GPメルボルン2016(モダン):優勝はDavid Mines選手 市川、山本プロがTOP8に

 

2016年3月4-6日、オーストラリアのビクトリア州にてモダンフォーマットで行われたグランプリ・メルボルン2016。優勝は白青エルドラージを使用したDavid Mines選手、準優勝は白青エルドラージを使用したMaitland Cameron選手となりました。

日本からは市川ユウキ選手が3位、山本賢太郎選手が6位へと入賞する快挙を成し遂げています。今回は他にも多くの日本人プレイヤーが上位入賞を果たしました。

トップ8選手&使用デッキ

1st Place白青エルドラージ
プレイヤー:David Mines
2nd Place白青エルドラージ
プレイヤー:Maitland Cameron
3rd Placeリビングエンド
プレイヤー:市川ユウキ
4th Place赤緑エルドラージ
プレイヤー:Louis Thomson-Gregg
5th Place白黒緑カンパニー
プレイヤー:Chris Cousens
6th Placeリビングエンド
プレイヤー:山本賢太郎
7th Placeリビングエンド
プレイヤー:Lee Shi Tian
8th Placeドレッジ
プレイヤー:Jason Chung

トップ8選手プロフィールはこちらから。

トップ8デッキリスト

1位:白青エルドラージ プレイヤー:David Mines
1:《島/Island》
1:《平地/Plains》
4:《アダーカー荒原/Adarkar Wastes》
3:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
4:《エルドラージの寺院/Eldrazi Temple》
4:《ウギンの目/Eye of Ugin》
25 lands

4:《希望を溺れさせるもの/Drowner of Hope》
4:《変位エルドラージ/Eldrazi Displacer》
4:《エルドラージのミミック/Eldrazi Mimic》
4:《空中生成エルドラージ/Eldrazi Skyspawner》
4:《果てしなきもの/Endless One》
1:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
4:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
29 creatures

4:《四肢切断/Dismember》
2:《流刑への道/Path to Exile》
6 other spells

2:《虚空の杯/Chalice of the Void》
2:《忘却蒔き/Oblivion Sower》
1:《忘却の輪/Oblivion Ring》
2:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
3:《ハーキルの召還術/Hurkyl’s Recall》
1:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
1:《全ては塵/All Is Dust》
1:《ヴェズーヴァ/Vesuva》
15 sideboard cards

2位:白青エルドラージ プレイヤー:Maitland Cameron
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《アダーカー荒原/Adarkar Wastes》
4:《エルドラージの寺院/Eldrazi Temple》
4:《ウギンの目/Eye of Ugin》
3:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
2:《平地/Plains》
1:《島/Island》
2:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
24 lands

4:《エルドラージのミミック/Eldrazi Mimic》
4:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
4:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
4:《果てしなきもの/Endless One》
4:《変位エルドラージ/Eldrazi Displacer》
4:《空中生成エルドラージ/Eldrazi Skyspawner》
4:《希望を溺れさせるもの/Drowner of Hope》
1:《破滅を導くもの/Ruination Guide》
29 creatures

4:《流刑への道/Path to Exile》
3:《四肢切断/Dismember》
7 other spells

3:《石のような静寂/Stony Silence》
3:《頑固な否認/Stubborn Denial》
2:《はらわた撃ち/Gut Shot》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《忘却の輪/Oblivion Ring》
2:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1:《ハーキルの召還術/Hurkyl’s Recall》
1:《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
15 sideboard cards

3位:リビングエンド プレイヤー:市川 ユウキ
1:《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
4:《銅線の地溝/Copperline Gorge》
4:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1:《森/Forest》
2:《沼/Swamp》
1:《ケッシグの狼の地/Kessig Wolf Run》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
20 lands

4:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
4:《意思切る者/Architects of Will》
4:《巨怪なオサムシ/Monstrous Carabid》
4:《死の一撃のミノタウルス/Deadshot Minotaur》
2:《ジャングルの織り手/Jungle Weaver》
2:《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
2:《叫び大口/Shriekmaw》
26 creatures

