MOチャレンジ(パイオニア):優勝はアゾリウスコントロール、トップ8にはゴルガリ鱗やボロスバーンなど

6月21日、マジックオンライン上で行われたパイオニアチャレンジ。優勝はアゾリウスコントロールを使用したBULLZ0EYE選手となっています。

トップ8選手&使用デッキ

優勝 アゾリウスコントロール
プレイヤー:BULLZ0EYE
2nd 黒単ヴァンパイア
プレイヤー:PHILL_HELLMUTH
3rd ディミーアインバーター
プレイヤー:HARRY13
4th ヘリオッドバリスタ
プレイヤー:BLUSIDEOFLIFE
5th ロータスブリーチ
プレイヤー:TYERUBE1618
6th 赤単アグロ
プレイヤー:MEIATOLA
7th ゴルガリ鱗
プレイヤー:ALEXFIERO
8th ボロスバーン
プレイヤー:MCLESKEY

トップ8デッキリスト

優勝:アゾリウスコントロール プレイヤー:BULLZ0EYE
デッキリスト
2:《アーデンベイル城/Castle Ardenvale》
1:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
1:《寓話の小道/Fabled Passage》
2:《廃墟の地/Field of Ruin》
1:《ガイアー岬の療養所/Geier Reach Sanitarium》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
3:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
5:《島/Island》
2:《平地/Plains》
25 lands


0 creatures

1:《太陽の宿敵、エルズペス/Elspeth, Sun’s Nemesis》
1:《試練に臨むギデオン/Gideon of the Trials》
1:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
3:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
2:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
4:《至高の評決/Supreme Verdict》
3:《検閲/Censor》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
1:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
4:《選択/Opt》
4:《悪意ある妨害/Sinister Sabotage》
1:《排斥/Cast Out》
4:《封じ込め/Seal Away》
2:《サメ台風/Shark Typhoon》
35 other spells


2:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
2:《霊気の疾風/Aether Gust》
4:《神秘の論争/Mystical Dispute》
3:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
2:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
2:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
15 sideboard cards

2位:黒単ヴァンパイア プレイヤー:PHILL_HELLMUTH
デッキリスト
4:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
4:《変わり谷/Mutavault》
1:《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》
15:《沼/Swamp》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
25 lands


4:《薄暮の勇者/Champion of Dusk》
4:《薄暮軍団の盲信者/Dusk Legion Zealot》
4:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
2:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
4:《漆黒軍の騎士/Knight of the Ebon Legion》
3:《残忍な騎士/Murderous Rider》
21 creatures

4:《傲慢な血王、ソリン/Sorin, Imperious Bloodlord》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《無情な行動/Heartless Act》
14 other spells


1:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
1:《無情な行動/Heartless Act》
3:《ドリルビット/Drill Bit》
2:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
3:《失われた遺産/Lost Legacy》
3:《悪ふざけの名人、ランクル/Rankle, Master of Pranks》
2:《魂標ランタン/Soul-Guide Lantern》
15 sideboard cards

3位:ディミーアインバーター プレイヤー:HARRY13
デッキリスト
2:《詰まった河口/Choked Estuary》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《寓話の小道/Fabled Passage》
3:《異臭の池/Fetid Pools》
6:《島/Island》
2:《沼/Swamp》
4:《湿った墓/Watery Grave》
25 lands


4:《真実を覆すもの/Inverter of Truth》
2:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
3:《タッサの神託者/Thassa’s Oracle》
9 creatures

3:《神秘を操る者、ジェイス/Jace, Wielder of Mysteries》
1:《集団的蛮行/Collective Brutality》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《検閲/Censor》
1:《塵へのしがみつき/Cling to Dust》
4:《時を越えた探索/Dig Through Time》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
4:《選択/Opt》
26 other spells


1:《悪夢の詩神、アショク/Ashiok, Nightmare Muse》
1:《肉儀場の叫び/Cry of the Carnarium》
1:《無情な行動/Heartless Act》
2:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
2:《衰滅/Languish》
1:《軍団の最期/Legion’s End》
3:《神秘の論争/Mystical Dispute》
2:《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
1:《否認/Negate》
1:《サメ台風/Shark Typhoon》
15 sideboard cards

