SCGオープンinアトランタ(スタンダード):優勝はマルドゥ機体、上位に白赤人間や黒単など

2017年4月29-30日、StarCityGames.com主催のオープンシリーズ・スタンダードがジョージア州アトランタにて開催されました(参加人数:505名)。優勝者はマルドゥ機体を使用したAndrew Jessup選手となっています。

青文字……『アモンケット』新規収録カード

トップ8

1st Place白黒赤機体
プレイヤー:Andrew Jessup
2nd Place白黒赤機体
プレイヤー:Ryan Mcdonough
3rd Place白黒赤機体
プレイヤー:Sam Kahla
4th Place白赤人間
プレイヤー:Zach Stern
5th Place黒緑昂揚
プレイヤー:Brennan DeCandio
6th Place黒単アグロ
プレイヤー:Caleb Scherer
7th Place白黒赤機体
プレイヤー:Lawrence Vess
8th Place白黒赤機体
プレイヤー:Sean Crum
1位:マルドゥ機体 プレイヤー:Andrew Jessup
1:《山/Mountain》
4:《平地/Plains》
2:《沼/Swamp》
2:《霊気拠点/Aether Hub》
2:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
2:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
25 lands

4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
4:《模範的な造り手/Toolcraft Exemplar》
2:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
2:《異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar》
18 creatures

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
4:《キランの真意号/Heart of Kiran》
1:《木端+微塵/Cut+Ribbons》
17 other spells

1:《苦渋の破棄/Anguished Unmaking》
1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《リリアナの誓い/Oath of Liliana》
2:《先駆ける者、ナヒリ/Nahiri, the Harbinger》
2:《死の宿敵、ソリン/Sorin, Grim Nemesis》
1:《木端+微塵/Cut+Ribbons》
1:《燻蒸/Fumigate》
1:《苦い真理/Painful Truths》
2:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
2:《精神背信/Transgress the Mind》
15 sideboard cards

2位:マルドゥ機体 プレイヤー:Ryan Mcdonough
3:《山/Mountain》
4:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
1:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
1:《鋭い突端/Needle Spires》
1:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
24 lands

4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
4:《模範的な造り手/Toolcraft Exemplar》
4:《経験豊富な操縦者/Veteran Motorist》
18 creatures

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《耕作者の荷馬車/Cultivator’s Caravan》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
4:《キランの真意号/Heart of Kiran》
18 other spells

1:《苦渋の破棄/Anguished Unmaking》
1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
1:《チャンドラの誓い/Oath of Chandra》
2:《リリアナの誓い/Oath of Liliana》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《先駆ける者、ナヒリ/Nahiri, the Harbinger》
2:《燻蒸/Fumigate》
1:《苦い真理/Painful Truths》
2:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
15 sideboard cards

3位:マルドゥ機体 プレイヤー:Sam Kahla
1:《山/Mountain》
4:《平地/Plains》
2:《沼/Swamp》
2:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
1:《凶兆の廃墟/Foreboding Ruins》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
2:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
24 lands

4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
4:《模範的な造り手/Toolcraft Exemplar》
2:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
1:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
2:《異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar》
19 creatures

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《排斥/Cast Out》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
4:《キランの真意号/Heart of Kiran》
17 other spells

2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《リリアナの誓い/Oath of Liliana》
2:《先駆ける者、ナヒリ/Nahiri, the Harbinger》
2:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
1:《死の宿敵、ソリン/Sorin, Grim Nemesis》
3:《燻蒸/Fumigate》
2:《苦い真理/Painful Truths》
1:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
15 sideboard cards

4位:白赤人間 プレイヤー:Zach Stern
5:《山/Mountain》
8:《平地/Plains》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
1:《ハンウィアーの要塞/Hanweir Battlements》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
22 lands

2:《金属ミミック/Metallic Mimic》
4:《探検隊の特使/Expedition Envoy》
4:《栄光半ばの修練者/Glory-Bound Initiate》
4:《ハンウィアー守備隊/Hanweir Garrison》
4:《名誉ある門長/Honored Crop-Captain》
4:《サリアの副官/Thalia’s Lieutenant》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
4:《町のゴシップ屋/Town Gossipmonger》
30 creatures

4:《永遠の見守り/Always Watching》
4:《石の宣告/Declaration in Stone》
8 other spells

4:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
3:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
4:《鋭い突端/Needle Spires》
15 sideboard cards

5位:黒緑昂揚 プレイヤー:Brennan DeCandio
6:《森/Forest》
8:《沼/Swamp》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
1:《進化する未開地/Evolving Wilds》
4:《風切る泥沼/Hissing Quagmire》
23 lands

