GPコペンハーゲン2017(モダン):優勝はグリクシスシャドウを使用したMattia Rizzi選手

5月27-28日、デンマークにてモダンフォーマットで行われたグランプリ・コペンハーゲン2017(参加人数:1837名)。優勝は青黒赤シャドウを使用したMattia Rizzi選手となりました。

(写真はマジック米公式サイトより)

トップ8選手&使用デッキ

1st PlaceMattia Rizzi
使用デッキ:青黒赤シャドウ
2nd PlaceCristian Ortiz Ros
使用デッキ:リビングエンド
3rd PlaceKim Ströh
使用デッキ:ランタンコントロール
4th PlaceMartin Müller
使用デッキ:ストーム
5th PlaceTeemu Halonen
使用デッキ:タイタン・シフト
6th PlaceRemi Le Francois
使用デッキ:ドレッジ
7th PlaceMichael Steinecke
使用デッキ:無限頑強
8th PlaceGunnar Geißler
使用デッキ:トライバルズー(《死の影》型)

入賞者プロフィールはこちらから。

トップ8デッキリスト

1位:グリクシスシャドウ プレイヤー:Mattia Rizzi
2:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《島/Island》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《沼/Swamp》
2:《湿った墓/Watery Grave》
19 lands

4:《死の影/Death’s Shadow》
2:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
2:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
16 creatures

2:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
2:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《頑固な否認/Stubborn Denial》
2:《終止/Terminate》
4:《思考掃き/Thought Scour》
25 other spells

2:《頑固な否認/Stubborn Denial》
1:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
3:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1:《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
15 sideboard cards

2位:リビングエンド プレイヤー:Cristian Ortiz Ros
4:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
2:《沼/Swamp》
1:《森/Forest》
19 lands

4:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
3:《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
1:《叫び大口/Shriekmaw》
4:《遺棄地の恐怖/Horror of the Broken Lands》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
4:《巨怪なオサムシ/Monstrous Carabid》
4:《死の一撃のミノタウルス/Deadshot Minotaur》
3:《意思切る者/Architects of Will》
27 creatures

3:《死せる生/Living End》
4:《悪魔の戦慄/Demonic Dread》
3:《内にいる獣/Beast Within》
4:《暴力的な突発/Violent Outburst》
14 other spells

1:《叫び大口/Shriekmaw》
4:《虚空の力線/Leyline of the Void》
2:《失われた遺産/Lost Legacy》
3:《鋳塊かじり/Ingot Chewer》
3:《跳ね返りの罠/Ricochet Trap》
2:《斑の猪/Brindle Boar》
15 sideboard cards

3位:ランタンコントロール プレイヤー:Kim Ströh
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
4:《空僻地/Glimmervoid》
2:《発明博覧会/Inventors’ Fair》
2:《アカデミーの廃墟/Academy Ruins》
2:《産業の塔/Spire of Industry》
2:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《森/Forest》
1:《沼/Swamp》
18 lands

0 creatures

4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
2:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
4:《罠の橋/Ensnaring Bridge》
4:《写本裁断機/Codex Shredder》
4:《洞察のランタン/Lantern of Insight》
2:《真髄の針/Pithing Needle》
2:《グール呼びの鈴/Ghoulcaller’s Bell》
2:《伏魔殿のピュクシス/Pyxis of Pandemonium》
4:《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
42 other spells

2:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《集団的蛮行/Collective Brutality》
1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《溶接の壺/Welding Jar》
2:《原基の印章/Seal of Primordium》
1:《呪文滑り/Spellskite》
1:《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1:《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
15 sideboard cards

4位:ストーム プレイヤー:Martin Müller
3:《島/Island》
1:《山/Mountain》
3:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
3:《蒸気孔/Steam Vents》
18 lands

4:《遵法長、バラル/Baral, Chief of Compliance》
4:《ゴブリンの電術師/Goblin Electromancer》
1:《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
9 creatures

1:《巣穴からの総出/Empty the Warrens》
2:《ぶどう弾/Grapeshot》
2:《炎の中の過去/Past in Flames》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《手練/Sleight of Hand》
4:《捨て身の儀式/Desperate Ritual》
4:《けちな贈り物/Gifts Ungiven》
4:《魔力変/Manamorphose》
2:《深遠の覗き見/Peer Through Depths》
4:《発熱の儀式/Pyretic Ritual》
2:《差し戻し/Remand》
33 other spells

