MCQ(モダン):優勝はホガークヴァイン、トップ8には赤単フェニックスやドルイドコンボなど | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

MCQ(モダン):優勝はホガークヴァイン、トップ8には赤単フェニックスやドルイドコンボなど

7月28日、マジックオンライン上で行われたミシックチャンピオンシップ予選(モダン)。優勝したのは、ホガークヴァインを使用したRASTAF選手となっています。

トップ8選手&使用デッキ

1st ホガークヴァイン
プレイヤー:RASTAF
2nd 赤単フェニックス
プレイヤー:ANTODELO
3rd 赤単フェニックス
プレイヤー:MAHZINHA_LINDA
4th ホガークヴァイン
プレイヤー:YOEL42
5th ドルイドコンボ
プレイヤー:SCUBYPANDATV
6th 緑トロン
プレイヤー:TANGRAMS
7th マルドゥシャドウ
プレイヤー:MBLH
8th 青白コントロール
プレイヤー:DO0MSWITCH

トップ8デッキリスト

1位:ホガークヴァイン プレイヤー:RASTAF
デッキリスト
3:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
2:《沼/Swamp》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
19 lands


4:《恐血鬼/Bloodghast》
4:《屍肉喰らい/Carrion Feeder》
2:《ゴルガリの凶漢/Golgari Thug》
4:《墓所這い/Gravecrawler》
4:《甦る死滅都市、ホガーク/Hogaak, Arisen Necropolis》
3:《傲慢な新生子/Insolent Neonate》
4:《サテュロスの道探し/Satyr Wayfinder》
4:《縫い師への供給者/Stitcher’s Supplier》
4:《復讐蔦/Vengevine》
33 creatures

4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
2:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
2:《稲妻の斧/Lightning Axe》
8 other spells


2:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《活性の力/Force of Vigor》
4:《虚空の力線/Leyline of the Void》
2:《朽ちゆくレギサウルス/Rotting Regisaur》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

2位:赤単フェニックス プレイヤー:ANTODELO
デッキリスト
2:《焦熱島嶼域/Fiery Islet》
16:《山/Mountain》
18 lands


4:《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》
1:《騒乱の歓楽者/Bedlam Reveler》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
13 creatures

1:《突破/Crash Through》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1:《約束の終焉/Finale of Promise》
4:《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4:《舞台照らし/Light Up the Stage》
4:《はらわた撃ち/Gut Shot》
3:《溶岩の投げ矢/Lava Dart》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《魔力変/Manamorphose》
29 other spells


2:《削剥/Abrade》
2:《ドラゴンの爪/Dragon’s Claw》
2:《炎の斬りつけ/Flame Slash》
2:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
4:《虚空の力線/Leyline of the Void》
2:《崇高な工匠、サヒーリ/Saheeli, Sublime Artificer》
1:《悪ふざけ/Shenanigans》
15 sideboard cards

3位:赤単フェニックス プレイヤー:MAHZINHA_LINDA
デッキリスト
1:《焦熱島嶼域/Fiery Islet》
15:《山/Mountain》
2:《灼陽大峡谷/Sunbaked Canyon》
18 lands


4:《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》
1:《騒乱の歓楽者/Bedlam Reveler》
2:《膨れコイルの奇魔/Blistercoil Weird》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
15 creatures

4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1:《約束の終焉/Finale of Promise》
4:《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4:《舞台照らし/Light Up the Stage》
3:《はらわた撃ち/Gut Shot》
3:《溶岩の投げ矢/Lava Dart》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《魔力変/Manamorphose》
27 other spells


2:《削剥/Abrade》
2:《血染めの月/Blood Moon》
1:《炎の斬りつけ/Flame Slash》
1:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
4:《虚空の力線/Leyline of the Void》
1:《崇高な工匠、サヒーリ/Saheeli, Sublime Artificer》
1:《悪ふざけ/Shenanigans》
2:《燃え上がる憤怒の祭殿/Shrine of Burning Rage》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
15 sideboard cards

4位:ホガークヴァイン プレイヤー:YOEL42
デッキリスト
2:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
2:《湿地の干潟/Marsh Flats》
1:《育成泥炭地/Nurturing Peatland》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
3:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《沼/Swamp》
2:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
19 lands


4:《恐血鬼/Bloodghast》
4:《屍肉喰らい/Carrion Feeder》
2:《墓所破り/Cryptbreaker》
4:《墓所這い/Gravecrawler》
4:《甦る死滅都市、ホガーク/Hogaak, Arisen Necropolis》
2:《ロッテスのトロール/Lotleth Troll》
4:《サテュロスの道探し/Satyr Wayfinder》
4:《縫い師への供給者/Stitcher’s Supplier》
4:《復讐蔦/Vengevine》
32 creatures

4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
2:《稲妻の斧/Lightning Axe》
3:《虚空の力線/Leyline of the Void》
9 other spells


