MOリーグ(スタンダード):ボロス・フェザーやボロス・エンジェルなど白いデッキが複数5-0

日本時間7月12日、Magic Onlineのスタンダードリーグの5-0リストが公開されました。
公開された全12リストの中から、注目の8つのデッキリストを掲載いたします。

全12デッキはこちらから

MTGアリーナインポート用のテキストファイルもございますので、気になったデッキがあればすぐにMTGアリーナで試してみてください。

・インポート手順
1.デッキリスト直下の【MTGアリーナ用インポートファイル】を右クリック

2.名前を付けてリンク先を保存をクリック、テキストファイルをダウンロード
3.MTGアリーナのデッキ作成画面でインポートを押し、2でダウンロードしたテキストファイルを読み込む

注目のデッキ

エスパー・フレンズ プレイヤー:HROMOTLUK
デッキリスト
1:《沼/Swamp》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
4:《神無き祭殿/Godless Shrine》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《孤立した礼拝堂/Isolated Chapel》
4:《湿った墓/Watery Grave》
25 lands


2:《聖堂の鐘憑き/Basilica Bell-Haunt》
2 creatures

3:《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
4:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
3:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
1:《戦慄衆の指揮/Command the Dreadhorde》
1:《肉儀場の叫び/Cry of the Carnarium》
2:《ケイヤの怒り/Kaya’s Wrath》
2:《古呪/The Elderspell》
4:《思考消去/Thought Erasure》
3:《予期/Anticipate》
2:《喪心/Cast Down》
1:《灯の燼滅/Despark》
1:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
1:《屈辱/Mortify》
1:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
1:《ボーラスの城塞/Bolas’s Citadel》
2:《ケイヤの誓い/Oath of Kaya》
1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
33 other spells


2:《肉儀場の叫び/Cry of the Carnarium》
2:《灯の燼滅/Despark》
2:《害悪な掌握/Noxious Grasp》
2:《霊気の疾風/Aether Gust》
1:《風の騎兵/Cavalier of Gales》
2:《強迫/Duress》
1:《イクサランの束縛/Ixalan’s Binding》
1:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
2:《夜帷の捕食者/Nightveil Predator》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(エスパー・フレンズ)】

イゼット・ウィザード プレイヤー:TOPGRINDER
デッキリスト
5:《島/Island》
5:《山/Mountain》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
18 lands


2:《燃えがらの風、エイデリズ/Adeliz, the Cinder Wind》
4:《燃え立つ預言者/Burning Prophet》
2:《戦慄衆の秘儀術師/Dreadhorde Arcanist》
3:《ギトゥの溶岩走り/Ghitu Lavarunner》
4:《稲妻の嵐族/Lightning Stormkin》
4:《セイレーンの嵐鎮め/Siren Stormtamer》
19 creatures

3:《空の踊り手、ムー・ヤンリン/Mu Yanling, Sky Dancer》
3:《舞台照らし/Light Up the Stage》
1:《潜水/Dive Down》
1:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《選択/Opt》
3:《ショック/Shock》
3:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《送還/Unsummon》
4:《魔術師の稲妻/Wizard’s Lightning》
23 other spells


1:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《送還/Unsummon》
1:《霊気の疾風/Aether Gust》
2:《炎の一掃/Flame Sweep》
1:《謎めいた指導者、カズミナ/Kasmina, Enigmatic Mentor》
4:《溶岩コイル/Lava Coil》
3:《否認/Negate》
2:《崇高な工匠、サヒーリ/Saheeli, Sublime Artificer》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(イゼット・ウィザード)】

シミック・フラッシュ プレイヤー:ALWAYSAUTUMN
デッキリスト
6:《森/Forest》
8:《島/Island》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
2:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
24 lands


4:《塩水生まれの殺し屋/Brineborn Cutthroat》
4:《エリマキ神秘家/Frilled Mystic》
4:《マーフォークのペテン師/Merfolk Trickster》
4:《夜群れの伏兵/Nightpack Ambusher》
4:《幽体の船乗り/Spectral Sailor》
20 creatures