1:《害悪の機械巨人/Noxious Gearhulk》
3:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《残忍な剥ぎ取り/Grim Flayer》
1:《刻み角/Manglehorn》
2:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
2:《豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury》
2:《墓後家蜘蛛、イシュカナ/Ishkanah, Grafwidow》
15 creatures

3:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
4:《発生の器/Vessel of Nascency》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
2:《餌食/To the Slaughter》
2:《不帰+回帰/Never+Return》
4:《ウルヴェンワルド横断/Traverse the Ulvenwald》
22 other spells

1:《刻み角/Manglehorn》
1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
2:《人工物への興味/Appetite for the Unnatural》
1:《スカラベの饗宴/Scarab Feast》
2:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
2:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
2:《失われた遺産/Lost Legacy》
2:《不帰+回帰/Never+Return》
2:《ヤヘンニの巧技/Yahenni’s Expertise》
15 sideboard cards

6位:黒単アグロ プレイヤー:Caleb Scherer
18:《沼/Swamp》
2:《霊気拠点/Aether Hub》
20 lands

4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《ホネツツキ/Bone Picker》
4:《戦慄の放浪者/Dread Wanderer》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
4:《夜市の見張り/Night Market Lookout》
24 creatures

3:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
3:《不帰+回帰/Never+Return》
16 other spells

4:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
4:《スカラベの饗宴/Scarab Feast》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
3:《過酷な精査/Harsh Scrutiny》
3:《精神背信/Transgress the Mind》
15 sideboard cards

7位:マルドゥ機体 プレイヤー:Lawrence Vess
4:《平地/Plains》
2:《沼/Swamp》
3:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
2:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
24 lands

4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
3:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
4:《模範的な造り手/Toolcraft Exemplar》
2:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
2:《異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar》
19 creatures

3:《試練に臨むギデオン/Gideon of the Trials》
3:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
4:《キランの真意号/Heart of Kiran》
17 other spells

1:《苦渋の破棄/Anguished Unmaking》
1:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
2:《リリアナの誓い/Oath of Liliana》
2:《先駆ける者、ナヒリ/Nahiri, the Harbinger》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
1:《死の宿敵、ソリン/Sorin, Grim Nemesis》
2:《苦い真理/Painful Truths》
2:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
15 sideboard cards

8位:マルドゥ機体 プレイヤー:Sean Crum
1:《山/Mountain》
4:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
3:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
2:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
2:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
25 lands

4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
3:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
4:《模範的な造り手/Toolcraft Exemplar》
3:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
2:《異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar》
20 creatures

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
4:《キランの真意号/Heart of Kiran》
15 other spells

2:《苦渋の破棄/Anguished Unmaking》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《保護者、リンヴァーラ/Linvala, the Preserver》
2:《先駆ける者、ナヒリ/Nahiri, the Harbinger》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
3:《燻蒸/Fumigate》
2:《苦い真理/Painful Truths》
2:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
15 sideboard cards

上位デッキピックアップ

9位:青赤バーン プレイヤー:Jason Bennett
4:《島/Island》
10:《山/Mountain》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
4:《さまよう噴気孔/Wandering Fumarole》
1:《ガイアー岬の療養所/Geier Reach Sanitarium》
23 lands

2:《騒乱の歓楽者/Bedlam Reveler》
2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《嵐追いの魔道士/Stormchaser Mage》
4:《熱錬金術師/Thermo-Alchemist》
12 creatures

2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4:《熱病の幻視/Fevered Visions》
4:《癇しゃく/Fiery Temper》
2:《稲妻の斧/Lightning Axe》
3:《ショック/Shock》
4:《集団的抵抗/Collective Defiance》
4:《焼夷流/Incendiary Flow》
2:《苦しめる声/Tormenting Voice》
25 other spells

2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
3:《稲妻織り/Weaver of Lightning》
1:《払拭/Dispel》
3:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
2:《焼けつく双陽/Sweltering Suns》
15 sideboard cards

14位:白黒ゾンビ プレイヤー:Zac Caudillo
10:《沼/Swamp》
2:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
4:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
20 lands

4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
4:《墓所破り/Cryptbreaker》
4:《戦墓の巨人/Diregraf Colossus》
4:《戦慄の放浪者/Dread Wanderer》
4:《呪われた者の王/Lord of the Accursed》
4:《疫病吹き/Plague Belcher》
2:《無情な死者/Relentless Dead》
4:《むら気な召使い/Wayward Servant》
30 creatures

2:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
2:《闇の救済/Dark Salvation》
10 other spells

