GPケベックシティ2015(スタンダード):優勝はダークジェスカイ使用のDan Lanthier選手

 

2015年10月24-25日、カナダのケベック州ケベックシティにてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・ケベックシティ2015。優勝はダークジェスカイを使用したDan Lanthier選手、準優勝は同じくダークジェスカイを使用したOmar Beldon選手となりました。

他にも満を持しての登場となった赤緑のランプデッキや4色で構成されたラリーデッキなど個性的なアーキタイプがトップ8入賞を果たしています。

トップ8選手&使用デッキ

1st Place白青赤タッチ黒
プレイヤー:Dan Lanthier
2nd Place白青赤タッチ黒
プレイヤー:Omar Beldon
3rd Place赤緑ランプ
プレイヤー:Jake Mondello
4th Place白青赤タッチ黒
プレイヤー:Oliver Polak-Rottmann
5th Place白青黒コントロール
プレイヤー:Reid Duke
6th Place白青赤タッチ黒
プレイヤー:Edgar Magalhaes
7th Place白青黒緑ラリー
プレイヤー:Pascal Maynard
8th Place白黒緑
プレイヤー:Nicolas Béland

トップ8デッキリスト

1位:ダークジェスカイ プレイヤー:Dan Lanthier
4:《神秘の僧院/Mystic Monastery》
1:《遊牧民の前哨地/Nomad Outpost》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《平地/Plains》
1:《島/Island》
2:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
26 lands

4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
2:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
1:《竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
3:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
14 creatures

1:《龍語りのサルカン/Sarkhan, the Dragonspeaker》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
4:《はじける破滅/Crackling Doom》
3:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
2:《払拭/Dispel》
3:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
2:《乱撃斬/Wild Slash》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《完全なる終わり/Utter End》
20 other spells

1:《竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast》
2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《強迫/Duress》
1:《フェリダーの仔/Felidar Cub》
2:《影響力の行使/Exert Influence》
2:《焙り焼き/Roast》
1:《悪性の疫病/Virulent Plague》
1:《苦い真理/Painful Truths》
2:《光輝の炎/Radiant Flames》
1:《否認/Negate》
15 sideboard cards

2位:ダークジェスカイ プレイヤー:Omar Beldon
4:《神秘の僧院/Mystic Monastery》
1:《遊牧民の前哨地/Nomad Outpost》
2:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
1:《島/Island》
26 lands

4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
2:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
2:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
1:《竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast》
13 creatures

1:《強迫/Duress》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
1:《否認/Negate》
1:《払拭/Dispel》
1:《ジェスカイの魔除け/Jeskai Charm》
3:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
3:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
2:《完全なる終わり/Utter End》
3:《はじける破滅/Crackling Doom》
2:《乱撃斬/Wild Slash》
2:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
21 other spells

1:《払拭/Dispel》
1:《強迫/Duress》
1:《悪性の疫病/Virulent Plague》
1:《光輝の炎/Radiant Flames》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《フェリダーの仔/Felidar Cub》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《苦い真理/Painful Truths》
2:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
1:《次元の激高/Planar Outburst》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
1:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
15 sideboard cards

3位:赤緑ランプ プレイヤー:Jake Mondello
14:《森/Forest》
1:《山/Mountain》
4:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
4:《見捨てられた神々の神殿/Shrine of the Forsaken Gods》
1:《荒廃した森林/Blighted Woodland》
1:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
25 lands

4:《ジャディの横枝/Jaddi Offshoot》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
2:《龍王アタルカ/Dragonlord Atarka》
3:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
13 creatures

4:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
4:《森の占術/Sylvan Scrying》
4:《荒野の地図作成/Map the Wastes》
3:《ニッサの巡礼/Nissa’s Pilgrimage》
4:《爆発的植生/Explosive Vegetation》
3:《面晶体の記録庫/Hedron Archive》
22 other spells

1:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
4:《大地の断裂/Seismic Rupture》
3:《引き裂く流弾/Rending Volley》
1:《破滅の昇華者/Ruin Processor》
2:《囁きの森の精霊/Whisperwood Elemental》
2:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》
2:《カル・シスマの風/Winds of Qal Sisma》
15 sideboard cards

