MPL ELDRAINE SPLIT SAPPHIRE DIVISION(スタンダード):8選手のデッキリストが公開 | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

MPL ELDRAINE SPLIT SAPPHIRE DIVISION(スタンダード):8選手のデッキリストが公開

マジックアリーナ上で行われるマジックプロリーグのELDRAINE SPLIT SAPPHIRE DIVISION。
日本のMPLプレイヤー、佐藤 レイ選手を含む8名のプレイヤーのデッキリストが公開となりました。

 

この8選手が総当たり戦を行い、上位4名の選手が週末の決勝ラウンドに進出します。

※今回もMTGアリーナのデッキリストのエクスポートデータをご用意していますが、現在MTGアリーナの日本語版に不具合があり、インポートが機能していません。そのため、英語版のエクスポートデータとなっています。
そのため、デッキリストをインポートする際には、以下の手順にて行ってください。

1.MTGアリーナの画面右上の歯車をクリック
2.グラフィック内の言語を英語に切り替え
3.エクスポートデータをインポート
 

8選手&使用デッキ

シミックフード LUCAS ESPER BERTHOUD
セレズニアアドベンチャー REID DUKE
バントフード JESSICA ESTEPHAN
ゴルガリアドベンチャー PIOTR GŁOGOWSKI
バントゴロスランプ ALEXANDER HAYNE
ジェスカイファイアーズ MARTIN JŮZA
ゴルガリアドベンチャー JOHN ROLF
バントゴロスランプ 佐藤レイ

デッキリスト

シミックフード プレイヤー:LUCAS ESPER BERTHOUD
デッキリスト
12:《森/Forest》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
1:《ギャレンブリグ城/Castle Garenbrig》
4:《島/Island》
25 lands


4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
4:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
4:《意地悪な狼/Wicked Wolf》
2:《大食のハイドラ/Voracious Hydra》
3:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
4:《探索する獣/Questing Beast》
4:《枝葉族のドルイド/Leafkin Druid》
1:《ギャレンブリグの領主、ヨルヴォ/Yorvo, Lord of Garenbrig》
26 creatures

4:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
4:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
1:《むかしむかし/Once Upon a Time》
9 other spells


1:《ギャレンブリグの領主、ヨルヴォ/Yorvo, Lord of Garenbrig》
3:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
3:《否認/Negate》
4:《夏の帳/Veil of Summer》
2:《裏切りの工作員/Agent of Treachery》
2:《自然への回帰/Return to Nature》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(シミックフード)】
 

セレズニアアドベンチャー プレイヤー:REID DUKE
デッキリスト
1:《アーデンベイル城/Castle Ardenvale》
8:《森/Forest》
8:《平地/Plains》
4:《寺院の庭/Temple Garden》
21 lands


4:《エッジウォールの亭主/Edgewall Innkeeper》
1:《協約の魂、イマーラ/Emmara, Soul of the Accord》
4:《フェアリーの導母/Faerie Guidemother》
4:《巨人落とし/Giant Killer》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast
2:《不和のトロスターニ/Trostani Discordant》
4:《敬慕されるロクソドン/Venerated Loxodon》
1:《群れの番人/Shepherd of the Flock》
2:《亜麻色の侵入者/Flaxen Intruder》
26 creatures

4:《開花+華麗/Flower+Flourish》
4:《大集団の行進/March of the Multitudes》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
1:《不敗の陣形/Unbreakable Formation》
13 other spells


1:《不敗の陣形/Unbreakable Formation》
4:《敬虔な命令/Devout Decree》
2:《黒き剣のギデオン/Gideon Blackblade》
2:《秋の騎士/Knight of Autumn》
3:《夏の帳/Veil of Summer》
3:《探索する獣/Questing Beast》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(セレズニアアドベンチャー)】

バントフード プレイヤー:JESSICA ESTEPHAN
デッキリスト
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《寺院の庭/Temple Garden》
5:《森/Forest》
1:《平地/Plains》
1:《島/Island》
4:《寓話の小道/Fabled Passage》
1:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
24 lands


4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
1:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
3:《意地悪な狼/Wicked Wolf》
4:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
2:《大食のハイドラ/Voracious Hydra》
4:《枝葉族のドルイド/Leafkin Druid》
3:《発現する浅瀬/Risen Reef》
1:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
1:《拘留代理人/Deputy of Detention》
23 creatures

4:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
4:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
1:《むかしむかし/Once Upon a Time》
13 other spells


1:《拘留代理人/Deputy of Detention》
2:《狼の友、トルシミール/Tolsimir, Friend to Wolves》
2:《ガラスの棺/Glass Casket》
2:《否認/Negate》
2:《夏の帳/Veil of Summer》
2:《探索する獣/Questing Beast》
2:《裏切りの工作員/Agent of Treachery》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(バントフード)】

ゴルガリアドベンチャー プレイヤー:PIOTR GŁOGOWSKI
デッキリスト
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
5:《森/Forest》
8:《沼/Swamp》
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
23 lands


4:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《探索する獣/Questing Beast》
3:《悪ふざけの名人、ランクル/Rankle, Master of Pranks》
4:《エッジウォールの亭主/Edgewall Innkeeper》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
1:《虐殺少女/Massacre Girl》
2:《真夜中の騎士団/Order of Midnight》
4:《穢れ沼の騎士/Foulmire Knight》
26 creatures

2:《採取+最終/Find+Finality》
2:《軍団の最期/Legion’s End》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
3:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
11 other spells


1:《虐殺少女/Massacre Girl》
3:《強迫/Duress》
2:《見栄え損ない/Disfigure》
4:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
2:《夏の帳/Veil of Summer》
2:《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
1:《はぐれ影魔道士、ダブリエル/Davriel, Rogue Shadowmage》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ゴルガリアドベンチャー)】
 

バントゴロスランプ プレイヤー:ALEXANDER HAYNE
デッキリスト
4:《死者の原野/Field of the Dead》
1:《シミックのギルド門/Simic Guildgate》
2:《森/Forest》
1:《花咲く砂地/Blossoming Sands》
2:《繁殖池/Breeding Pool》
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
1:《ゴルガリのギルド門/Golgari Guildgate》
2:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
2:《島/Island》
1:《イゼットのギルド門/Izzet Guildgate》
1:《平地/Plains》
1:《セレズニアのギルド門/Selesnya Guildgate》
1:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
2:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《疾病の神殿/Temple of Malady》
1:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
1:《調和の公有地/Plaza of Harmony》
1:《オルゾフのギルド門/Orzhov Guildgate》
1:《平穏な入り江/Tranquil Cove》
28 lands


4:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
4:《不屈の巡礼者、ゴロス/Golos, Tireless Pilgrim》
3:《王国まといの巨人/Realm-Cloaked Giant》
4:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
15 creatures

4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
4:《迂回路/Circuitous Route》
1:《時の一掃/Time Wipe》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
17 other spells


3:《秋の騎士/Knight of Autumn》
2:《否認/Negate》
1:《次元の浄化/Planar Cleansing》
3:《夏の帳/Veil of Summer》
2:《漂流自我/Unmoored Ego》
3:《霊気の疾風/Aether Gust》
1:《大集団の行進/March of the Multitudes》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(バントゴロスランプ)】

ジェスカイファイアーズ プレイヤー:MARTIN JŮZA
デッキリスト
4:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
2:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
2:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《寓話の小道/Fabled Passage》
4:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
2:《島/Island》
2:《山/Mountain》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1:《平地/Plains》
29 lands


4:《炎の騎兵/Cavalier of Flame》
4:《風の騎兵/Cavalier of Gales》
4:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
1:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
13 creatures

4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
3:《抽象からの抽出/Drawn from Dreams》
4:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
3:《霊気の疾風/Aether Gust》
4:《創案の火/Fires of Invention》
18 other spells


3:《王国まといの巨人/Realm-Cloaked Giant》
4:《神秘の論争/Mystical Dispute》
3:《敬虔な命令/Devout Decree》
3:《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ジェスカイファイアーズ)】

ゴルガリアドベンチャー プレイヤー:JOHN ROLF
デッキリスト
8:《沼/Swamp》
6:《森/Forest》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《寓話の小道/Fabled Passage》
23 lands


4:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《エッジウォールの亭主/Edgewall Innkeeper》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
3:《漆黒軍の騎士/Knight of the Ebon Legion》
4:《恋に落ちた剣士/Smitten Swordmaster》
4:《真夜中の騎士団/Order of Midnight》
4:《穢れ沼の騎士/Foulmire Knight》
27 creatures

