GPオクラホマシティ2019(スタンダード):優勝はジェスカイファイアーズ、トップ8にはグルールアドベンチャーなど | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

GPオクラホマシティ2019(スタンダード):優勝はジェスカイファイアーズ、トップ8にはグルールアドベンチャーなど

12月13-15日、アメリカのオクラホマシティでスタンダードにて行われたグランプリオクラホマシティ2019。優勝はジェスカイファイアーズを使用したMatt Carlson選手となっています。

※画像は@ChannelFireballより引用

トップ8選手&使用デッキ

1st ジェスカイファイアーズ
プレイヤー:Matt Carlson
2nd ジャンドサクリファイス
プレイヤー:Matt Foreman
3rd ラクドスナイト
プレイヤー:Conor Cole
4th ジェスカイファイアーズ
プレイヤー:Alex Majlaton
5th グルールアドベンチャー
プレイヤー:Frank Karsten
6th シミックフラッシュ
プレイヤー:Julian John
7th ラクドスサクリファイス
プレイヤー:Timothy Thomason
8th シミックフラッシュ
プレイヤー:ddie Bontkowski

トップ8デッキリスト

優勝:ジェスカイファイアーズ プレイヤー:Matt Carlson
デッキリスト
2:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
3:《寓話の小道/Fabled Passage》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
2:《島/Island》
2:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
3:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
2:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
27 lands


4:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
2:《厚かましい借り手/Brazen Borrower》
4:《炎の騎兵/Cavalier of Flame》
4:《風の騎兵/Cavalier of Gales》
3:《帰還した王、ケンリス/Kenrith, the Returned King》
4:《予見のスフィンクス/Sphinx of Foresight》
21 creatures

4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
4:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
4:《創案の火/Fires of Invention》
12 other spells


2:《解呪/Disenchant》
4:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
4:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《王家の跡継ぎ/The Royal Scions》
1:《時の一掃/Time Wipe》
3:《徴税人/Tithe Taker》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ジェスカイファイアーズ)】

2位:ジャンドサクリファイス プレイヤー:Matt Foreman
デッキリスト
4:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
3:《寓話の小道/Fabled Passage》
4:《森/Forest》
1:《山/Mountain》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
2:《沼/Swamp》
1:《疾病の神殿/Temple of Malady》
25 lands


4:《大釜の使い魔/Cauldron Familiar》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
3:《フェイに呪われた王、コルヴォルド/Korvold, Fae-Cursed King》
2:《虐殺少女/Massacre Girl》
4:《波乱の悪魔/Mayhem Devil》
3:《真夜中の死神/Midnight Reaper》
3:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
27 creatures

4:《パンくずの道標/Trail of Crumbs》
4:《魔女のかまど/Witch’s Oven》
8 other spells


1:《戦争の犠牲/Casualties of War》
4:《強迫/Duress》
2:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
1:《虐殺少女/Massacre Girl》
3:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
2:《自然への回帰/Return to Nature》
2:《ゴルガリの女王、ヴラスカ/Vraska, Golgari Queen》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ジャンドサクリファイス)】

3位:ラクドスナイト プレイヤー:Conor Cole
デッキリスト
4:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
6:《山/Mountain》
8:《沼/Swamp》
4:《試合場/Tournament Grounds》
24 lands


4:《黒槍の模範/Blacklance Paragon》
4:《熱烈な勇者/Fervent Champion》
4:《どぶ骨/Gutterbones》
4:《漆黒軍の騎士/Knight of the Ebon Legion》
4:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《朽ちゆくレギサウルス/Rotting Regisaur》
4:《嵐拳の聖戦士/Stormfist Crusader》
28 creatures

4:《ドリルビット/Drill Bit》
4:《エンバレスの宝剣/Embercleave》
8 other spells


3:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
2:《強迫/Duress》
3:《エンバレスの盾割り/Embereth Shieldbreaker》
2:《虐殺少女/Massacre Girl》
2:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
3:《騒乱の落とし子/Spawn of Mayhem》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ラクドスナイト)】

4位:ジェスカイファイアーズ プレイヤー:Alex Majlaton
デッキリスト
3:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
3:《寓話の小道/Fabled Passage》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
2:《島/Island》
2:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
2:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
3:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
3:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
27 lands


2:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
4:《炎の騎兵/Cavalier of Flame》
3:《風の騎兵/Cavalier of Gales》
2:《帰還した王、ケンリス/Kenrith, the Returned King》
4:《予見のスフィンクス/Sphinx of Foresight》
15 creatures

4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
1:《霊気の疾風/Aether Gust》
4:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
4:《創案の火/Fires of Invention》
1:《裁きの一撃/Justice Strike》
3:《可能性の揺らぎ/Shimmer of Possibility》
1:《陽光の輝き/Solar Blaze》
18 other spells


1:《霊気の疾風/Aether Gust》
2:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
1:《目覚めた猛火、チャンドラ/Chandra, Awakened Inferno》
2:《敬虔な命令/Devout Decree》
1:《解呪/Disenchant》
1:《裁きの一撃/Justice Strike》
4:《神秘の論争/Mystical Dispute》
3:《徴税人/Tithe Taker》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ジェスカイファイアーズ)】

5位:グルールアドベンチャー プレイヤー:Frank Karsten
デッキリスト
2:《エンバレス城/Castle Embereth》
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
9:《森/Forest》
7:《山/Mountain》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
24 lands


4:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
4:《エッジウォールの亭主/Edgewall Innkeeper》
3:《グルールの呪文砕き/Gruul Spellbreaker》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
3:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
4:《生皮収集家/Pelt Collector》
4:《探索する獣/Questing Beast》
4:《リムロックの騎士/Rimrock Knight》
1:《スカルガンのヘルカイト/Skarrgan Hellkite》
31 creatures

1:《ドムリの待ち伏せ/Domri’s Ambush》
4:《エンバレスの宝剣/Embercleave》
5 other spells


2:《宇宙粒子波/Cosmotronic Wave》
2:《ドムリの待ち伏せ/Domri’s Ambush》
3:《エンバレスの盾割り/Embereth Shieldbreaker》
3:《変容するケラトプス/Shifting Ceratops》
2:《スカルガンのヘルカイト/Skarrgan Hellkite》
3:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(グルールアドベンチャー)】

6位:シミックフラッシュ プレイヤー:Julian John
デッキリスト
4:《繁殖池/Breeding Pool》
2:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
7:《森/Forest》
7:《島/Island》
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
26 lands


3:《厚かましい借り手/Brazen Borrower》
4:《エリマキ神秘家/Frilled Mystic》
2:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
4:《夜群れの伏兵/Nightpack Ambusher》
3:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
16 creatures

4:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
2:《霊気の疾風/Aether Gust》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
2:《選択/Opt》
2:《火消し/Quench》
2:《悪意ある妨害/Sinister Sabotage》
18 other spells


2:《霊気の疾風/Aether Gust》
1:《厚かましい借り手/Brazen Borrower》
1:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
1:《押し潰す梢/Crushing Canopy》
1:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
1:《ケンリスの変身/Kenrith’s Transformation》
3:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《否認/Negate》
2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(シミックフラッシュ)】

7位:ラクドスサクリファイス プレイヤー:Timothy Thomason
デッキリスト
4:《血の墓所/Blood Crypt》
3:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
4:《寓話の小道/Fabled Passage》
6:《山/Mountain》
7:《沼/Swamp》
24 lands


4:《大釜の使い魔/Cauldron Familiar》
1:《夜の騎兵/Cavalier of Night》
1:《戦慄衆の解体者/Dreadhorde Butcher》
4:《どぶ骨/Gutterbones》
4:《波乱の悪魔/Mayhem Devil》
4:《真夜中の死神/Midnight Reaper》
4:《忘れられた神々の僧侶/Priest of Forgotten Gods》
2:《悪ふざけの名人、ランクル/Rankle, Master of Pranks》
24 creatures

3:《アングラスの暴力/Angrath’s Rampage》
4:《初子さらい/Claim the Firstborn》
1:《供犠の仮面/Mask of Immolation》
4:《魔女のかまど/Witch’s Oven》
12 other spells


3:《戦慄衆の解体者/Dreadhorde Butcher》
4:《強迫/Duress》
4:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
4:《恐怖の劇場/Theater of Horrors》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ラクドスサクリファイス)】

8位:シミックフラッシュ プレイヤー:Eddie Bontkowski
デッキリスト
4:《繁殖池/Breeding Pool》
2:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
7:《森/Forest》
7:《島/Island》
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
26 lands


