GPマンチェスター2016(スタンダード):優勝は白緑トークンを使用したRaphaël Lévy選手

 

2016年5月28-29日、イングランドのグレーター・マンチェスターにてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・マンチェスター2016。優勝は白緑トークンを使用したRaphaël Lévy選手、準優勝は白青緑カンパニーを使用したJulien Henry選手となりました。

トップ8選手&使用デッキ

1st Place白緑トークン
プレイヤー:Raphaël Lévy
2nd Place白青緑カンパニー
プレイヤー:Julien Henry
3rd Place白緑トークン
プレイヤー:Oscar Christensen
4th Place青黒赤コントロール
プレイヤー:Jonas Friberg
5th Place白青緑儀式
プレイヤー:Lauri Vuorela
6th Place青赤エルドラージコントロール
プレイヤー:Matthew Hunt
7th Place白緑トークン
プレイヤー:Christoffer Larsen
8th Place白青緑カンパニー
プレイヤー:Adam Bajerowicz

トップ8選手プロフィールはこちらから。

トップ8デッキリスト

1位:白緑トークン プレイヤー:Raphaël Lévy
4:《要塞化した村/Fortified Village》
4:《梢の眺望/Canopy Vista》
3:《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
7:《森/Forest》
7:《平地/Plains》
25 lands

4:《森の代言者/Sylvan Advocate》
4:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
2:《ラムホルトの平和主義者/Lambholt Pacifist》
14 creatures

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
4:《ゼンディカーの代弁者、ニッサ/Nissa, Voice of Zendikar》
2:《炎呼び、チャンドラ/Chandra, Flamecaller》
4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
4:《ニッサの誓い/Oath of Nissa》
2:《停滞の罠/Stasis Snare》
1:《進化の飛躍/Evolutionary Leap》
21 other spells

1:《進化の飛躍/Evolutionary Leap》
2:《翼切り/Clip Wings》
1:《絹包み/Silkwrap》
2:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
3:《棲み家の防御者/Den Protector》
2:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
2:《次元の激高/Planar Outburst》
1:《天使の粛清/Angelic Purge》
1:《石の宣告/Declaration in Stone》
15 sideboard cards

2位:バントカンパニー プレイヤー:Julien Henry
4:《進化する未開地/Evolving Wilds》
4:《平地/Plains》
3:《森/Forest》
1:《島/Island》
1:《荒地/Wastes》
4:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》
1:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
2:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
3:《梢の眺望/Canopy Vista》
3:《大草原の川/Prairie Stream》
26 lands

4:《森の代言者/Sylvan Advocate》
4:《薄暮見の徴募兵/Duskwatch Recruiter》
3:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《空中生成エルドラージ/Eldrazi Skyspawner》
3:《変位エルドラージ/Eldrazi Displacer》
2:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
1:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》
1:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
26 creatures

2:《石の宣告/Declaration in Stone》
4:《集合した中隊/Collected Company》
2:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
8 other spells

1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
1:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》
1:《石の宣告/Declaration in Stone》
3:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
2:《否認/Negate》
2:《ラムホルトの平和主義者/Lambholt Pacifist》
2:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
1:《翼切り/Clip Wings》
2:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
15 sideboard cards

3位:白緑トークン プレイヤー:Oscar Christensen
4:《要塞化した村/Fortified Village》
4:《梢の眺望/Canopy Vista》
3:《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
7:《森/Forest》
7:《平地/Plains》
25 lands

4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《森の代言者/Sylvan Advocate》
4:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
2:《棲み家の防御者/Den Protector》
14 creatures

4:《ゼンディカーの代弁者、ニッサ/Nissa, Voice of Zendikar》
4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《石の宣告/Declaration in Stone》
1:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《荒野の確保/Secure the Wastes》
4:《ニッサの誓い/Oath of Nissa》
21 other spells

2:《石の宣告/Declaration in Stone》
1:《荒野の確保/Secure the Wastes》
2:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
2:《進化の飛躍/Evolutionary Leap》
2:《停滞の罠/Stasis Snare》
1:《ガイアの復讐者/Gaea’s Revenge》
1:《龍王ドロモカ/Dragonlord Dromoka》
1:《保護者、リンヴァーラ/Linvala, the Preserver》
1:《優雅な鷺、シガルダ/Sigarda, Heron’s Grace》
1:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
1:《翼切り/Clip Wings》
15 sideboard cards

4位:グリクシスコントロール プレイヤー:Jonas Friberg
3:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
3:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
3:《さまよう噴気孔/Wandering Fumarole》
3:《進化する未開地/Evolving Wilds》
4:《凶兆の廃墟/Foreboding Ruins》
5:《沼/Swamp》
2:《シヴの浅瀬/Shivan Reef》
1:《島/Island》
2:《山/Mountain》
26 lands

1:《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
4:《ゴブリンの闇住まい/Goblin Dark-Dwellers》
3:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
12 creatures