3:《巣穴からの総出/Empty the Warrens》
2:《四肢切断/Dismember》
2:《払拭/Dispel》
1:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《パズルの欠片/Pieces of the Puzzle》
2:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
2:《破壊放題/Shattering Spree》
1:《白鳥の歌/Swan Song》
15 sideboard cards

5位:タイタン・シフト プレイヤー:Teemu Halonen
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
3:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《溶鉄の尖峰、ヴァラクート/Valakut, the Molten Pinnacle》
4:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
7:《山/Mountain》
3:《森/Forest》
27 lands

4:《桜族の長老/Sakura-Tribe Elder》
4:《原始のタイタン/Primeval Titan》
1:《ウッド・エルフ/Wood Elves》
9 creatures

1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4:《探検/Explore》
2:《遥か見/Farseek》
4:《風景の変容/Scapeshift》
4:《明日への探索/Search for Tomorrow》
2:《召喚士の契約/Summoner’s Pact》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《カルニの心臓の探検/Khalni Heart Expedition》
24 other spells

1:《内にいる獣/Beast Within》
1:《虚空の杯/Chalice of the Void》
1:《スズメバチの巣/Hornet Nest》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
1:《引き裂く突風/Fracturing Gust》
1:《自然の要求/Nature’s Claim》
3:《強情なベイロス/Obstinate Baloth》
15 sideboard cards

6位:ドレッジ プレイヤー:Remi Le Francois
1:《乾燥台地/Arid Mesa》
1:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
3:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《銅線の地溝/Copperline Gorge》
2:《ダクムーアの回収場/Dakmor Salvage》
2:《宝石鉱山/Gemstone Mine》
2:《山/Mountain》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
3:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
20 lands

4:《恐血鬼/Bloodghast》
3:《ゴルガリの凶漢/Golgari Thug》
1:《憑依された死体/Haunted Dead》
4:《傲慢な新生子/Insolent Neonate》
4:《ナルコメーバ/Narcomoeba》
4:《秘蔵の縫合体/Prized Amalgam》
4:《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》
24 creatures

4:《安堵の再会/Cathartic Reunion》
3:《燃焼/Conflagrate》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《壌土からの生命/Life from the Loam》
1:《農民の結集/Rally the Peasants》
16 other spells

2:《突然の衰微/Abrupt Decay》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
3:《集団的蛮行/Collective Brutality》
1:《暗黒破/Darkblast》
1:《骨までの齧りつき/Gnaw to the Bone》
2:《稲妻の斧/Lightning Axe》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《復讐に燃えたファラオ/Vengeful Pharaoh》
15 sideboard cards

7位:無限頑強 プレイヤー:Michael Steinecke
2:《森/Forest》
2:《ガヴォニーの居住区/Gavony Township》
1:《神無き祭殿/Godless Shrine》
2:《地平線の梢/Horizon Canopy》
1:《湿地の干潟/Marsh Flats》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
2:《寺院の庭/Temple Garden》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
22 lands

4:《極楽鳥/Birds of Paradise》
4:《献身のドルイド/Devoted Druid》
3:《薄暮見の徴募兵/Duskwatch Recruiter》
2:《永遠の証人/Eternal Witness》
1:《悪鬼の狩人/Fiend Hunter》
4:《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》
2:《貴族の教主/Noble Hierarch》
1:《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》
1:《不屈の神ロナス/Rhonas the Indomitable》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
2:《臓物の予見者/Viscera Seer》
4:《療治の侍臣/Vizier of Remedies》
30 creatures

4:《召喚の調べ/Chord of Calling》
4:《集合した中隊/Collected Company》
8 other spells

1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
1:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
1:《弁論の幻霊/Eidolon of Rhetoric》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage》
1:《静寂の守り手、リンヴァーラ/Linvala, Keeper of Silence》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
1:《オルゾフの司教/Orzhov Pontiff》
1:《流刑への道/Path to Exile》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
1:《罪の収集者/Sin Collector》
2:《潮の虚ろの漕ぎ手/Tidehollow Sculler》
15 sideboard cards

8位:トライバルシャドウ プレイヤー:Gunnar Geißler
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《乾燥台地/Arid Mesa》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
3:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
17 lands

4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
4:《死の影/Death’s Shadow》
4:《野生のナカティル/Wild Nacatl》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
2:《ゴーア族の暴行者/Ghor-Clan Rampager》
2:《改革派の結集者/Renegade Rallier》
2:《残忍な剥ぎ取り/Grim Flayer》
26 creatures

4:《部族の炎/Tribal Flames》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《変異原性の成長/Mutagenic Growth》
3:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
17 other spells

2:《改革派の結集者/Renegade Rallier》
1:《四肢切断/Dismember》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《原基の印章/Seal of Primordium》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《森/Forest》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
2:《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
15 sideboard cards

デッキリスト

9-36位/前日トライアル

ソース

GRAND PRIX COPENHAGEN 2017 – マジック米公式サイト

46 コメント on GPコペンハーゲン2017(モダン):優勝はグリクシスシャドウを使用したMattia Rizzi選手

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 08:57:07 ID:IzODA4MjQ

    多様性あるやん

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 08:59:03 ID:YwMTcxNjE

    エルドラージがなんだって?

