GPオースティン2020(モダン):優勝はシミックタイタン、トップ8にはケシスコンボやティムールムーンなど

1月10-12日、アメリカのオースティンでモダンにて行われたグランプリオースティン2020。優勝はシミックタイタンを使用したChristopher Candreva選手となっています。
※GPオースティンは、1月14日より施行される禁止改訂以前に開催された大会です。

※画像は@ChannelFireballより引用

トップ8選手&使用デッキ

1st シミックタイタン
プレイヤー:Christopher Candreva
2nd ウルザフード
プレイヤー:Marcus Luong
3rd ウルザフード
プレイヤー:Oliver Tomajko
4th ジャンド
プレイヤー:Ian Birrell
5th ウルザフード
プレイヤー:Evan Teachworth
6th ケシスコンボ
プレイヤー:Tad Macaraeg
7th ウルザフード
プレイヤー:Brendan Cohen
8th ティムールムーン
プレイヤー:Andrew Wolbers

トップ8デッキリスト

優勝:シミックタイタン プレイヤー:Christopher Candreva
デッキリスト
1:《爆発域/Blast Zone》
1:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《ギャレンブリグ城/Castle Garenbrig》
3:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
3:《死者の原野/Field of the Dead》
2:《森/Forest》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《島/Island》
3:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《虹色の眺望/Prismatic Vista》
1:《光輝の泉/Radiant Fountain》
2:《シミックの成長室/Simic Growth Chamber》
2:《冠雪の森/Snow-Covered Forest》
1:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
1:《沼/Swamp》
1:《トレイリア西部/Tolaria West》
1:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
30 lands


4:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
1:《孔蹄のビヒモス/Craterhoof Behemoth》
4:《原始のタイタン/Primeval Titan》
3:《桜族の長老/Sakura-Tribe Elder》
16 creatures

3:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
3:《明日への探索/Search for Tomorrow》
4:《召喚士の契約/Summoner’s Pact》
4:《探検/Explore》
14 other spells


2:《突然の衰微/Abrupt Decay》
3:《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
2:《四肢切断/Dismember》
4:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《ラムナプの採掘者/Ramunap Excavator》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
15 sideboard cards

2位:ウルザフード プレイヤー:Marcus Luong
デッキリスト
2:《繁殖池/Breeding Pool》
2:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2:《神秘の聖域/Mystic Sanctuary》
3:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
20 lands


4:《湖に潜む者、エムリー/Emry, Lurker of the Loch》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
4:《最高工匠卿、ウルザ/Urza, Lord High Artificer》
12 creatures

4:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
2:《上天の呪文爆弾/AEther Spellbomb》
4:《アーカムの天測儀/Arcum’s Astrolabe》
3:《謎めいた命令/Cryptic Command》
2:《四肢切断/Dismember》
2:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
3:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
28 other spells


3:《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
1:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
4:《流刑への道/Path to Exile》
2:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
2:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards

3位:ウルザフード プレイヤー:Oliver Tomajko
デッキリスト
1:《繁殖池/Breeding Pool》
3:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2:《神秘の聖域/Mystic Sanctuary》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《冠雪の森/Snow-Covered Forest》
4:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
20 lands


4:《湖に潜む者、エムリー/Emry, Lurker of the Loch》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
4:《最高工匠卿、ウルザ/Urza, Lord High Artificer》
12 creatures

4:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
2:《上天の呪文爆弾/AEther Spellbomb》
4:《アーカムの天測儀/Arcum’s Astrolabe》
3:《謎めいた命令/Cryptic Command》
2:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《感電破/Galvanic Blast》
3:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
28 other spells


1:《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
3:《血染めの月/Blood Moon》
2:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
1:《四肢切断/Dismember》
2:《実験の狂乱/Experimental Frenzy》
1:《感電破/Galvanic Blast》
2:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards

4位:ジャンド プレイヤー:Ian Birrell
デッキリスト
2:《やせた原野/Barren Moor》
2:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
3:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《森/Forest》
1:《山/Mountain》
2:《育成泥炭地/Nurturing Peatland》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
2:《怒り狂う山峡/Raging Ravine》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《沼/Swamp》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
24 lands


4:《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf》
2:《闇の腹心/Dark Confidant》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
12 creatures

4:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
3:《レンと六番/Wrenn and Six》
3:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
1:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
3:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
24 other spells