1:《虚空の力線/Leyline of the Void》
2:《突然の衰微/Abrupt Decay》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
3:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
2:《活性の力/Force of Vigor》
2:《自然の要求/Nature’s Claim》
2:《疫病を仕組むもの/Plague Engineer》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

5位:ドルイドコンボ プレイヤー:SCUBYPANDATV
デッキリスト
3:《森/Forest》
1:《神無き祭殿/Godless Shrine》
3:《育成泥炭地/Nurturing Peatland》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《平地/Plains》
2:《剃刀境の茂み/Razorverge Thicket》
3:《寺院の庭/Temple Garden》
3:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
21 lands


4:《極楽鳥/Birds of Paradise》
4:《献身のドルイド/Devoted Druid》
2:《薄暮見の徴募兵/Duskwatch Recruiter》
2:《永遠の証人/Eternal Witness》
4:《ルーンの与え手/Giver of Runes》
2:《貴族の教主/Noble Hierarch》
1:《豊潤の声、シャライ/Shalai, Voice of Plenty》
4:《療治の侍臣/Vizier of Remedies》
1:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
24 creatures

4:《破滅の終焉/Finale of Devastation》
3:《召喚の調べ/Chord of Calling》
4:《エラダムリーの呼び声/Eladamri’s Call》
4:《孵化+不和/Incubation+Incongruity》
15 other spells


1:《ブレンタンの炉の世話人/Burrenton Forge-Tender》
1:《溜め込み屋のアウフ/Collector Ouphe》
2:《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》
1:《秋の騎士/Knight of Autumn》
2:《流刑への道/Path to Exile》
1:《疫病を仕組むもの/Plague Engineer》
1:《貪欲な罠/Ravenous Trap》
2:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1:《鷺群れのシガルダ/Sigarda, Host of Herons》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
15 sideboard cards

6位:緑トロン プレイヤー:TANGRAMS
デッキリスト
1:《爆発域/Blast Zone》
4:《森/Forest》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
19 lands


2:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
3:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
9 creatures

4:《解放された者、カーン/Karn Liberated》
2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
4:《森の占術/Sylvan Scrying》
4:《彩色の宝球/Chromatic Sphere》
4:《彩色の星/Chromatic Star》
4:《探検の地図/Expedition Map》
3:《忘却石/Oblivion Stone》
3:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
32 other spells


1:《四肢切断/Dismember》
1:《約束された終末、エムラクール/Emrakul, the Promised End》
4:《虚空の力線/Leyline of the Void》
2:《自然の要求/Nature’s Claim》
2:《次元の歪曲/Spatial Contortion》
3:《スラーグ牙/Thragtusk》
1:《夏の帳/Veil of Summer》
1:《歪める嘆き/Warping Wail》
15 sideboard cards

7位:マルドゥシャドウ プレイヤー:MBLH
デッキリスト
2:《乾燥台地/Arid Mesa》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
3:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《神無き祭殿/Godless Shrine》
4:《湿地の干潟/Marsh Flats》
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《無声開拓地/Silent Clearing》
1:《冠雪の平地/Snow-Covered Plains》
1:《冠雪の沼/Snow-Covered Swamp》
19 lands


4:《死の影/Death’s Shadow》
1:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
1:《呪詛の寄生虫/Hex Parasite》
4:《イーオスのレインジャー長/Ranger-Captain of Eos》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
4:《潮の虚ろの漕ぎ手/Tidehollow Sculler》
18 creatures

2:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《発掘/Unearth》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《流刑への道/Path to Exile》
2:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
2:《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
23 other spells


1:《天界の粛清/Celestial Purge》
2:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
1:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
4:《虚空の力線/Leyline of the Void》
1:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
2:《疫病を仕組むもの/Plague Engineer》
1:《悪ふざけ/Shenanigans》
2:《摩耗+損耗/Wear+Tear》
15 sideboard cards

8位:青白コントロール プレイヤー:DO0MSWITCH
デッキリスト
3:《天界の列柱/Celestial Colonnade》
4:《廃墟の地/Field of Ruin》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
2:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
6:《島/Island》
2:《平地/Plains》
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
24 lands


4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4 creatures

2:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
3:《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
1:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
2:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
1:《失脚/Oust》
2:《至高の評決/Supreme Verdict》
1:《機を見た援軍/Timely Reinforcements》
3:《謎めいた命令/Cryptic Command》
3:《否定の力/Force of Negation》
1:《論理の結び目/Logic Knot》
1:《マナ漏出/Mana Leak》
4:《選択/Opt》
4:《流刑への道/Path to Exile》
1:《呪文嵌め/Spell Snare》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《拘留の宝球/Detention Sphere》
32 other spells


1:《機を見た援軍/Timely Reinforcements》
1:《悪斬の天使/Baneslayer Angel》
3:《天界の粛清/Celestial Purge》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
2:《僧院の導師/Monastery Mentor》
4:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1:《石のような静寂/Stony Silence》
1:《神の怒り/Wrath of God》
15 sideboard cards