4位:ヘリオッドバリスタ プレイヤー:BLUSIDEOFLIFE
デッキリスト
1:《アーデンベイル城/Castle Ardenvale》
3:《のどかな農場/Idyllic Grange》
4:《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》
17:《平地/Plains》
25 lands


2:《族樹の精霊、アナフェンザ/Anafenza, Kin-Tree Spirit》
3:《秘儀術師のフクロウ/Arcanist’s Owl》
2:《太陽に祝福されしダクソス/Daxos, Blessed by the Sun》
4:《太陽冠のヘリオッド/Heliod, Sun-Crowned》
4:《白蘭の騎士/Knight of the White Orchid》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
3:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
22 creatures

3:《試練に臨むギデオン/Gideon of the Trials》
4:《大いなる創造者、カーン/Karn, the Great Creator》
2:《不可解な終焉/Baffling End》
2:《ギデオンの介入/Gideon’s Intervention》
2:《停滞の罠/Stasis Snare》
13 other spells


1:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
2:《不可解な終焉/Baffling End》
1:《減衰球/Damping Sphere》
2:《エルズペス、死に打ち勝つ/Elspeth Conquers Death》
2:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
1:《異端の輝き/Glare of Heresy》
1:《ガラスの棺/Glass Casket》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
1:《不滅の太陽/The Immortal Sun》
1:《トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt》
15 sideboard cards

5位:ロータスブリーチ プレイヤー:TYERUBE1618
デッキリスト
2:《爆発域/Blast Zone》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
1:《森/Forest》
1:《イプヌの細流/Ipnu Rivulet》
4:《睡蓮の原野/Lotus Field》
1:《隠れた茂み/Sheltered Thicket》
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
4:《演劇の舞台/Thespian’s Stage》
4:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》
25 lands


3:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
4:《願いのフェイ/Fae of Wishes》
4:《砂時計の侍臣/Vizier of Tumbling Sands》
11 creatures

4:《見えざる糸/Hidden Strings》
4:《熟読/Pore Over the Pages》
4:《巧みな軍略/Strategic Planning》
4:《森の占術/Sylvan Scrying》
2:《一瞬/Blink of an Eye》
1:《時を越えた探索/Dig Through Time》
1:《発展+発破/Expansion+Explosion》
3:《死の国からの脱出/Underworld Breach》
1:《狼柳の安息所/Wolfwillow Haven》
24 other spells


1:《一瞬/Blink of an Eye》
1:《死の国からの脱出/Underworld Breach》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《神秘を操る者、ジェイス/Jace, Wielder of Mysteries》
3:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《思考のひずみ/Thought Distortion》
1:《秘本掃き/Tome Scour》
1:《トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
3:《萎れ/Wilt》
15 sideboard cards

6位:赤単アグロ プレイヤー:MEIATOLA
デッキリスト
1:《エンバレス城/Castle Embereth》
16:《山/Mountain》
2:《変わり谷/Mutavault》
4:《ラムナプの遺跡/Ramunap Ruins》
23 lands


4:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
4:《大歓楽の幻霊/Eidolon of the Great Revel》
4:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
1:《暴れ回るフェロキドン/Rampaging Ferocidon》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
2:《朱地洞の族長、トーブラン/Torbran, Thane of Red Fell》
2:《鐘突きのズルゴ/Zurgo Bellstriker》
27 creatures

1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《集団的抵抗/Collective Defiance》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《乱撃斬/Wild Slash》
10 other spells


2:《暴れ回るフェロキドン/Rampaging Ferocidon》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《集団的抵抗/Collective Defiance》
2:《減衰球/Damping Sphere》
2:《丸焼き/Fry》
1:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
1:《カーリ・ゼヴの巧技/Kari Zev’s Expertise》
2:《溶岩コイル/Lava Coil》
1:《引き裂く流弾/Rending Volley》
15 sideboard cards

7位:ゴルガリ鱗 プレイヤー:ALEXFIERO
デッキリスト
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
4:《森/Forest》
2:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
4:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《変わり谷/Mutavault》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
22 lands


4:《実験体/Experiment One》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《ロッテスのトロール/Lotleth Troll》
4:《生皮収集家/Pelt Collector》
2:《滑り頭/Slitherhead》
4:《大食のハイドラ/Voracious Hydra》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
30 creatures