2:《厚かましい借り手/Brazen Borrower》
4:《エリマキ神秘家/Frilled Mystic》
2:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
4:《夜群れの伏兵/Nightpack Ambusher》
3:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
15 creatures

4:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
2:《霊気の疾風/Aether Gust》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《否認/Negate》
3:《火消し/Quench》
3:《悪意ある妨害/Sinister Sabotage》
19 other spells


1:《霊気の疾風/Aether Gust》
2:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
1:《押し潰す梢/Crushing Canopy》
1:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
1:《ケンリスの変身/Kenrith’s Transformation》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《否認/Negate》
2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(シミックフラッシュ)】

デッキリスト

トップ8デッキリスト
スタンダードPTQデッキリスト(金曜日 / 日曜日
パイオニアPTQデッキリスト(金曜日 / 土曜日 / 日曜日

48 コメント on GPオクラホマシティ2019(スタンダード):優勝はジェスカイファイアーズ、トップ8にはグルールアドベンチャーなど

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 20:39:48 ID:g1ODIxMTU

    半島亜人と支那亜人のことかな?

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 20:44:48 ID:UxOTM1Mjg

    ※98
    なんで頭グルールの半島人が紛れ込んでいるんだ?

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 20:54:17 ID:YwNTY2OTc

    コントロールもアグロも3テフェ出されると辛いけど、ファイアーズは出されても大して気にならない
    この時点で相性差がきついのに対アグロにはクラリオン、コントロールにはアドマシマシの生物もりもりで対処に困らない
    アドとライフで攻められるサクリファイス、クラリオンを躱せて対処を選べるシミック、宝剣一点突破型のアグロ以外はそりゃ勝てない
    今の環境がつまらないなら真面目にパイオニアへGOだ

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 20:59:51 ID:IzNzY1OTk

    昨日MtGとデュエマで禁止になったのは全部青を含むカード。
    ついでに遊戯王も青いカードが禁止になったらしい。
    今週中なら青を含むならどんなカードゲームでも、青を含むならどれだけ禁止になってもいい雰囲気だから3ハゲとか諸々禁止だな!

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 21:24:13 ID:M0MTA5NDg

    ※104
    まあ、落ち着け

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 21:38:13 ID:YxNTkyNzA

    デジタルだと、定期的な環境調整は当たり前というかむしろ義務
    できるだけ禁止を出さないほうが望ましい紙とは考え方が根本的に違う
    現状のシステムでは両立は無理だから、どっちかが倒れるしか無い

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 21:44:39 ID:QwMjg5MzY

    mtgがハースストーンとかのゲームデザインに寄せてきているのは分かるけど、エルドレインはちょっとやり過ぎじゃないかなとは思うね
    アリーナやっててもハースストーンやらシャドバやってる気分になる、先手メンコゲーも楽しいけどmtgにはその方向に行って欲しくなかったな

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 22:00:24 ID:E2NjQ0OTg

    シミックフラッシュ、なんか初期とは別物になってるな
    ニッサとハイドロ積んでもまだフラッシュ名乗るのか

  9. [109] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 22:14:33 ID:UwOTY5MzM

    ニッサは繁殖池起こしてどうせカウンター構え続けるから瞬速生物に近いし、ハイドロイドは枚数少ないから、フラッシュって言われてもそんな違和感ない
    別物とは思うけど

  10. [110] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 22:18:04 ID:g1OTg0MjQ

    正直テーロスもかなり不安だわ
    今のクソ開発が作ったカードは調整もなってないだろうし
    特にリミテッド

  11. [111] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 22:34:09 ID:gyNDYzNTc

    イゼットフラッシュもすきをついてガトウィック着地させて
    大量ドローするプラン組み込んでたりするし
    線が細い従来のパーミより勝てるプラン増やしてて
    パーミの固定観念にとらわれず進化してる構築だなあって思うけど

  12. [112] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 22:42:39 ID:g1ODI1NTY

    今のシミフラはシミックミッドレンジ的なもんだと勝手に思ってる。異論は認める

  13. [113] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 22:55:31 ID:Y4MjE0MDM

    >>96
    今って青白が少しいるくらいでそれ以外のコントロール軒並み死んでない?俺が知らないだけ?