2:《高山の月/Alpine Moon》
1:《窒息/Choke》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
2:《溜め込み屋のアウフ/Collector Ouphe》
1:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
2:《疫病を仕組むもの/Plague Engineer》
1:《探索する獣/Questing Beast》
1:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards

5位:ウルザフード プレイヤー:Evan Teachworth
デッキリスト
1:《繁殖池/Breeding Pool》
3:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2:《神秘の聖域/Mystic Sanctuary》
2:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《冠雪の森/Snow-Covered Forest》
4:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
20 lands


4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
4:《氷牙のコアトル/Ice-Fang Coatl》
4:《最高工匠卿、ウルザ/Urza, Lord High Artificer》
12 creatures

4:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
1:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
1:《上天の呪文爆弾/AEther Spellbomb》
3:《大魔導師の魔除け/Archmage’s Charm》
4:《アーカムの天測儀/Arcum’s Astrolabe》
3:《謎めいた命令/Cryptic Command》
2:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
28 other spells


2:《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
2:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
2:《減衰球/Damping Sphere》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
3:《流刑への道/Path to Exile》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
2:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards

6位:ケシスコンボ プレイヤー:Tad Macaraeg
デッキリスト
1:《繁殖池/Breeding Pool》
3:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《冠雪の森/Snow-Covered Forest》
1:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
1:《冠雪の平地/Snow-Covered Plains》
1:《冠雪の沼/Snow-Covered Swamp》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
2:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1:《湿った墓/Watery Grave》
18 lands


4:《湖に潜む者、エムリー/Emry, Lurker of the Loch》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
1:《ギラプールの希望/Hope of Ghirapur》
4:《隠された手、ケシス/Kethis, the Hidden Hand》
13 creatures

3:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
1:《崇高な工匠、サヒーリ/Saheeli, Sublime Artificer》
2:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
4:《アーカムの天測儀/Arcum’s Astrolabe》
4:《研磨基地/Grinding Station》
4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
4:《モックス・アンバー/Mox Amber》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
3:《発掘/Unearth》
29 other spells


2:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《練達飛行機械職人、サイ/Sai, Master Thopterist》
3:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards

7位:ウルザフード プレイヤー:Brendan Cohen
デッキリスト
1:《繁殖池/Breeding Pool》
2:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2:《神秘の聖域/Mystic Sanctuary》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
1:《冠雪の沼/Snow-Covered Swamp》
1:《湿った墓/Watery Grave》
20 lands


4:《湖に潜む者、エムリー/Emry, Lurker of the Loch》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
4:《最高工匠卿、ウルザ/Urza, Lord High Artificer》
12 creatures

4:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
2:《突然の衰微/Abrupt Decay》
2:《上天の呪文爆弾/AEther Spellbomb》
4:《アーカムの天測儀/Arcum’s Astrolabe》
2:《謎めいた命令/Cryptic Command》
2:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
28 other spells


3:《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
2:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《未来予知/Future Sight》
4:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards

8位:ティムールムーン プレイヤー:Andrew Wolbers
デッキリスト
1:《繁殖池/Breeding Pool》
6:《森/Forest》
1:《島/Island》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《山/Mountain》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
2:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
21 lands


4:《東屋のエルフ/Arbor Elf》
2:《極楽鳥/Birds of Paradise》
2:《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf》
3:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
4:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
2:《ピア・ナラーとキラン・ナラー/Pia and Kiran Nalaar》
1:《探索する獣/Questing Beast》
2:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
20 creatures

1:《目覚めた猛火、チャンドラ/Chandra, Awakened Inferno》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4:《大いなる創造者、カーン/Karn, the Great Creator》
4:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
4:《血染めの月/Blood Moon》
4:《楽園の拡散/Utopia Sprawl》
19 other spells


1:《削剥/Abrade》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《減衰球/Damping Sphere》
1:《罠の橋/Ensnaring Bridge》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《液鋼の塗膜/Liquimetal Coating》
1:《マイコシンスの格子/Mycosynth Lattice》
2:《強情なベイロス/Obstinate Baloth》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
2:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards

デッキリスト

トップ8デッキリスト
モダンPTQ(金曜日 / 日曜日
パイオニアPTQ(金曜日 / 土曜日 / 日曜日

 