2:《束縛のミイラ/Binding Mummy》
1:《苦渋の破棄/Anguished Unmaking》
4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
1:《闇の救済/Dark Salvation》
1:《不帰+回帰/Never+Return》
2:《精神背信/Transgress the Mind》
15 sideboard cards

15位:ティムール霊気池 プレイヤー:William Heise
4:《森/Forest》
2:《島/Island》
2:《山/Mountain》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
1:《進化する未開地/Evolving Wilds》
2:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
1:《隠れた茂み/Sheltered Thicket》
2:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
22 lands

4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
4:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
16 creatures

2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《自然に仕える者、ニッサ/Nissa, Steward of Elements》
4:《織木師の組細工/Woodweaver’s Puzzleknot》
2:《ルクサの恵み/Bounty of the Luxa》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
4:《霊気池の驚異/Aetherworks Marvel》
4:《霊気との調和/Attune with Aether》
1:《バラルの巧技/Baral’s Expertise》
22 other spells

2:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
1:《刻み角/Manglehorn》
4:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
1:《世界を壊すもの/World Breaker》
2:《霊気溶融/Aether Meltdown》
3:《否認/Negate》
2:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
15 sideboard cards

16位:ジェスカイコントロール プレイヤー:Matthew Wright
5:《島/Island》
1:《山/Mountain》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
4:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
2:《港町/Port Town》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
3:《さまよう噴気孔/Wandering Fumarole》
27 lands

4:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
4 creatures

4:《排斥/Cast Out》
4:《検閲/Censor》
3:《不許可/Disallow》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
3:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《否認/Negate》
2:《明日からの引き寄せ/Pull from Tomorrow》
1:《焼けつく双陽/Sweltering Suns》
29 other spells

2:《終止符のスフィンクス/Sphinx of the Final Word》
2:《霊気溶融/Aether Meltdown》
2:《払拭/Dispel》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《否認/Negate》
2:《保護者、リンヴァーラ/Linvala, the Preserver》
1:《先駆ける者、ナヒリ/Nahiri, the Harbinger》
1:《焼けつく双陽/Sweltering Suns》
15 sideboard cards

デッキリスト

1-64位/クラシック:モダン/クラシック:スタンダード

メタゲーム分析

2日目進出デッキ統計

動画配信(Twitch)

1日目/2日目

128 コメント on SCGオープンinアトランタ(スタンダード):優勝はマルドゥ機体、上位に白赤人間や黒単など

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2017/05/01(月) 18:51:19 ID:g5Nzc0MTk

    マローは問題の多かった装備の調整版として自信をもって送り出したって言ってたけど、
    装備と違って付け替えにマナがかからないからむしろ強化されてるイメージしかない・・・。

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2017/05/01(月) 19:16:35 ID:g4NTcyNzg

    結構前のなかしゅーの記事でもあったけど、あらゆるクリーチャーに速攻を持たせるようなもんだし機体は基本的にデッキを前のめりにするからね、逆にデメリットといえばそのくらい
    警戒持ったキラン?知らん

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2017/05/01(月) 19:30:59 ID:E3NjY4ODg

    何が強いかより、何が好きかでMTGを語れよ

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2017/05/01(月) 19:38:23 ID:g4NDQ4MzI

    アモンケットがそこまで強くないのもあるよな
    悪くないんだけど新しいアーキタイプ爆誕させるまでは至らない感じ
    最近で言うとオリジン的な

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2017/05/01(月) 19:47:26 ID:YwNDg1MDc

    リミテはここ近年で有数の面白さだけどなぁ
    構築と考えると残念なアモンケット

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2017/05/01(月) 19:56:25 ID:UwODY0MTE

    機体が速攻持ちで酔ってるクリーチャーは搭乗出来ないデザインのが良かったのかもね

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2017/05/01(月) 20:12:46 ID:YwNDg1MTU

    ※100
    スカイソブリンや荷馬車がちょうどいいくらいの強さだと思うわ
    キランは強すぎ、コプターは壊れ

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2017/05/01(月) 20:35:19 ID:E4MjU1Mzg

    アーティファクト次元だと毎回やらかしてる印象。無色カードのバランス調整が難しいんだろうね
    ただサヒーリ見逃してフェリダー刷っちゃうとかはそれ以前の問題だけど

  9. [109] 名無しのイゼット団員 2017/05/01(月) 22:53:56 ID:E4NDkxMTk

    赤白人間のアグレッシブサイドボードすごいな

  10. [110] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 00:32:06 ID:IwMzAzMTI

