SCGオープン(スタンダード):PW軸4色コントロールが優勝、準優勝は白青モニュメントに

アメリカのTCGショップ「StarCityGames」主催のオープンシリーズ:スタンダードがオハイオ州シンシナティにて開催されました。優勝は4色コントロールを使用したMichael Hamilton選手となっています。

オープンシリーズ (スタンダード)

1st Place白青赤黒コントロール
プレイヤー:Michael Hamilton
2nd Place白青モニュメント
プレイヤー:Jonathan Rosum
3rd Place青黒赤緑昂揚(現出)
プレイヤー:Zan Syed
4th Place黒緑巻きつき蛇
プレイヤー:Stephen Dykman
5th Place白青モニュメント
プレイヤー:Ben Wienburg
6th Place赤単アグロ
プレイヤー:Jonathan Job
7th Place黒単ゾンビ
プレイヤー:Adam Bowman
8th Place青赤緑エネルギー
プレイヤー:Jason Morgan
1位:4色コントロール プレイヤー:Michael Hamilton
2:《島/Island》
2:《山/Mountain》
3:《平地/Plains》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
1:《異臭の池/Fetid Pools》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
4:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
2:《港町/Port Town》
2:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
3:《さまよう噴気孔/Wandering Fumarole》
27 lands

1:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
1:《保護者、リンヴァーラ/Linvala, the Preserver》
2 creatures

2:《ドビン・バーン/Dovin Baan》
1:《秘密の解明者、ジェイス/Jace, Unraveler of Secrets》
1:《先駆ける者、ナヒリ/Nahiri, the Harbinger》
1:《王神、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, God-Pharaoh》
2:《排斥/Cast Out》
2:《削剥/Abrade》
1:《神聖な協力/Blessed Alliance》
2:《検閲/Censor》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
2:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《否認/Negate》
1:《明日からの引き寄せ/Pull from Tomorrow》
3:《至高の意志/Supreme Will》
2:《燻蒸/Fumigate》
1:《光輝の炎/Radiant Flames》
31 other spells

3:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
3:《呪文捕らえ/Spell Queller》
1:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
1:《払拭/Dispel》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《俗物の放棄/Forsake the Worldly》
1:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
2:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
1:《光輝の炎/Radiant Flames》
15 sideboard cards

2位:白青モニュメント プレイヤー:Jonathan Rosum
4:《島/Island》
9:《平地/Plains》
1:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
4:《港町/Port Town》
4:《大草原の川/Prairie Stream》
3:《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
25 lands

4:《往時の主教/Bygone Bishop》
4:《雲先案内人/Cloudblazer》
4:《ハンウィアーの民兵隊長/Hanweir Militia Captain》
4:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
4:《呪文捕らえ/Spell Queller》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
24 creatures

2:《停滞の罠/Stasis Snare》
2:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
4:《オケチラの碑/Oketra’s Monument》
3:《黄昏+払暁/Dusk+Dawn》
11 other spells

3:《賞罰の天使/Angel of Sanctions》
2:《敏捷な妨害術師/Nimble Obstructionist》
2:《停滞の罠/Stasis Snare》
3:《否認/Negate》
3:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《断片化/Fragmentize》
15 sideboard cards

3位:4色現出 プレイヤー:Zan Syed
4:《森/Forest》
2:《島/Island》
1:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
4:《進化する未開地/Evolving Wilds》
1:《風切る泥沼/Hissing Quagmire》
1:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
22 lands

4:《機知の勇者/Champion of Wits》
4:《老いたる深海鬼/Elder Deep-Fiend》
4:《残忍な剥ぎ取り/Grim Flayer》
4:《憑依された死体/Haunted Dead》
4:《秘蔵の縫合体/Prized Amalgam》
1:《墓後家蜘蛛、イシュカナ/Ishkanah, Grafwidow》
21 creatures

4:《発生の器/Vessel of Nascency》
3:《過去との取り組み/Grapple with the Past》
4:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
2:《巧みな軍略/Strategic Planning》
4:《ウルヴェンワルド横断/Traverse the Ulvenwald》
17 other spells

