SCGオープン(3人チーム構築戦):優勝は白青コントロール、人間、白赤デスタク使用チームに | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

SCGオープン(3人チーム構築戦):優勝は白青コントロール、人間、白赤デスタク使用チームに

4月28-29日、アメリカ合衆国ジョージア州アトランタにて3人チーム構築戦で行われたStarCityGames.com主催のオープンシリーズ。優勝はRudy Briksza選手・Brian Basoco選手・Jonathan Job選手チームとなりました。

オープンシリーズ (3人チーム構築)

1st Place 白青コントロール – 人間 – 白赤デス&タックス
Rudy Briksza – Brian Basoco – Jonathan Job
2nd Place 黒赤アグロ – バントスピリット – ターボデプス
Kwame Gunn – Kat Light – Will Pulliam
3rd Place スゥルタイカウンター – 人間 – 赤単プリズン
Luke Browning – Kyle Palmer – Justin Gebing
4th Place 黒赤アグロ – 親和 – グリクシスデルバー
Dan Jessup – Andrew Jessup – Brad Carpenter
5th Place 黒赤アグロ – ストーム – ストーム
Julian John – Paul Muller – Caleb Scherer
6th Place 赤単アグロ – 人間 – 無色エルドラージ
John Phillip – Jessy Hefner – Travis Gibson
7th Place 白青コントロール – 親和 – グリクシスデルバー
Austin Collins – Benjamin Ragan – Rio Trevathan
8th Place 赤単アグロ – 人間 – グリクシスデルバー
Phil Smith  – Todd Anderson – Will Cruse
備考 スタンダード – モダン – レガシーの順に表記。
参加者数 879名(293チーム)
デッキリスト 1-28位
メタゲーム 初日突破者分析
Twitch配信 1日目/2日目
[1位チーム] スタンダード:白青コントロール プレイヤー:Rudy Briksza
6:《島/Island》
7:《平地/Plains》
4:《廃墟の地/Field of Ruin》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
1:《イプヌの細流/Ipnu Rivulet》
4:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
26 lands

4:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
4 creatures

3:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
2:《排斥/Cast Out》
3:《封じ込め/Seal Away》
2:《一瞬/Blink of an Eye》
2:《暗記+記憶/Commit+Memory》
4:《不許可/Disallow》
3:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
1:《否認/Negate》
4:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
2:《燻蒸/Fumigate》
31 other spells

1:《排斥/Cast Out》
1:《イクサランの束縛/Ixalan’s Binding》
1:《封じ込め/Seal Away》
3:《俗物の放棄/Forsake the Worldly》
1:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
3:《否認/Negate》
3:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
2:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
15 sideboard cards

[1位チーム] モダン:人間 プレイヤー:Brian Basoco
1:《平地/Plains》
4:《古代の聖塔/Ancient Ziggurat》
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《地平線の梢/Horizon Canopy》
2:《金属海の沿岸/Seachrome Coast》
4:《手付かずの領土/Unclaimed Territory》
19 lands

4:《教区の勇者/Champion of the Parish》
1:《ケッシグの不満分子/Kessig Malcontents》
4:《帆凧の掠め盗り/Kitesail Freebooter》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
4:《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
4:《幻影の像/Phantasmal Image》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
1:《修復の天使/Restoration Angel》
4:《サリアの副官/Thalia’s Lieutenant》
3:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
37 creatures

4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
4 other spells

2:《減衰球/Damping Sphere》
2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《オーリオックのチャンピオン/Auriok Champion》
2:《人質取り/Hostage Taker》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
1:《罪の収集者/Sin Collector》
1:《ザスリッドの屍術師/Xathrid Necromancer》
1:《四肢切断/Dismember》
1:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage》
15 sideboard cards

[1位チーム] レガシー:白赤デス&タックス プレイヤー:Jonathan Job
3:《平地/Plains》
3:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
2:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《Plateau》
4:《リシャーダの港/Rishadan Port》
4:《不毛の大地/Wasteland》
2:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
3:《カラカス/Karakas》
24 lands

2:《ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker》
2:《凶兆艦隊の向こう見ず/Dire Fleet Daredevil》
3:《ちらつき鬼火/Flickerwisp》
2:《月の大魔術師/Magus of the Moon》
4:《ルーンの母/Mother of Runes》
2:《護衛募集員/Recruiter of the Guard》
4:《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
1:《ヴリンの翼馬/Vryn Wingmare》
1:《ピア・ナラーとキラン・ナラー/Pia and Kiran Nalaar》
4:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
25 creatures

