MOチャレンジ(パウパー):優勝は5色トロン、トップ8には赤単バーンや白単ヒロイック、ボロスミッドレンジなど | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

MOチャレンジ(パウパー):優勝は5色トロン、トップ8には赤単バーンや白単ヒロイック、ボロスミッドレンジなど

11月10日、マジックオンライン上で行われたPAUPER CHALLENGE。優勝は5色トロンを使用したMODERN_MONKEY選手となっています。

トップ8選手&使用デッキ

1st 5色トロン
プレイヤー:MODERN_MONKEY
2nd マルドゥミッドレンジ
プレイヤー:NAHNAHE1
3rd エルフ
プレイヤー:C_IS_FOR_COOKIE
4th 赤単バーン
プレイヤー:AUZZIE51
5th 5色トロン
プレイヤー:A_ADEPTOTERRA
6th 白単ヒロイック
プレイヤー:CHOMPERS203
7th ボロスミッドレンジ
プレイヤー:STI
8th 赤単バーン
プレイヤー:MATHEUSPONCIANO

トップ8デッキリスト

1位:5色トロン プレイヤー:MODERN_MONKEY
デッキリスト
2:《誘惑の洞窟/Cave of Temptation》
3:《離れ島/Remote Isle》
3:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
2:《茨森の滝/Thornwood Falls》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
22 lands


2:《ディンローヴァの恐怖/Dinrova Horror》
3:《記憶の壁/Mnemonic Wall》
4:《熟考漂い/Mulldrifter》
1:《石角の高官/Stonehorn Dignitary》
10 creatures

1:《強迫的な研究/Compulsive Research》
1:《卑下/Condescend》
1:《儚い存在/Ephemerate》
1:《除外/Exclude》
1:《禁忌の錬金術/Forbidden Alchemy》
2:《幽霊のゆらめき/Ghostly Flicker》
4:《衝動/Impulse》
2:《一瞬の平和/Moment’s Peace》
2:《神秘の指導/Mystical Teachings》
1:《禁制/Prohibit》
1:《ムラーサの胎動/Pulse of Murasa》
1:《嵐の乗り切り/Weather the Storm》
4:《探検の地図/Expedition Map》
4:《予言のプリズム/Prophetic Prism》
2:《シミックの印鑑/Simic Signet》
28 other spells


2:《石角の高官/Stonehorn Dignitary》
1:《一瞬の平和/Moment’s Peace》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《払拭/Dispel》
1:《電謀/Electrickery》
1:《火の玉/Fireball》
3:《水流破/Hydroblast》
2:《紅蓮破/Pyroblast》
2:《ウラモグの破壊者/Ulamog’s Crusher》
1:《巻き戻し/Unwind》
15 sideboard cards

2位:マルドゥミッドレンジ プレイヤー:NAHNAHE1
デッキリスト
3:《古えの居住地/Ancient Den》
2:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
4:《ボロスの駐屯地/Boros Garrison》
3:《大焼炉/Great Furnace》
2:《光輝の泉/Radiant Fountain》
2:《隔離されたステップ/Secluded Steppe》
1:《冠雪の平地/Snow-Covered Plains》
4:《風に削られた岩山/Wind-Scarred Crag》
21 lands


4:《きらめく鷹/Glint Hawk》
1:《コーの奉納者/Kor Sanctifiers》
4:《コーの空漁師/Kor Skyfisher》
2:《大牙の衆の忍び/Okiba-Gang Shinobi》
3:《宮殿の歩哨/Palace Sentinels》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
18 creatures

4:《感電破/Galvanic Blast》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《虹色の断片/Prismatic Strands》
2:《錬金術師の薬瓶/Alchemist’s Vial》
1:《黄金の卵/Golden Egg》
4:《予言のプリズム/Prophetic Prism》
3:《未達への旅/Journey to Nowhere》
21 other spells


1:《コーの奉納者/Kor Sanctifiers》
3:《電謀/Electrickery》
1:《痕跡消し/Leave No Trace》
2:《孤独な宣教師/Lone Missionary》
3:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《墓の刈り取り/Reaping the Graves》
1:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1:《悪ふざけ/Shenanigans》
2:《軍旗の旗手/Standard Bearer》
15 sideboard cards