  14. [114] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 23:09:32 ID:Q3NDg1MzI

    もともと「できるだけ禁止を出さない」ってプレイヤー目線じゃなくて 商品の信頼性を保つためっていう売る側の視点の話だしな
    今の時代だと特に、プレイヤーからしたら調整を放棄する方がかえって信頼性を失うと思うわ

  15. [115] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 23:29:06 ID:I0MjI3NTk

    最近は禁止カードが出たときに、やったぜざまぁみたいな空気になるのが個人的にあまり好きではないなと思う
    他人の不幸を喜ぶみたいでなんかなぁ

  16. [116] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 23:31:43 ID:k3MDkxMTI

    デザイナー感が強くなってるのは感じるは
    用意されたシナジーが強すぎてそれ入れないと勝負にならないのがやらされてる感ある

  17. [117] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 23:51:39 ID:g0NjA1MDk

    前の記事にもあったけど禁止もイベントみたいなもんだからな。

  18. [118] 名無しのイゼット団員 2019/12/18(水) 23:56:50 ID:g1OTI3OTM

    開発とか公式が使わせたがってるのを使えみたいなことをプロの誰かが言ってなかったっけ?まあ1セットで完結してるからデザイナーの意図が露骨に出るのも当然かもしれんね。

  19. [119] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 00:19:46 ID:QyMTIwOTQ

    以前は2(3)セットくらい使って1つのメカニズムのデッキを完成させてたけど、今は1セットで使い物になるようにしないといけないからな
    新体制になって早々にギルド式のラヴニカやったから、誤魔化されてたとこもある

  20. [120] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 00:29:15 ID:kyNDM3MDY

    ランプに寄せたとかじゃなく、ただ単にニッサのカードパワーがものすごいんだよな
    おまけとばかりに2マナ構えられるし

  21. [121] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 00:37:35 ID:YyOTYzMjY

    デュエマのデジタルが今日?始まったみたいで盛況だった羨ましい
    なんか鯖落ちてるけど…

  22. [122] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 00:57:37 ID:QxNjM3MTc

    98
    ヅャップってwww
    何をどうしたらそう間違えるんだよw

  23. [123] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 01:16:47 ID:c5ODY4MjY

    ハースっぽいよな
    デザイナーズデッキ以外はお呼びじゃないの
    レア以上に構築級が集中してるエルドレインとかまさしく

  24. [124] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 01:33:53 ID:c4NjI3MTE

    ※118
    ちょっと違うかもしれんが八十岡の龍紀伝準優勝の時のインタビューかな
    開発の意図を探ってデッキを作るってやつ

  25. [125] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 02:04:33 ID:A3MjI1MTM

    ※124
    サンクス多分それだわ。ヤソのインタビューだったか。エルドレに関しては開発の意図が見え見えだったな

  26. [126] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 03:08:39 ID:k3OTk3NjM

    121
    12時:配信開始も鯖貧弱すぎて常にロード中&ろくに対戦できず
    14時30分:緊急メンテ開始
    21時30分:メンテ終了も何も改善なし
    21時50分:再び緊急メンテ開始
    現在もメンテ中で13時に今後に関する報告をするとのアナウンス
    .
    だから盛況どうこう以前の問題だぞ

  27. [127] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 04:31:20 ID:cyOTExNTE

    開発の意図通りのデッキで戦わないといけない状況って、元来自分で自由にカードを組み合わせて戦うというカードゲームとしての本質をガン無視してるんだよな。あまり頻発していい要素ではない。

  28. [128] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 05:14:41 ID:k3OTMyMjc

    禁止連発見るに、開発の意図通りかというとそうでもない気がする

  29. [129] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 10:41:48 ID:U4NDg1ODk

    シナジーデッキをパワカ詰め込んだグッドスタッフデッキに全く太刀打ち出来ないのはそれはそれで面白くないけどね。
    シナジー軸のデッキはつけ込む隙が分かり易いからメタゲームも動かしやすくて良いと思う
    ただラヴニカとエルドレインのカードパワーに差がありすぎて、ラヴニカテーマのデッキが全く息してないのは残念だよね

  30. [130] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 10:48:10 ID:Y0MzQ5NzA

    オーコが5マナだったら4投入するかはかなり微妙だと思うが、ニッサは5マナなのに4投入当然なのはとんでもないパワーカードってことなんだよなあ。

  31. [131] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 11:02:49 ID:IxODQ1ODg

    129
    らせん、エリマキ、ハイドロイドと献身シミックカードが10枚入ったシミフラが頑張ってるから…。

  32. [132] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 12:15:51 ID:U0NTM2NTE

    デッキを作ってるのはあくまで開発であってプレイヤーではないって奴?