2:《炎呼び、チャンドラ/Chandra, Flamecaller》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
2:《骨読み/Read the Bones》
3:《破滅の道/Ruinous Path》
2:《闇の誓願/Dark Petition》
1:《衰滅/Languish》
2:《精神背信/Transgress the Mind》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
3:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
4:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
22 other spells

1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
2:《精神背信/Transgress the Mind》
2:《光輝の炎/Radiant Flames》
2:《強迫/Duress》
1:《終止符のスフィンクス/Sphinx of the Final Word》
1:《シルムガルの命令/Silumgar’s Command》
3:《否認/Negate》
1:《悪性の疫病/Virulent Plague》
2:《無限の抹消/Infinite Obliteration》
15 sideboard cards

5位:バント儀式 プレイヤー:Lauri Vuorela
1:《梢の眺望/Canopy Vista》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
4:《進化する未開地/Evolving Wilds》
3:《森/Forest》
1:《島/Island》
4:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
1:《平地/Plains》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
2:《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
4:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》
24 lands

4:《薄暮見の徴募兵/Duskwatch Recruiter》
4:《変位エルドラージ/Eldrazi Displacer》
4:《空中生成エルドラージ/Eldrazi Skyspawner》
4:《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
4:《壌土のドライアド/Loam Dryad》
1:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》
3:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
28 creatures

4:《集合した中隊/Collected Company》
4:《謎の石の儀式/Cryptolith Rite》
8 other spells

1:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
1:《石の宣告/Declaration in Stone》
1:《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》
3:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
1:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
4:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
2:《否認/Negate》
2:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
15 sideboard cards

6位:青赤エルドラージコントロール プレイヤー:Matthew Hunt
5:《島/Island》
4:《さまよう噴気孔/Wandering Fumarole》
4:《シヴの浅瀬/Shivan Reef》
4:《高地の湖/Highland Lake》
4:《魔道士輪の魔力網/Mage-Ring Network》
2:《繁殖苗床/Spawning Bed》
4:《見捨てられた神々の神殿/Shrine of the Forsaken Gods》
27 lands

3:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
3:《希望を溺れさせるもの/Drowner of Hope》
6 creatures

2:《秘密の解明者、ジェイス/Jace, Unraveler of Secrets》
2:《炎呼び、チャンドラ/Chandra, Flamecaller》
4:《次元の歪曲/Spatial Contortion》
1:《溺墓での天啓/Epiphany at the Drownyard》
2:《予期/Anticipate》
4:《意思の激突/Clash of Wills》
4:《虚空の粉砕/Void Shatter》
1:《疑惑の裏付け/Confirm Suspicions》
2:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
1:《粗暴な排除/Brutal Expulsion》
4:《面晶体の記録庫/Hedron Archive》
27 other spells

1:《希望を溺れさせるもの/Drowner of Hope》
2:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
1:《焙り焼き/Roast》
2:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
1:《破滅の昇華者/Ruin Processor》
2:《否認/Negate》
1:《歪める嘆き/Warping Wail》
3:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
2:《熱病の幻視/Fevered Visions》
15 sideboard cards

7位:白緑トークン プレイヤー:Christoffer Larsen
8:《森/Forest》
7:《平地/Plains》
4:《梢の眺望/Canopy Vista》
4:《要塞化した村/Fortified Village》
2:《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
25 lands

2:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《森の代言者/Sylvan Advocate》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
14 creatures

4:《ゼンディカーの代弁者、ニッサ/Nissa, Voice of Zendikar》
4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《石の宣告/Declaration in Stone》
1:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
2:《荒野の確保/Secure the Wastes》
4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
4:《ニッサの誓い/Oath of Nissa》
21 other spells

1:《荒野の確保/Secure the Wastes》
2:《石の宣告/Declaration in Stone》
2:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
2:《翼切り/Clip Wings》
1:《隔離の場/Quarantine Field》
1:《停滞の罠/Stasis Snare》
2:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
2:《進化の飛躍/Evolutionary Leap》
1:《優雅な鷺、シガルダ/Sigarda, Heron’s Grace》
1:《龍王ドロモカ/Dragonlord Dromoka》
15 sideboard cards

8位:バントカンパニー プレイヤー:Adam Bajerowicz
4:《進化する未開地/Evolving Wilds》
4:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》
3:《平地/Plains》
3:《森/Forest》
4:《大草原の川/Prairie Stream》
2:《島/Island》
3:《梢の眺望/Canopy Vista》
2:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
1:《荒地/Wastes》
26 lands

4:《薄暮見の徴募兵/Duskwatch Recruiter》
4:《森の代言者/Sylvan Advocate》
2:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》
3:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
2:《変位エルドラージ/Eldrazi Displacer》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
1:《大天使アヴァシン/Archangel Avacyn》
3:《跳ねる混成体/Bounding Krasis》
2:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
25 creatures

