アメリカ選手権2018:優勝はスタンダードで青黒ミッドレンジを使用したDylan Brown選手

6月30日-7月1日、オハイオ州コロンバスで開催されたアメリカ選手権2018(フォーマット:スタンダード、ドラフト)。強豪738名の頂点に立ったのは、スタンダードラウンドにて青黒ミッドレンジを使用したDylan Brown選手でした。

トップ8入賞者&スタンダード使用デッキ

1st Place青黒ミッドレンジ
プレイヤー:Dylan Brown
2nd Placeエスパーコントロール
プレイヤー:Justin Andrus
3rd Place青黒ミッドレンジ
プレイヤー:Matthew Nickolai
4th Placeジェスカイコントロール
プレイヤー:Kevin Jones
5th Place白青ギフト
プレイヤー:Chris Andersen
6th Place青黒ミッドレンジ
プレイヤー:Joe Bernal
7th Place赤黒アグロ
プレイヤー:Owen Turtenwald
8th Placeウィザードレッド
プレイヤー:Brent Clawson

入賞者プロフィールはこちらから。

トップ8デッキリスト

1位:青黒ミッドレンジ プレイヤー:Dylan Brown
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
2:《廃墟の地/Field of Ruin》
8:《沼/Swamp》
4:《島/Island》
26 lands

4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
4:《機知の勇者/Champion of Wits》
3:《スカラベの神/The Scarab God》
2:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
13 creatures

1:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
1:《不帰+回帰/Never+Return》
2:《大災厄/Doomfall》
3:《本質の散乱/Essence Scatter》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
2:《喪心/Cast Down》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
2:《至高の意志/Supreme Will》
2:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
21 other spells

1:《喪心/Cast Down》
1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
1:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
1:《徙家+忘妻/Consign+Oblivion》
2:《本質の摘出/Essence Extraction》
3:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
3:《強迫/Duress》
3:《否認/Negate》
15 sideboard cards

2位:エスパーコントロール プレイヤー:Justin Andrus
4:《島/Island》
4:《孤立した礼拝堂/Isolated Chapel》
1:《平地/Plains》
5:《沼/Swamp》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
2:《進化する未開地/Evolving Wilds》
1:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
1:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
26 lands

2:《スカラベの神/The Scarab God》
2:《機知の勇者/Champion of Wits》
4 creatures

1:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
3:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
3:《ヤヘンニの巧技/Yahenni’s Expertise》
2:《航路の作成/Chart a Course》
4:《大災厄/Doomfall》
1:《至高の意志/Supreme Will》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《喪心/Cast Down》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
3:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
1:《最古再誕/The Eldest Reborn》
1:《排斥/Cast Out》
31 other spells

1:《最古再誕/The Eldest Reborn》
4:《金線の使い魔/Filigree Familiar》
3:《否認/Negate》
1:《俗物の放棄/Forsake the Worldly》
1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
3:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
1:《強迫/Duress》
1:《人質取り/Hostage Taker》
15 sideboard cards

3位:青黒ミッドレンジ プレイヤー:Matthew Nickolai
2:《廃墟の地/Field of Ruin》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《島/Island》
8:《沼/Swamp》
26 lands

4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
4:《機知の勇者/Champion of Wits》
3:《スカラベの神/The Scarab God》
2:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
13 creatures

1:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
2:《大災厄/Doomfall》
1:《不帰+回帰/Never+Return》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《喪心/Cast Down》
3:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《至高の意志/Supreme Will》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
2:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
21 other spells

1:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
1:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
2:《強迫/Duress》
1:《ヤヘンニの巧技/Yahenni’s Expertise》
3:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
3:《否認/Negate》
15 sideboard cards

4位:ジェスカイコントロール プレイヤー:Kevin Jones
4:《島/Island》
4:《山/Mountain》
4:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
2:《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
26 lands

3:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
3:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
6 creatures

4:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
4:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
4:《マグマのしぶき/Magma Spray》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
4:《不許可/Disallow》
2:《検閲/Censor》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
2:《中略/Syncopate》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
28 other spells

3:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
2:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
2:《削剥/Abrade》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《否認/Negate》
2:《多面相の侍臣/Vizier of Many Faces》
1:《封じ込め/Seal Away》
1:《俗物の放棄/Forsake the Worldly》
15 sideboard cards

5位:白青ギフト プレイヤー:Chris Andersen
6:《平地/Plains》
8:《島/Island》
2:《イプヌの細流/Ipnu Rivulet》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
3:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
1:《廃墟の地/Field of Ruin》
24 lands

4:《発明の天使/Angel of Invention》
4:《査問長官/Minister of Inquiries》
2:《陽光鞭の勇者/Sunscourge Champion》
4:《機知の勇者/Champion of Wits》
14 creatures

4:《巧みな軍略/Strategic Planning》
4:《航路の作成/Chart a Course》
2:《燻蒸/Fumigate》
4:《復元/Refurbish》
4:《王神の贈り物/God-Pharaoh’s Gift》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
2:《排斥/Cast Out》
22 other spells

1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
2:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
1:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
2:《飛行機械による拘束/Thopter Arrest》
2:《賞罰の天使/Angel of Sanctions》
3:《否認/Negate》
2:《領事の権限/Authority of the Consuls》
2:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
15 sideboard cards

6位:青黒ミッドレンジ プレイヤー:Joe Bernal
6:《沼/Swamp》
4:《島/Island》
2:《廃墟の地/Field of Ruin》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
2:《水没した骨塚/Submerged Boneyard》
26 lands

4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
2:《スカラベの神/The Scarab God》
4:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
10 creatures

1:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
4:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
3:《至高の意志/Supreme Will》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
2:《喪心/Cast Down》
4:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
24 other spells

1:《喪心/Cast Down》
1:《栄光の刻/Hour of Glory》
2:《大災厄/Doomfall》
3:《本質の摘出/Essence Extraction》
3:《否認/Negate》
2:《強迫/Duress》
1:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
2:《巧射艦隊の追跡者/Deadeye Tracker》
15 sideboard cards

7位:赤黒アグロ プレイヤー:Owen Turtenwald
4:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
4:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
2:《霊気拠点/Aether Hub》
1:《沼/Swamp》
14:《山/Mountain》
25 lands

4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
2:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
2:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
3:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
23 creatures

3:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《削剥/Abrade》
2:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
2:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
3:《キランの真意号/Heart of Kiran》
12 other spells

1:《削剥/Abrade》
1:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
1:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《強迫/Duress》
3:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
1:《大災厄/Doomfall》
15 sideboard cards

8位:ウィザードレッド プレイヤー:Brent Clawson
22:《山/Mountain》
22 lands

4:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
4:《ギトゥの溶岩走り/Ghitu Lavarunner》
2:《地揺すりのケンラ/Earthshaker Khenra》
2:《アン一門の壊し屋/Ahn-Crop Crasher》
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
26 creatures

4:《ショック/Shock》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《魔術師の稲妻/Wizard’s Lightning》
12 other spells

4:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
3:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4:《削剥/Abrade》
2:《火による戦い/Fight with Fire》
15 sideboard cards

デッキピックアップ:9-16位

15位:4色ワームランプ プレイヤー:Eric Fairchild
1:《オラーズカの拱門/Arch of Orazca》
1:《熱烈の砂漠/Desert of the Fervent》
1:《不屈の砂漠/Desert of the Indomitable》
2:《廃墟の地/Field of Ruin》
4:《森/Forest》
4:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
1:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
3:《イプヌの細流/Ipnu Rivulet》
2:《島/Island》
1:《闘争の記念像/Memorial to War》
2:《山/Mountain》
2:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
1:《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
1:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
1:《沼/Swamp》
27 lands