1:《空の踊り手、ムー・ヤンリン/Mu Yanling, Sky Dancer》
4:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《悪意ある妨害/Sinister Sabotage》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
2:《中略/Syncopate》
4:《送還/Unsummon》
16 other spells


3:《呪文貫き/Spell Pierce》
3:《霊気の疾風/Aether Gust》
4:《変容するケラトプス/Shifting Ceratops》
3:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
2:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(シミック・フラッシュ)】

ボロス・フェザー プレイヤー:CAPRICCIOSO
デッキリスト
3:《山/Mountain》
7:《平地/Plains》
4:《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
22 lands


4:《アダントの先兵/Adanto Vanguard》
4:《戦慄衆の秘儀術師/Dreadhorde Arcanist》
4:《贖いし者、フェザー/Feather, the Redeemed》
4:《第10管区の軍団兵/Tenth District Legionnaire》
1:《高名な弁護士、トミク/Tomik, Distinguished Advokist》
17 creatures

3:《黒き剣のギデオン/Gideon Blackblade》
1:《戦いの覚悟/Gird for Battle》
4:《果敢な一撃/Defiant Strike》
4:《神々の思し召し/Gods Willing》
4:《無謀な怒り/Reckless Rage》
1:《防護の光/Sheltering Light》
4:《ショック/Shock》
21 other spells


2:《暴君への敵対者、アジャニ/Ajani, Adversary of Tyrants》
2:《不可解な終焉/Baffling End》
2:《凶兆艦隊の向こう見ず/Dire Fleet Daredevil》
2:《炎の一掃/Flame Sweep》
2:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
2:《牢獄領域/Prison Realm》
3:《トカートリの儀仗兵/Tocatli Honor Guard》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ボロス・フェザー)】

ジャンド・ダイナソー プレイヤー:RAGINGMACHISMO
デッキリスト
4:《森/Forest》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
4:《手付かずの領土/Unclaimed Territory》
25 lands


3:《原初の飢え、ガルタ/Ghalta, Primal Hunger》
4:《無法の猛竜/Marauding Raptor》
4:《オテペクの猟匠/Otepec Huntmaster》
4:《レギサウルスの頭目/Regisaur Alpha》
4:《切り裂き顎の猛竜/Ripjaw Raptor》
4:《朽ちゆくレギサウルス/Rotting Regisaur》
4:《変容するケラトプス/Shifting Ceratops》
1:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
28 creatures

4:《恐竜との融和/Commune with Dinosaurs》
3:《争闘+壮大/Collision+Colossus》
7 other spells


3:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
1:《争闘+壮大/Collision+Colossus》
1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
3:《強迫/Duress》
3:《炎の一掃/Flame Sweep》
2:《丸焼き/Fry》
2:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ジャンド・ダイナソー)】

ティムール・エレメンタル プレイヤー:GOYO315
デッキリスト
5:《森/Forest》
1:《山/Mountain》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
3:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
4:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
26 lands


4:《茨の騎兵/Cavalier of Thorns》
4:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
4:《枝葉族のドルイド/Leafkin Druid》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《乱動の座、オムナス/Omnath, Locus of the Roil》
3:《楽園のドルイド/Paradise Druid》
4:《発現する浅瀬/Risen Reef》
1:《大食のハイドラ/Voracious Hydra》
28 creatures

2:《目覚めた猛火、チャンドラ/Chandra, Awakened Inferno》
4:《溶岩コイル/Lava Coil》
6 other spells


1:《目覚めた猛火、チャンドラ/Chandra, Awakened Inferno》
3:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《丸焼き/Fry》
2:《シヴの火/Shivan Fire》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
3:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
2:《夏の帳/Veil of Summer》
15 sideboard card


