MOPTQ(スタンダード):優勝はバントゴロスランプ、トップ8にはティムール再生やティムールフードフレンズ、黒単など | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

MOPTQ(スタンダード):優勝はバントゴロスランプ、トップ8にはティムール再生やティムールフードフレンズ、黒単など

10月13日、マジックオンライン上で行われたプレイヤーツアー予選。優勝はバントゴロスランプを使用したKLIMCZUR選手となっています。

トップ8選手&使用デッキ

1st バントゴロスランプ
プレイヤー:KLIMCZUR
2nd ティムール再生
プレイヤー:FINESPOO
3rd バントフード
プレイヤー:IM2G00T4UBARN
4th ジェスカイファイアーズ
プレイヤー:PHILL_HELLMUTH
5th ゴルガリアドベンチャー
プレイヤー:FESTIFAN
6th シミックフード
プレイヤー:_PHOENIX_
7th ティムールフードフレンズ
プレイヤー:GUINTHOS201111
8th 黒単ミッドレンジ
プレイヤー:ROCARDITO

トップ8デッキリスト

1位:バントゴロスランプ プレイヤー:KLIMCZUR
デッキリスト
1:《アゾリウスのギルド門/Azorius Guildgate》
1:《花咲く砂地/Blossoming Sands》
1:《ボロスのギルド門/Boros Guildgate》
2:《繁殖池/Breeding Pool》
1:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
1:《ディミーアのギルド門/Dimir Guildgate》
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
4:《死者の原野/Field of the Dead》
2:《森/Forest》
2:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
2:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《調和の公有地/Plaza of Harmony》
1:《セレズニアのギルド門/Selesnya Guildgate》
1:《シミックのギルド門/Simic Guildgate》
2:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《疾病の神殿/Temple of Malady》
1:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
1:《茨森の滝/Thornwood Falls》
1:《平穏な入り江/Tranquil Cove》
29 lands


2:《裏切りの工作員/Agent of Treachery》
2:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
1:《豆の木の巨人/Beanstalk Giant》
1:《拘留代理人/Deputy of Detention》
4:《不屈の巡礼者、ゴロス/Golos, Tireless Pilgrim》
3:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
1:《王国まといの巨人/Realm-Cloaked Giant》
14 creatures

4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
4:《迂回路/Circuitous Route》
2:《時の一掃/Time Wipe》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
3:《むかしむかし/Once Upon a Time》
17 other spells


2:《裏切りの工作員/Agent of Treachery》
1:《拘留代理人/Deputy of Detention》
1:《王国まといの巨人/Realm-Cloaked Giant》
3:《霊気の疾風/Aether Gust》
3:《敬虔な命令/Devout Decree》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《秋の騎士/Knight of Autumn》
1:《次元の浄化/Planar Cleansing》
1:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(バントゴロスランプ)】

2位:ティムール再生 プレイヤー:FINESPOO
デッキリスト
4:《繁殖池/Breeding Pool》
2:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
1:《島/Island》
2:《山/Mountain》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
4:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
25 lands


2:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
2 creatures

2:《霊気の疾風/Aether Gust》
3:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
3:《発展+発破/Expansion+Explosion》
3:《炎の一掃/Flame Sweep》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
3:《神秘の論争/Mystical Dispute》
4:《選択/Opt》
2:《火消し/Quench》
1:《ラルの発露/Ral’s Outburst》
3:《ショック/Shock》
1:《悪意ある妨害/Sinister Sabotage》
4:《荒野の再生/Wilderness Reclamation》
33 other spells


2:《霊気の疾風/Aether Gust》
1:《炎の一掃/Flame Sweep》
1:《神秘の論争/Mystical Dispute》
1:《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
2:《丸焼き/Fry》
3:《溶岩コイル/Lava Coil》
1:《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
2:《否認/Negate》
2:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ティムール再生)】

3位:バントフード プレイヤー:IM2G00T4UBARN
デッキリスト
4:《繁殖池/Breeding Pool》
3:《寓話の小道/Fabled Passage》
6:《森/Forest》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
2:《島/Island》
1:《平地/Plains》
4:《寺院の庭/Temple Garden》
24 lands


4:《拘留代理人/Deputy of Detention》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
4:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
2:《枝葉族のドルイド/Leafkin Druid》
4:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
4:《探索する獣/Questing Beast》
4:《意地悪な狼/Wicked Wolf》
26 creatures

4:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
4:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
2:《むかしむかし/Once Upon a Time》
10 other spells


3:《霊気の疾風/Aether Gust》
4:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《ガラスの棺/Glass Casket》
1:《秋の騎士/Knight of Autumn》
1:《否認/Negate》
1:《狼の友、トルシミール/Tolsimir, Friend to Wolves》
2:《夏の帳/Veil of Summer》
1:《大食のハイドラ/Voracious Hydra》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(バントフード)】

