MO PTQ(パイオニア):優勝はバントランプ、トップ8にはティムールミッドレンジや黒単アグロなど | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

MO PTQ(パイオニア):優勝はバントランプ、トップ8にはティムールミッドレンジや黒単アグロなど

11月15日、マジックオンライン上で行われたPIONEER PTQ。優勝はバントランプを使用したSKNERUSMCKWACZ選手となっています。

トップ8選手&使用デッキ

優勝 バントランプ
プレイヤー:SKNERUSMCKWACZ
2nd 緑単ニクソス
プレイヤー:FAELLAN
3rd 黒単アグロ
プレイヤー:DARKIUNDSA
4th ティムールミッドレンジ
プレイヤー:HAYSEED
5th シミックアグロ
プレイヤー:PEPEISRA
6th バントランプ
プレイヤー:R1DD1M
7th 黒単アグロ
プレイヤー:VIDIEOWIZ4
8th 青白フラッシュ
プレイヤー:CREACTOR

トップ8デッキリスト

優勝:バントランプ プレイヤー:SKNERUSMCKWACZ
デッキリスト
1:《爆発域/Blast Zone》
1:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
1:《繁殖池/Breeding Pool》
1:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
1:《寓話の小道/Fabled Passage》
4:《死者の原野/Field of the Dead》
2:《森/Forest》
1:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
1:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
1:《島/Island》
1:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
2:《平地/Plains》
1:《まばらな木立ち/Scattered Groves》
1:《陽花弁の木立ち/Sunpetal Grove》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《啓蒙の神殿/Temple of Enlightenment》
1:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
1:《豊潤の神殿/Temple of Plenty》
1:《茨森の滝/Thornwood Falls》
1:《平穏な入り江/Tranquil Cove》
1:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》
28 lands


4:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
4:《エルフの再生者/Elvish Rejuvenator》
1:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
9 creatures

4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
4:《約束の刻/Hour of Promise》
4:《至高の評決/Supreme Verdict》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
3:《スフィンクスの啓示/Sphinx’s Revelation》
23 other spells


1:《裏切りの工作員/Agent of Treachery》
2:《拘留の宝球/Detention Sphere》
3:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
1:《秋の騎士/Knight of Autumn》
1:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
1:《神秘の論争/Mystical Dispute》
3:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
1:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
2:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
15 sideboard cards

2位:緑単ニクソス プレイヤー:FAELLAN
デッキリスト
2:《ギャレンブリグ城/Castle Garenbrig》
15:《森/Forest》
4:《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》
21 lands


4:《炎樹族の使者/Burning-Tree Emissary》
4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
3:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
4:《大食のハイドラ/Voracious Hydra》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
27 creatures

4:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
4:《アーク弓のレインジャー、ビビアン/Vivien, Arkbow Ranger》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
12 other spells


1:《女王スズメバチ/Hornet Queen》
3:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
4:《ナイレアの信奉者/Nylea’s Disciple》
4:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
2:《形成師の聖域/Shapers’ Sanctuary》
1:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
15 sideboard cards

3位:黒単アグロ プレイヤー:DARKIUNDSA
デッキリスト
4:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
4:《変わり谷/Mutavault》
15:《沼/Swamp》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
24 lands


4:《血に染まりし勇者/Bloodsoaked Champion》
1:《どぶ骨/Gutterbones》
4:《漆黒軍の騎士/Knight of the Ebon Legion》
4:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《夜市の見張り/Night Market Lookout》
3:《悪ふざけの名人、ランクル/Rankle, Master of Pranks》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
24 creatures

4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《密輸人の回転翼機/Smuggler’s Copter》
12 other spells


2:《見栄え損ない/Disfigure》
4:《強迫/Duress》
2:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
3:《帆凧の掠め盗り/Kitesail Freebooter》
3:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
1:《遺跡の略奪者/Ruin Raider》
15 sideboard cards

4位:ティムールミッドレンジ プレイヤー:HAYSEED
デッキリスト
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
2:《森/Forest》
4:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
22 lands


4:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
2:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
4:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
2:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
2:《探索する獣/Questing Beast》
3:《意地悪な狼/Wicked Wolf》
21 creatures

3:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
2:《王家の跡継ぎ/The Royal Scions》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
2:《頑固な否認/Stubborn Denial》
2:《キランの真意号/Heart of Kiran》
17 other spells


1:《意地悪な狼/Wicked Wolf》
1:《削剥/Abrade》
2:《霊気の疾風/Aether Gust》
3:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《ニッサの敗北/Nissa’s Defeat》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
2:《焙り焼き/Roast》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《霊気のほころび/Unravel the AEther》
15 sideboard cards

5位:シミックアグロ プレイヤー:PEPEISRA
デッキリスト
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
6:《森/Forest》
2:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
4:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》
20 lands


