Magic Story『不自然淘汰の原則』:シミックの教師メッジと生徒たちによる小さな成長の物語

日本時間の2月7日、マジック:ザ・ギャザリング公式サイトよりストーリー記事であるMagic Story『不自然淘汰の原則』が公開されました。

シミック連合の教師を務めるマーフォークのメッジは、ある日生徒たちに自信をつけさせるため危険な混成体の観察授業へと繰り出します。しかしそこで彼らが見つけたのは、海底に沈んだ船舶と乗組員の幽霊でした。幽霊を哀れに思ったメッジ教室のメンバーたちは船ごと彼を地上へと送り届けることにしたのですが、関所とも言えるゾノットの通過を幽霊は極度に嫌がって……。

用語解説

■ポリプ/Polyp
イソギンチャクやサンゴなどに代表される、固着して触手を伸ばしていく刺胞動物の生体構造を指す。

■ヘコアユ/Shrimpfish
現実では太平洋西部からインド洋にかけてのサンゴ礁などに生息する魚。頭を下に向けたまま独特の体勢で泳ぐ。

■守護者計画/Guardian Project
人間、エルフ、ヴィダルケンなどの人型種に動物的特徴を付与することにより、様々な状況に対応可能な軍隊を作り出そうというシミック連合の計画。被験者は守護者と呼ばれる。

■シミック連合/The Simic Combine
ラヴニカにおける10のギルドの1つ。現在のギルドマスターはヴァニファール。自然保護を謳いつつ、そこに手を加えることによって意図的な「進化」をもたらすことを喜びとしている。

■ゼガーナ/Zegana
シミック連合、マーフォーク勢力の伝統的なやり方を支持する楽園党の議長。順応主義派の台頭によってギルドマスターの席をヴァニファールに譲った。

関連リンク

ストーリー・アーカイブ:ラヴニカのギルド – マジック米公式サイト

ソース

不自然淘汰の原則 – マジック米公式サイト

32 コメント on Magic Story『不自然淘汰の原則』:シミックの教師メッジと生徒たちによる小さな成長の物語

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 17:46:44 ID:k2NTMzMTQ

    今回のラヴニカのストーリー、どれも住民の等身大感があって良いなぁ

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 17:51:30 ID:IxMDM3NjE

    順応主義派のヴァニファールは順応しないが、派閥の異なるゼガーナは順応する。
    これってトリビアになりませんかね?

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 17:54:45 ID:I4ODA1Mzc

    楽園党って頭ハッピーそう

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 17:57:48 ID:E4OTgyODQ

    やっぱりシミックが一番マトモだったんやね

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 18:10:35 ID:kwMDQwMTU

    混成体、シミック民から見ても化け物扱いなんだね
    もっと、ペットみたいにして可愛がってるのかとおもってた

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 18:13:49 ID:IxMDM3NTQ

    あんな2号兄貴のクラゲみたいなのペットになる訳ないだろ!

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 18:34:41 ID:MyODk4ODc

    やはりラヴニカの日常はいい……。
    それにしてもシミックがすごくまともに見える。

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 18:38:56 ID:Y0NDEyNjg

    比較的平和な時代に制御不能な戦闘獣が逃げ出したらそりゃ近隣住民から苦情出るわ…。一部の混成体はシミックの役に立ってるらしいけど限度があらぁよ!

    あとこの時代にもモミール・ヴィグの研究遺物が残されてる辺り、人格的にはともかく研究者としては相当優秀だったんだろうな…。世界を支配しようとしたり(間接的に)ラクドス様1回殺してたりするんだけどあの人。