4位:ジェスカイファイアーズ プレイヤー:PHILL_HELLMUTH
デッキリスト
4:《ヴァントレス城/Castle Vantress》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
2:《島/Island》
2:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
4:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
29 lands


4:《砕骨の巨人/Bonecrusher Giant》
4:《炎の騎兵/Cavalier of Flame》
4:《風の騎兵/Cavalier of Gales》
12 creatures

4:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
2:《抽象からの抽出/Drawn from Dreams》
2:《可能性の揺らぎ/Shimmer of Possibility》
3:《裁きの一撃/Justice Strike》
4:《創案の火/Fires of Invention》
4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
19 other spells


2:《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
3:《拘留代理人/Deputy of Detention》
3:《敬虔な命令/Devout Decree》
4:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
3:《時の一掃/Time Wipe》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ジェスカイファイアーズ)】

5位:ゴルガリアドベンチャー プレイヤー:FESTIFAN
デッキリスト
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
8:《森/Forest》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
6:《沼/Swamp》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
24 lands


4:《エッジウォールの亭主/Edgewall Innkeeper》
4:《穢れ沼の騎士/Foulmire Knight》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
4:《残忍な騎士/Murderous Rider》
3:《真夜中の騎士団/Order of Midnight》
3:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
3:《探索する獣/Questing Beast》
3:《悪ふざけの名人、ランクル/Rankle, Master of Pranks》
28 creatures

1:《呪われた狩人、ガラク/Garruk, Cursed Huntsman》
1:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
3:《アーク弓のレインジャー、ビビアン/Vivien, Arkbow Ranger》
1:《採取+最終/Find+Finality》
2:《軍団の最期/Legion’s End》
8 other spells


1:《軍団の最期/Legion’s End》
3:《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
1:《夜の騎兵/Cavalier of Night》
2:《はぐれ影魔道士、ダブリエル/Davriel, Rogue Shadowmage》
2:《クロールの銛撃ち/Kraul Harpooner》
1:《虐殺少女/Massacre Girl》
2:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
1:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
2:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ゴルガリアドベンチャー)】

6位:シミックフード プレイヤー:_PHOENIX_
デッキリスト
4:《繁殖池/Breeding Pool》
13:《森/Forest》
4:《島/Island》
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
25 lands


3:《厚かましい借り手/Brazen Borrower》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
4:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
4:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
4:《探索する獣/Questing Beast》
4:《意地悪な狼/Wicked Wolf》
23 creatures

3:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
4:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
1:《アーク弓のレインジャー、ビビアン/Vivien, Arkbow Ranger》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
12 other spells


3:《霊気の疾風/Aether Gust》
3:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
3:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
3:《変容するケラトプス/Shifting Ceratops》
3:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(シミックフード)】

7位:ティムールフードフレンズ プレイヤー:GUINTHOS201111
デッキリスト
4:《繁殖池/Breeding Pool》
5:《森/Forest》
2:《島/Island》
2:《山/Mountain》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
3:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
24 lands


4:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
4:《金のガチョウ/Gilded Goose》
1:《グルールの呪文砕き/Gruul Spellbreaker》
4:《探索する獣/Questing Beast》
2:《スカルガンのヘルカイト/Skarrgan Hellkite》
4:《意地悪な狼/Wicked Wolf》
19 creatures

2:《ボーラスの壊乱者、ドムリ/Domri, Anarch of Bolas》
4:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
3:《主無き者、サルカン/Sarkhan the Masterless》
4:《王家の跡継ぎ/The Royal Scions》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
17 other spells


4:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
3:《炎の一掃/Flame Sweep》
4:《溶岩コイル/Lava Coil》
1:《変容するケラトプス/Shifting Ceratops》
3:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ティムールフードフレンズ)】

8位:黒単ミッドレンジ プレイヤー:ROCARDITO
デッキリスト
3:《ロークスワイン城/Castle Locthwain》
20:《沼/Swamp》
23 lands


4:《大釜の使い魔/Cauldron Familiar》
3:《夜の騎兵/Cavalier of Night》
4:《どぶ骨/Gutterbones》
3:《ラゾテプの肉裂き/Lazotep Reaver》
4:《真夜中の死神/Midnight Reaper》
2:《残忍な騎士/Murderous Rider》
4:《忘れられた神々の僧侶/Priest of Forgotten Gods》
1:《悪ふざけの名人、ランクル/Rankle, Master of Pranks》
3:《ロークスワインの元首、アヤーラ/Ayara, First of Locthwain》
28 creatures

2:《戦慄衆の将軍、リリアナ/Liliana, Dreadhorde General》
2:《灯の収穫/Spark Harvest》
4:《魔女のかまど/Witch’s Oven》
1:《戦慄衆の侵略/Dreadhorde Invasion》
9 other spells


