MO PTQ(パイオニア):優勝は黒単アグロ、トップ8にはグルールアグロや緑系ランプ。黒単は4人 | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

MO PTQ(パイオニア):優勝は黒単アグロ、トップ8にはグルールアグロや緑系ランプ。黒単は4人

11月26日、マジックオンライン上で行われたPIONEER PTQ。優勝は黒単アグロを使用したMEDVEDEV選手となっています。

トップ8選手&使用デッキ

優勝 黒単アグロ
プレイヤー:MEDVEDEV
2nd 黒単アグロ
プレイヤー:MSSKINBOLIC
3rd 緑単ランプ
プレイヤー:LEAFPANDA
4th グルールアグロ
プレイヤー:CHRISTIANO7
5th グルールアグロ
プレイヤー:PROTOURFREDDIE
6th 黒単アグロ
プレイヤー:EXOTICHERMAN
7th 黒単アグロ
プレイヤー:SASAVEGETA
8th ゴルガリランプ
プレイヤー:ZMAN2340

トップ8デッキリスト

優勝:黒単アグロ プレイヤー:MEDVEDEV
デッキリスト
4:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
4:《変わり谷/Mutavault》
15:《沼/Swamp》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
24 lands


4:《血に染まりし勇者/Bloodsoaked Champion》
4:《漆黒軍の騎士/Knight of the Ebon Legion》
2:《残忍な騎士/Murderous Rider》
3:《夜市の見張り/Night Market Lookout》
3:《悪ふざけの名人、ランクル/Rankle, Master of Pranks》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
4:《騒乱の落とし子/Spawn of Mayhem》
24 creatures

4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《密輸人の回転翼機/Smuggler’s Copter》
12 other spells


4:《闇の裏切り/Dark Betrayal》
4:《強迫/Duress》
3:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
4:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
15 sideboard cards

2位:黒単アグロ プレイヤー:MSSKINBOLIC
デッキリスト
4:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
4:《変わり谷/Mutavault》
15:《沼/Swamp》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
24 lands


4:《血に染まりし勇者/Bloodsoaked Champion》
4:《漆黒軍の騎士/Knight of the Ebon Legion》
4:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《夜市の見張り/Night Market Lookout》
3:《悪ふざけの名人、ランクル/Rankle, Master of Pranks》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
1:《騒乱の落とし子/Spawn of Mayhem》
24 creatures

4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《密輸人の回転翼機/Smuggler’s Copter》
12 other spells


1:《闇の裏切り/Dark Betrayal》
4:《強迫/Duress》
3:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
2:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
1:《軍団の最期/Legion’s End》
2:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
2:《悪性の疫病/Virulent Plague》
15 sideboard cards

3位:緑単ランプ プレイヤー:LEAFPANDA
デッキリスト
1:《オラーズカの拱門/Arch of Orazca》
1:《爆発域/Blast Zone》
4:《ギャレンブリグ城/Castle Garenbrig》
2:《死者の原野/Field of the Dead》
6:《森/Forest》
3:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
2:《光輝の泉/Radiant Fountain》
1:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
1:《まばらな木立ち/Scattered Groves》
1:《海門の残骸/Sea Gate Wreckage》
1:《隠れた茂み/Sheltered Thicket》
4:《見捨てられた神々の神殿/Shrine of the Forsaken Gods》
1:《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
28 lands


4:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
4:《エルフの再生者/Elvish Rejuvenator》
2:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
2:《世界を壊すもの/World Breaker》
12 creatures

4:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
4:《約束の刻/Hour of Promise》
4:《ニッサの巡礼/Nissa’s Pilgrimage》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
4:《次元の歪曲/Spatial Contortion》
20 other spells


2:《減衰球/Damping Sphere》
1:《膨らんだ意識曲げ/Distended Mindbender》
1:《約束された終末、エムラクール/Emrakul, the Promised End》
2:《忘却蒔き/Oblivion Sower》
1:《危険な櫃/Perilous Vault》
3:《自然への回帰/Return to Nature》
2:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
1:《ウギンのきずな/Ugin’s Nexus》
2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
15 sideboard cards

4位:グルールアグロ プレイヤー:CHRISTIANO7
デッキリスト
8:《森/Forest》
4:《獲物道/Game Trail》
6:《山/Mountain》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
22 lands


4:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
2:《ゴーア族の暴行者/Ghor-Clan Rampager》
4:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
3:《探索する獣/Questing Beast》
2:《蔦草牝馬/Vine Mare》
27 creatures

1:《ドムリの待ち伏せ/Domri’s Ambush》
2:《むかしむかし/Once Upon a Time》
2:《乱撃斬/Wild Slash》
2:《エンバレスの宝剣/Embercleave》
4:《密輸人の回転翼機/Smuggler’s Copter》
11 other spells


2:《蔦草牝馬/Vine Mare》
3:《血染めの太陽/Blood Sun》
1:《丸焼き/Fry》
3:《溶岩コイル/Lava Coil》
3:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
3:《形成師の聖域/Shapers’ Sanctuary》
15 sideboard cards

5位:グルールアグロ プレイヤー:PROTOURFREDDIE
デッキリスト
7:《森/Forest》
4:《獲物道/Game Trail》
5:《山/Mountain》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
20 lands


4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
3:《ゴーア族の暴行者/Ghor-Clan Rampager》
4:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
4:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
4:《探索する獣/Questing Beast》
27 creatures

3:《削剥/Abrade》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
2:《エンバレスの宝剣/Embercleave》
4:《密輸人の回転翼機/Smuggler’s Copter》
13 other spells


2:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
3:《塵への崩壊/Crumble to Dust》
3:《溶岩コイル/Lava Coil》
1:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
3:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《歓楽者ゼナゴス/Xenagos, the Reveler》
15 sideboard cards

6位:黒単アグロ プレイヤー:EXOTICHERMAN
デッキリスト
4:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
4:《変わり谷/Mutavault》
15:《沼/Swamp》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
24 lands


4:《血に染まりし勇者/Bloodsoaked Champion》
4:《漆黒軍の騎士/Knight of the Ebon Legion》
4:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《夜市の見張り/Night Market Lookout》
3:《悪ふざけの名人、ランクル/Rankle, Master of Pranks》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
1:《騒乱の落とし子/Spawn of Mayhem》
24 creatures

4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《密輸人の回転翼機/Smuggler’s Copter》
12 other spells


2:《胆汁病/Bile Blight》
2:《闇の裏切り/Dark Betrayal》
3:《強迫/Duress》
2:《冥府の報い/Infernal Reckoning》
2:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
2:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
2:《悪性の疫病/Virulent Plague》
15 sideboard cards

7位:黒単アグロ プレイヤー:SASAVEGETA
デッキリスト
4:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
4:《変わり谷/Mutavault》
15:《沼/Swamp》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
24 lands


4:《血に染まりし勇者/Bloodsoaked Champion》
4:《漆黒軍の騎士/Knight of the Ebon Legion》
4:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《夜市の見張り/Night Market Lookout》
2:《悪ふざけの名人、ランクル/Rankle, Master of Pranks》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
22 creatures

4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
4:《密輸人の回転翼機/Smuggler’s Copter》
14 other spells


1:《荒廃甲虫/Blightbeetle》
2:《冒涜の悪魔/Desecration Demon》
4:《強迫/Duress》
1:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
1:《冥府の報い/Infernal Reckoning》
2:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
3:《軍団の最期/Legion’s End》
1:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
15 sideboard cards

8位:ゴルガリランプ プレイヤー:ZMAN2340
デッキリスト
1:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
1:《ギャレンブリグ城/Castle Garenbrig》
1:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
1:《崩壊する痕跡/Crumbling Vestige》
1:《寓話の小道/Fabled Passage》
1:《廃墟の地/Field of Ruin》
4:《死者の原野/Field of the Dead》
3:《森/Forest》
1:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
1:《風切る泥沼/Hissing Quagmire》
1:《イフニルの死界/Ifnir Deadlands》
2:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
2:《沼/Swamp》
1:《疾病の神殿/Temple of Malady》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
1:《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
1:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
26 lands


4:《エルフの再生者/Elvish Rejuvenator》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
2:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
2:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
16 creatures

4:《約束の刻/Hour of Promise》
2:《軍団の最期/Legion’s End》
4:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
18 other spells


