GPユトレヒト2017(スタンダード):優勝はマルドゥバリスタを使用したSamuel Vuillot選手

2017年2月25-26日、オランダ王国ユトレヒト州にてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・ユトレヒト2017(参加人数:1231名)。優勝は歩行バリスタ型マルドゥ機体を使用したSamuel Vuillot選手となりました。

トップ8選手&使用デッキ

1st Place白黒赤機体(歩行バリスタ型)
プレイヤー:Samuel Vuillot
2nd Place白黒赤機体(歩行バリスタ型)
プレイヤー:Fabrizio Campanino
3rd Place白黒赤機体(歩行バリスタ型)
プレイヤー:Alexandre Habert
4th Place黒緑アグロ
プレイヤー:David Brucker
5th Place白黒赤機体
プレイヤー:Charly Traarbach
6th Place黒緑アグロ
プレイヤー:Kasper Nielsen
7th Place黒緑アグロ
プレイヤー:Thuan Truong
8th Place白青赤緑コピーキャット
プレイヤー:Berk Akbulut

トップ8選手プロフィールはこちらから。

トップ8デッキリスト

1位:マルドゥバリスタ プレイヤー:Samuel Vuillot
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
2:《平地/Plains》
2:《山/Mountain》
2:《沼/Swamp》
1:《鋭い突端/Needle Spires》
1:《凶兆の廃墟/Foreboding Ruins》
24 lands

4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
4:《模範的な造り手/Toolcraft Exemplar》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
2:《異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar》
18 creatures

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
4:《キランの真意号/Heart of Kiran》
18 other spells

1:《領事の権限/Authority of the Consuls》
4:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
3:《チャンドラの誓い/Oath of Chandra》
3:《リリアナの誓い/Oath of Liliana》
2:《先駆ける者、ナヒリ/Nahiri, the Harbinger》
2:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
15 sideboard cards

2位:マルドゥバリスタ プレイヤー:Fabrizio Campanino
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
4:《平地/Plains》
1:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
2:《沼/Swamp》
23 lands

2:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
4:《模範的な造り手/Toolcraft Exemplar》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
1:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
1:《異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar》
20 creatures

3:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
4:《キランの真意号/Heart of Kiran》
2:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
17 other spells

1:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
1:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
1:《石の宣告/Declaration in Stone》
2:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
1:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
1:《空鯨捕りの一撃/Skywhaler’s Shot》
3:《燻蒸/Fumigate》
1:《ショック/Shock》
1:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
3:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
15 sideboard cards

3位:マルドゥバリスタ プレイヤー:Alexandre Habert
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
1:《鋭い突端/Needle Spires》
1:《凶兆の廃墟/Foreboding Ruins》
2:《沼/Swamp》
2:《平地/Plains》
2:《山/Mountain》
24 lands

4:《模範的な造り手/Toolcraft Exemplar》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
2:《異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar》
18 creatures

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
4:《キランの真意号/Heart of Kiran》
18 other spells

4:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
3:《リリアナの誓い/Oath of Liliana》
3:《チャンドラの誓い/Oath of Chandra》
3:《先駆ける者、ナヒリ/Nahiri, the Harbinger》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
1:《領事の権限/Authority of the Consuls》
15 sideboard cards

4位:黒緑アグロ プレイヤー:David Brucker
4:《進化する未開地/Evolving Wilds》
4:《風切る泥沼/Hissing Quagmire》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
5:《森/Forest》
6:《沼/Swamp》
23 lands

3:《ピーマの改革派、リシュカー/Rishkar, Peema Renegade》
4:《新緑の機械巨人/Verdurous Gearhulk》
4:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
4:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
23 creatures

4:《ウルヴェンワルド横断/Traverse the Ulvenwald》
2:《破滅の道/Ruinous Path》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
2:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
14 other spells

4:《精神背信/Transgress the Mind》
4:《自然廃退/Natural Obsolescence》
2:《豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury》
2:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
2:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
1:《膨らんだ意識曲げ/Distended Mindbender》
15 sideboard cards

5位:マルドゥ機体 プレイヤー:Charly Traarbach
2:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
3:《山/Mountain》
1:《鋭い突端/Needle Spires》
4:《平地/Plains》
1:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
23 lands

1:《異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
4:《模範的な造り手/Toolcraft Exemplar》
2:《発明者の見習い/Inventor’s Apprentice》
2:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
1:《模範操縦士、デパラ/Depala, Pilot Exemplar》
4:《経験豊富な操縦者/Veteran Motorist》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
22 creatures

3:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
1:《耕作者の荷馬車/Cultivator’s Caravan》
4:《キランの真意号/Heart of Kiran》
15 other spells

1:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
1:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《発明者の見習い/Inventor’s Apprentice》
1:《耕作者の荷馬車/Cultivator’s Caravan》
1:《鋭い突端/Needle Spires》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《発火器具/Implement of Combustion》
2:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
1:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
1:《ショック/Shock》
2:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
1:《空鯨捕りの一撃/Skywhaler’s Shot》
15 sideboard cards

6位:黒緑アグロ プレイヤー:Kasper Nielsen
9:《森/Forest》
7:《沼/Swamp》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
4:《風切る泥沼/Hissing Quagmire》
1:《進化する未開地/Evolving Wilds》
25 lands

4:《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
4:《森の代言者/Sylvan Advocate》
3:《ピーマの改革派、リシュカー/Rishkar, Peema Renegade》
3:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
2:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
4:《新緑の機械巨人/Verdurous Gearhulk》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
24 creatures

3:《ゼンディカーの代弁者、ニッサ/Nissa, Voice of Zendikar》
1:《破滅の道/Ruinous Path》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
11 other spells

1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
2:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
2:《豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury》
2:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
1:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
2:《自然廃退/Natural Obsolescence》
4:《精神背信/Transgress the Mind》
15 sideboard cards

7位:黒緑アグロ プレイヤー:Thuan Truong
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
8:《森/Forest》
4:《風切る泥沼/Hissing Quagmire》
6:《沼/Swamp》
2:《霊気拠点/Aether Hub》
24 lands

3:《マラキールの解放者、ドラーナ/Drana, Liberator of Malakir》
3:《ピーマの改革派、リシュカー/Rishkar, Peema Renegade》
4:《森の代言者/Sylvan Advocate》
4:《新緑の機械巨人/Verdurous Gearhulk》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
22 creatures

3:《ゼンディカーの代弁者、ニッサ/Nissa, Voice of Zendikar》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
4:《ニッサの誓い/Oath of Nissa》
14 other spells

3:《自然のままに/Natural State》
2:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
3:《精神背信/Transgress the Mind》
3:《豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury》
2:《殺害/Murder》
2:《英雄的介入/Heroic Intervention》
15 sideboard cards

8位:4色コピーキャット プレイヤー:Berk Akbulut
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
3:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
2:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
5:《森/Forest》
1:《島/Island》
1:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
21 lands

4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
4:《守護フェリダー/Felidar Guardian》
3:《老いたる深海鬼/Elder Deep-Fiend》
19 creatures

4:《サヒーリ・ライ/Saheeli Rai》
1:《実地研究者、タミヨウ/Tamiyo, Field Researcher》
4:《霊気との調和/Attune with Aether》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
2:《霊気池の驚異/Aetherworks Marvel》
1:《チャンドラの誓い/Oath of Chandra》
4:《ニッサの誓い/Oath of Nissa》
20 other spells

1:《実地研究者、タミヨウ/Tamiyo, Field Researcher》
1:《チャンドラの誓い/Oath of Chandra》
2:《自然のままに/Natural State》
2:《否認/Negate》
3:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
3:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
2:《バラルの巧技/Baral’s Expertise》
1:《不撓のアジャニ/Ajani Unyielding》
15 sideboard cards

ピックアップデッキ

10位:ティムール電招 プレイヤー:Lucas florent
4:《霊気拠点/Aether Hub》
2:《島/Island》
2:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
4:《森/Forest》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
1:《山/Mountain》
1:《さまよう噴気孔/Wandering Fumarole》
22 lands

3:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
3:《守られた霊気泥棒/Shielded Aether Thief》
3:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
1:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
10 creatures

4:《霊気との調和/Attune with Aether》
2:《焼夷流/Incendiary Flow》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
2:《予期/Anticipate》
4:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
1:《自然廃退/Natural Obsolescence》
2:《否認/Negate》
1:《ショック/Shock》
2:《虚空の粉砕/Void Shatter》
1:《不許可/Disallow》
4:《電招の塔/Dynavolt Tower》
28 other spells

2:《自然廃退/Natural Obsolescence》
2:《否認/Negate》
1:《虚空の粉砕/Void Shatter》
2:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
2:《慮外な押収/Confiscation Coup》
2:《払拭/Dispel》
2:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
1:《即時却下/Summary Dismissal》
1:《人工物への興味/Appetite for the Unnatural》
15 sideboard cards

22位:白黒コントロール プレイヤー:Bernardo Santos
4:《放棄された聖域/Forsaken Sanctuary》
4:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
1:《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
5:《平地/Plains》
8:《沼/Swamp》
26 lands

