Magic Story『結末の灰燼』:ゲートウォッチとニコル・ボーラス、その最終決戦の行方 | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

Magic Story『結末の灰燼』:ゲートウォッチとニコル・ボーラス、その最終決戦の行方

日本時間の6月13日、マジック:ザ・ギャザリング公式サイトよりストーリー記事であるMagic Story『ラヴニカ:灯争大戦――結末の灰燼』が公開されました。

ニヴ=ミゼット様こそ倒れたものの、ギデオンは諦めずに仲間たちを鼓舞します。改めて誓いを立てたゲートウォッチが迎える、ボーラスとの最終決戦。奇妙な絆で結ばれつつあるラットとテヨは、イクサランでのジェイスとヴラスカの約束は、そしてリリアナとギデオンを待ち受ける運命はどうなってしまうのでしょうか。

小説版とは異なる視点で描かれる『灯争大戦』の物語。感動の最終回を、ぜひ見届けてください。

用語解説

■熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent

ジャッカルの顔を持つ、アモンケット次元の神。アモンケットにはかつて8体の神が存在したが、うち3神は太古にボーラスの手により歪められ、残る5柱の神のうち4柱は殺害され永遠神となった。ハゾレトは戦いの中で片腕を失いつつも、生き残った唯一の神として、同じくボーラスの侵略を生き延びた人々とともに砂漠へと逃れている。

■元カノ/ex

「元・彼女」の略。過去の交際相手の女性を表す俗語。ジェイスがかつて交際していたリリアナのことを示している。本来はボーラスの命でジェイスを唆すためリリアナが彼に接近したのだが、うっかり情が移ってしまい、彼女の不実が発覚した後も互いを意識している模様が散見された。

■珍しい四枚翼の天使/rare four-winged angel

アートや《陽刃の天使》のフレーバー・テキストから、おそらくは《贖いし者、フェザー》。《正義の模範、オレリア》によってギルドマスターの座を追われていた彼女だが、最終決戦には参戦したようだ。

■プレインズウォークしたリリアナ
ラットは疑問に感じていたが、実はジェイスがリリアナにプレインズウォークで逃げるよう促している。一度オンにした不滅の太陽を、サヒーリに依頼し再びオフにしていた。

関連リンク

ストーリー – マジック日本公式サイト

ソース

ラヴニカ:灯争大戦――結末の灰燼 – マジック日本公式サイト

19 コメント on Magic Story『結末の灰燼』:ゲートウォッチとニコル・ボーラス、その最終決戦の行方

  1. [201] 名無しのイゼット団員 2019/06/16(日) 17:36:40 ID:UxOTQ0Nzc

    ヨーグモスはジェラードに刺されたりちょっと抜けた所があっても旧世代PWを何人も葬ったし格を保ったまま退場したけど、
    ボーラスは最古のPWとか言われてたけど実はウギンの方が先で瞑想領域も元はウギンのモノ、結末もあっさりな感じがあって残念。
    でもダグが残る決心をするシーンやギデとリリアナの関係は最高に好き。
    リリアナが罰せられるのはギデが望んでないだろうし勘弁してあげてほしい。

  2. [202] 名無しのイゼット団員 2019/06/16(日) 18:11:04 ID:AxNTk4ODI

    ※200
    確かにギデオンは死んだが、それはリリアナの肩代わりであったわけだし、犠牲を払って何とか倒した感は薄かったかもな(少なくとも公開されているストーリーとカードの出来事だけ見た分では)
    アモンケット並みの絶望感からひっくり返す展開は欲しかったかもしれないが、アモンケットの神みたくギルドマスターやPWをパカパカ殺すのは気が引けたんだろうか
    旧ウェザーライトサーガの揺れ戻しみたいな感じで

  3. [203] 名無しのイゼット団員 2019/06/16(日) 18:51:34 ID:cyMDI5Mzg

    まあボーラスに悪役としての箔がないのは、実質ボーラス一人だからというのがデカイでしょ。
    ファイレクシアにはヨーグモスだけじゃなく、ギックスやサーボ・タヴォークのような名のある部下がいたわけだし、アーテイやクロウヴァクスを引き込んでいたりする。

  4. [204] 名無しのイゼット団員 2019/06/16(日) 20:43:59 ID:A5NjE0NzA

    打つ手ことごとく裏目で最後は裏切られて終了ってのは策謀家のわりにお粗末だったと言うか
    尺の都合もありつつ負けさせるためしょうがないとは思うがちょっと一方的過ぎ感はあったかな

  5. [205] 名無しのイゼット団員 2019/06/16(日) 20:50:48 ID:ExNDk3MjE

    3セットぐらい使って侵略~戦闘~敗北まで丁寧に書いてくれればボーラスが上手な描写も入れられたかもね。
    1つのセットに注目のストーリーカードも収めなきゃいけないから、ボーラスが上手描写は入る隙間なかったんだろう。あくまでもカード主体でおまけのストーリーと考えればこんだけ楽しませてくれたなら破格かね。

