MCQ(パウパー):初の競技レベル大会開催 優勝は呪禁オーラ、準優勝に白青ファミリアなど

3月3日、マジックフェスト・ロサンゼルス2019内で行われたミシックチャンピオンシップ予選(パウパー)。初の競技レベル適用となるパウパーイベントの優勝者は、呪禁オーラを使用したMax Forlini選手となっています。

※パウパー … Pauper。MO上でコモン収録されているカードのみが使用できるフォーマット。

トップ8選手&使用デッキ

優勝呪禁オーラ
プレイヤー:Max Forlini
準優勝白青ファミリア
プレイヤー:Joseph Hourani
トップ8黒単ゾンビ
プレイヤー:John Poglodzinski
トップ8赤単バーン
プレイヤー:Josh Rose
トップ8青黒デルバー
プレイヤー:William Yoder
トップ8黒緑拷問生活
プレイヤー:Paul Jasinto
トップ8フリッカートロン
プレイヤー:Jason Ames
トップ8青単フェアリー
プレイヤー:Steven Keys

トップ8デッキリスト

1位:呪禁オーラ プレイヤー:Max Forlini
デッキリスト
15:《森/Forest》
3:《崩壊する痕跡/Crumbling Vestige》
18 lands

4:《林間隠れの斥候/Gladecover Scout》
4:《ぬめるボーグル/Slippery Bogle》
1:《シラナの岩礁渡り/Silhana Ledgewalker》
2:《ヘリオッドの巡礼者/Heliod’s Pilgrim》
11 creatures

4:《祖先の仮面/Ancestral Mask》
4:《アルマジロの外套/Armadillo Cloak》
4:《天上の鎧/Ethereal Armor》
4:《楽園の拡散/Utopia Sprawl》
4:《豊かな成長/Abundant Growth》
3:《神々との融和/Commune with the Gods》
2:《枷はずれな成長/Unbridled Growth》
2:《活力のカルトーシュ/Cartouche of Strength》
2:《怨恨/Rancor》
1:《結束のカルトーシュ/Cartouche of Solidarity》
31 other spells

3:《鋭い痛み/Flaring Pain》
2:《はらわた撃ち/Gut Shot》
2:《変異原性の成長/Mutagenic Growth》
2:《払拭/Dispel》
2:《ゴリラのシャーマン/Gorilla Shaman》
1:《絆魂/Lifelink》
1:《天啓の光/Ray of Revelation》
1:《シラナの岩礁渡り/Silhana Ledgewalker》
1:《暁の魔除け/Dawn Charm》
15 sideboard cards

2位:白青ファミリア プレイヤー:Joseph Hourani
デッキリスト
1:《亡骸のぬかるみ/Mortuary Mire》
4:《アゾリウスの大法官庁/Azorius Chancery》
2:《ディミーアの水路/Dimir Aqueduct》
2:《平地/Plains》
2:《島/Island》
4:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
2:《広漠なる変幻地/Terramorphic Expanse》
3:《灰のやせ地/Ash Barrens》
20 lands

4:《陽景学院の使い魔/Sunscape Familiar》
4:《熟考漂い/Mulldrifter》
3:《海門の神官/Sea Gate Oracle》
4:《王神の信者/God-Pharaoh’s Faithful》
3:《記憶の壁/Mnemonic Wall》
1:《賢者街の住人/Sage’s Row Denizen》
19 creatures

4:《定業/Preordain》
2:《思案/Ponder》
3:《カーターの願望/Kirtar’s Desire》
4:《綿密な分析/Deep Analysis》
4:《断絶/Snap》
3:《幽霊のゆらめき/Ghostly Flicker》
20 other spells

4:《石角の高官/Stonehorn Dignitary》
2:《護衛の任務/Guard Duty》
1:《カーターの願望/Kirtar’s Desire》
3:《払拭/Dispel》
3:《水流破/Hydroblast》
2:《エイヴンの裂け目追い/Aven Riftwatcher》
15 sideboard cards

※2019/03/04 リスト1枚不足

3位:黒単ゾンビ プレイヤー:John Poglodzinski
デッキリスト
2:《やせた原野/Barren Moor》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
19:《沼/Swamp》
22 lands

4:《屍肉喰らい/Carrion Feeder》
4:《ただれたミイラ/Festering Mummy》
3:《宝石の手の汚染者/Gempalm Polluter》
4:《グール起こし/Ghoulraiser》
4:《アスフォデルの灰色商人/Gray Merchant of Asphodel》
1:《よろめくゴブリン/Shambling Goblin》
4:《スゥルタイの使者/Sultai Emissary》
24 creatures