2:《石の宣告/Declaration in Stone》
4:《集合した中隊/Collected Company》
1:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
2:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
9 other spells

1:《石の宣告/Declaration in Stone》
2:《狩猟の統率者、スーラク/Surrak, the Hunt Caller》
2:《侵襲手術/Invasive Surgery》
1:《払拭/Dispel》
3:《否認/Negate》
1:《龍王ドロモカ/Dragonlord Dromoka》
2:《ランタンの斥候/Lantern Scout》
3:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
15 sideboard cards

9-32位入賞者デッキリスト(ピックアップ)

25位:青単プリズン プレイヤー:Martin Müller
24:《島/Island》
24 lands

0 creatures

4:《収まらぬ思い/Nagging Thoughts》
3:《一日のやり直し/Day’s Undoing》
4:《熟読/Pore Over the Pages》
4:《水の帳の分離/Part the Waterveil》
1:《潮からの蘇生/Rise from the Tides》
4:《予期/Anticipate》
4:《水撃/Hydrolash》
4:《岸の飲み込み/Engulf the Shore》
4:《プリズムの指輪/Prism Ring》
4:《ジェイスの聖域/Jace’s Sanctum》
36 other spells

4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
4:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
4:《否認/Negate》
2:《侵襲手術/Invasive Surgery》
1:《変位の波/Displacement Wave》
15 sideboard cards

上位入賞者デッキリスト

9~32位入賞プレイヤーデッキリストはこちらから。
初日全勝プレイヤーデッキリストはこちらから。

初日成績トップ100使用デッキ分布

アーキタイプ使用者数
白緑トークン20
ナヤミッドレンジ18
バントカンパニー11
白黒コントロール9
バント人間7
グリクシスコントロール7
4色儀式4
赤緑ランプ4
バント儀式3
白単エルドラージ3
スゥルタイミッドレンジ2
スゥルタイ過ぎ去った季節2
アブザンミッドレンジ1
アブザン儀式1
アブザン過ぎ去った季節1
黒緑オーロラ1
青単エルドラージコントロール1
白緑エルドラージ1
エスパーコントロール1
エスパードラゴン1
黒緑儀式1
白単人間アグロ1

ソース

GRAND PRIX MANCHESTER 2016 – MTG米公式サイト


17 コメント on GPマンチェスター2016(スタンダード):優勝は白緑トークンを使用したRaphaël Lévy選手

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 09:31:53 ID:M2MzE5MjI

    白緑(チャンドラ)

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 09:36:15 ID:M2MzE5ODE

    土地からも赤マナ出ないし、完全にニッサの誓い前提か

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 09:36:41 ID:cwMTA0OTI

    赤マナ(ニッサの誓い)

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 09:46:48 ID:g3MzczNDQ

    「謎の石」って書いたり「儀式」って書いたり、
    管理人さんちょっとデッキ表記ブレすぎてんよ~

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 10:28:33 ID:E3MDQ0OTg

    この人も勝ち過ぎてるよなーなんか怪しいなぁ

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 10:32:12 ID:M2MzM5Mjc

    勝ち多くて怪しいとか草しか生えない

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 10:36:03 ID:UyNzA2ODM

    インクの染みだとか言われてたニッサの誓いの下のテキストが、ここまで活用されるとは

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 10:39:40 ID:QwNjg3Mzk

    レヴィもフィンケルと同じでいつまで勝ち続けるんやろか

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 10:49:25 ID:A5ODYzMzk

    出てきてから結果残すの早いな青赤エルドラージ
    闘ったことないからなんとも言えないけど強さがあまりわからない

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 10:49:56 ID:EyNDA3Nzk

    ニッサの誓いの隠された能力…!

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 13:58:49 ID:g2NjEwMzA

    ツイッターでゴールドプロとかがあいつ(知り合い)が勝ちすぎて怪しいとか言うのは笑い話になるけど、匿名が言うとこんなに愚かしく見えるんだな

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 14:15:10 ID:EyMzc2MDY

    青単プリズムやべぇwww

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 14:19:54 ID:Q3ODA0MTQ

    プリズン(擬似ロック)なんだよなぁ
    確かにプリズムは入ってるけどw

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 14:23:51 ID:EyMzc2MDY

    いやピックアップせんでええぞw管理人

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 18:33:38 ID:Q5NjQ3NDA

    赤出る土地無くて草生える

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 19:26:35 ID:IxNjYwMjA

    ニッサ「チャンドラがわしの森をタップしてたら「あぁ^〜もうトークンがでるぅ」と言う間もなく戦場にトークンがドバッーと流れ込んできた。それと同時に誓いから赤マナを思い切りひりだしてやったよ。もう盤面トークンまみれや」

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2016/05/30(月) 22:27:40 ID:cxMzc0OTE

    殿堂と言えどもこのチャンドラは許されないレベル

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。