1:《ゴルガリの女王、ヴラスカ/Vraska, Golgari Queen》
2:《採取+最終/Find+Finality》
2:《むかしむかし/Once Upon a Time》
1:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
4:《幸運のクローバー/Lucky Clover》
10 other spells


3:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
3:《強迫/Duress》
2:《軍団の最期/Legion’s End》
3:《夏の帳/Veil of Summer》
2:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
2:《夜の死神/Reaper of Night》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ゴルガリアドベンチャー)】

バントゴロスランプ プレイヤー:佐藤 レイ
デッキリスト
1:《アゾリウスのギルド門/Azorius Guildgate》
1:《イゼットのギルド門/Izzet Guildgate》
1:《ゴルガリのギルド門/Golgari Guildgate》
1:《セレズニアのギルド門/Selesnya Guildgate》
1:《平穏な入り江/Tranquil Cove》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1:《ボロスのギルド門/Boros Guildgate》
2:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
2:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《調和の公有地/Plaza of Harmony》
1:《疾病の神殿/Temple of Malady》
1:《平地/Plains》
2:《島/Island》
2:《森/Forest》
4:《死者の原野/Field of the Dead》
2:《繁殖池/Breeding Pool》
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
1:《茨森の滝/Thornwood Falls》
1:《シミックのギルド門/Simic Guildgate》
1:《花咲く砂地/Blossoming Sands》
29 lands


2:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
2:《裏切りの工作員/Agent of Treachery》
4:《不屈の巡礼者、ゴロス/Golos, Tireless Pilgrim》
1:《王国まといの巨人/Realm-Cloaked Giant》
1:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
4:《豆の木の巨人/Beanstalk Giant》
14 creatures

4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
4:《迂回路/Circuitous Route》
2:《時の一掃/Time Wipe》
3:《むかしむかし/Once Upon a Time》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
17 other spells


1:《裏切りの工作員/Agent of Treachery》
1:《王国まといの巨人/Realm-Cloaked Giant》
1:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
1:《夏の帳/Veil of Summer》
2:《ガラスの棺/Glass Casket》
3:《神秘の論争/Mystical Dispute》
2:《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
2:《狼の友、トルシミール/Tolsimir, Friend to Wolves》
2:《敬虔な命令/Devout Decree》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(バントゴロスランプ)】

予選ラウンド情報

MAGIC ESPORTSページ

ソース

ELDRAINE SPLIT SAPPHIRE DIVISION DECKLISTS

6 コメント on MPL ELDRAINE SPLIT SAPPHIRE DIVISION(スタンダード):8選手のデッキリストが公開

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2019/10/03(木) 12:46:03 ID:Q1MjgxOTk

    98
    別問題というのはその通りだけど、とはいえさすがに頭一つ抜けてたら2-5はせんやろ~

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2019/10/03(木) 15:53:54 ID:UxNjg5NjU

    やっぱり抽象からの抽出で創案引っ張って来れる青絡みが安定するね、ジェスカイなら秘儀術師のフクロウも積んでさらに安定する
    もしくは創案引かなくても戦えるようにするか

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2019/10/03(木) 18:35:09 ID:k4OTU5MDI

    102

    創案の火を含めたデッキの総合力を上げるというのは確かにそうなんだが、
    創案の火の運用を考えるということは、4、5マナ域を踏み倒して火のハンドアド損をひっくり返す程のテンポアドを出す構成か?
    火が割られるか引かなかった場合にかなり無理が出そう

    それかコスト踏み倒しを悪用するコンボ的な運用は無いだろうか
    アイレンクラッグの妙技を踏み倒せば最低11マナ出るが何かする事ある?

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2019/10/03(木) 18:36:05 ID:k4OTU5MDI

    102じゃなくて98だった

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2019/10/03(木) 19:37:42 ID:UxNjY4Nzc

    創案置いて1ターン待っていいなら、妙技+5マナで終焉サイクルをX10で撃てる
    緑終焉ならドラクセス連れてきてゲーム終了まである

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2019/10/04(金) 09:22:13 ID:A1NjY4Nzc

    105
    創案なくても妙技→ドラクセスのルートがあるから創案への依存度は下がるかな
    速攻付与は野生の律動かな
    イルハグシュートしてもいいね

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。