GPロサンゼルス2019(モダン):優勝は青赤フェニックス、トップ8にタイタンシフトなど

3月2-3日、アメリカ合衆国カリフォルニア州にてモダンフォーマットで行われたグランプリ・ロサンゼルス2019(参加者:1,568名)。優勝は青赤フェニックスを使用したMichael Bernat選手となりました。

※写真はChannelFireballのTwitterアカウントより引用

トップ8選手&使用デッキ

1st Place青赤フェニックス
プレイヤー:Michael Bernat
2nd Place鱗親和
プレイヤー:Gal Schlesinger
3rd Placeドレッジ
プレイヤー:Bradley Yoo
4th Place鱗親和
プレイヤー:Jin Liu
5th Placeタイタンシフト
プレイヤー:Joseph Trojan
6th Placeグリクシスシャドウ
プレイヤー:Franky Rodriguez
7th Placeドレッジ
プレイヤー:Fernando Gonzalez
8th Place青赤フェニックス
プレイヤー:Daniel Besterman

トップ8デッキリスト

1位:青赤フェニックス プレイヤー:Michael Bernat
デッキリスト
3:《島/Island》
2:《山/Mountain》
2:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
3:《蒸気孔/Steam Vents》
18 lands

4:《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》
2:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
2:《プテラマンダー/Pteramander》
4:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
12 creatures

1:《航路の作成/Chart a Course》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《選択/Opt》
2:《はらわた撃ち/Gut Shot》
2:《稲妻の斧/Lightning Axe》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《魔力変/Manamorphose》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
4:《思考掃き/Thought Scour》
29 other spells

2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《破壊放題/Shattering Spree》
1:《引き裂く流弾/Rending Volley》
2:《ドラゴンの爪/Dragon’s Claw》
2:《払拭/Dispel》
1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《血染めの月/Blood Moon》
1:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《削剥/Abrade》
15 sideboard cards

2位:鱗親和 プレイヤー:Gal Schlesinger
デッキリスト
6:《森/Forest》
1:《ちらつき蛾の生息地/Blinkmoth Nexus》
4:《ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel》
2:《地平線の梢/Horizon Canopy》
4:《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
2:《ラノワールの再生地/Llanowar Reborn》
1:《ペンデルヘイヴン/Pendelhaven》
20 lands

4:《電結の荒廃者/Arcbound Ravager》
4:《電結の働き手/Arcbound Worker》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《鋼の監視者/Steel Overseer》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
20 creatures

4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
3:《活性機構/Animation Module》
1:《進化の飛躍/Evolutionary Leap》
4:《硬化した鱗/Hardened Scales》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
1:《ゲスの玉座/Throne of Geth》
3:《溶接の壺/Welding Jar》
20 other spells

2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
4:《自然の要求/Nature’s Claim》
2:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《四肢切断/Dismember》
3:《減衰球/Damping Sphere》
15 sideboard cards

3位:ドレッジ プレイヤー:Bradley Yoo
デッキリスト
2:《山/Mountain》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
3:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《銅線の地溝/Copperline Gorge》
1:《ダクムーアの回収場/Dakmor Salvage》
1:《宝石鉱山/Gemstone Mine》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
3:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
19 lands

4:《恐血鬼/Bloodghast》
2:《ゴルガリの凶漢/Golgari Thug》
4:《ナルコメーバ/Narcomoeba》
4:《秘蔵の縫合体/Prized Amalgam》
4:《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》
18 creatures

4:《安堵の再会/Cathartic Reunion》
2:《燃焼/Conflagrate》
4:《這い寄る恐怖/Creeping Chill》
1:《暗黒破/Darkblast》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《壌土からの生命/Life from the Loam》
4:《叫び角笛/Shriekhorn》
23 other spells

3:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
1:《暗黒破/Darkblast》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《虚空の力線/Leyline of the Void》
3:《稲妻の斧/Lightning Axe》
4:《自然の要求/Nature’s Claim》
15 sideboard cards

4位:鱗親和 プレイヤー:Jin Liu
デッキリスト
5:《森/Forest》
4:《ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel》
1:《ガヴォニーの居住区/Gavony Township》
2:《地平線の梢/Horizon Canopy》
4:《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
2:《ラノワールの再生地/Llanowar Reborn》
1:《ペンデルヘイヴン/Pendelhaven》
1:《ファイレクシアの核/Phyrexia’s Core》
20 lands

4:《電結の荒廃者/Arcbound Ravager》
4:《電結の働き手/Arcbound Worker》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
1:《呪文滑り/Spellskite》
4:《鋼の監視者/Steel Overseer》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
21 creatures

4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
3:《活性機構/Animation Module》
4:《硬化した鱗/Hardened Scales》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
1:《ゲスの玉座/Throne of Geth》
3:《溶接の壺/Welding Jar》
19 other spells