    モダンで死の影が消えてるのが面白い…って話をしようかと思ったが、みんなスタンの話しかしてない
    なんだかんだでみんなスタン好きなんやな

  11. [111] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 02:22:39 ID:Q1Nzc4MjA

    サイクリング弱すぎなんてコメント見た記憶がないが……
    個々のカードについて弱いって主張は見たけどねサイクリングランドとか

  12. [112] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 02:54:09 ID:c4NTIzNTM

    ※86
    テセウスの船問題だねそれは
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%BB%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%88%B9
    まぁ最強の機体であるキランの真意号が採用されてるなら機体デッキと呼んでも差し支えはないかな個人的には

  13. [113] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 02:58:06 ID:c4NTIzNTM

    サイクリングもサイクリングランドも潜在的に強いメカニズムなのに使いこなす技術を持ってないのよ…

  14. [114] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 07:24:23 ID:MxMzc5MjI

    そうやって気に入らんヤツを消していって、最終的に何も残らなくなるパティーン

  15. [115] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 08:07:21 ID:c4NTIzNTM

    ※114
    気付いたら自分以外の奴らが全員トークンになってる

  16. [116] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 09:30:45 ID:Y3NDkxMTQ

    再録メカニズムが必ず弱く調整されるのは、本当にガッカリさせられる

  17. [117] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 11:32:27 ID:U4NjE5NTA

    弱いメカニズムは人気出ないから再録されない
    でも強いメカニズムは新メカニズム食うと困るってのと、今のスタンの方向性と違う方向で強いから弱く調整される
    上陸とかマッドネスとか見るとなんだかなぁ、ってなるね

  18. [118] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 11:46:59 ID:E1MjgyMDU

    ※112
    トップ8にマルドゥ機体とマルドゥバリスタとマルドゥミッドレンジが残って、
    どれにもキランとバリスタとギデオンが入ってると困惑してた解説陣を思い出す。

  19. [119] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 12:38:14 ID:Y3NDkxODQ

    このままだと4ヶ月で3回禁止が出るという国産tcgもびっくりな展開が来てしまう

  20. [120] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 16:09:08 ID:Y3MzMwOTU

    キランは伝説だから手札でだぶつくしまだいい
    問題は伝説性がほぼ機能してないギデオンっす

  21. [121] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 18:55:07 ID:IwNTQ4MDM

    つか伝説ルール戻したほうが面白くない?そしたら神ジェイスのころのベレレンのごとく3マナゴリラも居場所出てくるし、同名のあふれたPWも楽しくなってくるべ。

  22. [122] 名無しのイゼット団員 2017/05/02(火) 20:20:17 ID:U1MjMyNTM

    伝説・唯一性ルールは対消滅の方がドッペルゲンガーっぽくて好きだったな。ルールとかではなくフレーバー的な意味で。クローンが除去になるのも面白かったし。

  23. [123] 名無しのイゼット団員 2017/05/03(水) 18:40:49 ID:MwMzkzMDk

    同盟者ギデ使用期間延長もフェリダー禁止もユーザーを慮っての事なんだよなぁ。それでも批判をやめないお前らって一体…

  24. [124] 名無しのイゼット団員 2017/05/04(木) 06:25:21 ID:QwMDE3NTM

    スタンは文句が絶えないから

  25. [125] 名無しのイゼット団員 2017/05/04(木) 08:39:57 ID:Y3NjQ4MjY

    開発から見たら「どんなに問題をカンタンにしても解けない生徒」に見えるとおもうぞお前ら。

  26. [126] 名無しのイゼット団員 2017/05/04(木) 12:39:17 ID:M4MTQyNDk

    前のレジェンドルールは環境や構築の歪みを肯定してる感じがして嫌なので戻さなくて良いです

  27. [127] 名無しのイゼット団員 2017/05/04(木) 14:14:54 ID:Y1NjYyMTA

    ※123
    慮るも何も運営が自分でまいた種なんだよなぁ…
    ※125
    というか問題を解けてないのは直近でスタンに3回も禁止を出してる
    開発のほうだと思うんですがそれは
    振り回されているのはいつもユーザーのほうですよ

  28. [128] 名無しのイゼット団員 2017/05/06(土) 08:44:52 ID:M1NjYxMjE

    誰かが何か悪いことを引き起こしたとして、それにどう反応するかは事の善悪や関係者の立場よりもそれぞれ個人の人間性によるところが大きい。
    無言で去るも、今後の反省と行動に期待するも、吠えて暴れるもその人次第。ただ、学生運動が盛んだった時代ならともかく、今の世代はいつまでもネチネチ言うのは見苦しいと考える人も多いのではないかな。それが良いか悪いかは別にしてね。

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。