4位:ダークジェスカイ プレイヤー:Oliver Polak-Rottmann
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《神秘の僧院/Mystic Monastery》
2:《大草原の川/Prairie Stream》
2:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
1:《沼/Swamp》
1:《平地/Plains》
1:《島/Island》
2:《山/Mountain》
26 lands

4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
2:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
3:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
1:《竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast》
1:《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
15 creatures

3:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
3:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
3:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
1:《乱撃斬/Wild Slash》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
4:《はじける破滅/Crackling Doom》
1:《否認/Negate》
1:《払拭/Dispel》
1:《完全なる終わり/Utter End》
19 other spells

1:《竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast》
1:《払拭/Dispel》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《影響力の行使/Exert Influence》
2:《強迫/Duress》
2:《光輝の炎/Radiant Flames》
1:《フェリダーの仔/Felidar Cub》
1:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《悪性の疫病/Virulent Plague》
1:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
1:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
15 sideboard cards

5位:エスパーコントロール プレイヤー:Reid Duke
1:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
2:《魔道士輪の魔力網/Mage-Ring Network》
2:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
4:《島/Island》
1:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《大草原の川/Prairie Stream》
3:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
27 lands

4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
1:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
5 creatures

2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
1:《苦い真理/Painful Truths》
2:《次元の激高/Planar Outburst》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《予期/Anticipate》
4:《意思の激突/Clash of Wills》
1:《否認/Negate》
1:《風への散乱/Scatter to the Winds》
4:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
2:《完全なる終わり/Utter End》
1:《シルムガルの命令/Silumgar’s Command》
2:《残忍な切断/Murderous Cut》
4:《時を越えた探索/Dig Through Time》
28 other spells

3:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《否認/Negate》
3:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
2:《強迫/Duress》
2:《払拭/Dispel》
2:《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》
1:《龍王オジュタイ/Dragonlord Ojutai》
1:《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation》
15 sideboard cards

6位:ダークジェスカイ プレイヤー:Edgar Magalhaes
4:《神秘の僧院/Mystic Monastery》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《島/Island》
1:《平地/Plains》
2:《山/Mountain》
2:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
1:《沼/Swamp》
25 lands

1:《竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
3:《ピア・ナラーとキラン・ナラー/Pia and Kiran Nalaar》
16 creatures

1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
2:《宝船の巡航/Treasure Cruise》
1:《払拭/Dispel》
1:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
3:《乱撃斬/Wild Slash》
2:《龍詞の咆哮/Draconic Roar》
2:《ジェスカイの魔除け/Jeskai Charm》
4:《はじける破滅/Crackling Doom》
3:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
19 other spells

1:《竜使いののけ者/Dragonmaster Outcast》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《完全なる終わり/Utter End》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
2:《否認/Negate》
2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
4:《光輝の炎/Radiant Flames》
15 sideboard cards

7位:白青黒緑ラリー プレイヤー:Pascal Maynard
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
1:《森/Forest》
1:《平地/Plains》
1:《島/Island》
1:《沼/Swamp》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
4:《進化する未開地/Evolving Wilds》
25 lands

4:《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
4:《ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
4:《ズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat》
4:《地下墓地の選別者/Catacomb Sifter》
4:《不気味な腸卜師/Grim Haruspex》
3:《シディシの信者/Sidisi’s Faithful》
27 creatures

4:《集合した中隊/Collected Company》
4:《先祖の結集/Rally the Ancestors》
8 other spells

4:《ジャディの横枝/Jaddi Offshoot》
4:《残忍な切断/Murderous Cut》
3:《払拭/Dispel》
2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《肉袋の匪賊/Fleshbag Marauder》
1:《無慈悲な処刑人/Merciless Executioner》
15 sideboard cards

8位:アブザン プレイヤー:Nicolas Béland
2:《平地/Plains》
2:《森/Forest》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
2:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
26 lands

4:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
2:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
21 creatures

3:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
3:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
2:《残忍な切断/Murderous Cut》
13 other spells

1:《風番いのロック/Wingmate Roc》
2:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
1:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
1:《完全無視/Complete Disregard》
2:《進化の飛躍/Evolutionary Leap》
2:《完全なる終わり/Utter End》
2:《精神背信/Transgress the Mind》
2:《強迫/Duress》
2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
15 sideboard cards