3:《減衰球/Damping Sphere》
3:《四肢切断/Dismember》
3:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
4:《自然の要求/Nature’s Claim》
1:《呪文滑り/Spellskite》
15 sideboard cards

5位:タイタンシフト プレイヤー:Joseph Trojan
デッキリスト
6:《山/Mountain》
2:《森/Forest》
3:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
2:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
4:《溶鉄の尖峰、ヴァラクート/Valakut, the Molten Pinnacle》
1:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
27 lands

2:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
4:《原始のタイタン/Primeval Titan》
4:《桜族の長老/Sakura-Tribe Elder》
10 creatures

2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
3:《遥か見/Farseek》
2:《炎の斬りつけ/Flame Slash》
2:《カルニの心臓の探検/Khalni Heart Expedition》
2:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《風景の変容/Scapeshift》
4:《明日への探索/Search for Tomorrow》
2:《召喚士の契約/Summoner’s Pact》
2:《探検/Explore》
23 other spells

1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《虚空の杯/Chalice of the Void》
2:《減衰球/Damping Sphere》
1:《破壊的な享楽/Destructive Revelry》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《強情なベイロス/Obstinate Baloth》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1:《焙り焼き/Roast》
1:《粉砕の嵐/Shatterstorm》
2:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
15 sideboard cards

6位:グリクシスシャドウ プレイヤー:Franky Rodriguez
デッキリスト
1:《沼/Swamp》
1:《島/Island》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
2:《湿った墓/Watery Grave》
17 lands

4:《死の影/Death’s Shadow》
4:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
3:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
15 creatures

2:《四肢切断/Dismember》
1:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
3:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
2:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《頑固な否認/Stubborn Denial》
2:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
4:《思考掃き/Thought Scour》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
28 other spells

1:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
3:《集団的蛮行/Collective Brutality》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
1:《ハーキルの召還術/Hurkyl’s Recall》
1:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《稲妻/Lightning Bolt》
1:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
3:《外科的摘出/Surgical Extraction》
15 sideboard cards

7位:ドレッジ プレイヤー:Fernando Gonzalez
デッキリスト
2:《山/Mountain》
1:《乾燥台地/Arid Mesa》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《真鍮の都/City of Brass》
4:《銅線の地溝/Copperline Gorge》
1:《宝石鉱山/Gemstone Mine》
1:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
3:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
19 lands

4:《恐血鬼/Bloodghast》
2:《ゴルガリの凶漢/Golgari Thug》
4:《ナルコメーバ/Narcomoeba》
4:《秘蔵の縫合体/Prized Amalgam》
4:《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》
18 creatures

4:《安堵の再会/Cathartic Reunion》
2:《燃焼/Conflagrate》
4:《這い寄る恐怖/Creeping Chill》
1:《暗黒破/Darkblast》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《壌土からの生命/Life from the Loam》
4:《叫び角笛/Shriekhorn》
23 other spells

3:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
1:《暗黒破/Darkblast》
3:《虚空の力線/Leyline of the Void》
3:《稲妻の斧/Lightning Axe》
4:《自然の要求/Nature’s Claim》
15 sideboard cards

8位:青赤フェニックス プレイヤー:Daniel Besterman
デッキリスト
3:《島/Island》
1:《山/Mountain》
1:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《シヴの浅瀬/Shivan Reef》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
3:《蒸気孔/Steam Vents》
18 lands

4:《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》
2:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
12 creatures

4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1:《はらわた撃ち/Gut Shot》
1:《イゼットの魔除け/Izzet Charm》
2:《稲妻の斧/Lightning Axe》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《魔力変/Manamorphose》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
4:《思考掃き/Thought Scour》
4:《選択/Opt》
30 other spells

2:《削剥/Abrade》
1:《標の稲妻/Beacon Bolt》
2:《血染めの月/Blood Moon》
1:《払拭/Dispel》
3:《ドラゴンの爪/Dragon’s Claw》
1:《炎の斬りつけ/Flame Slash》
1:《破壊放題/Shattering Spree》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
15 sideboard cards

環境統計:1-32位

アーキタイプ入賞数入賞率
青赤フェニックス721.9%
5色人間39.4%
ドレッジ39.4%
鱗親和26.3%
黒緑26.3%
グリクシスシャドウ26.3%
唸りプリズン26.3%
※使用者1名以下1134.4%
合計32

上位デッキリスト

9-32位

動画配信:Twitch

動画一覧

ソース

マジックフェスト・ロサンゼルス2019カバレージ – ChannelFireball

43 コメント on GPロサンゼルス2019(モダン):優勝は青赤フェニックス、トップ8にタイタンシフトなど

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 01:01:42 ID:M5MTI5MDY

    石鍛冶と罰火解禁しても全く問題なさそう
    目くらましともみ消しもいるな

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 01:04:57 ID:AzMzY5ODI

    デッキからフェアリー要素が無くなったらプレイヤーがフェアリーになるだけだ

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 01:09:32 ID:QxNDgwNzQ

    フェニックスってサイド後はどうやってドレッジに勝つの?

