MCQ(モダン):優勝はドレッジ、トップ8はすべて異なるデッキタイプに。青白コントロールは0

7月14日、マジックフェスト・クラクフで行われたミシックチャンピオンシップ予選モダン(参加人数:121名)。《黄泉からの橋》禁止後のモダンMCQで優勝したのは、ドレッジを使用したTomasz Sodomirski選手となっています。

トップ8選手&使用デッキ

1st Place ドレッジ
プレイヤー:Tomasz Sodomirski
2nd Place 赤青フェニックス
プレイヤー:Julien Riegel
3rd Place エルドラージトロン
プレイヤー:Wojciech Radosz
4th Place ジャンド
プレイヤー:Harald Klingsheim
5th Place 5色人間
プレイヤー:Christoph Green
6th Place タイタンブリーチ
プレイヤー:Lukasz Siwarski
7th Place マルドゥパイロマンサー
プレイヤー:Simon Gehlin
8th Place 緑トロン
プレイヤー:Marc Moragriega Alonso

トップ8デッキリスト

1位:ドレッジ プレイヤー:Tomasz Sodomirski
デッキリスト
2:《山/Mountain》
3:《銅線の地溝/Copperline Gorge》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《宝石鉱山/Gemstone Mine》
1:《忘れられた洞窟/Forgotten Cave》
1:《爆発域/Blast Zone》
3:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
19 lands


4:《恐血鬼/Bloodghast》
3:《秘蔵の縫合体/Prized Amalgam》
4:《ナルコメーバ/Narcomoeba》
1:《甦る死滅都市、ホガーク/Hogaak, Arisen Necropolis》
4:《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》
3:《ゴルガリの凶漢/Golgari Thug》
19 creatures

4:《這い寄る恐怖/Creeping Chill》
2:《燃焼/Conflagrate》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《叫び角笛/Shriekhorn》
4:《安堵の再会/Cathartic Reunion》
4:《壌土からの生命/Life from the Loam》
22 other spells


4:《自然の要求/Nature’s Claim》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
3:《稲妻の斧/Lightning Axe》
1:《暗黒破/Darkblast》
1:《悪ふざけ/Shenanigans》
15 sideboard cards

2位:赤青フェニックス プレイヤー:Julien Riegel
デッキリスト
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《焦熱島嶼域/Fiery Islet》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
2:《山/Mountain》
3:《島/Island》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
18 lands


4:《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》
4:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
8 creatures

4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《思考掃き/Thought Scour》
4:《魔力変/Manamorphose》
2:《手練/Sleight of Hand》
2:《約束の終焉/Finale of Promise》
2:《炎のアリア/Aria of Flame》
2:《選択/Opt》
3:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《マグマの陥没孔/Magmatic Sinkhole》
1:《溶岩の投げ矢/Lava Dart》
1:《炎の斬りつけ/Flame Slash》
34 other spells


2:《呪文貫き/Spell Pierce》
3:《貪欲な罠/Ravenous Trap》
2:《否定の力/Force of Negation》
1:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
2:《高山の月/Alpine Moon》
1:《削剥/Abrade》
1:《崇高な工匠、サヒーリ/Saheeli, Sublime Artificer》
1:《炎の斬りつけ/Flame Slash》
1:《悪ふざけ/Shenanigans》
15 sideboard cards

3位:エルドラージトロン プレイヤー:Wojciech Radosz
デッキリスト
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《エルドラージの寺院/Eldrazi Temple》
2:《爆発域/Blast Zone》
2:《幽霊街/Ghost Quarter》
3:《荒地/Wastes》
1:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
24 lands


3:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
4:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
1:《終末を招くもの/Endbringer》
16 creatures

4:《虚空の杯/Chalice of the Void》
4:《探検の地図/Expedition Map》
2:《精神石/Mind Stone》
3:《四肢切断/Dismember》
4:《大いなる創造者、カーン/Karn, the Great Creator》
2:《人知を超えるもの、ウギン/Ugin, the Ineffable》
1:《全ては塵/All Is Dust》
20 other spells


4:《虚空の力線/Leyline of the Void》
1:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
1:《トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt》
1:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《次元の歪曲/Spatial Contortion》
1:《液鋼の塗膜/Liquimetal Coating》
1:《倦怠の宝珠/Torpor Orb》
1:《罠の橋/Ensnaring Bridge》
1:《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
1:《マイコシンスの格子/Mycosynth Lattice》
15 sideboard cards