4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
3:《原初の飢え、ガルタ/Ghalta, Primal Hunger》
2:《金のガチョウ/Gilded Goose》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
1:《探索する獣/Questing Beast》
1:《不屈の神ロナス/Rhonas the Indomitable》
4:《鉄葉のチャンピオン/Steel Leaf Champion》
1:《狩猟の統率者、スーラク/Surrak, the Hunt Caller》
2:《ギャレンブリグの領主、ヨルヴォ/Yorvo, Lord of Garenbrig》
26 creatures

4:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
4:《頑固な否認/Stubborn Denial》
2:《キランの真意号/Heart of Kiran》
14 other spells


3:《英雄的介入/Heroic Intervention》
1:《狩人狩り/Hunt the Hunter》
4:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
4:《捕食/Prey Upon》
3:《睡眠/Sleep》
15 sideboard cards

6位:バントランプ プレイヤー:R1DD1M
デッキリスト
1:《花咲く砂地/Blossoming Sands》
1:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
1:《繁殖池/Breeding Pool》
1:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
4:《死者の原野/Field of the Dead》
2:《森/Forest》
1:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
1:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
1:《島/Island》
1:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
2:《平地/Plains》
1:《光輝の泉/Radiant Fountain》
1:《まばらな木立ち/Scattered Groves》
1:《陽花弁の木立ち/Sunpetal Grove》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《啓蒙の神殿/Temple of Enlightenment》
1:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
1:《豊潤の神殿/Temple of Plenty》
1:《茨森の滝/Thornwood Falls》
1:《平穏な入り江/Tranquil Cove》
1:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》
30 lands


3:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
4:《エルフの再生者/Elvish Rejuvenator》
2:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
9 creatures

4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
4:《約束の刻/Hour of Promise》
1:《風景の変容/Scapeshift》
4:《至高の評決/Supreme Verdict》
1:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
2:《スフィンクスの啓示/Sphinx’s Revelation》
1:《拘留の宝球/Detention Sphere》
21 other spells


2:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
1:《霊気の疾風/Aether Gust》
1:《裏切りの工作員/Agent of Treachery》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《秋の騎士/Knight of Autumn》
3:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
2:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
2:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
1:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
15 sideboard cards

7位:黒単アグロ プレイヤー:VIDIEOWIZ4
デッキリスト
4:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
4:《変わり谷/Mutavault》
15:《沼/Swamp》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
24 lands


4:《血に染まりし勇者/Bloodsoaked Champion》
4:《漆黒軍の騎士/Knight of the Ebon Legion》
4:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《夜市の見張り/Night Market Lookout》
3:《悪ふざけの名人、ランクル/Rankle, Master of Pranks》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
23 creatures

4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
4:《密輸人の回転翼機/Smuggler’s Copter》
13 other spells


2:《はぐれ影魔道士、ダブリエル/Davriel, Rogue Shadowmage》
2:《見栄え損ない/Disfigure》
3:《強迫/Duress》
2:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
3:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
3:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
15 sideboard cards

8位:青白フラッシュ プレイヤー:CREACTOR
デッキリスト
2:《アーデンベイル城/Castle Ardenvale》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
2:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
7:《島/Island》
6:《平地/Plains》
25 lands


3:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
4:《厚かましい借り手/Brazen Borrower》
2:《魅力的な王子/Charming Prince》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《呪文捕らえ/Spell Queller》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
21 creatures

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
2:《石の宣告/Declaration in Stone》
4:《密輸人の回転翼機/Smuggler’s Copter》
14 other spells


1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
1:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
3:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
3:《至高の評決/Supreme Verdict》
3:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
1:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
15 sideboard cards

デッキリスト

トップ32デッキリスト

環境統計:1-32位

アーキタイプ 入賞数(TOP8) 入賞率
黒単アグロ 7(2) 21.8%
バントランプ 3(2) 9.37%
緑単ニクソス 3(1) 9.37%
シミックアグロ 2(1) 6.25%
青白フラッシュ 2(1) 6.25%
黒単吸血鬼 2 6.25%
その他(使用者1名) 13(1) 40.6%
合計 32

ソース

PIONEER PTQ – マジック米公式サイト

30 コメント on MO PTQ(パイオニア):優勝はバントランプ、トップ8にはティムールミッドレンジや黒単アグロなど

  1. [1] kh 2019/11/19(火) 03:56:03 ID:A4NzE2Mzc

    まじかー

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 04:13:59 ID:AxNzY3NjE

    ははーん、さてはこれ良環境じゃな?