4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《硬化した鱗/Hardened Scales》
8 other spells


4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
3:《ゼンディカーの代弁者、ニッサ/Nissa, Voice of Zendikar》
2:《霊気のほころび/Unravel the AEther》
3:《アーク弓のレインジャー、ビビアン/Vivien, Arkbow Ranger》
15 sideboard cards

8位:ボロスバーン(ルールス) プレイヤー:MCLESKEY
デッキリスト
4:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
7:《山/Mountain》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
25 lands


2:《灰の盲信者/Ash Zealot》
4:《大歓楽の幻霊/Eidolon of the Great Revel》
4:《ギトゥの溶岩走り/Ghitu Lavarunner》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
4:《ヴィーアシーノの紅蓮術師/Viashino Pyromancer》
22 creatures

4:《舞台照らし/Light Up the Stage》
4:《ボロスの魔除け/Boros Charm》
2:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
1:《ショック/Shock》
4:《乱撃斬/Wild Slash》
4:《魔術師の稲妻/Wizard’s Lightning》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
13 other spells


1:《夢の巣のルールス/Lurrus of the Dream-Den》
2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
4:《岩への繋ぎ止め/Chained to the Rocks》
2:《希望の光/Light of Hope》
3:《灼熱の血/Searing Blood》
2:《頭蓋割り/Skullcrack》
15 sideboard cards

デッキリスト

トップ32デッキリスト

環境統計:1-32位

アーキタイプ 入賞数(TOP8) 入賞率
ロータスブリーチ 5(1) 15.6%
ディミーアインバーター 5(1) 15.6%
赤単アグロ 4(1) 12.5%
イゼットエンソウル 3 9.37%
アゾリウスコントロール(ヨーリオン/なし) 1/1(1) 6.25%
黒単ヴァンパイア 2(1) 6.25%
ボロスバーン(ルールス) 2(1) 6.25%
その他(使用者1名) 9(2) 28.1%
合計 32

ソース

PIONEER CHALLENGE – マジック米公式サイト

29 コメント on MOチャレンジ(パイオニア):優勝はアゾリウスコントロール、トップ8にはゴルガリ鱗やボロスバーンなど

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 14:38:37 ID:M5OTY2MjQ

    もし今回の大会でトップ8使用カード32枚とかあったら今の2倍以上コメが伸びてたはず

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 14:44:40 ID:M2OTgyNTA

    昨日までアリーナでパウパーイベントあったけど、初手にどれだけ揃ってるかのただのぶん回り勝負で萎えた。
    参加費タダ、相手も結局報酬が欲しい為にやってるならこっちの初手がノーマリ完璧で無い限り投了して相手に報酬を差し上げた方が良いって只の面倒イベだった。
    パウパーてもっと楽しい物じゃなかったっけ?

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 14:53:14 ID:QxNzUzNzk

    そもそもここは適当に話して適当なこと言って適当に荒れてるのを楽しむとこだぞ。

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 14:53:37 ID:A0NzEzMTc

    確かに良環境ほどコメント無いな
    みんな足並み揃えて平和だからマウント取りに来るやつが居なくていいな

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 15:04:32 ID:Q0NjY1NzY

    確かにヴィンテなんてルールスの時異常に盛り上がってたな。
    でも良環境でも結局何かにつけて騒いでるイメージだけどね。アーキタイプがバラけすぎだとか。
    パイオニアに関しては草の根の店舗イベントとかもみてそう思っただけ。

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 15:12:10 ID:I2MTgwMzU

    コロナで大規模大会やってないのにどこのフォーマットが盛り上がってるとか
    肌感覚でわかるならヤバい奴だからな

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 16:20:26 ID:Q4MzkzMzg

    そもそもほんとMTGやってる奴なんて少数だろ日本じゃ

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 16:34:42 ID:A4Mjc0MTQ

    パイオニア楽しそうだな
    初めてみるか

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 16:38:42 ID:MzOTg4Mjg

    ※29
    パイオニアはカードプールが広がりすぎたモダンを置き換える新たなモダンとして制定されたけど、MtGの歴史が続くなら結局カードプール広くなりすぎ問題も続くから、あと10年もしたらパイオニアを置き換える新たなパイオニアが出てきそうだよね
    これを繰り返していったら、最終的に全カードが使えるエターナルかスタンダードのみでいいってなりそうな気もするわ