4位:ジャンド プレイヤー:Harald Klingsheim
デッキリスト
2:《沼/Swamp》
1:《山/Mountain》
2:《森/Forest》
2:《怒り狂う山峡/Raging Ravine》
2:《育成泥炭地/Nurturing Peatland》
2:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
4:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
24 lands


4:《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
3:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
2:《歴戦の紅蓮術士/Seasoned Pyromancer》
13 creatures

3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
2:《レンと六番/Wrenn and Six》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
2:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
23 other spells


2:《溜め込み屋のアウフ/Collector Ouphe》
2:《疫病を仕組むもの/Plague Engineer》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
3:《集団的蛮行/Collective Brutality》
3:《外科的摘出/Surgical Extraction》
15 sideboard cards

5位:5色人間 プレイヤー:Christoph Green
デッキリスト
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《地平線の梢/Horizon Canopy》
4:《手付かずの領土/Unclaimed Territory》
4:《古代の聖塔/Ancient Ziggurat》
1:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《冠水樹林帯/Waterlogged Grove》
19 lands


4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
4:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
4:《サリアの副官/Thalia’s Lieutenant》
4:《教区の勇者/Champion of the Parish》
4:《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
1:《拘留代理人/Deputy of Detention》
4:《幻影の像/Phantasmal Image》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
3:《帆凧の掠め盗り/Kitesail Freebooter》
1:《民兵のラッパ手/Militia Bugler》
37 creatures

4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
4 other spells


2:《民兵のラッパ手/Militia Bugler》
1:《オーリオックのチャンピオン/Auriok Champion》
2:《疫病を仕組むもの/Plague Engineer》
2:《四肢切断/Dismember》
1:《はらわた撃ち/Gut Shot》
2:《溜め込み屋のアウフ/Collector Ouphe》
1:《拘留代理人/Deputy of Detention》
3:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《減衰球/Damping Sphere》
15 sideboard cards

6位:タイタンブリーチ プレイヤー:Lukasz Siwarski
デッキリスト
6:《山/Mountain》
2:《森/Forest》
4:《溶鉄の尖峰、ヴァラクート/Valakut, the Molten Pinnacle》
1:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《乾燥台地/Arid Mesa》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
1:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
26 lands


4:《桜族の長老/Sakura-Tribe Elder》
4:《原始のタイタン/Primeval Titan》
1:《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》
1:《森滅ぼしの最長老/Woodfall Primus》
10 creatures

2:《レンと六番/Wrenn and Six》
4:《裂け目の突破/Through the Breach》
4:《遥か見/Farseek》
1:《風景の変容/Scapeshift》
4:《明日への探索/Search for Tomorrow》
2:《ムウォンヴーリーの酸苔/Mwonvuli Acid-Moss》
3:《召喚士の契約/Summoner’s Pact》
3:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
25 other spells


2:《減衰球/Damping Sphere》
1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
3:《強情なベイロス/Obstinate Baloth》
1:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《活性の力/Force of Vigor》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《マグマの陥没孔/Magmatic Sinkhole》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
1:《沸騰/Boil》
15 sideboard cards

7位:マルドゥパイロマンサー プレイヤー:Simon Gehlin
デッキリスト
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
3:《湿地の干潟/Marsh Flats》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
1:《乾燥台地/Arid Mesa》
2:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
1:《平地/Plains》
20 lands


4:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
4:《歴戦の紅蓮術士/Seasoned Pyromancer》
3:《戦慄衆の秘儀術師/Dreadhorde Arcanist》
11 creatures

4:《未練ある魂/Lingering Souls》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
3:《発掘/Unearth》
2:《強打のらせん/Smiting Helix》
2:《戦慄掘り/Dreadbore》
1:《集団的蛮行/Collective Brutality》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
29 other spells


2:《配分の領事、カンバール/Kambal, Consul of Allocation》
2:《月の大魔術師/Magus of the Moon》
2:《疫病を仕組むもの/Plague Engineer》
1:《オルゾフの簒奪者、ケイヤ/Kaya, Orzhov Usurper》
1:《ケイヤの手管/Kaya’s Guile》
1:《集団的蛮行/Collective Brutality》
2:《摩耗/Wear》
2:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
15 sideboard cards

8位:緑トロン プレイヤー:Marc Moragriega Alonso
デッキリスト
4:《森/Forest》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
1:《爆発域/Blast Zone》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
19 lands


3:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
1:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
6 creatures

