイヤー:Jason Critch

トップ4デッキリスト

スゥルタイミッドレンジ プレイヤー:Nolan Mcdonald
デッキリスト
4:《繁殖池/Breeding Pool》
1:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《森/Forest》
1:《島/Island》
2:《愚蒙の記念像/Memorial to Folly》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
2:《沼/Swamp》
2:《湿った墓/Watery Grave》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
24 lands

2:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
3:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
2:《真夜中の死神/Midnight Reaper》
2:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
1:《探求者の従者/Seekers’ Squire》
4:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
26 creatures

3:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
2:《喪心/Cast Down》
3:《採取+最終/Find+Finality》
10 other spells

2:《生体性軟泥/Biogenic Ooze》
1:《押し潰す梢/Crushing Canopy》
2:《肉儀場の叫び/Cry of the Carnarium》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
4:《強迫/Duress》
2:《否認/Negate》
2:《最古再誕/The Eldest Reborn》
1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
15 sideboard cards

青単アグロ プレイヤー:Devin Giles
デッキリスト
19:《島/Island》
19 lands

1:《水底の生術師/Benthic Biomancer》
4:《マーフォークのペテン師/Merfolk Trickster》
4:《プテラマンダー/Pteramander》
4:《セイレーンの嵐鎮め/Siren Stormtamer》
4:《大嵐のジン/Tempest Djinn》
1:《戦凧の匪賊/Warkite Marauder》
18 creatures

2:《航路の作成/Chart a Course》
4:《執着的探訪/Curious Obsession》
2:《本質の把捉/Essence Capture》
1:《火消し/Quench》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
4:《魔術師の反駁/Wizard’s Retort》
4:《潜水/Dive Down》
4:《選択/Opt》
23 other spells

1:《睡眠/Sleep》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《排斥する魔道士/Exclusion Mage》
4:《金剛牝馬/Diamond Mare》
1:《本質の把捉/Essence Capture》
1:《一瞬/Blink of an Eye》
2:《否認/Negate》
3:《幻惑の旋律/Entrancing Melody》
1:《狡猾な漂流者、ジェイス/Jace, Cunning Castaway》
15 sideboard cards

青単アグロ プレイヤー:Carter Shieck
デッキリスト
20:《島/Island》
20 lands

4:《プテラマンダー/Pteramander》
4:《セイレーンの嵐鎮め/Siren Stormtamer》
2:《波濤牝馬/Surge Mare》
4:《マーフォークのペテン師/Merfolk Trickster》
4:《大嵐のジン/Tempest Djinn》
1:《予見のスフィンクス/Sphinx of Foresight》
19 creatures

2:《本質の把捉/Essence Capture》
1:《航路の作成/Chart a Course》
4:《魔術師の反駁/Wizard’s Retort》
4:《選択/Opt》
4:《執着的探訪/Curious Obsession》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
4:《潜水/Dive Down》
21 other spells

2:《否認/Negate》
1:《本質の把捉/Essence Capture》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《選択的な罠/Selective Snare》
2:《幻惑の旋律/Entrancing Melody》
2:《氷結/Deep Freeze》
2:《戦凧の匪賊/Warkite Marauder》
1:《金剛牝馬/Diamond Mare》
2:《排斥する魔道士/Exclusion Mage》
15 sideboard cards

青赤ドレイク プレイヤー:Jordyn Moore
デッキリスト
1:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
4:《山/Mountain》
8:《島/Island》
21 lands

4:《プテラマンダー/Pteramander》
4:《奇怪なドレイク/Enigma Drake》
4:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
12 creatures

4:《選択/Opt》
3:《呪文貫き/Spell Pierce》
3:《潜水/Dive Down》
4:《ショック/Shock》
4:《溶岩コイル/Lava Coil》
4:《発見+発散/Discovery+Dispersal》
4:《航路の作成/Chart a Course》
1:《標の稲妻/Beacon Bolt》
27 other spells