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 09:07:07 ID:kxMzkzNDk

    カオス環境だねえ

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 09:08:59 ID:I4MzUwOTA

    マーティンミュラー強いなぁ

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 09:09:44 ID:A4NTk1NzY

    神戸と被ってるのはグリクシスシャドウとドレッジか?

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 09:57:58 ID:kxOTc3MzU

    こんだけ勝ち筋もカードも違うデッキが並ぶと最後は場数と理解力になりそうだな……

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 10:15:55 ID:A1NjIxMDI

    色んなデッキにチャンスあるのは見ているぶんには最高に楽しい。
    プレイするとメインサイドで対策足らないデッキ多すぎて頭抱える。
    けど楽しい。

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 10:22:08 ID:YwNDk0NTE

    top8にメインレリックが刺さりそうなデッキ多くて草

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 10:28:05 ID:A5MDc3MzM

    各々がメタを読んで持ち行ったデッキを使ってるイメージ
    1つの形が現状最強だからそれ使おうという感じではないのかな

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 10:30:30 ID:I4MzU2MTY

    ここまでくると本当に練習練習アンド練習だな

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 10:35:00 ID:A4NTk1NzY

    たしかにメイン遺産の白黒エルドラージだったらだいぶ楽なデッキが多いな
    サイドが足りないならメインから入れればいいじゃない的な

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 10:45:28 ID:YxNDcxNjA

    レリックはスタンのサイクリングじゃないけど「最悪1ドロー」って言う免罪符があるからメインに積みやすいのもいいよね。こうして結果を眺めると、メインから墓地対策を厚く取って墓地利用しないデッキはサイドから対策ってのが今週末のGPのソリューションだったか。

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 10:55:23 ID:I0NTc3NzY

    神戸優勝した白黒エルドラージは現環境に対する理解度・完成度めっちゃめちゃ高いと思うわ

    しかしこの人も大本命視されてた分かなり意識されていただろうグリクシスシャドウでしっかり勝ちきったのは凄いなあ
    グリクシスシャドウはプレイング難しいデッキとしても有名だし

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 10:57:47 ID:A1NjM5NTQ

    神戸でもこっちでも、バーンやジャンドシャドウが一つも無いことがちょっと驚き

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 11:07:33 ID:Q3NTMzODU

    神戸の優勝者はエルドラージ使い始めたの2週間前だってインタビューで言ってたけどなw

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 11:11:14 ID:A4NTk1NzY

    ※15
    デマ流すな
    「エルドラージデッキは戦ゼン当初から使ってたが、既存のデッキはしっくりこなかったから2週間前にこのデッキを仕上げた」な

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 11:27:25 ID:QxNjc5ODQ

    練習量は期間じゃなくて密度のほうが重要だしな。
    デッキ決めたのが2週間前だったとしても、環境研究とメタ推測はそれまでにやってないといけないし(直近の大会結果次第では調整必須)、あとはその2週間でどれだけ濃密な練習が出来るかにかかってる。一応密度を上げずに期間をかける方法もあるけど、個人的には間延びするし環境移り変わるしで苦手かな。

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 11:42:21 ID:I0NTc3NzY

    ※15は誤解してるね
    ソーさんは戦ゼンブロックの頃からモダンでエルドラージ使い続けてる人で、以前にもオリジナルの赤黒エルドラージでGP9位入賞したこともある
    その赤黒エルドラージを環境に合わせて調整して今のレシピ完成させたのが二週間前

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 12:25:23 ID:Q3NjIwOTQ

    ランタンコントロール怖い…。

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 12:35:40 ID:YwMTcxNjE

    リビングエンドにセロドンは入らないの??