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 01:15:17 ID:Q4MzQ3ODE

    グランプリともなると、上位層は想定のメタゲームというかいつものモダンだな
    記事だと黒緑2ってなってるが、32以内見るとジャンド3つ残ってて普通に今回の勝ち組なんじゃないか
    トップ8に残れなきゃ価値なしっていうんなら知らんけど

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 01:42:45 ID:UwNjQ0NzI

    カードゲームなんて運要素絡んでいるんだからジャンドが少し入ったところでそういうこともありますねで終わりなんだよなぁ
    ものあさりがコンスタントに頑張っている現実見てほら

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 01:51:48 ID:M0MjMzOTU

    1人ならともかく上位に3人残ったデッキをそういうこともありますねで意識の外に置いちゃいかんと思うが、まあ感性は人それぞれか
    毎度思うけどモダンはサイド枚数もっと欲しくなる。まあサイド15枚で対策しきれないほど一線級のデッキが多いってのがモダンのいいところだとも思うけど

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 02:05:47 ID:M5MzIwMzg

    ※55-56
    人によって運要素で片付けるか都度考察するかで色々察するよね
    仮に本当に運だったとしても考察する事自体が無駄になることはないから考え得

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 03:11:58 ID:AyNDgzMjM

    そもそもデッキと本人両方強くないと上位に行けないのでは?

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 03:20:10 ID:Q4MzQ3ODE

    まあ最初は「使用率が低いだけで実は力つけてる可能性」の方を考えたが、モダンだし実際※55みたいなオチもあり得るってか濃いわな
    時の運かシグナルだったかは後々にならんと分からんから一応チェックするけどね

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 04:07:56 ID:M5MTI2MTU

    今のモダンに欲しいのはメインボードから入る墓地対策
    そういうことで死儀礼のシャーマン解禁だな

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 05:00:48 ID:Q1MTExMzY

    3月11日がxデーか?

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 06:25:40 ID:QyOTg0MzQ

    モダンはレガシーみたいに同じデッキタイプしか使わない強い人もちらほらいるから
    メタ関係ないデッキはちょいちょい入賞してくる

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 06:51:43 ID:M3NjAwNTM

    死儀礼のために墓地対策が増えるんだよなぁ

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 07:09:55 ID:M5MDg3ODg

    瞬殺コンボにあらずんばモダンデッキにあらず

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 07:16:14 ID:g3MjQ2MTc

    ものあさり禁止は濃厚っぽいけど、被害被るデッキ多くて何かもったいない気もする
    せっかく磨きあげられたのに
    外科的摘出はどのデッキでも使えるけど、逆にイゼットフェニックスを加速させてる要因でもあって、もはやそれでは足りないというか何というか
    そこで死儀礼でしょ
    マナ加速でイゼットフェニックスやドレッジのスピードに対抗しつつ墓地対策も兼ねられる
    かといって、対策される側は単純に焼けばすむ話だしそこまでのヘイトは受けない
    まさに絶妙なバランス
    ストレージの16枚の死儀礼をただ釈放したいだけの俺の独り言…

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 07:26:14 ID:YyNzA4MjM

    物あさりのデッキに死儀礼が突っ込まれて訳が分からなくなるだけだろう…

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 07:27:10 ID:Q4MzQ3ODE

    ぶっちゃけ物あさりはそういう戦略のために必要だからスルーだと思うけど、最近のWOTCはよく分からんことするからなぁ

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 07:40:04 ID:A5MjI5MzA

    ※57
    TOP32にもなればもともと勝てる実力のあるデッキしか残らんと思うけどなー
    右手がずっと光りっぱなしなんて可能性も一応0ではないけど、そんな甘いもんじゃないし

  19. [69] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 08:27:30 ID:YyNzA4MjQ

    優勝しなけりゃ大人しいオパモ禁止ニキ。

  20. [70] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 08:28:25 ID:M5MzE4MzQ

    ※65
    焼けば済むで終わるならレガシーで禁止になってないだろ!いい加減にしろ!