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 04:14:16 ID:A0ODQ4NTI

    原野!むかしむかし!コプター!オーコ!反射ハゲ!
    うーん、これぞパイオニア(白目)

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 04:24:23 ID:k5Mzk2Njk

    グロブリ君久しぶり!
    スタンは一部のヤベーが暴れてるけどパイオニアはヤベーがいっぱいあるから大丈夫とかいう風潮

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 04:25:13 ID:U4NDM3MTM

    3枚の禁止を経ても緑信心は砕けない

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 04:43:19 ID:A0ODQ4NTI

    これはオーコと死者の原野とコプターとむかしむかしを禁止にすればいいのか?(錯乱)
    でも真面目な話タダ強のオーコ、並べるだけの土地コンボの原野、アグロならとりあえず入る便利屋のコプター、緑ならとりあえず入る0マナの安定剤むかしむかしは危ないラインだと思うんだよなぁ

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 05:25:25 ID:Y5NTE5NjA

    コントロールはどこ…?ここ…?

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 05:38:01 ID:cyNzE2NDc

    こりゃパイオニアでもむかしむかしはアウトかもしれんね…

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 05:44:44 ID:QxOTQyMDE

    改訂以前も何もパイオニアは別告知じゃないかと思ったが、先に記事の準備してるだろうし仕方ないわな

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 06:44:45 ID:kyMzU3Mjc

    いや禁止はプッシュでしょ
    なんで黒だけモダン級の1マナ除去あるのか

    他のアグロがプッシュで息してない

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 06:58:37 ID:U4MzM1NzQ

    フェッチ無いしプッシュは別にいんでない?

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 07:14:03 ID:k5Mzk2Njk

    ※10
    黒は単体除去の色やからね
    なぜか白の方が強いモダン以下がおかしいだけ

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 07:18:04 ID:U4MzI4MjU

    オーコむかしむかしヘリコプターが妥当

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 07:22:46 ID:A3MDUxMjE

    オーコのkpはモダンぐらいの環境が丁度良い…むかしむかしはモダンすら危うい、パイオニアだと尚更。コプター君パイオニアでやっと居場所見つけたのに禁止とか酷すぎない?禁止妥当だと思うがw。

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 07:42:54 ID:Y3NTI0NzQ

    コプターあたりはヤバそうな気もしなくはないけど一応デッキはバラけてるから
    下手に禁止すると原野の時みたいに逆にバランス崩れるかもしれんから
    あと1、2週間はこのまま様子見になるんじゃないかな?

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 07:43:19 ID:c1Mjg5MzU

    今回はノーチェンか

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 08:22:53 ID:gxNjQ5MTc

    原野ネクサスは近いうちにイカれそう
    組みたいんだけどな

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 09:02:44 ID:U4MzI4Mjg

    ぶんまわりが目に見えてやばいアンフェアじゃなけりゃノーチェンは妥当
    でもこのまま変わらなければ来週はやってね

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 09:32:00 ID:U4MzI4MzI

    ※10
    プッシュ禁止とかあんまり恥ずかしいこと書かない方がいいよ

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 09:37:32 ID:AzMzM1NzU

    ティムールミッドの素直にひたすら欲張って良コスパパワカ詰め込んだ感、割と好き

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 09:50:37 ID:k3MTc4MDE

    一か月回ってアグロ最強は黒単で決まりかな?
    ロークスワイン、囲いがあるしプッシュで同系に強いし
    そんで緑ばっかのスタンみたいな環境に掌握

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 10:59:19 ID:YwMDk2NzA

    アグロはオーコきつくてオーコを余り不利にならず処理できるカードが黒にしかないからまあしょうがないよね

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 11:31:41 ID:U4MzMzODg

    ある程度固まってきたね

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 14:03:40 ID:kyMzQ2ODk

    一番やばいのは原野だな
    ちょっとでもグダるとゾンビがわき続けて押し返される
    土地を止める手段が少ないのも強さに拍車をかけてる

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 14:18:02 ID:kzNjA4ODM

    上下比較して明らかにオーコの支配率が低いのは面白い結果だな
    理屈で言うとスタンよりオーコに対応できるカードが強くて、モダンよりオーコに対応できるカードに対応できるカードが弱いということなんだろうけど
    クリーチャー除去の薄さがウィニー寄りのアグロデッキを肯定してる感じだろうか

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 14:53:44 ID:k3MTc4MDE

    別に低くはない
    つかモダンはウルザオーコって鉄板害悪カスコンビが生まれたせいもある
    パワーレベル自体はモダンも適正
    パイオニアのオーコはただつよフェアカード。アンフェアがまだまだウヨってるから非常に強いぐらいでとどまっている

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 15:25:57 ID:gxMzQ4NjA

    デッキリストがクソ長くなって不快だから原野禁止しろ

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 17:54:48 ID:g4OTMzMzM

    死者の原野・・・あっ・・・(スタンの悪夢

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 17:56:38 ID:g4OTMzMzM

    取りあえずむかしむかしの緑なら入れ得感やべぇなw

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2019/11/19(火) 21:58:20 ID:U4MzM1MjQ

    パイオニア構築は黒ければ思考囲いで緑ならむかしむかし投入でスタートって所なんだろうか?

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。