50 コメント on GPオースティン2020(モダン):優勝はシミックタイタン、トップ8にはケシスコンボやティムールムーンなど

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:30:45 ID:k5ODUxOTg

    やはりオーコはあかんかったんやなって(しみじみ)

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:32:00 ID:YzMTUxNDc

    これがオーコとオパールのモックス、マイコシンスを見た最期であった

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:33:18 ID:g3MTgyMzU

    オーコだらけで草

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:34:26 ID:MyODI2ODk

    ウルザとォーコゎ……ズッ友だょ …

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:34:29 ID:I1MjU3MTg

    モダンっていう広いカードプールのフォーマットでさえこの浸食率
    そら禁止されて当然ですね

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:34:51 ID:Y2MjM1OTk

    こりゃ禁止になってもしょうがない

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:37:24 ID:k5NDQ5NTA

    モダンですらこうなるんだもんね
    スタンで使えてた事実が恐ろしい

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:38:22 ID:Y0NzkxNTg

    リリアナの圧が凄い

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:38:25 ID:g4ODM2MDc

    ケシスコンボはオーコとオパモ逝ったけどマナベースなんとかして死の国からの脱出を組み込めたら強化されるまでありそうなのが怖い

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:39:30 ID:E1NjE1MDU

    グルール土地破壊に
    土地破壊抜いて、オーコとカーンが入ってる。

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:39:53 ID:MyODY1MjU

    オーコ持ってなくても鹿トークン用意するレベル

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:40:44 ID:czNjk4OTQ

    冷静に考えてヤバいんだよな、ウルザとオーコのシナジー。3ターン目オーコ、4ターン目ウルザ出したとしても、そのターンに青3マナ追加で出せるわけだし。

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:40:59 ID:A2NzI4OTc

    TOP7/8オーコで鹿

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:43:46 ID:UxOTc0OTI

    今回の禁止が如何に妥当だったか分かる

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:49:31 ID:c1MTU2NzM

    実験の狂乱まで悪用するのか、ウルザは…。

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:49:38 ID:k5ODYxNTg

    ジャンドかっこ良すぎない?

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:58:02 ID:AwMzUyNDY

    オーコはテキストの縦棒1本少なければこんなことにはならなかったろうに、哀れ

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 18:59:24 ID:MyODY1NDc

    タイタンまでもが護符投げ捨てて、オーコとイチャつきだしてたから、仕方ないね。

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 19:09:58 ID:UyMjk2MzA

    正直オーコの影に隠れてるけど、3ターン目タイタン安定だし、タイタンデッキ改訂後も普通に強いと思う

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 19:16:40 ID:MyODY1MTg

    ケシスコンボはモダンでもいけるのか

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 19:25:17 ID:MyODY1NDc

    11
    潔し。

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 19:26:12 ID:MyODY1MTg

    ひっでえ環境だな。
    よくこんなイカれたカード刷ったな。

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 19:36:59 ID:UxOTgyODQ

    オーコ君有終の美を飾るの巻か
    ウィザーズはせめて一年くらい壊れを出さない平穏な年を作ってくれよなー頼むよ~^

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 19:43:28 ID:Q1MTAzNTM

    オーコをうまくつかったやつがかつ

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 19:47:28 ID:gwMTQ5ODA

    死者の原野とかいうオーコのストッパー

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 19:57:27 ID:IxODAxMTE

    シミックタイタンからオーコ抜けたら青触る意味無くなる?
    代わりにウーロ入れて回そうと思うがヴァラクートに戻した方がいいんだろうか

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 19:58:04 ID:E5ODg5Njc

    オーコ「おいジェイス、お前の王冠貰いただいたわ」
    ※23
    夏に出る次の基本セットは あ の テフェリーが主役らしいぞ
    壊れ出さないなんてどう考えても無理だろ

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 19:58:47 ID:UxOTM5NTI

    ケシスコンボの殆どのカードがここ数年以内のカードなの闇が深い

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 19:59:16 ID:k2OTYwNjY

    オーコ、原野、夏の帳
    なんでこんな連中がスタンで使えたんですかね?