2:《幻惑の旋律/Entrancing Melody》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《イゼット副長、ラル/Ral, Izzet Viceroy》
1:《絶滅の星/Star of Extinction》
2:《宝物の地図/Treasure Map》
2:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
2:《シヴの火/Shivan Fire》
2:《焦熱の連続砲撃/Fiery Cannonade》
15 sideboard cards

トップ8デッキリスト

スゥルタイミッドレンジ プレイヤー:Michael Van Vaals
デッキリスト
4:《森/Forest》
1:《愚蒙の記念像/Memorial to Folly》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《湿った墓/Watery Grave》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
3:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
24 lands

4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
3:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
1:《培養ドルイド/Incubation Druid》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
2:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
1:《人質取り/Hostage Taker》
1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
3:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
23 creatures

3:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
1:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
1:《ゴルガリの女王、ヴラスカ/Vraska, Golgari Queen》
1:《喪心/Cast Down》
2:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
3:《採取+最終/Find+Finality》
13 other spells

1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《正気泥棒/Thief of Sanity》
2:《思考消去/Thought Erasure》
1:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
1:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
1:《喪心/Cast Down》
1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
1:《疫病造り師/Plaguecrafter》
1:《強迫/Duress》
1:《肉儀場の叫び/Cry of the Carnarium》
15 sideboard cards

白青アグロ ※リスト4枚不足 プレイヤー:Gab Tsang
デッキリスト
12:《平地/Plains》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
20 lands

3:《アダントの先兵/Adanto Vanguard》
1:《徴税人/Tithe Taker》
4:《ベナリアの軍司令/Benalish Marshal》
2:《追われる証人/Hunted Witness》
4:《空渡りの野心家/Skymarcher Aspirant》
4:《短角獣の歩哨/Snubhorn Sentry》
4:《敬慕されるロクソドン/Venerated Loxodon》
22 creatures

4:《議事会の裁き/Conclave Tribunal》
4:《ベナリア史/History of Benalia》
4:《軍団の上陸/Legion’s Landing》
2:《不敗の陣形/Unbreakable Formation》
14 other spells

3:《トカートリの儀仗兵/Tocatli Honor Guard》
3:《不可解な終焉/Baffling End》
3:《否認/Negate》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
3:《暴君への敵対者、アジャニ/Ajani, Adversary of Tyrants》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《島/Island》
15 sideboard cards

ジェスカイコントロール プレイヤー:Morgan Kain
デッキリスト
2:《島/Island》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
26 lands

2:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
1:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
3 creatures

4:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
2:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
1:《浄化の輝き/Cleansing Nova》
3:《発展+発破/Expansion+Explosion》
3:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
2:《活力回復/Revitalize》
4:《吸収/Absorb》
1:《否認/Negate》
1:《中略/Syncopate》
2:《裁きの一撃/Justice Strike》
1:《封じ込め/Seal Away》
1:《溶岩コイル/Lava Coil》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
3:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
1:《イゼット副長、ラル/Ral, Izzet Viceroy》
31 other spells

2:《否認/Negate》
1:《集団強制/Mass Manipulation》
2:《イクサランの束縛/Ixalan’s Binding》
1:《神聖の発動/Invoke the Divine》
2:《活力回復/Revitalize》
2:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
3:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
1:《つぶやく神秘家/Murmuring Mystic》
1:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
15 sideboard cards

スゥルタイミッドレンジ プレイヤー:Jason Critch
デッキリスト
4:《森/Forest》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
4:《湿った墓/Watery Grave》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
24 lands

4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《培養ドルイド/Incubation Druid》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
3:《人質取り/Hostage Taker》
3:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
2:《楽園党の議長、ゼガーナ/Zegana, Utopian Speaker》
4:《成長室の守護者/Growth-Chamber Guardian》
4:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
28 creatures

2:《喪心/Cast Down》
2:《採取+最終/Find+Finality》
2:《ハダーナの登臨/Hadana’s Climb》
2:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
8 other spells

2:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
1:《採取+最終/Find+Finality》
1:《喪心/Cast Down》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
3:《否認/Negate》
1:《渇望の時/Moment of Craving》
2:《強迫/Duress》
15 sideboard cards

ソース

RPTQ Weekend Recap – Face to Face Games

40 コメント on RMCQトロント(スタンダード):トップ4に青単アグロが2名、トップ8にジェスカイコン

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 06:07:27 ID:Q4NDAyODg

    バントネクサスとティムールコンが先週暴れまくったから今週青単が勝つのは読めるね
    やはり勝つのはメタを読んだ者だけ

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 06:45:14 ID:M2MDI3Njk

    51
    師匠、では来週勝つのは?

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 07:28:29 ID:k2NTU1MzA

    読めるかー

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 08:15:45 ID:k2NTQ4Nzg

    青単に強い白単ニチャァ

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 08:24:06 ID:IxMDMyNzY

    青単に強いのって赤黒とかだっけ?

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 08:40:41 ID:UzMzYyOTU

    青単アグロネクサス

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 08:48:39 ID:IxMDM3NTk

    青単はクロールの銛撃ちがクッソ刺さりそう
    あとは単純にクロックが早い白単とかグルール系かね

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 09:26:44 ID:Q1MDkyNTA

    霧なんちゃらに探訪×3
    4点3ドローは驚いた

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 10:20:14 ID:Y3ODQ3NjI

    探訪も航路の作成も落ちるまでは青単も活躍できるであろう
    ドロソなくなったら残念なデッキになりそうだけど

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 10:39:31 ID:AwNzc4NzY

    ジェイスまだサイド入ってるのか

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 10:44:08 ID:k2NTU1MzA

    ※59
    それいったらスゥルタイもイクサラン探検隊逝ったら悲惨やぞ

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 10:56:46 ID:Q2NjAzMjg

    漂流ジェイスはどんなときにサイドインするんやろ

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 11:06:35 ID:Y3ODQ3NjI

    ※61
    まぁラヴニカのギルドからゴルガリがミッドレンジの中心となってるんだからスタン落ちでお亡くなりになってもええやろ・・・

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 12:18:19 ID:UyMzYxMTA

    いうても9月まで使えるしと思ったけど、そこまでの追加は灯争大戦と7月のセットの2つで終わりなんよな それでも充分にプール広いが

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 12:32:54 ID:gyMzU1NTY

    アリーナってローテしたらどうなるんだろうな
    所持カードの1/4をワイルドカードにとか?最近手を出したばっかだから結局ワイルドカードはラヴニカ以降のにしか使ってないや

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 12:40:42 ID:YyNzE1OTU

    *61
    カニエルフと培養ドルイドが探検の枠に収まってハイドロイドがフィニッシャーになるだけな気もする。

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 12:46:44 ID:IxMDM3NTk

    ※65
    アリーナ実装済みのカードが全部使えるフォーマットを作るって聞いた気がする
    将来的にはモダンとかもできるようになるんかな

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 13:12:00 ID:IxMDM3NjU

    今の青赤のカード全般と荒野の再生はちょっとスタンでは強すぎるな
    オルゾフ救ってあげて

  19. [69] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 13:41:59 ID:Y4MjIxOTA

    ジェイスいて草
    ドレイクは完全にこのレシピで完成された感あるな

  20. [70] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 14:00:35 ID:gyMzcyNDc

    多分モダンとスタンの間を取った感じの、アリーナ用のフォーマット作りたいんやろ
    今のモダンみたいな世紀末コンボゲーにならないようなフォーマットを
     
    ネクサスやらヴァニファールやら作っちゃったから、そのフォーマットも生まれる前から手遅れな気がするけど

  21. [71] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 14:12:55 ID:IxMDM3NTk

    アリーナのカードデータはカラデシュ以降が実装済み、つまりエネルギーも機体もサヒーリコンボも使えるぞ!

  22. [72] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 14:47:48 ID:k2NTU2MDA

    えっ!今日はサヒーリブリンガーしてもいいのか!?