3位:エルフ プレイヤー:C_IS_FOR_COOKIE
デッキリスト
13:《森/Forest》
1:《島/Island》
14 lands


4:《樺の知識のレインジャー/Birchlore Rangers》
3:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
4:《エルフの先兵/Elvish Vanguard》
2:《本質の管理人/Essence Warden》
2:《Fyndhorn Elves》
3:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
3:《リス・アラナの狩りの達人/Lys Alana Huntmaster》
3:《ティタニアの僧侶/Priest of Titania》
4:《クウィリーオン・レインジャー/Quirion Ranger》
2:《森のレインジャー/Sylvan Ranger》
4:《森林守りのエルフ/Timberwatch Elf》
1:《ウラモグの破壊者/Ulamog’s Crusher》
3:《幸運を祈る者/Wellwisher》
38 creatures

4:《遠くの旋律/Distant Melody》
4:《暴走の先導/Lead the Stampede》
8 other spells


3:《水流破/Hydroblast》
3:《一瞬の平和/Moment’s Peace》
2:《散弾の射手/Scattershot Archer》
3:《蜘蛛糸の鎧/Spidersilk Armor》
2:《ヴィリジアンの長弓/Viridian Longbow》
2:《活力の覆い/Wrap in Vigor》
15 sideboard cards

4位:赤単バーン プレイヤー:AUZZIE51
デッキリスト
2:《忘れられた洞窟/Forgotten Cave》
15:《山/Mountain》
17 lands


4:《ギトゥの溶岩走り/Ghitu Lavarunner》
4:《熱錬金術師/Thermo-Alchemist》
8 creatures

4:《稲妻の連鎖/Chain Lightning》
4:《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4:《裂け目の稲妻/Rift Bolt》
4:《批判家刺殺/Skewer the Critics》
4:《火炎破/Fireblast》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《針落とし/Needle Drop》
4:《焼尽の猛火/Searing Blaze》
3:《貫かれた心臓の呪い/Curse of the Pierced Heart》
35 other spells


2:《電謀/Electrickery》
2:《火付け射手/Firebrand Archer》
4:《ケルドの匪賊/Keldon Marauders》
2:《灰の殉教者/Martyr of Ashes》
2:《溶鉄の雨/Molten Rain》
3:《粉々/Smash to Smithereens》
15 sideboard cards

5位:5色トロン プレイヤー:A_ADEPTOTERRA
デッキリスト
3:《誘惑の洞窟/Cave of Temptation》
1:《島/Island》
1:《離れ島/Remote Isle》
1:《茨森の滝/Thornwood Falls》
4:《平穏な入り江/Tranquil Cove》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
22 lands


2:《ディンローヴァの恐怖/Dinrova Horror》
3:《記憶の壁/Mnemonic Wall》
4:《熟考漂い/Mulldrifter》
4:《石角の高官/Stonehorn Dignitary》
13 creatures

1:《強迫的な研究/Compulsive Research》
3:《儚い存在/Ephemerate》
2:《幽霊のゆらめき/Ghostly Flicker》
3:《衝動/Impulse》
1:《一瞬の平和/Moment’s Peace》
2:《神秘の指導/Mystical Teachings》
2:《禁制/Prohibit》
2:《ムラーサの胎動/Pulse of Murasa》
1:《啓示の雨/Rain of Revelation》
1:《巻き戻し/Unwind》
3:《探検の地図/Expedition Map》
4:《予言のプリズム/Prophetic Prism》
25 other spells


1:《一瞬の平和/Moment’s Peace》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《払拭/Dispel》
2:《電謀/Electrickery》
3:《水流破/Hydroblast》
1:《紅蓮破/Pyroblast》
2:《赤霊破/Red Elemental Blast》
2:《ウラモグの破壊者/Ulamog’s Crusher》
1:《嵐の乗り切り/Weather the Storm》
15 sideboard cards

6位:白単ヒロイック プレイヤー:CHOMPERS203
デッキリスト
15:《平地/Plains》
2:《隔離されたステップ/Secluded Steppe》
17 lands