4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
1:《殴打頭蓋/Batterskull》
1:《火と氷の剣/Sword of Fire and Ice》
4:《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
1:《梅澤の十手/Umezawa’s Jitte》
11 other spells

2:《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
1:《封じ込める僧侶/Containment Priest》
1:《レオニンの遺物囲い/Leonin Relic-Warder》
1:《護衛募集員/Recruiter of the Guard》
2:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
2:《精神壊しの罠/Mindbreak Trap》
3:《流刑への道/Path to Exile》
1:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《議会の採決/Council’s Judgment》
15 sideboard cards

クラシック(スタンダード)

1st Place 黒緑カウンター
プレイヤー:Charles Porges
2nd Place 白青ミッドレンジ
プレイヤー:William Heise
3rd Place 白青コントロール(副陽)
プレイヤー:Rajarshi Kolaventy
4th Place 白青コントロール
プレイヤー:John Farrow
5th Place 白青コントロール
プレイヤー:Brennan DeCandio
6th Place 赤単アグロ
プレイヤー:Joseph Anderson
7th Place 赤単ギフト
プレイヤー:Robert Vaughan
8th Place バントコントロール(副陽)
プレイヤー:Aaron Larsen
参加人数 154名
デッキリスト 1-16位

クラシック(モダン)

1st Place カウンターカンパニー
プレイヤー:Kendall Burdette
2nd Place 黒赤ホロウ
プレイヤー:Jake Durshimer
3rd Place グリクシスシャドウ
プレイヤー:Camron Neighbours
4th Place カウンターカンパニー
プレイヤー:Daniel Hamblen
5th Place ブルームーン(裂け目の突破)
プレイヤー:DaeHan Hardesty
6th Place 白緑呪禁
プレイヤー:Brian Lee
7th Place ジャンド
プレイヤー:Miles Phillips
8th Place サヒーリコンボ
プレイヤー:Jay Lansdaal
参加人数 248名
デッキリスト 1-16位

クラシック(レガシー)

1st Place 奇跡
プレイヤー:Dakotah Cotton
2nd Place スニーク・ショー
プレイヤー:Jeff Johnson
3rd Place グリクシスデルバー
プレイヤー:Jeremy Hsu
4th Place 奇跡
プレイヤー:Thomas Berkemeier
5th Place マーヴェリック(罰する火)
プレイヤー:Christopher Minor
6th Place デス&タックス
プレイヤー:Clint Neal
7th Place マーヴェリック
プレイヤー:Jeff Hunter
8th Place グリクシスデルバー
プレイヤー:John Holland
参加人数 128名
デッキリスト 1-16位

50 コメント on SCGオープン(3人チーム構築戦):優勝は白青コントロール、人間、白赤デスタク使用チームに

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 09:17:28 ID:E3NDE3MDc

    MOとリアルでラグはあれど、とりあえず環境初期の仮想敵は定まってきたかな

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 09:19:59 ID:kyNTU2MTA

    一瞬/Blink of an Eyeが赤字なんだ、定番かと思ってた

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 09:31:50 ID:c5OTA3NDE

    クラシック2位の白青ミッドレンジが自分の使ってるデッキに似ててにこにこ
    ラフ君が使いたくて作ったデッキだったけど、似たデッキが結果を残すとやっぱやれるやん!てなって嬉しい。参考にもさせてもらえて2度おいしい

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 09:34:06 ID:E5Mzg3ODc

    定番といえば、赤単はトリシンゴブリンがかなりの確率で入るようになったな
    トークン一掃出来るのはおいしい

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 09:34:41 ID:YwMTIxMDE

    アズカンタはやっぱり置けたらいいねくらいの立ち位置で少数採用がええんやな
    ダブると無駄牌になりがちだし、重いとはいえ着地すれば実質3マナのテフェリーの優秀さが光る

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 09:37:23 ID:U0NzA1Mzg

    5位のストームの2人は名前でデッキばれてるのになんで勝ち残ってんだよ

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 10:15:32 ID:I2MzU4MDk

    クラシックレガシーにベルチャー二人もいて草

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 10:16:22 ID:I2MzU4MDk

    あ、トップ16にね
    やっぱブン回ると殺意高いなぁ

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 10:45:13 ID:I0MjgyMzg

    緑単消えたか…やはり青白や蛇に弱いのか

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 11:00:07 ID:Q5ODYwMzI

    モダンデッキどれも早過ぎィ!