1:《膨らんだ意識曲げ/Distended Mindbender》
1:《刻み角/Manglehorn》
2:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《否認/Negate》
2:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
2:《バントゥ最後の算段/Bontu’s Last Reckoning》
1:《不帰+回帰/Never+Return》
15 sideboard cards

4位:黒緑巻きつき蛇 プレイヤー:Stephen Dykman
5:《森/Forest》
8:《沼/Swamp》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
4:《風切る泥沼/Hissing Quagmire》
25 lands

4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
2:《夢盗人/Dreamstealer》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
3:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
4:《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
2:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
23 creatures

2:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
2:《ゼンディカーの代弁者、ニッサ/Nissa, Voice of Zendikar》
2:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
12 other spells

2:《没収の曲杖/Crook of Condemnation》
1:《人工物への興味/Appetite for the Unnatural》
1:《殺害/Murder》
2:《自然のままに/Natural State》
1:《餌食/To the Slaughter》
2:《失われた遺産/Lost Legacy》
4:《精神背信/Transgress the Mind》
2:《ヤヘンニの巧技/Yahenni’s Expertise》
15 sideboard cards

5位:白青モニュメント プレイヤー:Ben Wienburg
4:《島/Island》
9:《平地/Plains》
1:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
4:《港町/Port Town》
4:《大草原の川/Prairie Stream》
3:《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
25 lands

4:《往時の主教/Bygone Bishop》
4:《雲先案内人/Cloudblazer》
4:《ハンウィアーの民兵隊長/Hanweir Militia Captain》
4:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
4:《呪文捕らえ/Spell Queller》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
24 creatures

1:《排斥/Cast Out》
2:《停滞の罠/Stasis Snare》
2:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
4:《オケチラの碑/Oketra’s Monument》
2:《黄昏+払暁/Dusk+Dawn》
11 other spells

2:《賞罰の天使/Angel of Sanctions》
1:《エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor》
2:《敏捷な妨害術師/Nimble Obstructionist》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《否認/Negate》
1:《即時却下/Summary Dismissal》
1:《石の宣告/Declaration in Stone》
1:《断片化/Fragmentize》
2:《燻蒸/Fumigate》
15 sideboard cards

6位:赤単アグロ プレイヤー:Jonathan Job
15:《山/Mountain》
1:《死者の砂丘/Dunes of the Dead》
4:《ラムナプの遺跡/Ramunap Ruins》
4:《陽焼けした砂漠/Sunscorched Desert》
24 lands

4:《アン一門の壊し屋/Ahn-Crop Crasher》
4:《地揺すりのケンラ/Earthshaker Khenra》
2:《エルドラージの寸借者/Eldrazi Obligator》
4:《ファルケンラスの過食者/Falkenrath Gorger》
2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
2:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
3:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
1:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
28 creatures

2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
3:《マグマのしぶき/Magma Spray》
3:《焼夷流/Incendiary Flow》
8 other spells

1:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
2:《ハンウィアー守備隊/Hanweir Garrison》
1:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
1:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
2:《削剥/Abrade》
2:《暴力の激励/Invigorated Rampage》
1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《焼夷流/Incendiary Flow》
2:《焼けつく双陽/Sweltering Suns》
15 sideboard cards

7位:黒単ゾンビ プレイヤー:Adam Bowman
22:《沼/Swamp》
2:《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
24 lands

3:《金属ミミック/Metallic Mimic》
4:《墓所破り/Cryptbreaker》
4:《戦墓の巨人/Diregraf Colossus》
4:《戦慄の放浪者/Dread Wanderer》
4:《呪われた者の王/Lord of the Accursed》
4:《無情な死者/Relentless Dead》
1:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
24 creatures

4:《リリアナの支配/Liliana’s Mastery》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
4:《闇の救済/Dark Salvation》
12 other spells

3:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
2:《ヴォルダーレンの下層民/Voldaren Pariah》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
2:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
2:《不帰+回帰/Never+Return》
3:《精神背信/Transgress the Mind》
15 sideboard cards