4:《選別ワーム/Sifter Wurm》
4 creatures

4:《破滅の刻/Hour of Devastation》
4:《約束の刻/Hour of Promise》
2:《木端+微塵/Cut+Ribbons》
2:《捲土+重来/Struggle+Survive》
4:《開拓+精神/Spring+Mind》
2:《驚天+動地/Heaven+Earth》
2:《徙家+忘妻/Consign+Oblivion》
2:《暗記+記憶/Commit+Memory》
3:《魔学コンパス/Thaumatic Compass》
4:《楽園の贈り物/Gift of Paradise》
29 other spells

2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
3:《シヴの火/Shivan Fire》
2:《霊気溶融/Aether Meltdown》
4:《否認/Negate》
2:《自然に仕える者、ニッサ/Nissa, Steward of Elements》
2:《ミラーリ予想/The Mirari Conjecture》
15 sideboard cards

環境統計:1-16位

アーキタイプ入賞数入賞率
青黒ミッドレンジ425.0%
白青ギフト318.8%
赤黒アグロ318.8%
エスパーコントロール212.5%
(使用者1名以下)425.0%
合計16

スタンダードデッキリスト

9-16位

動画配信(Twitch)

動画一覧はこちらから。

ソース

2018 UNITED STATES NATIONALS – マジック米公式サイト

42 コメント on アメリカ選手権2018:優勝はスタンダードで青黒ミッドレンジを使用したDylan Brown選手

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:06:49 ID:gwNDE0MTE

    鎖回しは安心安全だな!

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:09:00 ID:MwOTMwMTc

    今日の0時に改定来るのか

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:10:32 ID:Y1MTczMjU

    緑の死にっぷりが異常

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:12:39 ID:I4ODczMDg

    すみませーん
    一人去ってるんですけどー

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:15:12 ID:I5OTU5ODM

    15位の4Cランプがヤバい

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:16:29 ID:I2MTk2NDI

    鎖回しを禁止されないため、皆が赤の使用を控えた結果
    改定を終えたらまたすぐ赤く染まる

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:17:09 ID:cxNjIxNjE

    top8以下はどんな感じかと見てたら15位に4色《選別ワーム》とかいう全く知らないデッキがあるのだが

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:18:47 ID:c0NDc1MTc

    15位の4色選別ワームってカオスだわ~
    緑の肩身の狭さは定期。

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:25:40 ID:gwOTgwMDg

    赤系はきっちりメタられたな
    相変わらずスカラベは赤に強い

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:31:51 ID:Y3MTU0NDk

    エアプですまんが黒赤ってスカラベに弱いの?
    なぜプロツアーではスカラベが勝たなかったの??

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:34:41 ID:A0Nzg2MzE

    緑が必要性全く無い時点でダメやろ
    何らかの調整が必要なのは明白。

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:39:33 ID:IzNjk3NjM

    ランプでワームだからサンドワームの収斂と思ったらすごいの来てた
    余波呪文はトータルコスト高いからとかいろいろギミックあるなー
    破滅の刻4が最高にカッコいいね、彼こそ王神様だ

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:42:05 ID:IzNzg0NDc

    スカラベ単体だと赤系には強いけど青黒デッキ自体は強くない
    今は赤系をメタった青白のメタだと思う

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:42:40 ID:I4ODczMTM

    ワームがどう戦うがまったくわからんのだが?

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 18:52:16 ID:gzNDcwMDc

    14
    序盤はランパンや楽園の贈り物と単体除去から動いて
    中盤に破滅の刻でリセット→約束の刻
    ワームでライフゲインしつつワーム+ゾンビトークンで殴るか、土地伸びきったところから微塵じゃないかな?

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:03:32 ID:Y5NzQ4NTg

    ウィザードレッドのウィザーってなんだよ?

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:05:33 ID:IzNjg1ODk

    ランプのフィニッシャー不足感は異常

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:09:41 ID:I4ODkwNjM

    やっだ、超イケメん…!!!

