GPリッチモンド2018(スタンダード):優勝は赤黒アグロを使用したAlexander Hon選手に

9月1-2日、アメリカ合衆国バージニア州にてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・リッチモンド2018本戦(参加者:777名)。優勝は赤黒アグロを使用したAlexander Hon選手となりました。

※写真はマジック米公式サイトより
※ダブル・グランプリのためレガシーの2日目とスタンダードの1日目が同時に進行

トップ8選手&使用デッキ

1st Place赤黒アグロ
プレイヤー:Alexander Hon
2nd Place青黒ミッドレンジ
プレイヤー:Mike Sigrist
3rd Place赤黒アグロ
プレイヤー:José Esteban Alvarez Ortiz
4th Place赤黒ミッドレンジ
プレイヤー:Seth Manfield
5th Place赤黒アグロ
プレイヤー:Alfredo Torres
6th Place白青コントロール
プレイヤー:Oliver Tiu
7th Placeエスパーコントロール
プレイヤー:Joel Sadowsky
8th Place青黒ミッドレンジ
プレイヤー:Joe Stempo

入賞者プロフィールはこちらから。

トップ8デッキリスト

1位:赤黒アグロ プレイヤー:Alexander Hon
デッキリスト
14:《山/Mountain》
4:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
4:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
2:《霊気拠点/Aether Hub》
1:《沼/Swamp》
25 lands

4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
3:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
2:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
2:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
23 creatures

3:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《木端+微塵/Cut+Ribbons》
3:《削剥/Abrade》
2:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
2:《キランの真意号/Heart of Kiran》
12 other spells

1:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
3:《大災厄/Doomfall》
2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
4:《強迫/Duress》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
3:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
15 sideboard cards

2位:青黒ミッドレンジ プレイヤー:Mike Sigrist
デッキリスト
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
3:《廃墟の地/Field of Ruin》
5:《島/Island》
6:《沼/Swamp》
26 lands

4:《機知の勇者/Champion of Wits》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
1:《人質取り/Hostage Taker》
3:《スカラベの神/The Scarab God》
2:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
14 creatures

1:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
2:《大災厄/Doomfall》
1:《喪心/Cast Down》
2:《検閲/Censor》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《至高の意志/Supreme Will》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
2:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
20 other spells

1:《喪心/Cast Down》
2:《強迫/Duress》
2:《本質の摘出/Essence Extraction》
1:《菌類感染/Fungal Infection》
1:《冥府の報い/Infernal Reckoning》
2:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
1:《否認/Negate》
1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
1:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
1:《多面相の侍臣/Vizier of Many Faces》
2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
15 sideboard cards

3位:赤黒アグロ プレイヤー:José Esteban Alvarez Ortiz
デッキリスト
2:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
4:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
14:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
25 lands

4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
1:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
2:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
2:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
4:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
3:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
26 creatures

2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《木端+微塵/Cut+Ribbons》
3:《削剥/Abrade》
2:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
9 other spells

1:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
3:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《大災厄/Doomfall》
4:《強迫/Duress》
3:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
15 sideboard cards

4位:赤黒ミッドレンジ プレイヤー:Seth Manfield
デッキリスト
2:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
3:《燃え殻の痩せ地/Cinder Barrens》
4:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
11:《山/Mountain》
2:《沼/Swamp》
26 lands

2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
2:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
3:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
15 creatures

3:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
2:《木端+微塵/Cut+Ribbons》
3:《削剥/Abrade》
3:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
3:《キランの真意号/Heart of Kiran》
19 other spells

1:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《炎鎖のアングラス/Angrath, the Flame-Chained》
2:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
3:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《大災厄/Doomfall》
3:《強迫/Duress》
1:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
1:《最古再誕/The Eldest Reborn》
15 sideboard cards

5位:赤黒アグロ プレイヤー:Alfredo Torres
デッキリスト
2:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
4:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
14:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
25 lands

4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
2:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
2:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
4:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
3:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
25 creatures

2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《木端+微塵/Cut+Ribbons》
3:《削剥/Abrade》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
10 other spells

1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《木端+微塵/Cut+Ribbons》
1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《強迫/Duress》
2:《大災厄/Doomfall》
3:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
15 sideboard cards

6位:白青コントロール プレイヤー:Oliver Tiu
デッキリスト
2:《廃墟の地/Field of Ruin》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
4:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
7:《島/Island》
1:《天才の記念像/Memorial to Genius》
8:《平地/Plains》
26 lands

2:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
2 creatures

4:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
4:《不許可/Disallow》
3:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《俗物の放棄/Forsake the Worldly》
3:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
1:《否認/Negate》
4:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
2:《中略/Syncopate》
3:《排斥/Cast Out》
4:《封じ込め/Seal Away》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
32 other spells

1:《否認/Negate》
4:《ベナリア史/History of Benalia》
2:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
3:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
3:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
15 sideboard cards

7位:エスパーコントロール プレイヤー:Joel Sadowsky
デッキリスト
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
1:《廃墟の地/Field of Ruin》
3:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
4:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
3:《島/Island》
4:《孤立した礼拝堂/Isolated Chapel》
4:《沼/Swamp》
27 lands

4:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
4 creatures

3:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
1:《喪心/Cast Down》
4:《不許可/Disallow》
1:《本質の摘出/Essence Extraction》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《俗物の放棄/Forsake the Worldly》
4:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
1:《否認/Negate》
2:《中略/Syncopate》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
29 other spells