8位:ティムールエネルギー プレイヤー:Jason Morgan
4:《森/Forest》
1:《島/Island》
2:《山/Mountain》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
2:《獲物道/Game Trail》
1:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
1:《隠れた茂み/Sheltered Thicket》
2:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
21 lands

3:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
2:《機知の勇者/Champion of Wits》
4:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
2:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
1:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
2:《不屈の神ロナス/Rhonas the Indomitable》
26 creatures

3:《削剥/Abrade》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
4:《霊気との調和/Attune with Aether》
13 other spells

1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
1:《削剥/Abrade》
2:《人工物への興味/Appetite for the Unnatural》
4:《否認/Negate》
1:《炎呼び、チャンドラ/Chandra, Flamecaller》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
2:《破滅の刻/Hour of Devastation》
2:《光輝の炎/Radiant Flames》
1:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
15 sideboard cards

参加者数:487名
デッキリスト:1-64位
映像配信:1日目/2日目

クラシック(スタンダード)

1st Place白青黒機体
プレイヤー:Jacob Tilk
2nd Place青赤コントロール
プレイヤー:Patrick Narsavage
3rd Place白黒赤機体
プレイヤー:Kris McCord
4th Place青赤果敢
プレイヤー:Billy Klopf
5th Place白黒赤機体
プレイヤー:Jessy Hefner
6th Place青赤コントロール
プレイヤー:Simon Stahl
7th Place白黒赤機体
プレイヤー:Jason Bennett
8th Place青赤緑エネルギー
プレイヤー:Eric Lennartz

参加者数:248名
デッキリスト:1-32位

クラシック(モダン)

1st Place青赤ストーム
プレイヤー:Josh Shields
2nd Placeタイタン・シフト
プレイヤー:Jack Komer
3rd Place黒赤緑シャドウ
プレイヤー:Ben Petrino
4th Place親和
プレイヤー:Dylan Fraley
5th Place白青緑エルドラージ
プレイヤー:Zachary West
6th Placeけちコントロール
プレイヤー:Tyler Hedgewood
7th Placeバーン
プレイヤー:Christian Heymsfield
8th Place親和
プレイヤー:Maddie Russell

参加者数:248名
デッキリスト:1-32位

55 コメント on SCGオープン(スタンダード):PW軸4色コントロールが優勝、準優勝は白青モニュメントに

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2017/07/18(火) 09:24:44 ID:U0OTIzNTk

    流石にドロー操作のないランプならともかく複数並べられない重いPWを4枚も入れたくない
    青巨人はフラッシュあるから隙が小さいけどメインで7マナ寝かせるってコントロールだとなかなかリスキーだし
    ボーラス様はテーロス+タルキールの青黒コントロール系列のウギンみたく入っても1-2枚が限度でしょ、それで十分強いし

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2017/07/18(火) 09:48:30 ID:M0NzE0MjY

    >>49
    ギラプールの希望号と、キランのエンジンぶっ壊してどっかにプレインズウォークじゃないっけ
    フレーバー的にも環境的にも、+の効果はファクトにも撃ててよかったと思うんだよなぁ

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2017/07/18(火) 15:29:12 ID:M4NjA0NTU

    52サンクス。
    でもあの人真面目だからまたカラデシュに戻ってそうな予感

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2017/07/18(火) 22:59:32 ID:Y3NzE4NzM

    1位のカウンターは至高の意志である必要あるのかな?
    マナベースが青14+霊気拠点4で青青1のカウンターでも運用できそうに見えるけど
    マナリーク系はコントロール対決ですごく弱いんだよねぇ

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2017/07/19(水) 12:04:10 ID:E2MjQ0NzI

    ※54
    多分、コントロール対決でよくあるのドローセットゴーをするつもりが無いからでは?
    PWで元々ソーサリータイミングが多いから毎ターン唱えて一回でも通ればいいぐらいの動きをするんだと思う。
    どちらかと言うとコントロールとPWミッドレンジの中間な印象

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。