[レガシー]《機知の戦い》《暗黒の深部》で勝利するメイン242枚のバベルがMO競技リーグ5-0

8月25日公開のMOレガシー競技リーグ5-0デッキ一覧より、《機知の戦い》および《暗黒の深部》を勝ち筋としたバベルデッキをご紹介させていただきます。

自身のアップキープに、ライブラリーの枚数が200枚を超えていることで特殊勝利する変則エンチャント《機知の戦い》。このカードを採用するデッキは皆一様に常軌を逸した高さを有しており、日本国内においては旧約聖書に登場する天を貫く塔「バベルの塔」からもじった名前が定着するほどです。

全盛期は『オデッセイ』初収録時のスタンダード(次点で『第9版』収録時)。以降は時たま愛好家たちの手によってそのリストが世に出回っていますが、ことレガシーでとなるとその数はあまり多くはないのではないでしょうか。

デッキリスト

5-0:バベル プレイヤー:CalebD
1:《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
2:《古えの墳墓/Ancient Tomb》
2:《やせた原野/Barren Moor》
4:《Bayou》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
3:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
3:《忍び寄るタール坑/Creeping Tar Pit》
3:《暗黒の深部/Dark Depths》
3:《闇滑りの岸/Darkslick Shores》
1:《異臭の池/Fetid Pools》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《森/Forest》
2:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《島/Island》
1:《カラカス/Karakas》
2:《孤立した砂州/Lonely Sandbar》
4:《湿地の干潟/Marsh Flats》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《冠雪の森/Snow-Covered Forest》
1:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
2:《冠雪の沼/Snow-Covered Swamp》
1:《沼/Swamp》
3:《演劇の舞台/Thespian’s Stage》
4:《トレイリア西部/Tolaria West》
2:《平穏な茂み/Tranquil Thicket》
4:《Tropical Island》
1:《Tundra》
4:《Underground Sea》
4:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《不毛の大地/Wasteland》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
100 lands

4:《悪意の大梟/Baleful Strix》
4:《闇の腹心/Dark Confidant》
1:《永遠の証人/Eternal Witness》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
3:《トレストの使者、レオヴォルド/Leovold, Emissary of Trest》
1:《原始のタイタン/Primeval Titan》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
1:《森を護る者/Sylvan Safekeeper》
1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
3:《吸血鬼の呪詛術士/Vampire Hexmage》
3:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
32 creatures

3:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
4:《強迫/Duress》
4:《緑の太陽の頂点/Green Sun’s Zenith》
2:《トーラックへの賛歌/Hymn to Tourach》
4:《北方行/Into the North》
4:《壌土からの生命/Life from the Loam》
4:《生ける願い/Living Wish》
3:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
4:《思案/Ponder》
4:《定業/Preordain》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《森の占術/Sylvan Scrying》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《毒の濁流/Toxic Deluge》
4:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《輪作/Crop Rotation》
3:《悪魔の布告/Diabolic Edict》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
4:《直観/Intuition》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
4:《探検の地図/Expedition Map》
4:《水蓮の花びら/Lotus Petal》
4:《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
4:《機知の戦い/Battle of Wits》
2:《破滅的な行為/Pernicious Deed》
4:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
4:《森の知恵/Sylvan Library》
110 other spells

1:《暗黒の深部/Dark Depths》
1:《カラカス/Karakas》
1:《演劇の舞台/Thespian’s Stage》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《森を護る者/Sylvan Safekeeper》
1:《吸血鬼の呪詛術士/Vampire Hexmage》
1:《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》
1:《アンデッドの大臣、シディシ/Sidisi, Undead Vizier》
1:《The Tabernacle at Pendrell Vale》
3:《トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt》
1:《イクスリッドの看守/Yixlid Jailer》
1:《Zuran Orb》
15 sideboard cards

その枚数は膨大ながら、大枠として《悪意の大梟》 や《トレストの使者、レオヴォルド》、《精神を刻む者、ジェイス》や《ヴェールのリリアナ》を搭載した青黒緑(スゥルタイ)カラーのコントロールのように振る舞う本リスト。

レガシー環境では青や黒の妨害カードが幅を利かせており、そうやすやすと《機知の戦い》を設置することはできません。そこで登場するのが《暗黒の深部》+《演劇の舞台》によるデプスコンボです。

《生ける願い》然り、《直観》然り、そして《北方行》然り。様々な角度からパーツを揃えることができるこのコンボは、スペル中心のデッキを相手取る際に強い牽制となるでしょう。これらの対処に相手が妨害カードを吐き出したのち、《機知の戦い》を設置できれば理想的ですね。

禁止改訂で大きく様変わりしたレガシー環境。もうしばらくは今まで日の目を見ることのなかった様々なアーキタイプの登場が期待できそうです。

その他の注目カード

ソース

COMPETITIVE LEGACY CONSTRUCTED LEAGUE – マジック米公式サイト

8 コメント on [レガシー]《機知の戦い》《暗黒の深部》で勝利するメイン242枚のバベルがMO競技リーグ5-0

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2018/08/28(火) 02:27:48 ID:A3Mjc5NjU

    シャッフルもカットすらめんどい
    MO始めてみたいがハードル高いな

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2018/08/28(火) 04:02:24 ID:YwMTU4Mjk

    こういう通常の規格からかけ離れたデッキもプレイできるっていうのは、他のデジタルカードゲームにはないMO特有の魅力だよね(ダイマ)

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2018/08/28(火) 07:14:10 ID:A3MTA3NjA

    ※45
    ダイヤモンドを知らない原始人かな?

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2018/08/28(火) 08:40:12 ID:EzNDE3MzI

    >>51
    英語版しかないのが難点だけど
    パワー9が2万前後で買い揃えれたりアンシー1枚が2千いかなかったりで滅茶苦茶安いからレガシーヴィンテージ気軽に始めれるからオススメ
    ただ、スタンダードはそこまで紙と値段が変わらないからちょっと辛い

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2018/08/28(火) 14:31:18 ID:AxNzg3NjY

    コメント見に行こうと思ったらデッキリスト長くてコメントの頭が見えてくるまでが長い・・・
    そしてモックスと言われてパワー9しか浮かんでない人はレガシーやったことないのかな?
    レガシーは結構モックス見かけるぞ

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2018/08/28(火) 22:05:22 ID:Q4OTU0NDc

    デッキリストで草はえる

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2018/08/29(水) 02:56:58 ID:MzNDUzMDI

    機知の戦い使われたくないなリアルだとライブラリー数えるの面倒くさい

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2018/08/29(水) 12:36:20 ID:Q2ODk1ODA

    このデッキでランタンコンとデュエルしたら腱鞘炎になるな

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。