MOCSマンスリー(スタンダード):全勝デッキは白青ギフト、上位には白黒吸血鬼の姿も | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

MOCSマンスリー(スタンダード):全勝デッキは白青ギフト、上位には白黒吸血鬼の姿も

日本時間の3月3日、参加者181名により開催された月次のMOチャンピオンシップシリーズ(スタンダード)。今回の記事では6勝2敗以上の好成績を収めた注目のデッキリストを紹介します。

8勝0敗

白青《王神の贈り物》 プレイヤー:Daboyz
7:《島/Island》
6:《平地/Plains》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
3:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
2:《イプヌの細流/Ipnu Rivulet》
1:《敵意ある砂漠/Hostile Desert》
23 lands

4:《発明の天使/Angel of Invention》
4:《機知の勇者/Champion of Wits》
1:《博覧会場の警備員/Fairgrounds Warden》
4:《査問長官/Minister of Inquiries》
4:《聖なる猫/Sacred Cat》
17 creatures

4:《航路の作成/Chart a Course》
4:《復元/Refurbish》
4:《巧みな軍略/Strategic Planning》
4:《王神の贈り物/God-Pharaoh’s Gift》
2:《排斥/Cast Out》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
20 other spells

3:《博覧会場の警備員/Fairgrounds Warden》
1:《排斥/Cast Out》
3:《賞罰の天使/Angel of Sanctions》
2:《領事の権限/Authority of the Consuls》
1:《イクサランの束縛/Ixalan’s Binding》
2:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
3:《否認/Negate》
15 sideboard cards

7勝1敗

グリクシスエネルギー プレイヤー:VTCLA
4:《霊気拠点/Aether Hub》
3:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
2:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
2:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
2:《島/Island》
2:《山/Mountain》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
3:《沼/Swamp》
26 lands

4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
2:《豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury》
3:《スカラベの神/The Scarab God》
2:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
15 creatures

1:《大災厄/Doomfall》
2:《削剥/Abrade》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
2:《至高の意志/Supreme Will》
3:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
19 other spells

1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《炎鎖のアングラス/Angrath, the Flame-Chained》
1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
1:《巧射艦隊の追跡者/Deadeye Tracker》
3:《強迫/Duress》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
3:《否認/Negate》
15 sideboard cards

赤単アグロ プレイヤー:__OVC__
2:《絡みつく砂丘/Grasping Dunes》
19:《山/Mountain》
3:《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
24 lands

4:《アン一門の壊し屋/Ahn-Crop Crasher》
4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
4:《地揺すりのケンラ/Earthshaker Khenra》
4:《狂信的扇動者/Fanatical Firebrand》
3:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
2:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
2:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
3:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
26 creatures

3:《削剥/Abrade》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
3:《マグマのしぶき/Magma Spray》
10 other spells

1:《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
2:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
1:《削剥/Abrade》
1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
3:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《穿刺の一撃/Puncturing Blow》
3:《焼けつく双陽/Sweltering Suns》
15 sideboard cards

スゥルタイ《巻きつき蛇》 プレイヤー:andrw
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
3:《異臭の池/Fetid Pools》
3:《森/Forest》
2:《穢れた果樹園/Foul Orchard》
2:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
1:《イフニルの死界/Ifnir Deadlands》
1:《沼/Swamp》
24 lands

4:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
2:《新緑の機械巨人/Verdurous Gearhulk》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
26 creatures

3:《顕在的防御/Blossoming Defense》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
3:《ハダーナの登臨/Hadana’s Climb》
10 other spells

2:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
2:《野望のカルトーシュ/Cartouche of Ambition》
3:《強迫/Duress》
3:《否認/Negate》
3:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
15 sideboard cards

青黒ミッドレンジ プレイヤー:kaos5
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
3:《廃墟の地/Field of Ruin》
3:《島/Island》
8:《沼/Swamp》
26 lands

3:《機知の勇者/Champion of Wits》
3:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
2:《豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury》
2:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
3:《スカラベの神/The Scarab God》
1:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
20 creatures

2:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
2:《航路の作成/Chart a Course》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
14 other spells

1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
2:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
2:《強迫/Duress》
1:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
1:《黄金の死/Golden Demise》
1:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
1:《失われた遺産/Lost Legacy》
2:《渇望の時/Moment of Craving》
2:《否認/Negate》
1:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
15 sideboard cards

白黒吸血鬼 プレイヤー:Fulgence
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
2:《放棄された聖域/Forsaken Sanctuary》
3:《イフニルの死界/Ifnir Deadlands》
3:《平地/Plains》
4:《シェフェトの砂丘/Shefet Dunes》
5:《沼/Swamp》
4:《手付かずの領土/Unclaimed Territory》
25 lands

3:《薄暮の勇者/Champion of Dusk》
4:《薄暮軍団の盲信者/Dusk Legion Zealot》
4:《軍団の副官/Legion Lieutenant》
4:《薄暮の殉教者/Martyr of Dusk》
1:《薄暮の使徒、マーブレン・フェイン/Mavren Fein, Dusk Apostle》
2:《聖域探究者/Sanctum Seeker》
4:《空渡りの野心家/Skymarcher Aspirant》
2:《敵意ある征服者/Vicious Conquistador》
24 creatures

4:《饗宴への召集/Call to the Feast》
1:《軍団の上陸/Legion’s Landing》
4:《光輝の運命/Radiant Destiny》
2:《飛行機械による拘束/Thopter Arrest》
11 other spells

1:《聖域探究者/Sanctum Seeker》
2:《領事の権限/Authority of the Consuls》
3:《強迫/Duress》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《断片化/Fragmentize》
2:《不敬の行進/Profane Procession》
2:《遺跡の略奪者/Ruin Raider》
15 sideboard cards

グリクシスエネルギー プレイヤー:thoughtxriot
4:《霊気拠点/Aether Hub》
3:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
2:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
2:《島/Island》
1:《山/Mountain》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
1:《沼/Swamp》
25 lands

2:《機知の勇者/Champion of Wits》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
2:《スカラベの神/The Scarab God》
2:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
14 creatures

1:《削剥/Abrade》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
1:《徙家+忘妻/Consign+Oblivion》
2:《不許可/Disallow》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
3:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
21 other spells

1:《削剥/Abrade》
1:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《炎鎖のアングラス/Angrath, the Flame-Chained》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
3:《強迫/Duress》
1:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
1:《渇望の時/Moment of Craving》
2:《否認/Negate》
1:《王神、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, God-Pharaoh》
15 sideboard cards

6勝2敗

赤単アグロ プレイヤー:Matti
18:《山/Mountain》
3:《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
3:《陽焼けした砂漠/Sunscorched Desert》
24 lands

4:《アン一門の壊し屋/Ahn-Crop Crasher》
4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
4:《地揺すりのケンラ/Earthshaker Khenra》
4:《狂信的扇動者/Fanatical Firebrand》
4:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
3:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
3:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
1:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
27 creatures

1:《削剥/Abrade》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
3:《ショック/Shock》
1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
9 other spells

2:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
2:《削剥/Abrade》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
3:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《凶兆艦隊の向こう見ず/Dire Fleet Daredevil》
1:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
1:《ヴァンスの爆破砲/Vance’s Blasting Cannons》
15 sideboard cards

青黒《機械医学的召喚》 プレイヤー:christiano7
1:《オラーズカの拱門/Arch of Orazca》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
3:《廃墟の地/Field of Ruin》
7:《島/Island》
2:《水没した骨塚/Submerged Boneyard》
5:《沼/Swamp》
26 lands

4:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
4 creatures

2:《暗記+記憶/Commit+Memory》
4:《不許可/Disallow》
3:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
1:《ヒエログリフの輝き/Hieroglyphic Illumination》
3:《渇望の時/Moment of Craving》
2:《至高の意志/Supreme Will》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
2:《機械医学的召喚/Metallurgic Summonings》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
30 other spells