  33. [133] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 12:20:16 ID:E1ODg1MzM

    デザイナーズデッキの具体的な定義がよくわからん。
    キーワード能力を軸にしたデッキとかならまだわかるけど、単体でカードパワー高いやつを軸にして組んだデッキとかもその範疇なん?

  34. [134] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 12:47:28 ID:k0MTQxMzc

    132
    スタンなんて基本的に開発がこのカードとこのカードでデッキ組んでねって言ってるのを聞いてメタに合わせて選択するだけだからね
    たまにフェリダーみたいに開発が意図しないデッキも現れるけどそういうデッキは想定外だからすぐ潰されるし

  35. [135] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 13:07:26 ID:U0NTM2NTE

    デザイナーズデッキってむしろ結構好かれる傾向にあって、それで部族デッキみたいな特に分かりやすい奴を増やしたみたいなことをマローが書いてた気が

  36. [136] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 13:53:52 ID:IxODQ1ODg

    107
    MTGが先手ゲーなのは昔からだよ

  37. [137] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 16:04:00 ID:Y0MzQ5NzA

    環境次第だけどコントロールのミラーで後手取るときもあるよ。

  38. [138] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 19:02:42 ID:U4NDg3MzU

    122
    NG除けも知らないおばかさん

  39. [139] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 19:33:46 ID:A3MjI0NjY

    49
    宝剣は明らかにデザイン失敗やろ
    テニスを見にいったらサーブじゃなくてロケットランチャーが飛んできたみたいなカード
    観客はラリーが見たいのにさ
    あんなん使っても使われても勝負した気にならんわ

  40. [140] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 19:39:56 ID:I5MzgwODA

    やっぱりさぁ コストに見合った効果もちじゃないといけないってはっきりわかるよね 創案はターン2枚じゃ無くて一枚だったら今ほど暴れてないしオーコは鹿にする能力なければまだ3ハゲ程度のヘイトだったろうに
    目玉作ろうとして壊れ作るのはちょっと違うんじゃないのって学べ ケンリスぐらいが程よいと思うわ

  41. [141] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 20:30:22 ID:A3MTE4MzY

    コスト軽減踏み倒しは大体やらかしてんのに、拘りでもあるのか執拗に新しいの刷るよね。いい加減0マナの危険性に学んでほしいもんだけどな。呪文をタダで唱えるのは豪快で楽しいって考えてんのかな

  42. [142] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 21:03:22 ID:AyMTM3NDk

    ※141
    むかしむかしのカードデザインは公式記事になってる
    クールなデザインのカードとか自画自賛してたからこれからも0マナは印刷され続けるであろう

  43. [143] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 21:51:39 ID:c1MzUxMTY

    ※139
    でも今のアグロはロケットランチャーでもないとやってけないだろ
    ふつうにボール返したら突然相手の点数が激増したりすんだぞ
    具体的に言えばハイドロイドだの王だのだよ

  44. [144] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 21:58:32 ID:c5ODY4MjY

    早い話がインフレ
    ギルドは楽しかったけどそれはイクサランで土壌に塩撒いたからで
    あれは失敗だったと記事にもなってるし牧歌的なスタンは今後も望めず
    スタンを通して下に一線級のカードを供給し続けるんだろうな

  45. [145] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 22:07:47 ID:UwNjc2MTY

    赤単アグロの性質は前環境と大分変った気がする
    前は3点火力とかでちょっとずつ殺しに来てたのが
    今は宝剣とか災厄の行進にチャンドラの吐火やらトープランやらでいきなり20点ダメージで殺しに来る感じ

  46. [146] 名無しのイゼット団員 2019/12/19(木) 22:24:13 ID:g2OTc3Mjc

    今のデッキ相手に火力でチマチマやってたらその間にアホみたいなアド稼がれて押し潰されるからな、一気に大砲ぶちかますかそれ以上にアド稼がないと負ける

  47. [147] 名無しのイゼット団員 2019/12/20(金) 00:42:57 ID:I4NTIxMzA

    マヂでインフレ止めてほしい

  48. [148] 名無しのイゼット団員 2019/12/20(金) 02:28:40 ID:A5OTc5NDY

    いい環境には塩も必要と言うことが分かったか?

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。