4:《悪魔の戦慄/Demonic Dread》
3:《死せる生/Living End》
4:《暴力的な突発/Violent Outburst》
3:《内にいる獣/Beast Within》
14 other spells

2:《叫び大口/Shriekmaw》
2:《斑の猪/Brindle Boar》
4:《鋳塊かじり/Ingot Chewer》
1:《跳ね返りの罠/Ricochet Trap》
4:《フェアリーの忌み者/Faerie Macabre》
2:《オリヴィア・ヴォルダーレン/Olivia Voldaren》
15 sideboard cards

4位:赤緑エルドラージ プレイヤー:Louis Thomson-Gregg
4:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
4:《カープルーザンの森/Karplusan Forest》
4:《ウギンの目/Eye of Ugin》
4:《エルドラージの寺院/Eldrazi Temple》
3:《森/Forest》
1:《山/Mountain》
1:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
2:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
24 lands

4:《果てしなきもの/Endless One》
4:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
4:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
2:《忘却蒔き/Oblivion Sower》
4:《世界を壊すもの/World Breaker》
22 creatures

4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
1:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《四肢切断/Dismember》
4:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
3:《精神石/Mind Stone》
14 other spells

1:《忘却蒔き/Oblivion Sower》
3:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2:《虚空の杯/Chalice of the Void》
1:《歪める嘆き/Warping Wail》
1:《全ては塵/All Is Dust》
1:《自然の要求/Nature’s Claim》
1:《終末を招くもの/Endbringer》
15 sideboard cards

5位:アブザンカンパニー プレイヤー:Chris Cousens
1:《平地/Plains》
2:《森/Forest》
2:《剃刀境の茂み/Razorverge Thicket》
1:《神無き祭殿/Godless Shrine》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
2:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《湿地の干潟/Marsh Flats》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《ガヴォニーの居住区/Gavony Township》
23 lands

3:《貴族の教主/Noble Hierarch》
4:《極楽鳥/Birds of Paradise》
4:《臓物の予見者/Viscera Seer》
1:《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》
2:《根の壁/Wall of Roots》
3:《呪文滑り/Spellskite》
2:《族樹の精霊、アナフェンザ/Anafenza, Kin-Tree Spirit》
2:《シルヴォクののけ者、メリーラ/Melira, Sylvok Outcast》
4:《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》
2:《永遠の証人/Eternal Witness》
1:《オルゾフの司教/Orzhov Pontiff》
1:《残忍なレッドキャップ/Murderous Redcap》
29 creatures

4:《集合した中隊/Collected Company》
4:《召喚の調べ/Chord of Calling》
8 other spells

3:《崇拝/Worship》
2:《流刑への道/Path to Exile》
1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
1:《ファイレクシアの変形者/Phyrexian Metamorph》
1:《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
1:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage》
1:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
2:《復活の声/Voice of Resurgence》
2:《罪の収集者/Sin Collector》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
15 sideboard cards

6位:リビングエンド プレイヤー:山本 賢太郎
1:《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
4:《銅線の地溝/Copperline Gorge》
4:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1:《森/Forest》
2:《沼/Swamp》
1:《ケッシグの狼の地/Kessig Wolf Run》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
20 lands

4:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
4:《意思切る者/Architects of Will》
4:《巨怪なオサムシ/Monstrous Carabid》
4:《死の一撃のミノタウルス/Deadshot Minotaur》
2:《ジャングルの織り手/Jungle Weaver》
2:《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
2:《叫び大口/Shriekmaw》
26 creatures

4:《悪魔の戦慄/Demonic Dread》
3:《死せる生/Living End》
4:《暴力的な突発/Violent Outburst》
3:《内にいる獣/Beast Within》
14 other spells