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 13:10:59 ID:A0MTk4MDM

    黒緑ベースの土地構成にしてるから、赤でしかサイクリングできない砂漠セロドンはやめたんじゃないかな

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 13:17:44 ID:A1NjIwODA

    本当モダンはアーキタイプの闇鍋やな

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 13:28:33 ID:I1ODY5NTc

    モダンかつてないほど自由な環境すぎて笑う

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 14:09:45 ID:QxNzk3MzM

    トライバルZooなんて見たのいつ以来かな…
    エルドラージが出てきてからめっきり見なくなったけど、これはすごいねえ

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 14:12:04 ID:A1NjM5NTQ

    なんで仕組まれた爆薬じゃなくて漸増爆弾なんだろうか…

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 14:13:37 ID:Q3NTMzODU

    「白黒」が抜けただけだよー。そうカリカリしなさんな!

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 15:50:12 ID:Q0NDIxNjM

    デルバーの感覚で、シャドウに移行したら勝率ひどいことになったわ。練習しなきゃ

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 16:03:16 ID:EzMTI5OTE

    ナカティル居るやん
    神戸じゃズーとか影も形も無くて事前放送含めて空気みたいになってから死の影型とはいえ生存確認できて安心したぞ

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 16:22:19 ID:Q0Mzk3MzI

    ※28
    一応神戸の方でも上位23卓にナヤブリッツがいるぞ

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 16:45:58 ID:QxNzk3MzM

    古式ゆかしいZooにショックランドでライフ削るから死の影突っ込むって感じだからねえ、オールインコンボのナヤブリッツとは方向性が違う
    バントエルドラージは速度同じくらいでサイズ一回り違うから死の影入れるのはソリューションかも

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 16:57:00 ID:A1NjM5NTQ

    バーンからは完全に消えたよねナカティル
    そもそもバーンが勝ち残ってないのはともかく

  32. [32] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 17:22:37 ID:Q0NDIyMzU

    集団的蛮行がモダンで広まり始めてからバーンと親和が鳴りを潜め始めた印象

  33. [33] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 17:26:33 ID:EzMDcwMjA

    多様性しかないから好きなデッキを使うが肯定されるのは良いよね。
    スタンだと「なぜベストデッキを使わないのか?」ってなってしまうし。

  34. [34] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 17:54:10 ID:A4NTk1NzY

    ※32
    蛮行は親和には効かないでしょ
    ソーサリーインスタント殆ど入ってないし、ミシュラン対処できないし

  35. [35] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 18:24:03 ID:QxNDE2Mjg

    えっ、なにこの環境は…

  36. [36] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 18:40:39 ID:A4OTk5NjM

    リビングエンド、まだ意思切る者入れてるんだ……

  37. [37] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 18:58:23 ID:M5OTU0Nzk

    親和はコラコマの影響が大きいんじゃない.

  38. [38] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 19:36:17 ID:kxOTc3MzU

    多分環境で頻出するカードによってある程度メタの幅やデッキに対しての読みが利くんだろうけど、
    その幅の中で出来る勝ち筋が多すぎてやりこまないと理解できなさそうだ……

  39. [39] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 19:58:42 ID:A5MDc3MzM

    これなら石鍛冶解禁しても平気…平気じゃない?

  40. [40] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 20:11:34 ID:AwNTM4MTM

    感染消えたし猛火の群れ解禁かな^^;

  41. [41] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 20:40:32 ID:QxNjc5ODQ

    ※38
    神戸でTOP8に残ったアドグレイスの人がフィーチャーで勝ってニコ生に出た時、相手がアドグレイスについてよく分かってなくて墓地対策とかをサイドインされたりした、って言ってたけど、モダンの勝率を伸ばすには最低限モダンのデッキに関する幅広い知識を持たないと難しいだろうね。

  42. [42] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 21:15:37 ID:I2NTYzODg

    純正トロンはどこ?ここ?
    神戸の16位の人も純正とエルドラージトロンのハイブリッド型っぽいし自分もテンプレから外した構築してみるかな

  43. [43] 名無しのイゼット団員 2017/05/29(月) 23:18:19 ID:A5MDc3MzM

    オリヴィアネキ久しぶりっすね

  44. [44] 名無しのイゼット団員 2017/05/30(火) 01:09:50 ID:UyNjU1ODg

    SCZがまだ生きてた

  45. [45] 名無しのイゼット団員 2017/09/21(木) 08:12:35 ID:cyMzIyNDE

    俺もランタン使ってるからバーンとハンデスの辛さはわからんでもないが、メイン力線4積みは英断やわw
    真似してみるとします

  46. [46] 名無しのイゼット団員 2017/10/12(木) 17:04:52 ID:cxNDU3OTM

    カウンターカンパニーいてるやん!
    やったぜ!

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。