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 11:05:07 ID:YwNDg0OTI

    緑入りのアグロは、たとえば緑黒チャレンジャーデッキみたいに黒タッチしてハンデス混ぜれば青白コンにも対抗できる。
    ただ、そうするとトリシンの鉄葉が入らなくなる。
    以前は色拘束が薄すぎて反則な感じのデッキタイプが成立してたけど、ドミナリアは色拘束がキッチリしててメタ環境がグルグル回るように設計されてる。

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 11:09:23 ID:YwMTIxMDE

    赤黒アグロみたいに基本的に二色土地からタッチする色を取り出す形式がトリシン使う上では現実的かね
    ラノエルを確実に展開できるなら多少緑土地が出ない状況でもなんとかなりそうだけども

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 11:21:41 ID:gxODExNzk

    テフェリーの+1能力、アンタップする土地は解決時に選ぶんだけど、
    ドローゴーした時とかで、自分の土地が全部アンタップで対戦相手が
    タップした土地をコントロールしていたら、相手のタップした土地を
    アンタップしないといけない。

    もちろんアンタップが誘発したら対応して自分の土地からマナを出せば
    良いんだけど、適当にプレイしてると相手から、「こっちの土地が
    アンタップするよね?」って言われることがありそうで怖い。
    大会では注意して使いたい。

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 11:45:40 ID:g2ODE5NDc

    ※13の言ってることがよくわからん…

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 11:46:03 ID:YwNDg0ODY

    普通にアンタップされてる土地を対象にすればいいじゃん
    不可能なことはやらないルールあるからできるよね?

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 11:51:26 ID:YwMTIxMDE

    ※15
    相手含めて全部アンタップしてたらそれでいいけど、相手の土地だけタップ状態でこちらが何も対応しなかったら相手の土地を対象に取らざるを得ないんだよなぁ

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 11:52:36 ID:k5OTQxMzU

    いや、対象をとってないから、解決時にタップ状態の土地があればそれをアンタップしないといけない。
    対象取ってて、それが元々アンタップ状態でした、というのとは違う。

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 11:54:00 ID:k5OTQxMzU

    17は15宛てね

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 11:55:59 ID:UzMjg0NzU

    アンタップ状態の土地はアンタップすることができないから選べない。

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 11:58:29 ID:I0Mjc3OTk

    ぼけーっとしてて解決まで自分の土地が全部起きてたらそうなるな
    どんな状況だ

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 11:59:59 ID:YwMTIxMDE

    なるほど土地をアンタップするのは対象取らないんですね
    「自分の土地を」って書いてあれば特に注意はいらないし、現状でも対応は簡単だけど紙でやるうえでは気を付けなければならんね

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 12:04:28 ID:A3MTU0MzY

    テフェリーって多少は使われるだろうなーと思ってたけど
    ここまで使われるとは思わんかった。

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 12:34:56 ID:E5Mzg4MTQ

    遅延誘発の解決時にアンタップするから、終了ステップの開始時に誘発してから解決する前にマナを出せばいい
    マナ出してから解決する前に、例えば相手がテフェリーに侮辱とか撃ってきても出したマナでカウンター出来るし

    何も問題ないように思うけど

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 12:39:27 ID:E5Mzg4MTQ

    と思ったけど、マナ出すのを宣言するのを忘れてエンド宣言した場合の話なのか
    まあ使う人は気をつけてプレイするしかないね
    マナ出して起こしましたーって言うだけだからそんなに手間ではないと思う

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 12:40:30 ID:EyNDAwNzg

    一瞬って、機械巨人で0マナで唱えるとき、キッカーを選べるのかがわからん。

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 12:47:51 ID:E5Mzg4MTQ

    キッカーは追加コストだから、青巨人で唱えても2マナ追加すれば1枚引けます

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 12:50:11 ID:AwNDk1Njg

    テフェリーは重いと思ってたけど、土地を立てれば実質的に3マナみたいなもんなんだな
    2マナ確保しつつ除去かカウンターを構える動きがシンプルに強いね

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 12:52:54 ID:EyNDAwNzg

    ※26
    ありがとう。

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 12:54:53 ID:YwNDk0OTE

    セトル燻蒸対策で不屈の護衛アダントシャライいれたビートでも青白コンキツいのかね

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 12:57:10 ID:YwMTIxMDE

    ※29
    例え青白コンに勝てても遅くて他のビートダウンに負けるんじゃない?
    特にサイズの暴力に押しつぶされそう

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 13:43:57 ID:Y4NTk0NDg

    青白ガンメタデッキ組んだら緑単ガルタが対面にくるんだろ?知ってるぞ

  32. [32] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 15:52:38 ID:U1NTc1MzM