4:《探検の地図/Expedition Map》
4:《彩色の星/Chromatic Star》
4:《彩色の宝球/Chromatic Sphere》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
4:《森の占術/Sylvan Scrying》
4:《大いなる創造者、カーン/Karn, the Great Creator》
4:《解放された者、カーン/Karn Liberated》
2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
3:《忘却石/Oblivion Stone》
35 other spells


3:《自然の要求/Nature’s Claim》
2:《スラーグ牙/Thragtusk》
2:《歪める嘆き/Warping Wail》
1:《トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
1:《呪文滑り/Spellskite》
1:《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1:《罠の橋/Ensnaring Bridge》
1:《マイコシンスの格子/Mycosynth Lattice》
15 sideboard cards

ソース

Top 8 Decklists of the Modern MCQ at MagicFest Krakow – CHANNEL FIREBALL

33 コメント on MCQ(モダン):優勝はドレッジ、トップ8はすべて異なるデッキタイプに。青白コントロールは0

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 20:59:54 ID:c4NTI2NDI

    最近アミュレットタイタン見ないよね
    もう通用しないの?

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 21:07:00 ID:MyNDkwOTQ

    物あさりはブレストどころかデッキによっちゃアンリコだと思う

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 21:37:17 ID:gwOTI1Njc

    メタゲーム分布とかないのかな

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 21:45:10 ID:gzMDM1Njg

    ブリッジの禁止は妥当だったがやはり物あさりも禁止するべきだったな
    あれのせいでモダンの多様性を失わせてるのは間違いない

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 21:52:51 ID:g0ODcyNzc

    多様性とは…?
    むしろ物あさりのおかげで色んなデッキが活躍できるのでは?

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 22:57:08 ID:U5NjA3NDI

    物あさり→使用デッキ3/8 総使用枚数12枚
    稲妻→使用デッキ3/8 総使用枚数12枚
    山→使用デッキ5/8 総使用枚数13枚
    やはり赤いデッキが多くて多様性を失わせてるから山が禁止ですね。。。

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 22:59:08 ID:c0MTM3ODI

    イゼ速民なら赤と青のカードは擁護してや

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 23:01:08 ID:A0ODQ3NTM

    うーん、物あさり禁止するとせっかくモダンに定着したフェニックスが機能しなくなってしまうからな
    やばさが最高潮だった先週セーフならしばらく禁止はないだろう

  9. [109] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 23:01:51 ID:A1MzA1MTU

    物あさりのヤバイところは禁止すると死ぬトップデッキより死ぬローグデッキの方が多いところ
    人間が強いので薬瓶とたまくつを禁止しますって言われて他の多色部族デッキ全般が死ぬようなもん

  10. [110] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 23:32:53 ID:g5NjQ1NDY

    物漁り禁止するなら
    赤1マナで2ドロー、ディスカード無しでも刷ってくれ

  11. [111] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 23:35:44 ID:I4ODI0ODA

    物あさりはFBつける必要無かったと思う

  12. [112] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 23:50:17 ID:U0NjU4ODM

    ※109
    (擬似的だけど)舞台照らしがあるじゃん

  13. [113] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 23:58:07 ID:M0MDQ1MDk

    物あさりはDKAで初めて見たときに衝撃だったな。入念な研究の上位互換(色以外)とか許されるんかと思ったな。レガシーの赤黒リアニの成立にも一役買った神話コモンだわ

  14. [114] 名無しのイゼット団員 2019/07/15(月) 23:59:44 ID:gwODQwNDE

    ドレッジは許されるかどうかギリギリのラインにいる気がするんだけどどうなんだろ
    禁止が出るとしても物あさりじゃなくもっと専用カード寄りの何かが潰れるのかな

  15. [115] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 00:00:22 ID:cwNzE3Mzc

    いうてそれほど使われてなかったんやけどな

  16. [116] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 00:07:27 ID:EwMTQ3MDE

    その物あさり使うローグデッキっていうのが具体的に何なのかは置いておくとして
    結局そのローグだってドレッジフェニックス系が跳梁跋扈してるんじゃ結果出せないでしょうよ
    上記デッキが流行する事で墓地対策メインがまかり通るからっていうのもあるけど
    何より「物あさり使えるなら上記デッキでいいじゃん」っていう残酷だが当然の結論に至っちゃうのがねぇ…

    俺はローグデッキが受ける被害から物あさり禁止はないっていうよりも物あさりが消える事でかえってローグデッキが結果出しやすくなるメリットを考えたいなぁと

  17. [117] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 00:34:21 ID:EwNDg2MTY