3:《チェイナーの布告/Chainer’s Edict》
3:《グール呼びの詠唱/Ghoulcaller’s Chant》
2:《名も無き転置/Nameless Inversion》
3:《血の署名/Sign in Blood》
2:《不純な捧げ物/Vicious Offering》
1:《黒死病/Pestilence》
14 other spells

1:《チェイナーの布告/Chainer’s Edict》
4:《押し寄せる砂/Choking Sands》
2:《墓所を歩くもの/Crypt Creeper》
3:《強迫/Duress》
1:《黒死病/Pestilence》
4:《腐敗を導く者/Shepherd of Rot》
15 sideboard cards

4位:赤単バーン プレイヤー:Josh Rose
デッキリスト
18:《山/Mountain》
18 lands

4:《熱錬金術師/Thermo-Alchemist》
4:《ギトゥの溶岩走り/Ghitu Lavarunner》
8 creatures

4:《焼尽の猛火/Searing Blaze》
4:《稲妻の連鎖/Chain Lightning》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《裂け目の稲妻/Rift Bolt》
4:《批判家刺殺/Skewer the Critics》
4:《火炎破/Fireblast》
4:《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4:《貫かれた心臓の呪い/Curse of the Pierced Heart》
2:《欠片の飛来/Shard Volley》
34 other spells

2:《電謀/Electrickery》
4:《溶鉄の雨/Molten Rain》
2:《粉々/Smash to Smithereensa》
2:《鋭い痛み/Flaring Pain》
2:《ケルドの匪賊/Keldon Marauders》
3:《紅蓮破/Pyroblast》
15 sideboard cards

5位:青黒デルバー プレイヤー:William Yoder
デッキリスト
8:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
2:《冠雪の沼/Snow-Covered Swamp》
1:《灰のやせ地/Ash Barrens》
3:《進化する未開地/Evolving Wilds》
3:《広漠なる変幻地/Terramorphic Expanse》
17 lands

4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
4:《ボーラスの占い師/Augur of Bolas》
1:《嵐縛りの霊/Stormbound Geist》
13 creatures

4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《定業/Preordain》
3:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
3:《噴出/Gush》
2:《対抗呪文/Counterspell》
3:《撃退/Foil》
4:《目くらまし/Daze》
3:《残響する衰微/Echoing Decay》
2:《殺し/Snuff Out》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《見栄え損ない/Disfigure》
30 other spells

2:《吐き気/Nausea》
2:《無効/Annul》
2:《水流破/Hydroblast》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1:《鎖の呪い/Curse of Chains》
3:《払拭/Dispel》
2:《嵐縛りの霊/Stormbound Geist》
1:《はらわた撃ち/Gut Shot》
15 sideboard cards

6位:黒緑拷問生活 プレイヤー:Paul Jasinto
デッキリスト
7:《沼/Swamp》
4:《森/Forest》
4:《ジャングルのうろ穴/Jungle Hollow》
3:《ゴルガリの腐敗農場/Golgari Rot Farm》
1:《やせた原野/Barren Moor》
1:《灰のやせ地/Ash Barrens》
1:《広漠なる変幻地/Terramorphic Expanse》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
1:《平穏な茂み/Tranquil Thicket》
23 lands

4:《ゴルガリの茶鱗/Golgari Brownscale》
3:《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》
3:《墓を掻き回すもの/Grave Scrabbler》
3:《煙霧吐き/Fume Spitter》
2:《胞子カエル/Spore Frog》
2:《墓所のネズミ/Crypt Rats》
1:《枝細工下げの古老/Wickerbough Elder》
1:《耕すツリーフォーク/Tilling Treefolk》
1:《思考抜きの魔女/Thoughtpicker Witch》
1:《野生の雑種犬/Wild Mongrel》
1:《危険なマイア/Perilous Myr》
1:《屍肉喰らい/Carrion Feeder》
1:《リリアナの死霊/Liliana’s Specter》
1:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
1:《遺棄地の恐怖/Horror of the Broken Lands》
26 creatures

4:《神々との融和/Commune with the Gods》
4:《拷問生活/Tortured Existence》
1:《発生の器/Vessel of Nascency》
1:《骨までの齧りつき/Gnaw to the Bone》
1:《死の重み/Dead Weight》
11 other spells