  6. [206] 名無しのイゼット団員 2019/06/16(日) 21:52:56 ID:Y4NzU2ODk

    バントゥは威迫持ちだからボーラスが攻撃を防げなかった説好き
    それはそれとして、威迫ってフレーバー的な意味はよく分からないよね
    他の常磐木能力と比べても何で2体以上じゃないと攻撃を防げないのかの説得力ある説明ができない

  7. [207] 名無しのイゼット団員 2019/06/16(日) 22:28:07 ID:k3MTcyMjc

    PWがいるギルドはボーラス側ですって触れ込みは何だったのか

  8. [208] 名無しのイゼット団員 2019/06/16(日) 23:51:06 ID:YwMTAxMDE

    ボーラス側(即裏切らないとは言っていない

  9. [209] 名無しのイゼット団員 2019/06/17(月) 00:42:06 ID:QwNTk5MjY

    198
    あんたが知ろうが知るまいが灯争大戦が(次元の特色とかでなく)イベントをメインテーマに据えてるってことは事実なんやから、当然このセットに於けるストーリーの位置づけは他のセットとは違うわな

  10. [210] 名無しのイゼット団員 2019/06/17(月) 02:39:48 ID:MyMjM0MzU

    ※206
    英語元にすると驚異って意味だから、
    一人じゃ止められないとかそんないみなんじゃないの。
    知らんけど。

  11. [211]   2019/06/17(月) 11:16:10 ID:Q4NTczMTI

    冷静に考えてヨーグモスは旧世代PW複数を相手にしてたのヤバすぎるわ
    ボーラスはせこせこ新世代PW味方に付けて裏切られてを繰り返してて
    何かどっしり構える強ボス感そんな無かったのがなぁ

  12. [212] 名無しのイゼット団員 2019/06/17(月) 16:12:07 ID:g2NzcwNzU

    206「がおー、たべちゃうぞー」
    「こわいよー、一人ではブロックできないよー」
    的なやつじゃないかな?

  13. [213] 名無しのイゼット団員 2019/06/17(月) 16:17:25 ID:E2NDM1NzI

    ウギンとかいうクソのせいで設定メチャクチャにされたボーラス様かわいそう

  14. [214] 名無しのイゼット団員 2019/06/17(月) 17:58:44 ID:c1NzUxMzY

    次元橋、永遠衆、不滅の太陽を手に入れるまではかなり用意周到だったのに、肝心のラヴニカ攻略作戦がザル過ぎませんかね
    ほぼ無策で正面攻撃て、しかもゾンビ以外の戦力は実質自分一人て
    テゼレットとドビン以外に使える部下はいなかったんだろうか・・・
    それともあれか、まともな部下はみんな使い潰すか殺すかしちゃったのか

  15. [215] 名無しのイゼット団員 2019/06/17(月) 19:39:59 ID:MwMjYyMTE

    次元橋、永遠衆、不滅の太陽手に入れました!これで勝てる!!
    ⇒次元橋は壊されました、永遠衆には裏切られました、不滅の太陽は奪われました。負けました。

    だからね…せめて船長とジェイスが裏で繋がってたことをフルに活かして倒してたら違ったんだけど。公式で「ボーラスが気づいていない」とされてるGW側の策ってそれぐらいじゃない?
    まぁホントは記憶戻ってたけど何もできなかったということだから、つまりこれは「何か活かせるように頑張って考えたけど何も思いつかなかった」という作者の代弁なのかなと勝手に思ってる

  16. [216] 名無しのイゼット団員 2019/06/18(火) 11:36:39 ID:k1NTY2MTQ

    >>214
    作者が持て余したダメ悪役の典型って感じ

  17. [217] 名無しのイゼット団員 2019/06/18(火) 11:57:52 ID:A4NzQ2MzY

    214
    あのゾンビ兵1体1体がアモンケットが誇る超エリートやぞ。
    だから準備に関しては周到ってレベルじゃない。リリアナが寝返ってなければ普通にラヴニカ取れたと思う

  18. [218] 名無しのイゼット団員 2019/06/18(火) 20:22:03 ID:cxMDEzNjQ

    一番の不満は結局ファイレクシアと同じような作戦だったのがね……
    前回はレガシーないとドミナリア破滅不可避みたいなレベルだったけど、今回はPWと市民連合で普通に勝てちゃった
    格落ち感はどうしてもしてしまう

  19. [219] 名無しのイゼット団員 2019/07/29(月) 16:51:39 ID:EwMTk3NzU

    暴れるのが大好きなグルール、ラクドスが
    ラヴニカ側についてボーラスに抵抗するのは少し違和感がある

1 3 4 5

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。