  21. [71] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 09:25:50 ID:g3NjcxNzQ

    ※70
    めちゃ怒ってるやん
    ちなみに自分はモダン民なんだけど、wikiによると、レガシーではグリデルが使用するから禁止になったってあるけど
    モダンにはピッチの打ち消しないし稲妻や流刑、プッシュで一発じゃないの?
    手札破壊や打ち消しで守れるもののレガシーほどじゃないからなと思っただけです
    気を悪くしてすみませんでした

  22. [72] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 10:00:17 ID:AzNDYzMjY

    アミュレットタイタンじゃなくてタイタンシフトか。がんばったな

  23. [73] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 11:02:44 ID:YyNzA4MTk

    俺の嫁ことエルフ使いちゃんが居ないじゃん

  24. [74] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 11:04:05 ID:AyNDg1NzE

    ~~いい加減にしろ!ってのはツッコミによく使われる定型句ネタだから
    真に受ける必要はないと思うぞ
    たいていは怒るどころか笑って書いてる

  25. [75] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 11:09:06 ID:EzOTM2OTE

    新マリガンでどうなるかなぁ(白目)
    流石にスタンオンリーになりそう

  26. [76] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 11:09:11 ID:gzNzc0OTk

    死儀礼は1/2を0/1に出直してきてくれ

  27. [77] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 11:18:33 ID:M5MzE4MzQ

    ※71
    死儀礼は1枚でゲームに勝てて墓地対策、もみ消し不毛BtBその他土地対策に対する解答、マナ基盤安定、本命に対する避雷針、1マナ1/1生物の否定と出来ることが多すぎた
    採用していたデッキの中で一番目立ってたのがグリデルと4cレオだったのは確かだけど、それ以外にもBUG続唱、チメリカ、アルーレン、デスブレード、ダークマーヴェリックと使ってたデッキは挙げていけばきりがないし
    1枚しかデッキに入ってないならまだしも死儀礼に除去割いて本命はスルーできるかって話

  28. [78] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 11:20:46 ID:M5MzE4MzQ

    ※71
    あ、別に怒ってないよ
    ただ仮に解禁されるならジャンドにテコ入れ入った血編み解禁と同時が妥当だっただろうに、そうならなかったということから察して欲しいです

  29. [79] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 11:28:43 ID:EyNTMxMTI

    ネタツッコミを真に受けてる人初めて見た

  30. [80] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 11:45:17 ID:Q5NTM5MjY

    いい人そう

  31. [81] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 12:15:46 ID:YyNzAxMTg

    死儀礼はピッチカウンターなんぞ入れなくて除去そのまま食らうデッキでも超強い

  32. [82] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 13:15:31 ID:Q1MTExNDk

    なるほど
    ツッコミ意味も含めいろいろ勉強になりました
    怒らせてなくて一安心
    じゃあやっぱり自分の死儀礼16枚はストレージで待機みたいですね…残念

  33. [83] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 15:13:42 ID:Q3MTQwMjA

    イゼットフェニックスとドレッジ纏めて葬るか、それとも、後者だけ葬るか、難しいだろうね。

  34. [84] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 16:11:08 ID:QzMjEwMzQ

    死儀礼、石鍛冶、罰火解禁で許して

  35. [85] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 18:13:53 ID:YyNzA4MTY

    公式にモダン環境を調整する気があるかが気になる

  36. [86] 名無しのイゼット団員 2019/03/05(火) 19:56:19 ID:Q4MzYyODY

    今後メインになるだろうアリーナはまだベータだし、
    さすがにまだPT採用とかで調整する気はあるだろうと信じてる
    来年くらいからは怪しそうだけど

  37. [87] 名無しのイゼット団員 2019/03/06(水) 00:35:07 ID:E4MzEyMTM

    問題は物あさり禁止してもドレッジは死なないんじゃないかってとこなんだよなぁ

  38. [88] 名無しのイゼット団員 2019/03/06(水) 01:13:48 ID:kzNDA3OTQ

    正直ルーティング禁止になる程では無いと思う

  39. [89] 名無しのイゼット団員 2019/03/06(水) 13:00:54 ID:IyNjcxMTY

    燃え立つ調査、思考掃き、あとはモダンホライゾンで入念な研究がリーガルになれば、マナ基盤だけ少しいじっていけそう

  40. [90] 名無しのイゼット団員 2019/03/06(水) 19:48:28 ID:I1MDY3NTQ

    MOフェニキの値段上がりすぎてやべーぞ

  41. [91] 名無しのイゼット団員 2019/03/06(水) 22:09:37 ID:U5NTYxMTE

    デッキの種類相変わらず多いな…。
    サイド20枚くらい…あってもバレへんか

  42. [92] 名無しのイゼット団員 2019/03/07(木) 16:22:50 ID:MwNzAyNzc

    ひみつをほりさげるものが野放しなんやから死儀礼のシャーマンはふっかつでええで
    クリーチャーの色が青、カラーパイがんむしなんやから緑または黒の死儀礼のシャーマンもええやろ
    緑はクリーチャーの色なんやから

  43. [93] 名無しのイゼット団員 2019/03/07(木) 16:53:13 ID:A0ODM3NjY

    燃え立つ調査こそ禁止すべき

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。