ソース

GRAND PRIX QUEBEC CITY 2015 – 米MTG公式サイト


95 コメント on GPケベックシティ2015(スタンダード):優勝はダークジェスカイ使用のDan Lanthier選手

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 17:44:48 ID:YxOTE1OTA

    青がこんだけ多いとランプは払拭とかタッチしたくなるなー

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 18:46:29 ID:IwNjQ2MDc

    写真の後ろのソリンもピースしてるように見えた

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 19:20:08 ID:cyNzA0MDk

    ダークジェスカイの隆盛

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 19:41:15 ID:AxMjQzOTE

    はじける破滅やオジュコマやアブザンアグロと相性悪そうな相手がいっぱいいるのによくランプでここまで勝つな
    環境的にウギンが超強いのかな?

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 19:58:49 ID:U1MjQ2ODY

    ダークジェスカイは土地事故以外弱点らしい弱点が見当たらんな。PT見てた感じだと唯一エスパーコン(非ドラゴン)が有利な印象だったかな。チャピンが使ってたっけか。メインの否認がかなり良い味出してたな。

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 20:01:35 ID:IzNDgxNzE

    ランプは今週のフライデーで使わせてもらう
    アブザンジェスカイに目にもの見せてくれるわ!

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 20:02:37 ID:E2MjUxMDM

    ゲームディでランプを使った感想ではウギンはマジで強かった。今の環境で4積みされて、マイナス効果あとに生き残ったウギン処理する手段がかなり少ないのが大きい。
    メタ次第では破滅の道の採用率上がるんじゃない?

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 20:23:12 ID:AxMjQ0NTA

    ウラモグはウギンの聖域で後続呼びながら土地を追放してくるから、オジュコマや破滅で1体目を捌いても2体目はマナが足りずに捌けず、土地をまた追放されてなにもできなくされる
    ウラモグは唱えらたら手遅れで、唱えられる前に盤面かライフ圧力掛けないとダメ

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 20:43:48 ID:YzMzIzNjg

    ゲームデーで戦ったダークジェスカイは
    シルムガルとオジュコマ連打してくるタイプだった

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 23:16:26 ID:cyMzk4MTQ

    >>59
    だからなんなんだよw

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 23:38:23 ID:Q5MDY3ODI

    アブザン20%越え
    ジェスカイブラック20%越え
    とかいう環境。糞ですか?好きになりましたか。
    いえいえ、まだですよ。これからですよ。(ゲートウォッチまでまだ三ヶ月)

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 23:48:58 ID:AxODk5NjE

    さっさとフェッチ禁止しろ
    4色だらけとか不健全すぎるわ

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 23:51:38 ID:g5ODE4Mzg

    フェッチがスタン落ちしたらどんな環境になるんかねー
    入れ替わりで対抗色フェッチ再録とかはやめてほしいなw

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2015/10/26(月) 23:52:31 ID:AxNjMwMTA

    ジェイス禁止してどうぞ

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 00:02:16 ID:Y0NTkyNzQ

    大抵4T目にサイかギデが出てきてサイいる状態でトークンだして次のターンにアタックなら破滅で生贄。それに対応してドロコマでサイ等に+1/+1+乗せられるとどうしようもないがね

    >>31
    書き方間違えてたごめん。俺の中で焼けるっていうのは弾ける破滅で生贄

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 00:08:41 ID:YzNzczMTg

    何が来ても蔑みと無限の抹消で圧勝だな!間違いない!

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 00:12:18 ID:cwMTA0OTA

    ジェイス買えないだけの貧乏人が禁止にしろ禁止にしろ喚いてるのは
    哀れ過ぎて草も生えないのでやめてね。
    禁止する要素どこにも無いだろ。

    ぶっちゃけフェッチ禁止にしろってのはまぁ冗談だとはわかってるけど、
    一番環境がまともになりそうなのがそれだから困る。
    ゲインランドあるし、禁止になってもマナ基盤に問題はなさそうだよね。
    いくらなんでもBFZのメカニズム機能して無さ過ぎるし、
    環境がアブザン・ジェスカイブラックだらけすぎる。