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 20:00:34 ID:cxNDYxNDA

    ※19
    トロン含めた土地コンボは当面の仮想敵だと思う
    オパモ、オーコ、カーンマイコは予想通りだったが+αでむかしむかしか活性のどちらかが禁止にされると思ってたから意外だった
    イリーシア木立ちのドライアドとかウーロとかで地味に強化されてるし、もともと干渉されにくいタイタンデッキはある意味今回の禁止改定最大の勝ち組

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 20:11:06 ID:Y4NjQyODY

    オーコw
    禁止発表直後に出る結果としてはこれ以上無いくらい、いい結果だな。
    レガシーでも逝けば主要フォーマット制覇だけどレガシーでオーコどうなん?

  32. [32] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 20:15:27 ID:UyNzA5NDc

    塩セットより、カードパワー高いけど禁止もあるよセットの方がいい
    オーコはレガシーで使おう

  33. [33] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 20:19:38 ID:E2ODI0NDQ

    地味にモダンでも活躍するブリンガー君

  34. [34] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 20:25:40 ID:UyMjk2MzA

    ※26
    改定後にどんな相手を想定するかだけど、オーコが消えてカウンターの価値が減る→早い相手が増えるってなると、最初はヴァラクートでサドンデスできる方がいいんじゃないだろうか

  35. [35] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 20:27:00 ID:UyNDE2Nzc

    オーコ最後の輝き

  36. [36] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 20:35:18 ID:g4ODM2MDc

    28
    上でもコメントしたけどケシスコンボは死の国からの脱出で一気にトップメタになる可能性も否定できないのが
    可能ならケシスコンボに足してもいいし逆説ウルザベースに研磨基地と脱出いれたハイブリットも考えられるしオパモbanがなかったら環境支配してた可能性はあったと思う

  37. [37] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 20:36:54 ID:MyODU1OTY

    ※9
    死の国からの脱出と研磨と0マナアーティファクトでデッキ全部削れるからケシス無しの別物できそう

  38. [38] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 20:46:01 ID:UyMzAwMzA

    オーコ最後の輝きか
    って書き込もうと思ったら15分前に同じレスあった

  39. [39] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 20:51:19 ID:g4ODM2MDc

    37
    オパモ消えてアンバー頼りだからケシスかウルザエムリーベースにはなりそうだけどどっちにしてもコンボ達成条件が緩すぎるのが危険だと思う
    ハンドに脱出さえ確保できれば研磨基地もフィニッシュ手段も墓地に落ちてもいいって構造はアルターホガークに似ているし

  40. [40] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 21:12:14 ID:c5ODM5NjM

    オーコ、オパモに比べてサイドに1枚あるだけで禁止されたマイコ君かわいそう
    やっぱカーンが悪いよカーンが

  41. [41] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 21:33:58 ID:k1NzAyNjM

    オーコ抜きでTop4食い込んだ最後の良心ジャンド君

  42. [42] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 21:34:03 ID:k1ODE0ODU

    ジャンドが頑張ってるの見ると嬉しくなる
    それが今のモダン

  43. [43] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 22:05:58 ID:I5NTU0MTk

    ウルザフードってオーコ消えても
    ソプターコンボ型に戻るだけなのでは…

  44. [44] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 22:08:09 ID:c5OTQ3ODc

    オーコもウルザもこれで見納めかと思うと、文句も出てこないな

  45. [45] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 22:13:13 ID:QyMzI2MDI

    ※31
    オーコに比べりゃアーカムと帳の方がまだ禁止の目がある
    オーコはレガシーよりヴィンテのが怪しい

  46. [46] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 22:22:44 ID:UyMjk2MzA

    レガシーの帳は青が強いからモダンより危ない反面、強いやつに強いカードが禁止……?と思ったり
    まあ、レガシーって最終的に「じゃあそれ青が使えば最強じゃん!」になってきたしな……

  47. [47] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 22:30:09 ID:Q2MzY2MTc

    モダンもオーコまみれだったじゃねえかバカヤロー!!
    ほんとクソだなコイツ!

  48. [48] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 22:30:26 ID:AwMjU2NDE

    鹿まみれ

  49. [49] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 22:32:19 ID:YyMzc0OTI

    日曜パイオニアのイゼフェニがとんでもないカード採用しててビビる
    なんじゃこれ

  50. [50] 名無しのイゼット団員 2020/01/14(火) 22:43:24 ID:AwMzA1MTY

    ※27
    流石にウィザーズも学習したはず・・と思いたいけどフレーバー的にテフェリーの能力再現しようとすると壊れる気しかしない
    3ハゲですらかなり気に入ってデザインしたらしいし

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。