【MTGアリーナ用インポートファイル(ティムール・エレメンタル)】

赤単アグロ プレイヤー:ALFREDOTORRES
デッキリスト
20:《山/Mountain》
20 lands


4:《狂信的扇動者/Fanatical Firebrand》
4:《ギトゥの溶岩走り/Ghitu Lavarunner》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
2:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
4:《遁走する蒸気族/Runaway Steam-Kin》
4:《ヴィーアシーノの紅蓮術師/Viashino Pyromancer》
22 creatures

4:《舞台照らし/Light Up the Stage》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《ショック/Shock》
2:《魔術師の稲妻/Wizard’s Lightning》
4:《実験の狂乱/Experimental Frenzy》
18 other spells


2:《凶兆艦隊の向こう見ず/Dire Fleet Daredevil》
2:《焦熱の連続砲撃/Fiery Cannonade》
2:《火による戦い/Fight with Fire》
4:《溶岩コイル/Lava Coil》
3:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
2:《無頼な扇動者、ティボルト/Tibalt, Rakish Instigator》

15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(赤単アグロ)】

ボロス・エンジェル プレイヤー:XFILE
デッキリスト
10:《平地/Plains》
3:《山/Mountain》
4:《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
25 lands


3:《正義の模範、オレリア/Aurelia, Exemplar of Justice》
4:《翼の司教/Bishop of Wings》
4:《贖いし者、フェザー/Feather, the Redeemed》
3:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
4:《輝かしい天使/Resplendent Angel》
3:《豊潤の声、シャライ/Shalai, Voice of Plenty》
4:《高名な弁護士、トミク/Tomik, Distinguished Advokist》
25 creatures

4:《溶岩コイル/Lava Coil》
4:《無謀な怒り/Reckless Rage》
2:《牢獄領域/Prison Realm》
10 other spells


4:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
2:《啓蒙/Demystify》
1:《丸焼き/Fry》
2:《神々の思し召し/Gods Willing》
2:《イクサランの束縛/Ixalan’s Binding》
4:《トカートリの儀仗兵/Tocatli Honor Guard》
15 sideboard cards


【MTGアリーナ用インポートファイル(ボロス・エンジェル)】

ソース

STANDARD LEAGUE – マジック米公式サイト

23 コメント on MOリーグ(スタンダード):ボロス・フェザーやボロス・エンジェルなど白いデッキが複数5-0

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 12:38:31 ID:g1OTAwNjc

    3マナテフェリーを見てると、嫌がられるからという理由で禁止になった反射魔導士を思い出す。

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 12:45:12 ID:M0MTM0MTM

    まあフェロキドン禁止の理由見ても不健全さはハゲの方が上だと思う
    もともと5マナのシンボルきついのが持ってたのを(それでも採用あった)3マナで唱えられるのはやっぱり破格すぎる

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 12:57:01 ID:g1MTEyNjk

    3ハゲは「全てのプレイヤーは追加ターンを得られない」だったら結局ソリティアし始めて対戦相手いなくて良いんじゃね?というTCG全否定のネクサスを取り締まる良カードで済んだ。
    または「全てのプレイヤーは」だったらまだ許された。なんで各対戦相手なんだよアレ。
    元祖ジェイスとかヴェリアナも3マナならお互いに利益と不利益あって見た目はフェアだったのが何で3マナで対戦相手だけを取り締まれるんだよオイ。

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 13:47:29 ID:gwNjI2MTU

    ※80
    カウンター構える青白コンなんて一番テフェリーに殺されている奴やん
    モダンレガシーは別にしても、スタンでそれを言うのは実際に遊んでいるのかと
    テフェリーが面白くないデザインなのは認める