1:《肉儀場の叫び/Cry of the Carnarium》
1:《強迫/Duress》
4:《忘却蒔き/Oblivion Sower》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
1:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《霊気のほころび/Unravel the AEther》
1:《世界を壊すもの/World Breaker》
15 sideboard cards

デッキリスト

トップ32デッキリスト

環境統計:1-32位

アーキタイプ 入賞数(TOP8) 入賞率
黒単アグロ 10(4) 31.2%
グルールアグロ 4(2) 12.5%
バントランプ 4 12.5%
ゴルガリランプ 3(1) 9.37%
緑単ランプ 2(1) 6.25%
ラクドス機体 2 6.25%
黒単吸血鬼 2 6.25%
ティムールミッドレンジ 2 6.25%
その他(使用者1名) 3 9.37%
合計 32

ソース

PIONEER PTQ – マジック米公式サイト

31 コメント on MO PTQ(パイオニア):優勝は黒単アグロ、トップ8にはグルールアグロや緑系ランプ。黒単は4人

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 16:20:25 ID:Q5MzI3NDA

    ぶっちゃけ黒が強いのってロークスワインなんかより1マナの暴力&除去と思考囲いじゃね

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 16:20:29 ID:Q4MjUwMTQ

    ※99
    現状それが一番丸い判断だろうね。環境の多様性への貢献度を考えると、他のカードを禁止するのは悪影響の方が大きい。例えばコプターを禁止したらPWだらけになって今度はアグロが駆逐されるだろうし。

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 16:21:19 ID:M1NjYyNjY

    ※100
    問題は何がそのバイアスを生み出しているかだな(キリッ)
    じゃなくてリスト見ろよ。色以外全く別物だから何がもクソもねーよ。

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 16:27:15 ID:A0MjcxMjU

    間を取ってコプター囲いむかしむかし禁止が丸い
    囲いは不快ban込みや

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 16:30:52 ID:Q4MjUwMTQ

    ※101
    単体のカードパワーが問題なんじゃなくて、それを継続的に手札に補充できるシステムを持ってるから異常な強さを発揮している。
    ハンデス打たれて小物並べられても、トップからの全除去で流せば普通は沈黙するわけで、ではなぜそうはならないのかというと、バックにロークスワインという無限ドローがあるから。

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 16:33:26 ID:g1NjkwMjA

    パイオニアにどんなカードが入っているかと思えば、スタンのカードがかなり入り込んでいるんですね
    今環境は本当にカードパワーが高い様だな

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 16:33:30 ID:Y0MzY3Njk

    囲いを強迫にしてたかり屋をどぶ骨にして・・・
    おっ、黒単スタンダードでもいけそうやん!
    テーロスで強カード供給されたら覇権取れそうだな

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 16:39:50 ID:I0MDIyMzA

    除去とハンデスは黒の役割だからなあ 
    ロークスワイン起動しないゲームも多いけど入れ得には違いない

  9. [109] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 16:42:45 ID:YyOTY3MTE

    ロークスワインは結局禁止にしても何も変わらんとは思うな
    マナフラ受けは漆黒軍はじめ元から多いし
    原野の方が環境の根本的な問題

  10. [110] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 16:44:08 ID:M1NjYyNjY

    どぶやんは自力復活できないのと復活時のパフォーマンスが3マナ2/1とちょっと今一なのがなあ。

  11. [111] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 16:45:32 ID:Q4MjUwMTQ

    まずは原野だけ禁止にしてコントロールが蘇生できるのか見るのもありかもなぁ。少なくとも今年中にはそれをやってみて環境がどうなるかの知見を得ておかないと、フォーマットとしての先が無い。

  12. [112] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 17:05:40 ID:YxNTIyNzQ

    ※109
    流石に漆黒軍の騎士くらいは、除去できない相手のデッキが悪いとしか言いようがない
    マナフラ受けというより息切れしない点がダメなんだ

  13. [113] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 17:10:21 ID:YxNTIyNzQ

    ※107
    まぁ、実際に原野禁止前のスタンでは黒単アグロがそこそこ勝ってたりしたからな

  14. [114] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 17:36:49 ID:Q5MzI3NDA

    息切れが根本的な問題ではないでしょ
    黒単はクリーチャー主体で隙も大きいし
    そもそも環境に蓋があるのが根本的な元凶でその時点でたんたい継続的なアドバンテージにそこまで魅力は無いし

  15. [115] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 18:10:12 ID:k4MDczNDE

    真面目にやる気あるなら他を見ないで且つ色や部族メタをしない範囲でどれだけ黒単メタれるデッキ作れるか検証しないとね

  16. [116] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 18:29:42 ID:MyOTA1Mjc

    原野を禁止して、それによって逆にアグロを駆逐しそうなオーコを禁止して、終わりでいいんじゃない?