2:《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
1:《戦慄衆の指揮/Command the Dreadhorde》
4:《強迫/Duress》
2:《軍団の最期/Legion’s End》
1:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
2:《名声の代価/Price of Fame》
2:《煤の儀式/Ritual of Soot》
1:《古呪/The Elderspell》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(黒単ミッドレンジ)】

デッキリスト

トップ32デッキリスト

環境統計:1-32位

アーキタイプ 入賞数(TOP8) 入賞率
バントゴロスランプ 7(1) 21.8%
ゴルガリアドベンチャー 5(1) 15.6%
シミックフード 4(1) 12.5%
ジェスカイファイアーズ 3(1) 9.37%
ティムールフードフレンズ 3(1) 9.37%
バントフード 2(1) 6.25%
セレズニアアドベンチャー 2 6.25%
ゴロスファイアーズ 2 6.25%
その他(使用者1名) 4(2) 12.5%
合計 32

ソース

STANDARD PTQ – マジック米公式サイト

24 コメント on MOPTQ(スタンダード):優勝はバントゴロスランプ、トップ8にはティムール再生やティムールフードフレンズ、黒単など

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 15:47:56 ID:A0MzY0MjU

    ※100
    色を増やすということはそれだけレアの選択肢を増やす事になる、さらに土地にもレアが必要になってくる
    なのでレアを減らすにように構築しようとすると必然的に単色になっていく、今なら赤単か黒単がいいと思うよ
    但しレア土地は基本的に強いので作っておいても損はない

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 15:55:04 ID:I0OTY0Mjg

    ※100
    まずは初期配布デッキを使ってみて気に入ったデッキを強化していけばいいよ
    いいからさっさと安くて勝てるデッキをよこせって言うなら災厄型赤単かなぁ、レアは3マナチャンドラ、熱烈、トーブランで12枚、神話なし

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 16:08:29 ID:I0OTY0Mjk

    むかしむかしは後引きしても大して損にならないのが
    コスト増やすなりめくる枚数減らすなりしてればリスクリターンが釣り合ったかもしれないのに

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 16:09:40 ID:I1ODAwODE

    試しに3ハゲ黒ンボ使ってみたけど、やっぱり異常に強い、
    雑に作ったデッキにデッキコンセプト無視して入れただけでも1枚のカードパワーが異常

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 17:43:36 ID:U1OTQ1ODc

    91
    20-0で勝率100%を主張するのと15-2で勝率70%が誇張でもないと主張するのは別でしょ
    15-2の95%信頼区間は67.3%-97.5%だから別段おかしなことを言っているわけではない

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 18:27:01 ID:cwNzU4NDI

    シルバーランクでランク戦やってたら災厄めちゃめちゃ当たるわ、あれ超強い
    フェニックスに除去を当て損ねたら、1ターンで全部持って行かれる

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 18:39:17 ID:U4MTQ2NzY

    105
    最近確率習ったのかな?
    91は試行回数増やせば20-0で勝つこともあると言ってるだけだぞ
    15-2がたまたま上手くいったって言いたいんだろう
    だいたいミラーもあるのに初心者がコンスタントに15-2出来るデッキなんてあるわけない

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 18:50:04 ID:U1OTQ1ODc

    107
    いやだから15-2に基づいて勝率88%を主張してるんじゃなくて区間推定するとその下限が勝率7割に近いって言ってるんだけど
    どんな結果でもたまたまそうだった可能性はあるけどそんなこと言ってたらプレイテストとか勝率の推定は不可能になってしまうよ

  9. [109] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 18:50:50 ID:YyMzY1NzY

    >>107
    >>だいたいミラーもあるのに初心者がコンスタントに15-2出来るデッキなんてあるわけない

    ブロンズからゴールドまでのラダーなら普通にありそうだけどね。
    上手い人同士だったら勝率が良くて7割なのが当たり前だけど。
    ミシック帯で出来るなら初心者なのに才能あるね

  10. [110] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 18:51:58 ID:A0OTIyNTE

    勝率7割だった、で終わりならおめでとうだけど
    だから禁止にしろは意味不明

  11. [111] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 20:11:31 ID:M2ODkzNDI

    >108
    お前が求めた区間推定は15-2した人の勝率でしか無くてゴロスを使ったときの勝率にはならんぞ。ゴロスを使ったときの勝率を母集団とするなら、サンプルは人ではなく試合単位で抽出する必要がある。

  12. [112] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 20:50:13 ID:I0OTUyODI

    ※100
    白単のライフゲインオススメ。
    レアがリンデンしかいない。
    アジャニ群れ仲間、ギデオン中退とかほとんどアンコモン以下。

  13. [113] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 21:31:01 ID:QxNzQyMjE