  23. [73] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 15:07:28 ID:MzMDgxNDU

    ああ…しっかりブリンクしろ

  24. [74] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 15:10:15 ID:Y1MDc1NzE

    モダンはBO1中心のarenaには合ってない気がする

  25. [75] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 15:35:43 ID:UwMTgxNTY

    そのうち青赤ドレイクに緑タッチして荒野の再生入れた
    全部盛りみたいデッキ出てきそう
    てか発展+発破とか雷電支配みたいなX火力は荒野の再生と相性良いよなあ

  26. [76] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 15:36:07 ID:k2NDk2Nzk

    アリーナで使えるカード全てのフォーマットは用意するがサポートはほとんどしないが落としどころだろう
    スタンに集中で落ちたものはモミールの弾ぐらいに考えとけばいい

  27. [77] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 16:34:45 ID:IxMDM3NTk

    ドレイクはスペル減らしたくないし打ち消しもそんなに入れないから荒野の再生は相性良くないな
    ティムールコンでらせん荒野の再生雷電支配で4ターンミゼット様とかはありそう

  28. [78] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 17:06:33 ID:gyMzU1NTY

    ※77
    一時期ティムール千年嵐コンでそんな感じのデッキ使ってたけど、荒野の再生貼った瞬間コンシードされるゲームがあって崩してしまったな
    勝負はしたいが、戦わず勝ちたくはないというわがまま

  29. [79] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 17:52:58 ID:IxMDM3NjM

    今のモダンで世紀末コンボゲーとか下手くそなだけとしか

  30. [80] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 18:28:41 ID:I4OTAwMzI

    ドレイクに荒野はわからんが、成長のらせんならワンチャンあると思う。1マナスペル多いし活躍する場面はありそう。問題は抜くカードがないのと色事故がやばそう。

  31. [81] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 19:17:50 ID:kyMjAwMDY

    URGでゲートドレイクというのはどうか?

  32. [82] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 19:46:27 ID:IxMDM3NTk

    門パイロでドレイクごと焼けそう
    門デッキならMOの5-0にでボーラス様入りUBRGゲートスーパーフレンズがあって楽しそうだった(小並感)

  33. [83] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 20:13:30 ID:A5NjYzODI

    ゲートスーパーフレンズというパワーフレーズ

  34. [84] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 20:31:52 ID:IxMDM3NjY

    モダンは双子がいた頃は隙見せれば死んだしいなくなってからはオールインのコンボがずっとメタにいるし世紀末コンボゲーを否定するのは無理筋では

  35. [85] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 20:58:29 ID:M3MTc5ODA

    今のモダンはコンボゲーよりも高速アグロゲーの印象
    わかりやすくコンボで一撃必殺するようなのよりもデッキ全部がシナジーの塊で出来てるようなやつがメタ上で入れ代わり立ち代わりしてる感じ
    そもそもメタゲーム上に存在することと支配的なことは別だし、ここ最近のコンボデッキの代表格だったアイアンワークスが消えた以上コンボゲー具合はさらに薄まったはず

  36. [86] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 21:16:21 ID:U0OTQ5NzM

    環境の正解が青たんアグロなんて読めるかぁぁぁ!

  37. [87] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 21:19:39 ID:gyMzcyNDc

    「デッキ全部がシナジーの塊」と「オールインコンボ」の境目はあやふや
    例えばモダンのドレッジは前者でも後者でもある
    むかつきなんかは完全に後者、トロンはどっちだろうな
    まあどっちにしても世紀末の様相だけど

  38. [88] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 21:41:33 ID:Q2Nzk1NDY

    やはりmtgは青が板

  39. [89] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 22:56:11 ID:MwNTU3NTM

    戦慄の復活や墓トロールのないモダンドレッジがオールインコンボとは

  40. [90] 名無しのイゼット団員 2019/02/10(日) 05:58:50 ID:A1MjUxMzE

    ※67
    フロンティアがついに公式化するのか

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。