2:《苛性イモムシ/Caustic Caterpillar》
2:《顔なしの解体者/Faceless Butcher》
1:《催眠の悪鬼/Mesmeric Fiend》
1:《死の重み/Dead Weight》
1:《死神頭のノスリ/Death’s-Head Buzzard》
1:《暗影の蜘蛛/Penumbra Spider》
1:《骨までの齧りつき/Gnaw to the Bone》
1:《胞子カエル/Spore Frog》
1:《黒薔薇の棘/Thorn of the Black Rose》
1:《カラスの罪/Raven’s Crime》
1:《墓所のネズミ/Crypt Rats》
1:《チェイナーの布告/Chainer’s Edict》
1:《フェアリーの忌み者/Faerie Macabre》
15 sideboard cards

7位:フリッカートロン プレイヤー:Jason Ames
デッキリスト
3:《ゆらめく岩屋/Shimmering Grotto》
2:《未知の岸/Unknown Shores》
2:《茨森の滝/Thornwood Falls》
1:《平穏な入り江/Tranquil Cove》
2:《離れ島/Remote Isle》
1:《憑依された沼墓/Haunted Fengraf》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
23 lands

3:《海門の神官/Sea Gate Oracle》
4:《石角の高官/Stonehorn Dignitary》
4:《熟考漂い/Mulldrifter》
3:《記憶の壁/Mnemonic Wall》
1:《ディンローヴァの恐怖/Dinrova Horror》
15 creatures

2:《幽霊のゆらめき/Ghostly Flicker》
2:《ムラーサの胎動/Pulse of Murasa》
2:《禁忌の錬金術/Forbidden Alchemy》
2:《神秘の指導/Mystical Teachings》
3:《一瞬の平和/Moment’s Peace》
1:《転覆/Capsize》
1:《禁制/Prohibit》
1:《卑下/Condescend》
4:《探検の地図/Expedition Map》
4:《予言のプリズム/Prophetic Prism》
22 other spells

4:《紅蓮破/Pyroblast》
4:《水流破/Hydroblast》
2:《赤の防御円/Circle of Protection: Red》
2:《青の防御円/Circle of Protection: Blue》
1:《一瞬の平和/Moment’s Peace》
1:《鎖の呪い/Curse of Chains》
1:《ディンローヴァの恐怖/Dinrova Horror》
15 sideboard cards

8位:青単フェアリー プレイヤー:Steven Keys
デッキリスト
3:《孤立した砂州/Lonely Sandbar》
4:《流砂/Quicksand》
1:《光輝の泉/Radiant Fountain》
14:《島/Island》
22 lands

2:《エレンドラ谷の衛兵/Sentinels of Glen Elendra》
4:《やっかい児/Pestermite》
2:《尖塔のゴーレム/Spire Golem》
4:《呪文づまりのスプライト/Spellstutter Sprite》
12 creatures

4:《排撃/Repulse》
4:《蓄積した知識/Accumulated Knowledge》
4:《対抗呪文/Counterspell》
4:《除外/Exclude》
4:《熟慮/Think Twice》
2:《卑下/Condescend》
4:《魔力の乱れ/Force Spike》
26 other spells

2:《無効/Annul》
1:《消灯/Curfew》
3:《払拭/Dispel》
4:《水流破/Hydroblast》
1:《ブーメラン/Boomerang》
3:《はらわた撃ち/Gut Shot》
1:《フェアリーの忌み者/Faerie Macabre》
15 sideboard cards