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 19:09:00 ID:UzMzYwNTI

    次作ではシミックの集大成混成空呑みミミック待ってます

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 19:41:20 ID:Q0NTU3ODY

    オルゾフの悪役率高いな

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 19:44:45 ID:MzNjU2NTM

    緑の自然主義と、混成体を許容する青の順応主義。シミックには二つの思想のバランスが必要なのだろうな。

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 20:10:04 ID:IxMDM3NTk

    危険な展示品の管理がガバガバすぎる
    警備員はもうちょっと頑張って、どうぞ

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 21:00:23 ID:M0OTgzNzY

    よそものPW集団の英雄譚よりこういう多種多様な次元の住民たちのお話をメインに据えてほしいのよなあ
    だいぶ収まったけどゲートウォッチ展開はどうにも

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 21:10:21 ID:I4ODA1Mzc

    なんでガラス張りとかじゃないんですかね・・・

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 21:16:27 ID:Y1MDE4MzY

    ウキウキしながらカニバサミ見せつけてくるライバル教師で草生えた
    最後には仲良くなっててほっこり

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 21:16:41 ID:IxMDMyOTE

    メッジ先生、やばい細胞に寄生されて気付いたらバイオハザードみたいな進化しそう

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 22:41:39 ID:g1ODQwMDI

    モミール・ヴィグの遺作なんか取り込んだ日には絶大な力とかを手に入れそうなところ、普通に衛兵にボコられる結果になって笑った

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 23:52:39 ID:U0NDEzOTc

    ※13
    こういうのの方がブロック特有のカードやメカニズムに愛着が沸くし、フレーバーも芳醇になるよね
    まあゲートウォッチはゲートウォッチで、エルドラージやボーラス様っていう明確な敵がいるときには話が転がしやすいんでしょ
    最近はヒロイックというかアメコミのヒーロー達っぽくなりすぎてたけど

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 23:58:42 ID:E4MTIwNjQ

    その辺はヴィランがヴィランすぎたから必要になったって感じだけどね
    一つの次元レベルでは対処できない

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2019/02/08(金) 02:02:05 ID:c0Mjk3MzA

    すっごい雑にニッサが抜けたりした辺りアメリカンだなと思った アメコミよく知らんけど

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2019/02/08(金) 04:16:43 ID:c0Mjk2Mjk

    ゼガーナが単なる親戚の偉いおばさんじゃねーか、まあ全開の演説とは違う一面を見られたということで
    だがどちらかというとヴァニファールがどういう人物か知りたかった

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2019/02/08(金) 07:29:55 ID:UxNzM3MjE

    この調子だとヴァニファールもいい人かもしれない

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2019/02/08(金) 10:14:48 ID:AyMzUzNzM

    政敵にあたるはずのゼガーナが全くの無事な時点でヴァニファールも良い人なんじゃないかな

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2019/02/08(金) 13:14:39 ID:Y5MDEyNTE

    政敵が突然不幸な事故や前兆のない病死に遭ったら自分の政治生命も危ういからなぁ

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2019/02/08(金) 14:03:43 ID:UxMzE1NTc

    イクサランやそれ以前に比べて、今のストーリーは明らかにユーザーに注目されてないんだよなぁ
    コメント数が物語っている
    今の方が良いという意見は個人の感想としては自由だけど、少数意見だってのは理解した方がいいかと

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2019/02/08(金) 16:11:47 ID:UxNzM3MzQ

    ※25
    それ、わざわざ書き込む必要ある?

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2019/02/08(金) 19:25:33 ID:cyMjQ2MDc

    ※17
    細胞質(+1/+1カウンター)一個乗ったぐらいじゃ、そらそうよ

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2019/02/08(金) 20:22:03 ID:A3NjgyNzI

    本編より外伝が好きな人が少数派だなんて、当たり前すぎて結局何が言いたいのかよくわからなくなってるな

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2019/02/09(土) 16:20:04 ID:E4NzAwMjk

    イクサラン、ドミナリアはゲートウォッチ周りの話がすんごい面白かったからなぁ
    あれくらいのクオリティだったらずっとゲートウォッチの英雄譚でもよかったんだけど、まあ毎週あれを続けるのは無理だよね

    正直なところ、庶民の暮らしよりもイスペリアとかに何があったのかとかの方がよっぽど気になるんだけど、そのへんはコミック版でやるみたいだしなぁ

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2019/02/09(土) 21:22:55 ID:QyODM5NDE

    イクサランが面白かったのはゲートウォッチだったからじゃない 恋愛ものをかなり真面目にやったから面白かったんだ パワーがあった
    それはそれとして現地民モノは俺も大好きだからもっとやれ

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2019/02/10(日) 21:42:22 ID:A3Nzk3MTI

    ジェイスの記憶喪失からの独りぼっちのサバイバルとか面白かったなぁ
    情景が鮮明に想像できる感じが特に

  32. [32] 名無しのイゼット団員 2019/02/11(月) 22:28:53 ID:MyODEyNTU

    アモンケットも現地勢力の戦いが面白かったし、カラデシュもヤヘンニとかが話を面白くしてくれたから現地の人にスポットが当たってほしいってのは同意なんだけど
    物語としては既知のキャラがある程度定点として居てくれた方が助かるってのは感じる
    その点イクサランは、ゲートウォッチから1人他次元からのPW1人と現地キャラとですごくバランスよかったな
    ゲートウォッチ全く出なくていいってのもちょっとね

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。