4:《アクロスの空護衛/Akroan Skyguard》
1:《心優しきボディガード/Benevolent Bodyguard》
3:《熟達の刃の精鋭/Deftblade Elite》
4:《ラゴンナ団の先駆者/Lagonna-Band Trailblazer》
4:《聖なる猫/Sacred Cat》
3:《道の探求者/Seeker of the Way》
19 creatures

1:《果敢な一撃/Defiant Strike》
4:《無傷の発現/Emerge Unscathed》
4:《変異原性の成長/Mutagenic Growth》
4:《結束のカルトーシュ/Cartouche of Solidarity》
3:《チョー=マノの祝福/Cho-Manno’s Blessing》
4:《天上の鎧/Ethereal Armor》
4:《ハイエナの陰影/Hyena Umbra》
24 other spells


1:《チョー=マノの祝福/Cho-Manno’s Blessing》
2:《亡霊招き/Beckon Apparition》
2:《天界のほとばしり/Celestial Flare》
1:《緑の防御円/Circle of Protection: Green》
2:《未達への旅/Journey to Nowhere》
1:《絆魂/Lifelink》
1:《黒曜石の見習い僧/Obsidian Acolyte》
2:《義務と道理の盾/Shield of Duty and Reason》
2:《軍旗の旗手/Standard Bearer》
1:《隔離する成長/Sundering Growth》
15 sideboard cards

7位:ボロスミッドレンジ プレイヤー:STI
デッキリスト
4:《ボロスの駐屯地/Boros Garrison》
6:《山/Mountain》
7:《平地/Plains》
4:《風に削られた岩山/Wind-Scarred Crag》
21 lands


2:《宮殿の歩哨/Palace Sentinels》
4:《道の探求者/Seeker of the Way》
4:《戦隊の鷹/Squadron Hawk》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
14 creatures

4:《金切るときの声/Battle Screech》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
2:《炎の稲妻/Firebolt》
2:《電謀/Electrickery》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《虹色の断片/Prismatic Strands》
2:《農民の結集/Rally the Peasants》
2:《未達への旅/Journey to Nowhere》
1:《忘却の輪/Oblivion Ring》
25 other spells


1:《電謀/Electrickery》
2:《緑の防御円/Circle of Protection: Green》
1:《鋭い痛み/Flaring Pain》
3:《孤独な宣教師/Lone Missionary》
4:《紅蓮破/Pyroblast》
4:《石の雨/Stone Rain》
15 sideboard cards

8位:赤単バーン プレイヤー:MATHEUSPONCIANO
デッキリスト
2:《忘れられた洞窟/Forgotten Cave》
15:《山/Mountain》
17 lands


4:《ギトゥの溶岩走り/Ghitu Lavarunner》
4:《熱錬金術師/Thermo-Alchemist》
8 creatures

4:《稲妻の連鎖/Chain Lightning》
4:《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4:《裂け目の稲妻/Rift Bolt》
4:《批判家刺殺/Skewer the Critics》
4:《火炎破/Fireblast》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《針落とし/Needle Drop》
4:《焼尽の猛火/Searing Blaze》
3:《貫かれた心臓の呪い/Curse of the Pierced Heart》
35 other spells


2:《電謀/Electrickery》
2:《火付け射手/Firebrand Archer》
1:《鋭い痛み/Flaring Pain》
3:《ケルドの匪賊/Keldon Marauders》
2:《灰の殉教者/Martyr of Ashes》
1:《溶鉄の雨/Molten Rain》
4:《粉々/Smash to Smithereens》
15 sideboard cards

デッキリスト

トップ32デッキリスト

環境統計:1-32位

アーキタイプ 入賞数(TOP8) 入賞率
5色トロン 11(2) 34.3%
ボロスミッドレンジ 5(1) 15.6%
赤単バーン 4(2) 12.5%
エルフ 3(1) 9.37%
親和 2 6.25%
その他(使用者1名) 7(2) 21.8%
合計 32

ソース

PAUPER CHALLENGE – マジック米公式サイト

15 コメント on MOチャレンジ(パウパー):優勝は5色トロン、トップ8には赤単バーンや白単ヒロイック、ボロスミッドレンジなど

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2019/11/14(木) 23:53:52 ID:UyNDc1MjM

    天測儀禁止してこれかよっていうけど、天測儀来る前からトロンはこんなじゃなかったか?
    予言のプリズムだってメジャーだったし

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2019/11/15(金) 00:14:32 ID:g5ODE0Njc