    青白モニュメントみたいなクソローグまでカウントして多様性だなんだいう割には結局いつもの連中がトップじゃねーか
    あとは新規でホガークみたいにぶっ壊れるのとメンツが今のやつらで固定されるの繰り返すだけなのが見える見える…

  18. [118] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 00:41:51 ID:Y5MzUyNzE

    いつも通りのイゼ速民で安心した

  19. [119] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 00:43:57 ID:k4ODE5MDI

    ぶっちゃけ、上が消えたらローグが勝てるようになる~なんて話は甘すぎな考えだと思う
    ローグは弱いカードと研究不足な中で戦ってるからローグなんで、そんなやり方で環境がより良くなるとは思えないな

  20. [120] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 00:45:17 ID:MwNjM0MDA

    もう一段階メタは回りそうだけども、もうすぐプロの答えが出るからそこからだな

  21. [121] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 01:23:30 ID:I3NjgzMzg

    カードプールが広がり続けているんだから環境が前よりもだんだん強くなっていくのは必然だから、そこを履き違えて強化されて強くなったことに文句言うのはねえ
    支配率高すぎたこととかには文句言っていいけど

  22. [122] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 01:51:35 ID:kzMTY5MzU

    墓地利用デッキを完全に潰したいわけじゃないから物あさりはあってもいい
    墓地利用デッキの占有率が50%とかならともかく今くらいなら問題ないでしょ

  23. [123] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 01:59:54 ID:EyNjczMjI

    ものあさりは赤のくせに引いてから捨てるのが気に入らない

  24. [124] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 02:36:09 ID:k4ODE5MDI

    まあ、赤のルーターデザインを確立する前の産物だからな>物あさり
    大体そういう初期の調整不足なやつって、全く使われないかめっさ強いかの2パターンだよな……

  25. [125] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 02:36:34 ID:EyNjg0NDI

    ※116
    現状結果が出てないローグは単純にデッキパワーが足りないんだろうよ。
    ドレッジやフェニックスのせいって言うけどそのローグがトロンや人間、BG系に安定して勝てるのか?墓地利用の速度が印象強いだけで勝率自体は大して変わらないんじゃないか?
    そんなんなら一つのジャンルを潰してまで気を使う必要は無いと思うぞ

  26. [126] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 07:08:43 ID:A0NTkzOTg

    ゆうやん青白使われか?
    タイトルが強調さらてて偏りがあるぞ
    これだからダメなんだよなぁ

  27. [127] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 07:36:34 ID:IxMjgxOTc

    ホガークにメス入るまでは青白が上位の常連でトップ8にはほぼ確実に入ってたのにいきなり0になったんだから強調してもおかしくないでしょ
    別に今回の結果が全てなんて言うつもりはないし自分はそうなるとは思わないけど、橋禁止で青白一強になって他のデッキを駆逐するみたいな予想もあったしな

  28. [128] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 08:54:59 ID:U1MzU2NzM

    127
    それって将来的な話じゃないの
    禁止直後、メタ変動直後でコントロールが隆盛するとか考えにくいよ
    そんなにモダンの対策読みやすいなら苦労しない
    何が上がってくるか明確になってからがコントロールの本番よ

  29. [129] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 11:17:17 ID:Y3NzQyMzk

    個人的には正直青白には永遠に沈んでてもらいたいが
    環境固まったらまたぽこじゃか湧いてくるんだろうなあ…

  30. [130] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 12:19:31 ID:I1NjUwOTk

    物あさりが狂ってるのは
    赤のくせに引いた後に好きなカード捨てられるところ

    捨ててから引くか捨てるのはランダムにしろ

  31. [131] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 12:54:48 ID:E1MzEyMTg

    ドレッジ「そうだね 物あさり弱体化のために捨ててから引く効果にしよう」

  32. [132] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 13:23:43 ID:U1MzU2ODc

    結局墓地利用デッキって何。
    タルモ、瞬唱、レン6入ってるだけでも墓地利用デッキ扱いする奴も少なからずいるし。

  33. [133] 名無しのイゼット団員 2019/07/16(火) 17:29:32 ID:YzMjM4MzI

    ※132
    サイドインアウトとマリガンの感覚から分けるなら黒力線でコンセプト否定されるかで線引きしてるなあ
    青系の瞬唱やコラコマ、レン6みたいな継続的に墓地のカードを利用するデッキは黒力線とかRiPされても戦えなくなることはないけど、リアニとかドレッジはデッキコンセプトを全否定されるわけだし

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。