    モダン速くなりすぎやわ

  33. [33] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 16:11:38 ID:YwNDc1MDY

    モダンはメタが混沌としすぎてるから、とりあえず速度上げて相手が動き終わってないうちに勝とうってなってるのかな。
    Willみたいなピッチ妨害もほぼ無いし

  34. [34] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 16:25:37 ID:Y4MTI0NjY

    BGにもカーン入んのかよ。。。
    ポテンシャルお化けだな

  35. [35] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 16:47:35 ID:k0NDIxMTI

    34
    無色4マナがノーコストで毎ターン手札増やせるってのはやはり強い
    4マナに届く殆どのデッキに入れられるわ(枠があるかはともかく)

  36. [36] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 16:48:21 ID:I0Mjc2Mzk

    そりゃ+1を此処では過小評価してたがマナ使わずドローは強いし、追放されたのも回収出来て尚且つタフの色無しPWが弱い訳ないじゃん

  37. [37] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 16:53:27 ID:Y4MTI0NjY

    35
    殆どのデッキって、それあかんやつじゃ。。。
    ファクト絡めないとそこまでかと思ってたけど違うんだな。単純に軽すぎるんだろうね

  38. [38] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 17:15:30 ID:I2MzU4MDk

    ※37
    とは言え色つきで考えれば4マナ域で競合するカードでカーンよりヤバいやつも普通にいるしね、戦ギデとか神ジェとかチャンドラとか
    今までアドをとりづらいPWしかなかった色の組み合わせでは使われるからデッキの幅は広がりそう

  39. [39] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 17:37:36 ID:UzMzYxOTY

    比較相手がダブルシンボルな時点でおかしいよな
    構築の段階で自由度が段違い

  40. [40] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 17:55:40 ID:k1OTE1Nzc

    何のデッキにでも入り得るせいで、他のカードとの比較が難しい
    デッキ毎に比較対象となるカードが変わってくるからな

  41. [41] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 18:02:36 ID:UxNDYzODc

    無色マナオンリーで出せて継続的にドローできるだけで強い

  42. [42] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 18:03:27 ID:Y4MTI0NjY

    38
    レガシー級と言うことだけはわかった

  43. [43] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 18:13:23 ID:YwNDk0ODc

    これだけ人間デッキが多いと、またたまくつ禁止厨が現れそう。

  44. [44] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 18:15:39 ID:c4NDU0NjU

    赤黒アグロ増えた。
    ビート流行る→コントロール流行る→赤黒流行るって流れも、もはや懐かしいな。
    んで大体白辺りにボコボコにされると。

  45. [45] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 18:24:07 ID:c4NDI2ODI

    カーン禁止ニキの登場まで、僕達にはあと何日残されているのだろう

  46. [46] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 18:43:38 ID:YwNDc1MDY

    カーンは、禁止だ(瞬速刹那)

  47. [47] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 19:50:56 ID:Y4MjcyMTk

    カーンは最初は弱いと思ってたけど、プレリで使った感じだと「これって1ドロートップ追放って考えれば普通に強いじゃん」ってなったな。+でドロー持ってるPWってスタンだと6マナジェイスとおまけついてるテフェ以外にいたっけ?少なくともそれらより軽くて色を選ばないんだから、そりゃ使われるわ

  48. [48] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 20:11:49 ID:AxODcxMjA

    カーンはチャンドラテフェリーよりは弱いけど、無色でドローエンジンになれるのが強いよね
    能力が全部ファクト関係だったら本当にファクトデッキにしか入らなかっただろうけどね

  49. [49] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 20:21:45 ID:U0NzM4MDU

    ※47
    自分は使われてみて同じこと思った
    2枚めくれて土地土地だったら結局アドだしスペルスペルだったらいやな方追放した段階で相手に情報与えてるし結局いやな方も手札に入ってくるし
    スペル土地でも土地が伸ばすデッキなら結局どことっても損してない
    そんな私は7/7の構築物トークンに殴り倒された

  50. [50] 名無しのイゼット団員 2018/05/01(火) 20:22:11 ID:kxMDAyNDY

    マーヴェリックが2人いるのが嬉しい

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。