    なんで確率の正確さの話になってるんだ
    本人が初心者に毛が生えたって言っててミシック帯とかCSの話でもあるまいしこんなこともあったで終わりじゃいかんのか

  14. [114] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 21:50:00 ID:E3MDQyMzg

    ※100 レア集めるのがキツいだろうから、似たようなアンコ・コモンで代用するのが基本。
    例えば、探索する獣(神レア) ⇒ 獰猛な魔女後追い(コモン)、塁壁潰し(アンコ)

  15. [115] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 23:12:49 ID:QxNjgxNTY

    そんな厳密な話したつもりじゃないんだけどなぁ。
    俺らは下手糞同士でしょ?プロじゃあるまいし。お店で遊ぶただのユーザーでしょ。そういった俺らがマッチした時の話だよ。
    なんか強そうな事言ってる人がプロだとか競技で一定以上の人なら、すみませんとだけ。

  16. [116] 名無しのイゼット団員 2019/10/18(金) 02:36:50 ID:Q0ODUzNDg

    紙でもアリーナでも、ネットで調べたコピーデッキばっかりの
    ツマラナイ野郎ばっかりだなってウンザリしていたら
    100人に1人くらい、初めて見たような「自分でちゃんと考えて作った」感じの相手がいるのな

  17. [117] 名無しのイゼット団員 2019/10/18(金) 02:45:14 ID:Y0NTg1NTA

    >116
    ある程度カード資産があると「自分でちゃんと考えて作った」デッキもコピーデッキに近づくんだよ……
    たぶん他人から見たらコピーデッキから足りないカードを別のカードで代用しただけだなと思われるだろうけど

  18. [118] 名無しのイゼット団員 2019/10/18(金) 03:11:18 ID:Q0ODUzNDg

    ん?何言ってんだコイツ?

  19. [119] 名無しのイゼット団員 2019/10/18(金) 03:56:03 ID:g1MzIwNDA

    そもそも色が違ったり方向性が違うとかでどう見てもコピーじゃないデッキはあるだろ
    資産とコピーデッキ云々は全く関係ない

  20. [120] 名無しのイゼット団員 2019/10/18(金) 06:37:16 ID:g1MzIwNDA

    突き詰めた結果同じ構築になったものとコピーは違うけどな
    狙って変な方向に行かないと完全に違うものなんて出来ないよ

  21. [121] 名無しのイゼット団員 2019/10/18(金) 08:57:30 ID:g0Nzg5NDY

    100です

    皆さんご回答ありがとうございます。
    手持ちだとトーブランと義賊が一枚ずつあったので赤単アグロ組んでみます!災厄の行進型もいいですね。エルドレインから始めたので一枚も持ってないですけどワイルドカードで交換してみます!

    ライフゲインは白黒で組んでます!
    曲芸師と群れ仲間で充分闘えますね。
    なぜか魅力的な王子が3枚持ってたんでここに入れてます!

    あと手持ちの構築級のレアはヤンリン、オーコ、3テフェ、夜の騎兵、破滅を囁くものが一枚ずつあって使いあぐねていると行った状況です。

  22. [122] 名無しのイゼット団員 2019/10/18(金) 12:15:51 ID:c5MDkxMDE

    121
    最初はレア以上のワイルドカードは足りなくなるから残しておいたほうがいい
    ただしレア土地とかむかしむかし、3テフェ、ニッサ、ガチョウ、ハイドロイドみたいな色があったら入るようなカードは欲しかったら交換してもいいと思う
    構築級のレア使いたいなら強いカードかき集めた二色デッキ作るといいよ

  23. [123] 名無しのイゼット団員 2019/10/18(金) 14:41:59 ID:QwOTE1Mzc

    変なデッキを作ると最終的に「だったら方向性が似てて結果を出してる○○でよくね?」になってしまうからなあ。
    前に祖先の刃祖先の刃と粘着的で五月蝿い奴がおったから「やかましい。鬱陶しい。黙らせる為に実用的なデッキを作って二度と涌かないようにしてやろう」と組んでみた。
    最終的にサヒーリでハンマーを祖先の刃に変えてコストを誤魔化すか、刃をハンマーにして奇襲する赤白ビートデッキに至ったが、三枚コンボを決めるためのキャントリップや占術がボロスフェザーと共通。だったらボロスフェザーの方が安定してよくね?てボツになった。
    新しいデッキを強さも折り込み付きで作るのは本当にムズいのよ。

  24. [124] 名無しのイゼット団員 2019/10/18(金) 18:23:13 ID:UwMDMxMjM

    ※123
    後半はものすごく分かる
    そのデッキの強みと有利不利マッチと選択に値する理由まで込みでデッキ組むの難しいよな

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。