『デュエルデッキ:マーフォーク VS ゴブリン』収録リスト発表、《巣穴の煽動者》などを封入

日本時間の10月16日、マジック米公式サイトより今年11月10日発売製品『デュエルデッキ:マーフォーク VS ゴブリン』の収録リストが公開されました。

テーマ毎に対立する二つの勢力の戦いを描くデュエルデッキシリーズ。「部族」をフィーチャーした今回の製品には、新規アートの《波使い》や《巣穴の煽動者》を始めとする代表的なクリーチャーが収録されています。

新規アート(10/25追記)

DM6YdK6V4AAgTFZ《波使い》
DM6YdK_VQAEJBG_《高潮の急使》DM6YdKWUIAEXcqQ《水大工の意思》
DM6YJWuUEAA_-f8《巣穴の煽動者》DM6YJWhUIAAq-56《ゴブリンのうすのろ》
DM6YJVzVoAE2_pz《連続突撃》DM6YJVVU8AAObfT《宝石の手の焼却者》

収録カードリスト

マーフォーク
21:《島/Island》
2:《孤立した砂州/Lonely Sandbar》
1:《荒廃した瀑布/Blighted Cataract》
24 lands

1:《波使い/Master of Waves》
1:《潮流の先駆け/Harbinger of the Tides》
1:《真珠三叉矛の達人/Master of the Pearl Trident》
1:《潮縛りの魔道士/Tidebinder Mage》
1:《航跡の打破者/Wake Thrasher》
1:《マーフォークの君主/Merfolk Sovereign》
1:《冷淡なセルキー/Cold-Eyed Selkie》
2:《高潮の戦士/Tidal Warrior》
2:《巻物泥棒/Scroll Thief》
3:《川床の水大工/Streambed Aquitects》
1:《墨深みの潜り手/Inkfathom Divers》
1:《マーフォークの物あさり/Merfolk Looter》
1:《マーフォークの道探し/Merfolk Wayfinder》
1:《メロウの騎兵/Merrow Reejerey》
2:《ルートウォーターのハンター/Rootwater Hunter》
2:《高潮の急使/Tidal Courier》
22 creatures

1:《思考の泉/Mind Spring》
1:《集中/Concentrate》
1:《岸の飲み込み/Engulf the Shore》
1:《誤った指図/Misdirection》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《高波/Tidal Wave》
1:《トリトンの戦術/Triton Tactics》
2:《閉所恐怖症/Claustrophobia》
4:《水大工の意思/Aquitect’s Will》
14 other spells
ゴブリン
20:《山/Mountain》
2:《忘れられた洞窟/Forgotten Cave》
2:《荒廃した山峡/Blighted Gorge》
24 lands

1:《巣穴の煽動者/Warren Instigator》
1:《ゴブリンの外交官/Goblin Diplomats》
1:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
1:《ゴブリンの酋長/Goblin Chieftain》
1:《ゴブリンのうすのろ/Goblin Goon》
1:《ゴブリンの壊し走り/Goblin Razerunners》
1:《群衆の親分、クレンコ/Krenko, Mob Boss》
2:《鋳造所通りの住人/Foundry Street Denizen》
1:《ゴブリンのトンネル掘り/Goblin Tunneler》
2:《ボガートの粗暴者/Boggart Brute》
1:《ゴブリンの栄光追い/Goblin Glory Chaser》
1:《燃えさし運び/Ember Hauler》
2:《ゴブリンの戦煽り/Goblin Wardriver》
1:《宝石の手の焼却者/Gempalm Incinerator》
2:《ゴブリンの首謀者/Goblin Ringleader》
1:《戦闘飛翔艇隊/Battle Squadron》
20 creatures

1:《連続突撃/Relentless Assault》
1:《ゴブリンの手投げ弾/Goblin Grenade》
1:《軍族童の突発/Hordeling Outburst》
1:《大鉈暴動/Cleaver Riot》
2:《凶暴な力/Brute Strength》
3:《幽霊火/Ghostfire》
1:《脆い彫像/Brittle Effigy》
1:《ゴブリンの放火砲/Goblin Charbelcher》
3:《クレンコの命令/Krenko’s Command》
2:《タール火/Tarfire》
16 other spells

ソース

DUEL DECKS: MERFOLK VS. GOBLINS – マジック米公式サイト

104 コメント on 『デュエルデッキ:マーフォーク VS ゴブリン』収録リスト発表、《巣穴の煽動者》などを封入

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2017/10/19(木) 06:41:17 ID:kwODIyMTQ

    ※69
    モダンでも4、5000円かければちょっとしたデッキぐらい組めるしある程度妥協した構築デッキ市販してもいいのにねぇ

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2017/10/19(木) 08:33:58 ID:Y1NTM3MDI

    目先の利益のために木を伐りすぎて山を枯らしてしまいかねないプレイヤー(バイヤー?)が少なからずいて、その存在が商品開発に影響を与えてしまっているのはただただ残念だな

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2017/10/19(木) 10:38:10 ID:k4NTU1NzM

    モグファナティックはどこ…?ここ…?

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2017/10/26(木) 09:39:27 ID:AxMjYwNzQ

    ※38

    日本にいると分からないけど、WotCの記事読む限りじゃ本国にはフォーマットに拘らないタイプのカジュアル層が結構いるらしい。

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。