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 00:13:28 ID:cwMTA0OTA

    >>63 フェッチは入れ替わりでの再録はないってどっかのマローだったか誰かだったかが言ってた

  19. [69] 通りすがり 2015/10/27(火) 00:14:51 ID:c3NDE4MTI

    俺がスタンやってた頃は昔は4色とか普通だったんだけどな。
    今はそういう環境は異常扱いなのか。
    まあ、ミラージュとかの頃だけど

  20. [70] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 00:29:57 ID:IwMDc5NjI

    >>68
    そうなのか、サンクス
    自分は龍紀伝からマジックを始めた初心者でフェッチが当たり前のマナ基盤で育ってきたからフェッチがない環境は想像できんわ
    色のバランスとかゲームの速度とか

  21. [71] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 00:57:11 ID:cwMTA0OTA

    4色が良い悪いとかそういう話してるんじゃないんですがそれは…

    BFZのパワーが低すぎて環境がめちゃくちゃな原因に土地が上がってるだけなのに勘違いしちゃってる人って・・・
    あっ(察し)

  22. [72] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 01:00:43 ID:I1MDY3NzE

    ※69
    最近3年は2色→単色→3色って推奨してるからその辺から始めた子には4色がおかしい!不健全!って写ってるんじゃないかな

  23. [73] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 01:01:18 ID:cwMTA0OTA

    >>70 別にゲームの速度も普通だし、そんなにバランスは悪くないはずなんだけど、いかんせんBFZのカードパワーやメカニズムがあまりにもお粗末過ぎて
    タルキールブロックの強いカード詰め込んだだけの、偏った環境になってるだけだよ
    事実テーロス~タルキールでは確かにアブザンがかなり隆盛していたとはいえ
    それでもまだ普通にいろんなアーキタイプが跋扈してた。

    フェッチなんて基本土地タイプ持った2色土地なければペインランドより弱いくらいなんだけどね~・・・

  24. [74] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 07:39:29 ID:MxOTQyNzc

    カードパワーは高けりゃいいってわけじゃない
    その点タルキールは、やり過ぎた
    個々のカードは弱くてもシナジーで戦えるゼンディカーの方が、俺は好き

  25. [75] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 08:15:45 ID:UyMDY3ODQ

    >>74
    スタン落ちしたらゴミ確定なのがなぁ、何でも褒めれば良いってもんじゃないプリズム結界みたいなチグハグカードばっかりなんだよ戦乱のゼンディカーは

  26. [76] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 08:33:05 ID:c3Mzk0ODQ

    同盟者もエルドラージも居ないのにシナジー…?

  27. [77] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 08:56:29 ID:cxMDMyMDY

    フリプの時とかに懐かしのアーキタイプで遊ぶと結構盛り上がるよ
    新しく始めた人に昔はこんなデッキあったんだよーって紹介しながら遊べるし
    だからスタン落ちしようとカードのことをゴミなんて思ったことはないな。決して

  28. [78] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 10:07:42 ID:c2NTIwNjk

    このマナ基盤で4色やらない理由がないんだよね。その点ダークジェスカイは墓地も含めて全てのリソースを最大限活用しようとする美しいデッキ(リストは汚いけど)現環境はリソースの削り合いが勝敗を大きく分けていてさながらモダンっぽく個人的には感じてる。新規の人にはちょっと酷だけど。。

  29. [79] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 12:55:49 ID:I0NTM1NzU

    悪い意味での土地ゲー状態だからねぇ
    それに加えてタルキール、オリジン、戦乱と癖の強いギミックが多目のブロックが続いてるから初心者は取っつきにくすぎるかもな

  30. [80] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 13:10:47 ID:IxMTI5NDg

    マナ基盤的に4色組むの余裕、速度速いデッキも少ないから場合によっては5色を目指せる。

    するとどうなるか? 単体でも強いカードばかりが使われるようになる。
    シナジーを重視したデッキが減り、似たようなグッドスタッフデッキばかりになる。

    これを健全な環境であるか否かと判断するのは君達だ。

  31. [81] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 13:45:33 ID:c3Mzk1NDQ