1:《渇望の時/Moment of Craving》
1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
3:《禁制品の黒幕/Contraband Kingpin》
2:《巧射艦隊の追跡者/Deadeye Tracker》
3:《強迫/Duress》
2:《黄金の死/Golden Demise》
2:《否認/Negate》
1:《原初の潮流、ネザール/Nezahal, Primal Tide》
15 sideboard cards

青黒ミッドレンジ プレイヤー:FFfreaK
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
3:《廃墟の地/Field of Ruin》
3:《島/Island》
8:《沼/Swamp》
26 lands

3:《機知の勇者/Champion of Wits》
3:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
2:《豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury》
1:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
3:《スカラベの神/The Scarab God》
2:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
20 creatures

1:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
2:《航路の作成/Chart a Course》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《至高の意志/Supreme Will》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
14 other spells

1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
2:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
2:《強迫/Duress》
1:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
1:《黄金の死/Golden Demise》
1:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
1:《失われた遺産/Lost Legacy》
2:《渇望の時/Moment of Craving》
2:《否認/Negate》
1:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
15 sideboard cards

青黒ミッドレンジ プレイヤー:TombSimon
4:《霊気拠点/Aether Hub》
2:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
3:《廃墟の地/Field of Ruin》
4:《島/Island》
6:《沼/Swamp》
27 lands

4:《機知の勇者/Champion of Wits》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
2:《豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury》
4:《スカラベの神/The Scarab God》
2:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
18 creatures

1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
1:《渇望の時/Moment of Craving》
1:《革命的拒絶/Revolutionary Rebuff》
1:《至高の意志/Supreme Will》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
15 other spells

1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
2:《渇望の時/Moment of Craving》
2:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
1:《禁制品の黒幕/Contraband Kingpin》
1:《大災厄/Doomfall》
2:《強迫/Duress》
1:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
1:《黄金の死/Golden Demise》
3:《否認/Negate》
15 sideboard cards

ナヤミッドレンジ プレイヤー:urlich00
5:《森/Forest》
3:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
4:《山/Mountain》
4:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
2:《まばらな木立ち/Scattered Groves》
4:《隠れた茂み/Sheltered Thicket》
3:《陽花弁の木立ち/Sunpetal Grove》
25 lands

1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
4:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
3:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
4:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
20 creatures

1:《不撓のアジャニ/Ajani Unyielding》
3:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
3:《削剥/Abrade》
4:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《イクサランの束縛/Ixalan’s Binding》
2:《飛行機械による拘束/Thopter Arrest》
15 other spells

2:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
2:《アゾカンの射手/Atzocan Archer》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《貪る死肉あさり/Deathgorge Scavenger》
2:《凶兆艦隊の向こう見ず/Dire Fleet Daredevil》
1:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
2:《帰化/Naturalize》
2:《捲土+重来/Struggle+Survive》
15 sideboard cards

グリクシスエネルギー プレイヤー:PetrKikac
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
4:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
3:《異臭の池/Fetid Pools》
1:《島/Island》
2:《山/Mountain》
3:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
1:《沼/Swamp》
26 lands

4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
3:《スカラベの神/The Scarab God》
1:《蠍の神/The Scorpion God》
1:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
13 creatures

3:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
3:《大災厄/Doomfall》
2:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
4:《マグマのしぶき/Magma Spray》
3:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
21 other spells

3:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
3:《強迫/Duress》
3:《削剥/Abrade》
3:《否認/Negate》
1:《宝物の地図/Treasure Map》
1:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
1:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
15 sideboard cards

スゥルタイ《巻きつき蛇》 プレイヤー:Thalai
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
3:《異臭の池/Fetid Pools》
2:《穢れた果樹園/Foul Orchard》
2:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
1:《イフニルの死界/Ifnir Deadlands》
3:《森/Forest》
1:《沼/Swamp》
24 lands

4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
4:《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
2:《新緑の機械巨人/Verdurous Gearhulk》
26 creatures

3:《顕在的防御/Blossoming Defense》
1:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
3:《ハダーナの登臨/Hadana’s Climb》
10 other spells

4:《強迫/Duress》
3:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《野望のカルトーシュ/Cartouche of Ambition》
2:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《スカラベの神/The Scarab God》
15 sideboard cards

ソース

STANDARD MOCS – マジック米公式サイト

43 コメント on MOCSマンスリー(スタンダード):全勝デッキは白青ギフト、上位には白黒吸血鬼の姿も

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 12:00:27 ID:M5ODkwMjQ

    なんだかんだ言ってメタ回ってるな
    何の変哲もない青白王神が優勝してるのはビックリですわ

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 12:09:14 ID:EyODkxMDI

    薄暮の勇者は塾考漂いだった…?