    儚い存在、誘惑の洞窟は増えたけど他はほとんど変わらんね

    パウパーは天測儀みたいなのが来ない限り、(メタはともかく)デッキ構成自体はあんまり変わらないから着いて行くのが比較的楽だし、懐かしのコモン達が使えて楽しいしで、おじがたまにプレイするのに最適。。。

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2019/11/15(金) 08:22:41 ID:E5NzQ0ODg

    ※51
    絶対パウパーやってないだろw
    1マナと2マナでは訳が違うよ

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2019/11/15(金) 09:10:28 ID:U3NzQ5NTI

    コメの伸び的にも、コメント的にもパウパー知らない人多そうだな…
    次は緑ストンピィとかかな〜?
    次のテーロスで強いコモンエンチャ多そうだから期待

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2019/11/15(金) 09:20:49 ID:M0MDMxODA

    ※51
    モダホラ前のトロンはいいとこ3色くらいまでしかなかった印象だな
    その頃からプリズムはもちろん入ってはいたがそれでは速度が足りなくてボロス統治者とかにひき潰されてた感じ

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2019/11/15(金) 13:57:53 ID:MyMDczNTQ

    ※51の言うように天測儀入る前のトロンとほぼ同じだね
    強いてあげるなら誘惑の洞窟と嵐の乗り切り、儚い存在が各1枚ずつくらい足されてる
    そもそもモダホラ前からレインボウトロンとかって名称で金魚に登録されたりしてたし、pauperトロンは多色グッドスタッフだよ

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2019/11/15(金) 15:32:45 ID:U2NTk2MDY

    ※16
    格上げ経験のあるカードは排除してガチのコモンカードだけで組んだらどうなるのかは気になる

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2019/11/15(金) 15:49:27 ID:g5MTg0NTk

    トロンはモダホラ前から5cだったんだよなぁ…
    ホンマにパウパーやってたんならこれくらい知っとるやろ

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2019/11/15(金) 21:18:18 ID:IxNzU5NzY

    これだけトロンが暴れているのはデルバーを殺しすぎたのもあるよなあ
    青からの禁止が1枚ならまだよかったのに

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2019/11/15(金) 22:26:57 ID:kwODI2NTQ

    5色言ってもサイドからピンポイントで引っ張ってくるのが2色で
    実際は3~4色トロンみたいなもんだけどね

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2019/11/15(金) 23:14:31 ID:ExMjIwODA

    暴れてるといっても勝ちきってる訳でもないし、ここからメタが固まって行くのに伴って使用率が下がって行くのは充分あり得るでしょ
    前環境のトップティアだったんだから、実態に比して多いか少ないかで言えば十中八九多かったんだろうし。
    気にするとしたらむしろ見えてる範囲でコントロールが居ないことじゃない?コモン構成だとやっぱキツいのかね

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2019/11/15(金) 23:57:06 ID:U3NzQ5NTI

    トロンもコントロールの位置だと思う
    あとは使い魔コンボとか青黒コンかな

    パウパーだと打ち消しとかでコントロールしてもトップ勝負になっちゃうし結局はアドの取り合い熟考漂いって感じだよね
    それまでのライフリソース、手札、マナを無駄なく回すプレイングがパウパーの醍醐味だし全てのフォーマットの基本であり、楽しい所だと思う

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2019/11/16(土) 09:55:59 ID:g4MjYxOTQ

    最近のトロンはビッグマナ要素を含んだコントロールって感じだからなぁ
    モダンのイメージより、スタン後期の方が近いかもな

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2019/11/16(土) 11:04:54 ID:MxODE3ODE

    はー、そうなんか
    先入観に囚われて無知を晒してしまったわ。恥ずかしい……

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2019/11/16(土) 15:04:48 ID:g4NDAwMzI

    知るのは一時の恥、知らぬは一生の恥だから良いんではない?笑
    トロンて聞くとランプって感じだけど
    パウパーだとビッグマナに注げるカードあんまり無いし…とどろく雷鳴型とかあったけど
    最近のトロンは、コントロールしながらビッグマナで何回も使い回してコントロールするって感じかな

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。