    米80
    それはバトラン発表時から予見されていたので割り切るしかない。ウィザーズがどんな意図でバトラン作ったのか分からんけど、来春まではある種のバブル期だと思う。つまり健全とは言えないね。でもこの状況を楽しまないのも勿体無い。新規の人はリミテッドで遊びつつ春までにパーツを集めた方が良い。BFZはリミテッドとしては良セットだし。先物投資をしながらカードの価値を見る目を養うと良いと思う。とりあえず今言えるのは今ギデオンを買うのは阿保ということかな。

  32. [82] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 17:13:33 ID:U3ODM5NDQ

    フェッチ禁止はないわ、けどカットやらシャッフルが面倒だから枚数制限くらいはあってくれてもいい

  33. [83] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 17:19:54 ID:QxMjQwNzY

    正直リストが綺麗とか汚いとか意味不明だし環境が健全かどうかってのも訳わかめ

  34. [84] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 19:59:48 ID:IyNDk3Njc

    4色が組めるか組めないかが問題ではない

    4色にするのに大した労力とデメリットを必要としないのが問題なのだ

  35. [85] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 20:01:28 ID:A4NDA5ODc

    ジェイス欲しいけど高いwさすがに1万は払いたくないから諦める。スタンやりたいから残念。

  36. [86] 名無しのイゼット団員 2015/10/27(火) 22:05:51 ID:IwODQ5NjQ

    残酷な根本原理と雲打ちが同じデッキに入ってた頃をふと思い出す
    現状はそこまで酷くはないが
    てかあんな状況は二度と作って欲しくはないが

  37. [87] 名無しのイゼット団員 2015/10/28(水) 01:03:51 ID:k0OTM2Nzg

    流石にトップ4全部ダークジェスカイは寒すぎるから
    準々決勝がダークジェスカイ同士のつぶし合いになって良かった

  38. [88] 名無しのイゼット団員 2015/10/28(水) 02:19:31 ID:k2MTkzMTU

    フェッチ用のチェックカードなんてどうよ。

  39. [89] 名無しのイゼット団員 2015/10/29(木) 13:26:21 ID:kzMzQwODE

    BFZのリミテが良セット…!?

  40. [90] 名無しのイゼット団員 2015/10/29(木) 13:56:33 ID:E5OTg4OTA

    4色もデメリットないわけじゃないからな。
    ダークジェスカイは、ギデオンロックの動きが取れない分、3色ジェスカイとの直接対決は空を制圧されて負けたりするし。

  41. [91] 名無しのイゼット団員 2015/10/29(木) 19:31:28 ID:gxNDcyODE

    しかしあんだけ種類出たのにウラモグしか活躍できてないのはちと残念やね、エルドラージ

  42. [92] 名無しのイゼット団員 2015/10/29(木) 21:21:17 ID:EyMTc5MDY

    個人的に昇華者のシステムはすごい面白いと思うから、ゲートウォッチでスカさない事を願うまで。
    ホントなんでこんなにBFZのカードパワー極端に下げたんだろうな。
    ウラモグやっと活躍っていっても別にBFZのメカニズム一切使われてないからね。相変わらず今のところ糞塩セットだってのに変わりはない

  43. [93] 名無しのイゼット団員 2015/10/31(土) 13:10:13 ID:YxODA1MTM

    ※92
    BFZのカードパワーが低いというよりKTKブロックのカードパワーが高いってだけな気がする。
    もともとあった強い代わりに3色で組み合わせ辛いっていうデメリットはフェッチとバトランが同環境にあることでほぼ解消されてるし、除去が大幅に弱くなって軽くて強い除去っていうのが弾ける破滅とかに寄ってるから重い生物出すより軽くて強いカマキリやらサイやらを叩きつける環境になってるんだと思う。
    その中でも緑系ランプはその除去が追いつかないくらい極大の生物&PWを連打できるから環境上位にいられるのかと。

  44. [94] 名無しのイゼット団員 2015/10/31(土) 22:56:08 ID:U3Njc5MDM

    ランプ美しすぎるな

  45. [95] 名無しのイゼット団員 2015/11/01(日) 18:28:31 ID:IxNzk4OTA

    前環境ではグッドスタッフよりのデッキが主役だったから今度はメカニズム重視のデッキが活躍するために単体でのカードパワーを下げたんだろうけど、新メカニズムのパワーが如何せんKTKのカードパワーについていけてない感が・・・

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。