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 12:17:28 ID:k3OTA5NDI

    対象をとる除去が多い環境だから弱い弱い言われてる緑も呪禁をつける/持つ色として使えないわけではないね

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 12:24:24 ID:YyNzA4MTQ

    青黒ミッドレンジに歩行バリスタ入っているのはどういう理由なんだろう?

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 12:27:50 ID:M5MDg3MzM

    ※4
    単純に青黒にいい2マナ域がいないからだと思うよ。
    収集者は強いけど、次点は帆凧の掠め取り霊気体でお察し…。
    収集者倒せるし赤単にも強くなるしでバリスタいいね。(私には見つけられなかった)

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 12:29:23 ID:kwMTI1ODc

    機械医学的召喚、生きてたのか……

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 13:06:40 ID:YyNzA4MjQ

    青黒5マナのソーサリータイミングアクションとしてはスカラベと同等、1枚でゲーム決めるフィニッシャーとしては環境に多いヴラスカの侮辱で除去されないからスカラベより優先ってことかな
    確かに合理的なカード選択だ

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 13:16:19 ID:Q4MDk3MDE

    なるほど、確かに侮辱されないのは大きいな
    試してみるか

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 13:33:22 ID:M1MTcyMzQ

    ギフトはちゃんと対策すれば勝てるけど、削剥くらいの対策じゃ止まらないもんなぁ
    最近見なくてみんなのガードが下がった所に刺さった感じがする

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 13:33:35 ID:g3MzI4OTk

    確かになんだかんだ言ってスカラベは出してから4マナ構えないといけないしな

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 13:37:31 ID:M5MTI5NzA

    削剥減ってきたし墓地対策も赤単の屍肉あさりくらいでギフトも復権してきたのか
    流行りの青黒相手ならスカラベ着地よりもギフト着地のが早いし少数のカウンターや削剥が無いと止められない、サイドにも対策カードほぼ無いからかなり有利?

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 13:54:36 ID:YwMDY1NjM

    墓地活用デッキは一瞬輝いてメタられてすぐ落ちる

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 14:09:55 ID:M5MDM5OTg

    スカラベ対策になって、その上パーマネントが強い環境だからか
    不撓のアジャニをチラホラ見るようになったな

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 14:13:18 ID:M5NDExNzM

    白黒吸血鬼の勇者はシャレにならない動きをするよ。
    3マナ2体、4マナ3体と繋げれればこれだけで6枚のカードを引けるし、
    失ったマナも吸血鬼トークンの絆魂で帳消しにできるし。
    なによりこの色が苦手としてるアドバンテージの大量獲得はデカイ。

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 14:56:32 ID:QzMjMzMDY

    白黒吸血鬼は軍団の上陸が1枚なのなんでだ?
    イクサランの束縛もないしわかんないけど面白そう

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 15:10:07 ID:A5MzcxNzg

    7-1の赤単日焼けした砂漠じゃなくて絡みつく砂丘積んでるのな

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 15:13:14 ID:Q5MDMzODQ

    15
    上陸が1枚なのは盲信者と勇者でドロー進めるからフラッドしにくい(裏返しても使うタイミング限定的)って考えなんじゃないのかな
    饗宴への召集4枚とっててこれでトークン横並べからのロード&光輝で強化+聖域探究者でドレインが勝ち筋だろうし
    イクサランの束縛じゃなくて飛行機械による拘束なのは少しでも軽くしたいからなのかな、3マナと4マナじゃ結構変わるし