2:《本質の摘出/Essence Extraction》
2:《否認/Negate》
1:《変遷の龍、クロミウム/Chromium, the Mutable》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
1:《冥府の報い/Infernal Reckoning》
2:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
2:《スカラベの神/The Scarab God》
1:《多面相の侍臣/Vizier of Many Faces》
15 sideboard cards

8位:青黒ミッドレンジ プレイヤー:Joe Stempo
デッキリスト
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
3:《廃墟の地/Field of Ruin》
5:《島/Island》
6:《沼/Swamp》
26 lands

4:《機知の勇者/Champion of Wits》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
2:《人質取り/Hostage Taker》
3:《スカラベの神/The Scarab God》
2:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
15 creatures

1:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
2:《大災厄/Doomfall》
1:《不帰+回帰/Never+Return》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
3:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《至高の意志/Supreme Will》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
2:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
19 other spells

1:《大災厄/Doomfall》
3:《強迫/Duress》
2:《本質の摘出/Essence Extraction》
1:《菌類感染/Fungal Infection》
1:《冥府の報い/Infernal Reckoning》
1:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
2:《否認/Negate》
1:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
2:《多面相の侍臣/Vizier of Many Faces》
15 sideboard cards

環境統計:1-16位

アーキタイプ入賞数入賞率
赤黒アグロ850.0%
青黒ミッドレンジ318.8%
(使用者1名以下)531.3%
合計16

上位デッキリスト

9-16位

動画配信(Twitch)

動画一覧はこちらから。

ソース

Grand Prix Richmond 2018 (Standard) – マジック米公式サイト

22 コメント on GPリッチモンド2018(スタンダード):優勝は赤黒アグロを使用したAlexander Hon選手に

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 12:58:34 ID:E5NzI4NzE

    時代は黒(錯乱)

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 13:01:57 ID:I5NTIwMDg

    本当に上手い人はこんな鎖回しの雨の中でもちゃんと青黒ミッドみたいなデッキで勝ち上がれるんだよな
    下手な奴はどうしても2ターン目に収集者だしちまう

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 13:20:42 ID:IzMTAyOTU

    まぁ環境の答えは赤黒ってことか
    一位は鎖回しとフェニックス以外が全部スタン落ちするから緑単とかは次に期待しましょ

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 13:32:38 ID:E5NzI2MDg

    緑単もかなり重要なパーツ落ちるからなぁ
    当たり前だけど何が強いかはローテしてみないとわかんないね

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 14:04:07 ID:IzMTMyMzM

    緑単は顕在的防御が落ちるのが一番痛いよ。
    まあ各デッキそれぞれ重要なパーツが落ちるから、それらを踏まえて新環境を模索するのが楽しいんだけどね。

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 15:17:28 ID:QzNTUxNTk

    セスマン禁止定期

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 15:27:53 ID:k3MTIzMTk

    記事トップのどアップサムネが暴力的インパクト

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 15:48:46 ID:g0ODMwNzQ

    ※写真はマジ …

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 16:28:10 ID:E5NzI4NzE

    ただショックランドが確定したから鎖回しは友好色だろうが、対抗色だろうが2色なら容赦なく入って暴れる予感しかしない。(まあ、最初は対抗色のみだが)
    正直鎖回しとフェニックスがあれば他に落ちても赤は何とかなってしまう悪寒がする。

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 16:28:54 ID:AwNjY5MDY

    黒の時代来たな

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 18:37:38 ID:AwNDk3MTE

    こんだけ鎖回しいても活躍する機知の勇者と光袖会の収集者のポテンシャルの高さよ
    (まぁスカラベと永遠ありきだろうけど

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 18:39:24 ID:AwNDk3MTE

    >下手な奴はどうしても2ターン目に収集者だしちまう
    先手で霊気拠点あるなら普通に出すぞ

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 18:44:48 ID:I1MzA1NjA

    うーん、髭ぐらい剃るべきだよなあ

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 18:48:33 ID:AwNjMwNjE

    スタン 優勝 赤黒
    この並び見るの何回目だろ……もうええやろ……

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 19:06:01 ID:M3Nzk4MDQ

    赤黒アグロ50.0%www

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 19:24:03 ID:Q2MDY5NjY

    12
    メイン後手の話してるんじゃね?知らんけど~

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 19:26:56 ID:k3OTQ4MjQ

    ※9
    もうすでにラブルマスターリメイクでイケナイ悪寒がするぞ

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 20:04:44 ID:c4NjAxMzU

    あんまり言われてないけど、たかりや君の使用率使用枚数も大概だから・・

    ちょっとこいつのせいでアグロが息切れしにくすぎやしませんかねぇ・・

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2018/09/03(月) 20:11:26 ID:c4OTk5OTA

    写真がすっごい汗染みてるように見える。

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2018/09/04(火) 05:41:01 ID:UwNDI1MTM

    wotc「ローテーション早く来てくれー!」

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2018/09/04(火) 22:24:28 ID:c5NTU3NjY

    >>14
    この1位のデッキリストも見飽きたレベルだよな
    いつものA定食って感じ

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2018/09/04(火) 22:25:52 ID:c5NTU3NjY

    wotc「ローテーションしても赤が強かったら禁止裁定でメタうごかすぞー」

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。