グループ向けセット「Magic Game Night」が今年も発売決定、限定新規カードが公開 | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

グループ向けセット「Magic Game Night」が今年も発売決定、限定新規カードが公開

マジック米公式サイトより、グループ向けの特殊セットである「Magic Game Night」の製品概要および収録カードが公開されました。発売日は2019年11月15日です。

Magic Game Nightとは

Magic Game Nightは昨年より発売した、多人数戦向けの初心者用構築済みデッキです。その2019年版が今回のMagic Game Nightです。プレインズウォーカーデッキの多人数戦向けバージョンのような位置づけの商品となっています。
昨年発売した「Magic Game Night」の新規カード5種はレガシーおよびヴィンテージにおいてのみ使用可能でしたが、今回はまだ詳細は発表されていません。

公開カード

《Highcliff Felidar》(5)(白)(白)
クリーチャー – 猫・ビースト  [M]

警戒
Highcliff Felidarが戦場に出たとき、各対戦相手はそのプレイヤーがコントロールしているクリーチャーの中で最大のパワーを持つクリーチャーを1体選ぶ。それらのクリーチャーを破壊する。

5/5

《Sphinx of Enlightenment》(4)(青)(青)
クリーチャー – スフィンクス  [M]

飛行
Sphinx of Enlightenmentが戦場に出たとき、対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーはカードを1枚引き、あなたはカードを3枚引く。

5/5

 

《Calculating Lich》(4)(黒)(黒)
クリーチャー – ゾンビ・ウィザード  [M]

威迫
クリーチャー1体があなたの対戦相手1人を攻撃するたび、そのプレイヤーは1点のライフを失う。

5/5

《Fiendish Duo》(4)(赤)(赤)
クリーチャー – デビル  [M]

先制攻撃
いずれかの発生源が対戦相手にダメージを与えるなら、代わりに、それはそのプレイヤーにその点数の2倍のダメージを与える。

5/5

《Earthshaker Giant》(4)(緑)(緑)
クリーチャー – 巨人・ドルイド  [M]

トランプル
Earthshaker Giantが戦場に出たとき、あなたがコントロールする他のクリーチャーは、ターン終了時まで+3/+3の修整を受けるとともにトランプルを得る。

6/6

ソース

MAGIC GAME NIGHT

2 コメント on グループ向けセット「Magic Game Night」が今年も発売決定、限定新規カードが公開

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 18:02:54 ID:M4NzgxMjA

    スタンで使用できたものを引き合いに出しても仕方ないけど、Gift PackのAngler Turtleなんかは、ポン置きするだけでかなり対応に困る相手が多くて、X大きめに起動したアーク弓の妥協点としても優秀だったから、こういう特殊セットの重いだけの生物も頭の片隅くらいには留めておきたいなって思うところ。
    どれも出たターン何もしないわけではないっていうのが、使えそう感あって絶妙

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2019/10/17(木) 18:22:00 ID:cxOTcwODE

    もしスタンにあったら、緑は少なくとも構築級な気がする

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。