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 15:20:12 ID:EyNzE5MDc

    絡みつく砂丘は蛇デッキにガッツリ刺さりそう

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 15:42:23 ID:c4NTM0Mjc

    アダントの先兵抜きとな、吸血鬼なら無条件で入れるもんだと思ってたけどそうじゃないのか

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 16:43:13 ID:k3OTA5NDI

    PWに刺さる除去でメジャーなのが侮辱くらいしかないし、生物対策の方が重要な環境だからか重めのPWにも立場があるのかな
    特に緑白系は敗北サイクルがあまり対策にならないから穴ではあるか

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 17:19:32 ID:M1MTI3Mzg

    絡みつく砂丘は同系のフェニックスをあまりアド損せずに倒せる

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 18:38:35 ID:I5MjUxMjU

    スタン面白いやん!(手のひらクルフィックス)

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 22:15:45 ID:EwOTk3OTg

    ナヤが独自性強くて面白いけどテーマのないグッドスタッフ
    吸血鬼以外イクサランとは何だったのか状態・・・・

    今後を考えるとカラデシュとアモンケットのスタン落ち伸ばしてドミナリア到着と共にイクサランを落としたほうが楽しそう
    カラデシュとアモンケット落ちたらイクサランが活躍するって?
    それは今後のセットがイクサランレベルの糞雑魚ってことなんだけど大丈夫なんですかね?

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 22:38:30 ID:I3NTg3Nzk

    スゥルタイ巻き付き蛇って、スカラベじゃなくてハダーナのための青タッチなんだね
    機械巨人は削剥であっさり落ちちゃうからスカラベ使えるならスカラベ優先って思い込んでたけど

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 22:53:30 ID:g3NTYzNjI

    ※23
    そんなにイクサランが嫌いなら君だけ独自フォーマットで遊べばいいんじゃ。
    公式戦だけが遊び方じゃないんだから仲間内で好きにやればいい。
    普通人は延々と同じアーキタイプが残る方が飽きるわ。

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 23:20:50 ID:M2OTU5MTg

    ※23
    なぜそこまでテーマに固執するのかがわからない。グッドスタッフでも使われてるならいいじゃん

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2018/03/05(月) 23:57:54 ID:E4NzQxMDc

    面白ければテーマなどどうでもいいのでは?闇の腹心は訝しんだ

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2018/03/06(火) 00:00:32 ID:E2ODIxNDM

    *23
    ものすごく分かりやすく言うと
    アモンケット、破滅の刻がコントロール・ブロックで、イクサランが部族ビートのブロックだから。
    コントロールはビートをぶっ潰すためのもの。
    あとは分かるな?

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2018/03/06(火) 00:03:11 ID:E2ODIxNDM

    薄暮の勇者は弱そうに見えるけど
    5マナの尊厳の魔力と考えるとやべーのよね、アレ。
    全体強化多すぎて平気で5/5や6/6になるし。

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2018/03/06(火) 00:15:17 ID:EyNjEyMzk

    KLDやAKHが強すぎるだけって発想は彼にはないのだ

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2018/03/06(火) 08:45:56 ID:kwODQyNjM

    黒単は無いのか…赤単と違って持久力無いからかな?
    それとも赤単対策に一緒に呑まれてしまったからかな

  32. [32] 名無しのイゼット団員 2018/03/06(火) 09:11:11 ID:EyODA5Njg

    黒は単色で組むメリットがさほどないんじゃない?
    部族系では黒単ゾンビはイニストラード落ちて失ったものが大きいし、吸血鬼は白入らないと多分無理
    それ以外では単色にするよりも今回の上位にもあるようなグリクシスとか青黒とかにした方が強いだろうし

  33. [33] 名無しのイゼット団員 2018/03/06(火) 11:25:06 ID:kzNDA3ODQ

    吸血鬼以外とか言って1つ例外作ってる時点で叩きたいだけなのは明らか

  34. [34] 名無しのイゼット団員 2018/03/06(火) 11:26:43 ID:I1ODg1OTM

    ※20
    PWに人権ない環境ってよっぽどの高速アグロ環境かトップメタに低マナ域のぶっ壊れ飛行クリーチャーがいてるときくらいなもんでは
    THSで英雄の破滅が使えた時期ですらペス、ガラク、シコジェイス、ドムリ、ソリン、ウギンとかなり幅広くPWが活躍したし