動画配信

MagicFest Los Angeles – Pauper Top 8 & Modern Grand Prix – Twitch

ソース

Pauper MCQ Top 8 Decklists – Channel Fireball

50 コメント on MCQ(パウパー):初の競技レベル大会開催 優勝は呪禁オーラ、準優勝に白青ファミリアなど

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:42:49 ID:E1NTY4MDI

    ついにきたか

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:44:24 ID:A4OTA2Nzk

    青単フェアリー、目くらまし採用してないんか、て思ったけど、リスト良く見たらクロパじゃなかった。拷問生活すごい好きなデッキだから残ったの嬉しい

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:46:47 ID:U5MDE0MjA

    アーキタイプとか色がバラバラで楽しそう

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:48:54 ID:MyMDA4NTY

    パウパーて面白いの?
    なんか自分からカードパワー下げて遊ぶってよく分かんないんだけど

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:50:23 ID:M1OTgzNDI

    パウパー環境よく知らんかったけど呪禁オーラ凄いな、土地以外ほぼモダンと同じ構成にできるのか。

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:51:06 ID:k3MzIzNTU

    トロン使ってるからリスト参考にしよーっと。

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:53:03 ID:A5OTIxMDc

    モダンもレガシーからカードパワー下げて遊んでるからな
    マジックは基本何しても楽しい

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:53:12 ID:A3NTM5Nzc

    カードパワー言い出したらヴィンテ以外に価値はなくなる

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:54:00 ID:E1NTU4MTg

    ※4
    基本クリーチャー弱くてスペル強いからオジにはたまらん細かいアドバンテージの取り合いが楽しめる、やってみると派手さはないけど楽しいよ

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:56:09 ID:A4OTA2Nzk

    青黒デルバーに至ってはレガシー禁止カードがモリモリ飛んでくるデッキだし…

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:56:56 ID:UxMDg2NDg

    >>4
    歴代のクソつよコモンが使えるのでカードパワーが低いということはないです。
    デルバーや対抗呪文や稲妻などのカードパワーを低いと感じるならしょうがないですが

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:57:21 ID:UyMjA0MDM

    すげーな
    デルバーだらけになるかと思ったのにこんなに結果ばらけるのか

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:58:09 ID:UyMjA0MDM

    レガシー禁止だった時期に宝船使えたりしてたしなあ

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:58:18 ID:U2NDI5NzU

    ※4
    レガシー感のあるデッキを安く組んで楽しめるコスパ最高のフォーマットだぞ

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:58:24 ID:A5OTIxNjA

    デッキバラバラすぎて笑う
    良環境なのでは

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:58:39 ID:EwNzMwODA

    当然なんだけどコモンクラスしかないからアドバンテージの取り合いが難しいし
    ブレストが絡むフォーマットなので難易度はお察し

    あとアンコウ除去れなさ過ぎて泣きそうになる

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 16:59:33 ID:UxOTgxOTA

    他のフォーマットと比較すると金掛からないし、沢山のアーキタイプがあってインスタントソーサリーは一昔の強力な所を使えるから、新規プレイヤーも誘いやすいし古参プレイヤーも復帰しやすい
    カードのレアリティの問題で受けの広い全除去が使えないから、コントロール使いには辛いところがあるけど、横並びのデッキが好きなプレイヤーはより楽しめる
    あとは調整が難しそうだけど、パウパー構築で使えるプレインズウォーカーとかがあったら面白そう(魔術師見習いとか灯が灯って間もない設定とか)

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:03:01 ID:MyMDA4NTY

    11
    当然フルのカードプールでも入るカードは分かるけどさ笑
    脊椎反射で昔のカードはカードパワーが高いってのもよく分からんけど
    9の人が言ってる内容で何となく納得した

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:10:36 ID:M0OTUyNTY

    まぁアリーナ以外は対戦相手がね…

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:14:52 ID:gxNTQ4MjQ

    アリーナ以外って…さすがにパウパーはMOの方がプレイヤー多いよ
    っていうか、アリーナじゃ普段パウパーやってないでしょ

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:17:43 ID:U4MDA5NDY

    パウパーはPWが存在しないことが一番の魅力

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:19:35 ID:MyMDA4NTk

    前からパウパーの動画見てたけど、本当にいろんなデッキが出てきて楽しいよ

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:20:12 ID:E4NDczMjc

    カードパワー下げて遊ぶのがよくわかんないってお前スタン・モダン・レガシー全否定かよ

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:22:02 ID:M5NDE4OTU

    青黒デルバーが一番強く見える

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:26:45 ID:U4Mjc0ODI

    逆にレア、神話レアだけで組んだらそれはそれでまともなデッキ作れなさそうだし。全てのカードには組み合わせで無限の可能性があるのだ

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:31:23 ID:MyMDA4NTY

    いや、カードの時期絞るのとカードパワーを下げるの全然違う話じゃね…?

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:33:45 ID:MyMDA4NDc

    青黒ばかりってきいてたので色んなデッキがあってびっくり

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:35:19 ID:I3MjE1MjU

    アルマジロの外套も祖先の仮面もワシの知ってるのと違う。なんかエロくなってるね。

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:39:50 ID:MyNjA5NTg

    時期絞るのとレアリティ絞るのはカードパワー下げるって意味で同じ話じゃね

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:44:07 ID:M5MjAxNDI

    相手と対等であれば強弱はあまり気にならないんじゃない?