2:《叫び大口/Shriekmaw》
2:《斑の猪/Brindle Boar》
4:《鋳塊かじり/Ingot Chewer》
1:《跳ね返りの罠/Ricochet Trap》
4:《フェアリーの忌み者/Faerie Macabre》
2:《オリヴィア・ヴォルダーレン/Olivia Voldaren》
15 sideboard cards

7位:リビングエンド プレイヤー:Lee Shi Tian
3:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
1:《森/Forest》
1:《山/Mountain》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《沼/Swamp》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
3:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1:《湿った墓/Watery Grave》
19 lands

4:《意思切る者/Architects of Will》
4:《巨怪なオサムシ/Monstrous Carabid》
4:《死の一撃のミノタウルス/Deadshot Minotaur》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
2:《フェアリーの忌み者/Faerie Macabre》
4:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
2:《叫び大口/Shriekmaw》
3:《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
27 creatures

3:《死せる生/Living End》
4:《悪魔の戦慄/Demonic Dread》
3:《内にいる獣/Beast Within》
4:《暴力的な突発/Violent Outburst》
14 other spells

2:《フェアリーの忌み者/Faerie Macabre》
2:《叫び大口/Shriekmaw》
4:《鋳塊かじり/Ingot Chewer》
3:《跳ね返りの罠/Ricochet Trap》
2:《殺戮遊戯/Slaughter Games》
2:《四肢切断/Dismember》
15 sideboard cards

8位:ゾンビローム プレイヤー:Jason Chung
1:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
1:《森/Forest》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
2:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
4:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《大天使の霊堂/Vault of the Archangel》
23 lands

4:《ゴブリンの太守スクイー/Squee, Goblin Nabob》
4:《恐血鬼/Bloodghast》
3:《復讐に燃えたファラオ/Vengeful Pharaoh》
1:《ゴルガリの茶鱗/Golgari Brownscale》
1:《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》
1:《ゴルガリの墓トロール/Golgari Grave-Troll》
1:《屍の原形質/Necroplasm》
15 creatures

1:《命取りの魅惑/Deadly Allure》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《壌土からの生命/Life from the Loam》
3:《燃焼/Conflagrate》
2:《未練ある魂/Lingering Souls》
4:《暗黒破/Darkblast》
4:《ゾンビの横行/Zombie Infestation》
22 other spells

4:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
3:《天啓の光/Ray of Revelation》
2:《記憶の旅/Memory’s Journey》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《カラスの罪/Raven’s Crime》
15 sideboard cards

初日TOP100アーキタイプ分類

アーキタイプ使用者数
エルドラージ43
親和11
アブザンカンパニー8
白青コントロール7
感染4
エルフ5
リビングエンド4
白日の下に3
トロン2
(その他)12

ソース

GRAND PRIX MELBOURNE 2016 – 米MTG公式サイト
初日トップ100プレイヤーアーキタイプ – 米MTG公式サイト

70 コメント on GPメルボルン2016(モダン):優勝はDavid Mines選手 市川、山本プロがTOP8に

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 00:44:03 ID:U1NTM0NDM

    不覚にも顔でワロタw

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 00:55:16 ID:Q1ODY3NzU

    しかしエルドラージは土地を規制しても今度はトロンに取り込まれて暴れそうなんだよなぁ・・・
    トロンでも難題の預言者が出てくるのは最速3ターン、メタカードをはたき落すには十分な時間に思えるが果たして・・・

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 01:04:17 ID:U1MDE0ODA

    米52
    確かに土地を規制してもトロンに取って代わる可能性はあるけど、今一番可哀想なのもまたトロンなんだよね。。というかトロンでこそ許されるようなムーブが目下平然とやられてるわけだからね。トロン使いの人はそこんとこどう思ってるのかしら?