  35. [35] 名無しのイゼット団員 2018/03/06(火) 22:07:24 ID:I2MjE3NDk

    ※23の人気に嫉妬
    悲観的だが、参考になる意見。イクサランは4部族というアイデアに引っ張られ過ぎてカード枚数足りないという初歩的失敗。たらればの話だが、恐竜は現地生物扱いで3部族に絞れば、部族がもっと流行ったかも。

  36. [36] 名無しのイゼット団員 2018/03/06(火) 22:43:12 ID:I5MTA5OTg

    いやどうだろう?
    イクサランの部族って、俺は逆に多すぎたと思う
    というかギミックが少なすぎる感じ
    カラデシュ辺りから格安デッキを組んでて、カルトーシュとか製造とかは組んでて楽しかったんだけど、部族は正直組んでてワクワクしない
    特に2~3域の主力クリーチャーにその傾向が強くて、似たような性能のカードが多すぎて「ぶっちゃけどれ入れても同じじゃね?」って感じが凄かった

  37. [37] 名無しのイゼット団員 2018/03/07(水) 00:04:53 ID:g4MjIxMjg

    イニストラードのメイン種族が5種だったっけ。
    確かに2セットで4種族は多かったかも。

  38. [38] 名無しのイゼット団員 2018/03/07(水) 01:35:11 ID:Y4NjkwNzk

    4種族といいつつ、恐竜と海賊は(構築レベルの)部族シナジーが弱すぎてあえて部族デッキにする意味がないのよね。調節していくと部族関係なくなってしまう

  39. [39] 名無しのイゼット団員 2018/03/07(水) 08:14:27 ID:Q1ODY3ODI

    部族と一切関わりがなく、一番面白いことができそうなのに部族デッキにならない探検、パンチがいまいちなのに強襲を与えられた海賊、使われるのは激昂って書いてないカードばかりの恐竜
    こうまで部族メカニズムの独自性が軒並み死んでると、デザインの段階からミスってるからどうしようもないパターンにしか思えないんだよな

  40. [40] 名無しのイゼット団員 2018/03/07(水) 09:00:05 ID:cyNTkyMjI

    恐竜は赤緑はシナジー出来てるけどイマイチ白が使いづらい印象
    ナヤカラーの神話レアたちはランプ向けの性能なのにマナ加速が除去されやすいクリーチャーメインなのが仇になってる
    ビードダウンしながら加速できるガルタ君が一番恐竜というデッキとシナジーしてるのが悲しい

  41. [41] 名無しのイゼット団員 2018/03/07(水) 09:13:11 ID:g4MTIzODI

    35だけど、逆の意見まで出てきてるのに全部納得してしまって笑う。恐竜、海賊はもう一度練り直して出して欲しいなぁ。

  42. [42] 名無しのイゼット団員 2018/03/07(水) 10:14:46 ID:MwNzE1OTg

    アングラス入りグリクシス海賊デッキ組むぞ!
    →高マナ域のロードは除去耐性ないしスカラベ・フェニックス(ブリンガー・ゴンティ・機械巨人)あたりに変えよう
    →2~3マナ域もカードアドバンテージ取れる盲信者・収集者・機知の勇者、赤単に強い巨匠に変えよう
    →PWも早く着地させたいしチャンドラにしようかな

  43. [43] 名無しのイゼット団員 2018/03/07(水) 11:18:15 ID:M3MDA4MTM

    ※39
    強襲海賊は機体に乗せるのが良いかもね
    黒単機体だと2t目キランに3t目略奪者乗せてパンチ強襲達成ボブるの流れが後続引き込めて美味い…そう考えるとイクサランは海賊の本分の船が弱いのが辛い
    ドミナリアの機体に期待

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。