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 13:54:50 ID:g2MDYxNjA

    ※102
    ハゲは好きじゃないし嫌いだけどメタゲームが完全に崩壊してる一因だったフェロキドンとは比較にすらならんと思う

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 14:05:01 ID:cxMjk5MjQ

    よっしゃフェザーが注目されとる!って記事開いたらダブルハゲで苛ついてしまった

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 14:40:45 ID:EzNTYwMTE

    ※86
    実際に3チャン試したが最終的に1枚か2枚で落ち着いた
    スペル再利用とか使用後のナーセットとか潰せるのは強いけどクリーチャーデッキ相手だと序盤置く暇がないのとデッキ掘れないから多くはいらない
    今まで稲妻の一撃でよかったチャンドラの勝利がかなり強かったな
    2回撃てるし

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 16:54:18 ID:E5Nzk2NTM

    シミックフラッシュはレアが少ないし
    アリーナで流行りそう

  9. [109] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 17:17:57 ID:gzMTQ0NDc

    シミックフラッシュなんで否認じゃなくて本質の散乱なんだろ
    テフェリーが怖くないのかな?

  10. [110] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 17:48:15 ID:g2MDYxNjA

    メインははっきり捨ててる
    サイドのピアス3とケラトプス4入れてからが本番

  11. [111] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 17:50:22 ID:k0NDU4MzY

    シミックフラッシュでテフェリーは全然怖くない否認以外で打ち消せる手段も大体手札にあるし軽量クリーチャーでもいい
    怖いのは素早い横並びかカードアドバンテージ稼ぐ奴らだなぁ

  12. [112] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 17:54:56 ID:A0NTAyMDc

    米109
    そうだよね、爆発域ないし。瞬速でターン返しにアタック通ればいいのかな。

  13. [113] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 17:59:19 ID:g2MDYxNjA

    瞬速は、テフェで咎められてるんだ

  14. [114] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 18:24:44 ID:Q1MTM1NDQ

    3ハゲは全く脅威ではないわけじゃないけど、クリーチャー2、3体展開しとけば落とせるからメインじゃ対策しないかな
    サイドは普通に対策するけどね、PW自体が壊れみたいなもんやし

  15. [115] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 21:18:19 ID:g5NDY5Njk

    フラッシュとエスパーだと相手のハンデスとこちらの打ち消しの枚数的に先手ならいけるけど後手ならテフェリーの対処は厳しいかな。プラススタートだと先手でクロックがギリギリ足りるかも位で後手だとまず足りないし1t残るだけでもかなりつらいよ

  16. [116] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 21:23:19 ID:IwNTg1MzI

    グルールにすら殴り倒せない灯争の糞PW共は全部禁止でいいよ
    テフェリーに限った問題じゃない

  17. [117] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 21:54:29 ID:EzNTYwMTE

    リストは違うがエスパーでフラッシュはメインじゃまず勝てん
    サイド後は5分~微有利
    結局サイドに有効札何枚枠割いてるかだけどな

  18. [118] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 23:41:23 ID:AzMDE1NTk

    勝とうが負けようが面白く無いのが問題なんだよ

  19. [119] 名無しのイゼット団員 2019/07/13(土) 23:58:38 ID:g3MzQ4OTQ

    まぁー面白いか面白く無いかなんて人それぞれで別に問題なんて無いけどねー
    新弾出たら環境変わるし自分の面白いと思う環境来るまで待つヨロシ

  20. [120] 名無しのイゼット団員 2019/07/14(日) 01:30:38 ID:YzMTU3MTg

    普通に面白いんだが

  21. [121] 名無しのイゼット団員 2019/07/14(日) 08:58:45 ID:UxMjg0Nzg

    ここで文句言ってる奴はどんな環境になっても文句言ってるんやろうな

  22. [122] 名無しのイゼット団員 2019/07/14(日) 09:59:36 ID:A0NzgwMDQ

    クリーチャーとPWじゃ、対処のし易さが違うから問題。
    灯争対戦で軽い対PW除去をもっと用意すべきだった。

  23. [123] 名無しのイゼット団員 2019/07/14(日) 19:53:59 ID:ExMzE0MDU

    ハゲにしろ新ソリンにしろ3マナのPWが-能力使ったらとっとと死ねよと、何で場に残るん

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。