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 01:11:23 ID:A0ODM3MjI

    ※53
    トロン使ってる側としてはもうしょうがないと思って諦めてる
    軽減とサーチが一緒に出来る時点で軽量エルドラージが出たらぶっ壊れるのは分かってたし

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 01:41:46 ID:U4MDE1Nzk

    安全確認や除去対策っていう他のデッキは手札もマナもないと出来ないことをクリーチャー1枚で完結させてて、しかもそれを大幅にバックアップしてるのが対策出来るとはいえ呪文でもない土地
    しつこいようだけど確実に目と寺院は禁止だわな、まあ次の改定までの一時の天下ですわ
    今使ってる人達は満足いくまで回しなさいな、その後はデッキ崩すなりレガシーに移行するなり

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 01:54:37 ID:E0NTc1MDk

    飽きた。

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 02:06:41 ID:QyNDQwOTM

    暴れるだけ暴れて封印(禁止)されるってのはフレーバーチック。
    それだと忘れた頃に復活しそう

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 06:05:06 ID:I0MDk3OTQ

    ※53
    一本目から当然のように幽霊街ガン積みされてて禿げそう
    青トロンとしては押しつぶし増量するかるつぼ入れるかしないとゲームにならない気さえする
    安くて戦えるって聞いて組んだから高騰したるつぼを買う余裕は無いんだけども

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 06:25:12 ID:QyNTE5MzA

    ふと思っただけだから流してもらって構わないんだけど、寺院と目は本当に禁止していいの?
    禁止されるべきはゲートウォッチの低マナエルドラージ達だと思うんだけど。
    戦乱のゼンディカー出た時の昇華エルドラージが、トロンと墓地利用に強い中速って感じで凄くいい環境に思えたんだけど。

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 06:43:11 ID:E5MzU5OTc

    生物禁止なんて禁止リストどんだけ長くなるんだよ
    2マナランドさえなけりゃミミックも現実クラッシャーもどうでもいい

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 07:18:00 ID:M2NTQ0MTI

    目と寺院が同時に禁止されることはまずない、恐らく禁止になるとしたら最速パターンの作れるウギンの目だけだろう

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 07:49:17 ID:I0MTAyNzk

    難題と現実を禁止にすれば、部族アグロなデッキと昇華者なデッキで落ち着いたりしない?
    土地禁止にしないと新しいエルドラージ刷れないからダメか

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 07:54:38 ID:YzODYwNDc

    親和みたいに土地禁止しとけば弱体化するからへーきへーき
    という事で土地禁止はよ

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 09:25:08 ID:QyNTE5MzA

    エルドラージのせいでウギンの目を失うトロン君かわいそう

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 09:25:54 ID:QwMzE4Nzk

    軽量エルドラージは採用されてたりされてなかったりするしスタンの現状見ればモダンエルドラの何が駄目なのかくらい分かるだろ。トロンも大概なデッキだから目禁止に決まってる。

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 09:43:31 ID:U1MDQ0ODQ

    難題の予見者さえ禁止すれば環境は健全になるよ

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 10:15:16 ID:cwNDk0MDI

    トロンが大概なデッキって禁止される前の殻や双子と比べたら全然勝って無いでしょ

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 11:02:36 ID:U4MDE1Nzk

    トロン使いからすると目は必須って訳でもないからエルトラージが死んでくれるなら禁止は全然OK
    あと寺院も駄目よ?重ね貼り出来るんだから当然

  19. [69] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 12:59:19 ID:U0NjU1MjI

    目か寺院かその両方が可能性的に最も高いだろう
    予見者禁止と言ってる奴はもう一度冷静に考えてみろ
    過剰なマナ加速を放置したら将来エルドラージが刷られたときにまた同じような事態を繰り返すはめになる
    これらの土地が無ければ無色エルドラージ達もマナ拘束が個性的なグッドスタッフに過ぎない

  20. [70] 名無しのイゼット団員 2016/03/07(月) 18:11:06 ID:g3OTYyNjk

    中型エルドラージ禁止しろって言ってるやつは
    包囲サイ禁止すりゃ殻禁止にしなくてもいいだろ
    と同義だよな

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。