  17. [117] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 18:41:01 ID:g1NjkwMjA

    ※116
    その流れスタンで見たような…?

  18. [118] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 18:54:59 ID:k2NDg2NDE

    よし、エルドライン禁止だ!

  19. [119] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 19:19:35 ID:Y5NjM3NDA

    今の黒単は、1枚が結構強い上、全除去耐性もあるしドローもできるしでコントロールにも強くて壊れてると思うなあ
    コプター禁止すると使えるフォーマットないし、谷と城あたり抜いた方が面白くなりそう

  20. [120] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 20:10:25 ID:AzMjIyNzI

    コプターってすげぇな
    スタンで禁止、パイオニアでオーバーパワー気味
    モダン以下では出番なしと完全に上番長

  21. [121] 名無しのイゼット団員 2019/11/28(木) 23:57:19 ID:AyOTgyMjA

    パイオニアの結果並んでて見間違えたかなと思ったわ

  22. [122] 名無しのイゼット団員 2019/11/29(金) 14:10:29 ID:QxMjkzNjg

    素直に廃墟の地か針を使おうや
    ロークスワイン城は他にないからという理由ならギリギリ分からんでもないが変わり谷禁止は流石にない

  23. [123] 名無しのイゼット団員 2019/11/29(金) 16:06:15 ID:E5ODI5Njg

    囲いは使われて単純に楽しくないんだよね。対抗呪文的なつまらなさ
    最初に手札を見て作ったプランを一手で破壊される感じ
    使う側も2ペイするリスクはあるけどやられた側からしたらプランを破壊された不快感のが強い。やっぱ強迫とか抜去コジレックみたいに対象に制限をもうけたほうがよいと思うわ。1マナハンデスは

  24. [124] 名無しのイゼット団員 2019/11/29(金) 16:10:04 ID:AyODI0MTE

    使われて楽しくないなら使う側に回ろうぜ
    コントロールやコンボ、ローグ相手に挨拶代わりのハンデス打った時の嫌な表情を楽しもうや

  25. [125] 名無しのイゼット団員 2019/11/29(金) 16:52:23 ID:kyMTcxMDE

    ※123
    ただの子どもの我儘じゃん
    そんなこと言い出したら除去も打ち消しも無くなるだろ

  26. [126] 名無しのイゼット団員 2019/11/29(金) 17:28:23 ID:E5ODI5Njg

    わがままといえばその通りだけど、俺だけの意見でもないでしょ
    3テフェが嫌われてるのも、対抗呪文が嫌われてたのも一緒のことだよ
    妨害する行為は単純なカードパワー以上に相手を不快にさせる

  27. [127] 名無しのイゼット団員 2019/11/29(金) 18:36:39 ID:IwNjM1MTY

    3テフェが嫌われるのは単純なカードパワーに加えて妨害まで出来るからかな
    どこぞの獣と同じで能力に強いことしか書いてないからねえ

  28. [128] 名無しのイゼット団員 2019/11/29(金) 23:50:50 ID:AyODQ0MDg

    相手を妨害する手段が多いのもMTGの魅力だし、妨害されるのが嫌ならそもそもこのゲーム向いてないよ

  29. [129] 名無しのイゼット団員 2019/11/30(土) 00:36:38 ID:g3MjU3NjI

    いかに妨害するかがマジックの醍醐味だと思うのだが(コントロール脳)

  30. [130] 名無しのイゼット団員 2019/12/01(日) 20:02:35 ID:M2NjQyNzk

    クリーチャー出してお互い気持ちよく殴り合うだけだったら別のゲームやりな

  31. [131] 名無しのイゼット団員 2019/12/02(月) 18:34:20 ID:M1NzU4OTk

    だよな。
    夏の帳復活させて妨害だな。

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。