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 17:00:18 ID:gyMDMwNjc

    エターナルは厳選されたパワーカードかクソコンボパーツしか使えないし、プレイアブルな範囲が広いフォーマットは需要残るでしょ

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 18:27:52 ID:czMDE1MjQ

    もはや

    楽しそう

    って思えること自体が重要で貴重だと思いました。

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 18:33:55 ID:UyMDYzNDI

    カードが使用可能なのと、実際に使用して周囲と比較しまともな強さであるのは全く別の話なのがわからん奴って結構いるんだよなあ。

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 19:19:50 ID:gzMzgyMTA

    パイオニア結構面白いよ
    フェッチないから巡航や探索、死儀礼みたいな他で禁止されてるカードが使えるし
    稲妻パスみたいな1マナ除去ないしプッシュもフェッチないから腐るときあって案外バランス取れてる

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 19:53:49 ID:g1OTExNzg

    下環境に行くほどカードプール拡がるのに、使われてるカードが狭く絞られてしまうの不思議だなぁ(横目

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 20:32:05 ID:QzMTkwMTA

    パイオニアよく知らんけど、ロータスブリーチ1強環境だと聞いてたら全然違うじゃねーか

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 21:53:44 ID:k5Mjk1NzU

    普通にマジックやって楽しむ分ならそれこそイゼ速コメ欄なんて無用の長物だしな

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2020/06/25(木) 23:21:37 ID:U3NDIyMzc

    ※64
    そりゃプールが広い分平均値も上がってふるいが厳しくなるのは当然でしょうよ

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2020/06/26(金) 08:32:12 ID:c4NjA4Mjg

    >>59
    各フォーマットごとに売りがあれば、やりたいことに合わせて選べるんだけどね

  19. [69] 名無しのイゼット団員 2020/06/26(金) 09:55:21 ID:I2NTcyMDc

    パイオニアはスタン落ちしていったカードたちをまた使える良いフォーマット

  20. [70] 名無しのイゼット団員 2020/06/26(金) 10:22:17 ID:U4MDk3MTc

    のはずが最近のスタンのカードが強すぎて蹂躙されているのが実情

  21. [71] 名無しのイゼット団員 2020/06/26(金) 10:35:31 ID:A2ODg4MTg

    塩サランへの悪口が聞こえるな?

  22. [72] 名無しのイゼット団員 2020/06/26(金) 10:55:01 ID:E2NjExNTM

    >29
    君そんな事してるのか(ドン引き)
    君に粘着されたフォーマットは下げられる方も上げられる方も競技人口減にしか役立ちそうにないな

  23. [73] 名無しのイゼット団員 2020/06/26(金) 14:46:20 ID:Y5ODQ3MjM

    オッパイオニアという呼称が根付かなくてうれしいよ

  24. [74] 名無しのイゼット団員 2020/06/26(金) 16:47:49 ID:Y5ODQ3MjM

    パイオニアってブン回って妨害なければ5ターンで終了、が基準になってる気がする

  25. [75] 名無しのイゼット団員 2020/06/26(金) 21:30:08 ID:cyMzQ5MzI

    ※74
    一応モダンが4ターンでレガシーが3ターン基準みたいだったからパイオニアは5ターン基準なんじゃない?
    常に基準が守られてるとは言ってないしネオブランドやリアニみたいな特化したデッキが存在してるのは理解した上でな

  26. [76] 名無しのイゼット団員 2020/06/27(土) 03:57:37 ID:c5OTkxODY

    パイオニアでも赤系がブンまわれば4ターンで終わるからなあ
    何事にも例外はある

  27. [77] 名無しのイゼット団員 2020/06/29(月) 13:23:47 ID:A4NzA5NTE

    ※76
    基本的にビートダウンのキルターンは考慮に入っていないのよ

  28. [78] 名無しのイゼット団員 2020/06/29(月) 22:08:26 ID:AwMTYwMzQ

    勇者のほうじゃなくて、宿敵のほうが使われてるの不思議。

  29. [79] 名無しのイゼット団員 2020/06/30(火) 08:13:58 ID:M5NDA5MTY

    ※78
    まあ軽いし
    ライフ回復も何気にでかい
    勇者と枠を争ってるわけではないと思うよ

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。