1:《永代巡礼者、アイリ/Ayli, Eternal Pilgrim》
3:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
3:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
1:《異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar》
3:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
11 creatures

3:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
2:《燻蒸/Fumigate》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
3:《苦渋の破棄/Anguished Unmaking》
2:《殺害/Murder》
1:《リリアナの誓い/Oath of Liliana》
23 other spells

1:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
2:《異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar》
1:《燻蒸/Fumigate》
4:《精神背信/Transgress the Mind》
2:《折れた刃、ギセラ/Gisela, the Broken Blade》
2:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
1:《豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury》
1:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
1:《保護者、リンヴァーラ/Linvala, the Preserver》
15 sideboard cards

26位:青赤現出 プレイヤー:Wouter Noordzij
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
4:《さまよう噴気孔/Wandering Fumarole》
1:《高地の湖/Highland Lake》
2:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
6:《山/Mountain》
6:《島/Island》
23 lands

4:《改良された縫い翼/Advanced Stitchwing》
4:《縫い翼のスカーブ/Stitchwing Skaab》
4:《秘蔵の縫合体/Prized Amalgam》
4:《老いたる深海鬼/Elder Deep-Fiend》
16 creatures

4:《安堵の再会/Cathartic Reunion》
3:《苦しめる声/Tormenting Voice》
3:《稲妻の斧/Lightning Axe》
4:《癇しゃく/Fiery Temper》
4:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
3:《熱病の幻視/Fevered Visions》
21 other spells

1:《熱病の幻視/Fevered Visions》
1:《稲妻の斧/Lightning Axe》
2:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
2:《ショック/Shock》
1:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《否認/Negate》
2:《払拭/Dispel》
2:《街の鍵/Key to the City》
15 sideboard cards

上位入賞者デッキリスト

9-32位/前日トライアル

動画配信(Twitch)

1日目/2日目前半/2日目後半

ソース

GRAND PRIX UTRECHT 2017 – MTG米公式サイト

61 コメント on GPユトレヒト2017(スタンダード):優勝はマルドゥバリスタを使用したSamuel Vuillot選手

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 19:20:18 ID:QzNTA3MTQ

    バリスタ自体は他のパワーカードと比べると一歩劣るのは事実でしょ
    メタゲーム故の採用率の高さと単純なカードパワーは必ずしも一致するわけじゃない

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 19:55:39 ID:I1NDYxMjQ

    >>51
    弱いけど使い勝手がいいのは確かだと思う

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 19:56:03 ID:k0MjMzNjA

    逆にこう、メタが固まって3強とかになった状況で突如ダークホースのデッキが出てきて環境を塗り替えた例って今まであったっけ?

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 20:06:21 ID:c4NTUxMTc

    ※53
    RTRブロック加わった時のバーンも結構登場遅かった気が

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 20:18:54 ID:IxNjkzMDA

    ※53
    青単信心のPT優勝→メタがいったん落ち着く→黒単信心蔓延とか?

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 20:47:40 ID:g1MDA2Njg

    環境TOPに3種類のアーキタイプがあって、MO5-0レベルなら更に別のアーキタイプも散見される今のスタン環境
    って普通に多様性のある環境だと思うんだが、これ以上多種多様になるスタン環境とかありえるのか?
    ここ最近の一強が続いた環境で俺の感覚がマヒしてるだけか?

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 20:50:17 ID:QyNzk0ODc

    GP静岡参加者は直前に禁止改定あるからこれから震えて眠ることになりそうだね
    禁止の方向たけじゃなく解禁もありえるから要注意だぞっ☆ミ

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 21:44:24 ID:I1NDg3MDY

    ※53
    ラリーとかそんな感じしたけどオリジン出てすぐ台頭したか覚えてない

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 23:01:23 ID:k3MzIyMTE

    >>56
    あくまで俺の感覚だけど、一昔前は、メタがある程度固まってたまに新デッキが勝つけどほぼ変わらない、て状況になるのが、新セット発売少し前ぐらいだった気がする。けど最近は、PT後はだいたいその状態であとはチューニング、ていう印象。ある程度の多様性があっても変化が無い期間が以前よりずっと長いから、スタン面白くないって感想が出てくるんじゃないかな。

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 23:17:17 ID:M1MDEzNDI

    禁止でトップメタ抑制→使われなてないカードにスポットがあたる
    につながるならどんどん禁止していいと思うな。構築は使われるカード群がSクラスとしたら、多様性といってもS群の組み合わせを変えてることが多い。もっとA群、B群のカードがプレイアブルになるなら禁止も我慢するわ

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2017/02/28(火) 10:21:17 ID:Y1NjkzMjU

    やっぱチャンドラって強かったんすねえ……

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。