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:54:11 ID:A3NTMxNDI

    こういう縛られた制限のなかでどのようにデッキを組むか、
    どう戦略を立てるのかが非常に楽しいフォーマット
    カードの強さが抑えられているからこそ意外なカードが輝いたりする
    それこそ全力でカードパワーの叩き付け合いがしたかったらヴィンテージがお勧めよ

  32. [32] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 17:54:17 ID:E0OTc5MTc

    パウパーのリスト初めて見るけど、こんな強いカード達使えるんか。

  33. [33] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 18:00:08 ID:M1NDExNjM

    細かくアドを稼げるパワーカードは多いけど、大きくアドを稼いだり盤面を覆せるカードはほぼないor少ししかない印象があるから、そこで好みが分かれそう

  34. [34] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 18:24:20 ID:Q2MDgxNjE

    ボロス系がいないのはちょっと意外だった。

  35. [35] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 18:25:54 ID:YwMDQ2MTQ

    リミテッドみたいなんでしょ(暴論)

  36. [36] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 18:28:15 ID:k3MzMzNDM

    ※26
    ベストなカードが使えないので使える範囲でベターなカードを使う、
    という意味ではレアリティ絞るのと構造は同じなのでは。
    ※4の「自分からカードパワー下げて遊ぶ」の意味することはそういうことだと思うのだけど。

  37. [37] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 18:35:44 ID:Y5ODkzMDU

    リミテで豊富なカウンターと除去で守られながらデルバーひっくり返ったり
    布告対策しながら15/15絆魂呪禁とか言われてたまるかw

  38. [38] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 18:38:53 ID:k3MTM4MjM

    パウパーのカードパワーの高さは本当にやらないとわからないよね
    クリーチャーのP/Tが低いぐらいで基本的にはカードパワーはモダンと同じかそれ以上だと思う
    レアパワーが低いから一枚でアドバンテージ得られるカードがないしP/Tが低くてクロックが遅いせいでコンボデッキの自由度は下手したらレガシーと同じくらい
    SCZのような3.4キルから有色無限マナ、マナレスまであるから好きなデッキが楽しめるよ
    みんなもパウパーやろう!

  39. [39] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 18:40:13 ID:Q1ODkzNzI

    噴出が好きだったのでパウパーやりたさある

  40. [40] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 18:41:31 ID:M4NjYwODM

    レアリティなんてパックからの出現率の指標でしかないからな。コモンにも狂ったカードパワーのものは多い。

  41. [41] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 18:47:28 ID:U2MjQwMTk

    4
    バス釣りもいいけど堤防でのんびりハゼ釣りも楽しいだろ?

  42. [42] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 18:49:10 ID:UxMDg2NDg

    勘違いしないでほしいのは過去の強いコモンだけが幅を利かせる環境ではなくて歴代のそれこそ最新セットのコモンまでも活躍するフォーマットということね。
    だから最新セットで出る新しいコモンやコモン落ちカードに一喜一憂するのもpauperプレイヤーならではの楽しみ。

  43. [43] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 18:59:33 ID:IyOTYwNzg

    青黒デルバーにガン有利で現環境トップメタのボロスが一人もいないことが一番のびっくりポイント

  44. [44] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 19:02:32 ID:MyMDA4NDY

    パウパー環境はコモンのみの構築とは思えない程に戦略が多彩、かつ対戦もフレキシブルで本当に楽しい。土地とマスデスが弱い関係で重コントロールと3色以上のデッキが組み辛いのが難点だけども。

    それはそうと、ファミリアのother spellsがどう数えても20枚しかないでよ管理人さん。

  45. [45] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 19:06:12 ID:U5MzMwOTg

    大分前に緑単ストンピィで遊んでたな~懐かしい
    当時のストームが最高にイカれててヒィヒィ言ってた記憶ある

  46. [46] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 19:08:08 ID:EwNzYyMzI

    ※4
    クリーチャーやスイーパーが弱いだけで細かいスペルはクソ強環境だぞ

  47. [47] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 19:10:51 ID:UxOTIwOTU

    いい加減※4虐めるのやめろよ

  48. [48] タソガレ@管理人 2019/03/04(月) 19:11:38 ID:U3ODkzNzI

    ※44
    ご指摘ありがとうございます、元リストが1枚欠けている旨を追記させていただきました。

  49. [49] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 19:14:37 ID:I3Njk5NjI

    カルドーサレッドがいないのは意外だな
    呪禁オーラはまぁ…右手光ったんだなという感想しかない

  50. [50] 名無しのイゼット団員 2019/03/04(月) 19:19:54 ID:EwNzU4NzI

    最近呪禁オーラ勢い落としてるって聞いたけど普通に優勝してんのな・・・
    統治者はどこ・・・ここ・・・?

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。