環境統計:1-32位

アーキタイプ 入賞数 入賞率
ホガークヴァイン 9 28.1%
赤単フェニックス 3 9.37%
緑トロン 3 9.37%
呪禁オーラ 2 6.25%
使用者1名 15 46.8%
合計 32

ソース

MODERN MCQ – マジック米公式サイト

16 コメント on MCQ(モダン):優勝はホガークヴァイン、トップ8には赤単フェニックスやドルイドコンボなど

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2019/08/01(木) 15:45:23 ID:A0MDQzMzE

    1枚でリアニメイトやってのけるホガークはやはりヤバかった

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2019/08/01(木) 17:33:43 ID:c3NTQzOTY

    ※101
    墓地から自力で帰ってくる奴ってどの環境でも暴れてるよな
    ローテ前の屑鉄場のたかり屋、エターナルのイチョリッド、モダンの恐血鬼、墓所這い、秘蔵の縫合体、復讐蔦、弧光のフェニックス、ホガーク‥‥

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2019/08/01(木) 18:57:02 ID:gzMjU2MjU

    どれもお手軽な手段なだけであって自身1枚で戻ってくるクリーチャーってそもそも少ないぞ

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2019/08/01(木) 19:22:52 ID:E5MDg2ODg

    じゃあまずはデッキを殺さないために潤滑油のものあさりと供給者あたり禁止な

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2019/08/01(木) 20:12:31 ID:Q5MTM4NjM

    リア二内蔵だから強いというか戻ってくるのにアドバンテージもテンポも失わないのが強い
    そこにルーティング等のアド損、テンポ損になるアクションでの損失が少ないのが重なって化学反応を起こしてる

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2019/08/01(木) 20:32:40 ID:Q5MTQwNzI

    個人的には禁止カードより露骨な対策カードでバランス調整してほしい

    今回の場合はメインから汎用的に積めるorサイドだけど他の対策も兼ねるor後からでも効果ある墓地対策を求む

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2019/08/01(木) 21:23:28 ID:IyMDgwMzg

    トロンへの月とか塵とかもそうだけど、ただ強い対策があればOKなんじゃなくて、対策カード絡めてどうゲームプランとるかだからな
    プレイヤーも適応してかないとな

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2019/08/01(木) 22:19:24 ID:c0MTA2MTQ

    つか冷静にモダン墓地ゲーすぎんだよ
    レガシーもスタンも違う。モダンだけ遊戯王

  9. [109] 名無しのイゼット団員 2019/08/01(木) 22:35:09 ID:Y0ODUxMjU

    ケイヤの怒りが破壊して墓地追放だったら…
    ケイヤの手管ももう少し色拘束緩めるか軽ければ…

  10. [110] 名無しのイゼット団員 2019/08/01(木) 22:58:42 ID:UyNTgyMDk

    1マナ 多相 呪禁 1/1
    全ての墓地のカードを追放し7枚以上追放されているなら+1+1の修正

    1マナ 多相 呪禁 1/1
    2マナ以上出る土地は無色1しか生み出せない、全ての土地の合計が7枚以下なら+1+1の修正うける

    これくらいの刷ったらフェアアグロ復権するかな?
    オリカスレへ行け?すみません

  11. [111] 名無しのイゼット団員 2019/08/01(木) 23:30:45 ID:gwMzMxNTA

    なぜホガークは刷られてしまったのか
    それはイゼ速の当初のコメントの通り、誰しもが簡単に唱えられないと思ってたからだろう
    蔦も、フェニックスも然りで、全く評価されずカスレアだった

    ただ、決定的にそれらと違って、ウィザーズが猛省しなければならない点としては、あれだけ悪さをした「探査」を過小評価したことだ!

  12. [112] 名無しのイゼット団員 2019/08/01(木) 23:37:52 ID:g0MDA2NzU

    110
    オリカスレへ行け。

  13. [113] 名無しのイゼット団員 2019/08/02(金) 00:44:34 ID:gxOTQyODk

    別にホガークに限らずモダンは墓地利用ばっかでしょ
    しかも今に始まったことじゃなく昔から

    タルモとかドレッジ探査すべてひっくるめて構造的な問題になりつつある
    モダン決してレガシー、グレイブヤード、スタンでいいぐらい

  14. [114] 名無しのイゼット団員 2019/08/02(金) 10:51:42 ID:AwNzgyMzY

    113
    日本語でおk

  15. [115] 名無しのイゼット団員 2019/08/02(金) 13:46:47 ID:g3MjkwNjE

    よく見たらMCのチャンピオンのデッキ、モダンホライゾンのカード1枚も入ってないのか
    っていう事は、ホライゾンが悪いんじゃなくてホガークだけがおかしかったんやな‥‥

  16. [116] 名無しのイゼット団員 2019/08/02(金) 13:53:58 ID:AwNzgyMzY

    いやおかしいのは頭じゃね?

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。