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:15:48 ID:k2NTEwMzg

    DayTwoの真ん中辺にイケメンの青黒と4Cワームの対戦あるで

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:17:10 ID:A3MDU5ODg

    面白半分に鎖回し禁止禁止って煽ってたけど、実際新セット発売直前のこの時期にスタンで禁止はないやろ

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:24:27 ID:I4ODkwODQ

    >>10
    エアプだがPTはミッドレンジ気味の赤黒多かったからじゃね
    それにつよい赤単が今流行っててそれにスカラベはクソ強い
    そもそもPTでも人数そこまで多くないが青黒はそこそこ勝ってたような

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:27:19 ID:Y0MzE0OTY

    ※20
    鎖回しが禁止になるかどうかは別の問題として
    時期がどうとか言ってた結果、完走してしまったのがカンパニーなんだよなあ

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:30:57 ID:k4MzM4OTk

    アメリカは鎖回しじゃなくてスカラベが制圧したか
    スタンもよくメタが回ってるな
    .
    それにしても、これ国別選手権ってことは上位2人は今年のアメリカ代表なのか
    もう一人は誰だろう?

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:31:56 ID:IzODI0MTM

    赤、ちゃんとメタられてんじゃん!(感心)
    緑、また一人、去ってんじゃん!(悲哀の化身)
    .
    とりあえずm19参入したら選別をペラッカくんに総取っ替えしてもうちょい強化されるなワームランプ

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:32:31 ID:gzNDcwMDc

    リードデュークかセスマンやろな

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:39:53 ID:c3MTM4MzM

    ※15
    サンクス

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:43:53 ID:IzNzA1NTk

    ワームランプおもろい使いたい

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:45:24 ID:AwODI5OTU

    カラデシュであんだけ禁止出したのに
    どうしてカンパニーくんは走り抜けられたんですかね

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:45:54 ID:AxMzk5Mzk

    メタがきっちり回ったようで一安心

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 19:50:08 ID:cxNjIxNjE

    >>28
    逆、カンパニーが走り抜けてしまった反省を踏まえて禁止の基準を下げた結果がカラデシュ

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 20:07:20 ID:czNDAwNzA

    >>28
    なお、反省したのにテストプレイでガバったのが霊気紛争

  32. [32] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 20:13:12 ID:IxMTI5MTc

    最近のGP赤くないデッキ勝ってるから~とか言ってノーチェンジになりそうやね

  33. [33] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 20:16:07 ID:k4MzM4OTk

    最新(6/28時点)のプロランキング見てきたらリードデュークがトップ、セスマンが2位、オーウェンが3位とかだった
    この3人だったらアメリカ代表はドリームチームだったな

  34. [34] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 20:25:19 ID:c4NjMwMzM

    禁止の基準を下げたために引っかかったカードとそもそも論外のカードを両方排出したのが問題なんだなぁ

  35. [35] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 20:35:57 ID:A3MDQ2MzM

    ペラッカよりも選別ワームの方がデッキにマッチしてるんじゃない?

  36. [36] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 20:41:15 ID:UzNzg3Mzc

    日本代表はこのままいくと行弘キャプテンに日本選手権のトップ2になるのかな?

  37. [37] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 20:51:54 ID:QzMzY4MTY

    ※31
    カラデシュで禁止出した時点で霊気紛争はカード刷られてたから、どうしようもなかったんだよなぁ…

  38. [38] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 20:56:59 ID:M5NDkyOTc

    ※19
    つわりが…

  39. [39] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 21:16:16 ID:E5NDM4MTc

    赤単とか赤黒系列はローテでキーパーツごっそり持って行かれるし鎖回しは大丈夫だと思うがね
    稲妻の一撃以外の除去とほとんどの生物引っこ抜かれてじゃな

  40. [40] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 21:19:11 ID:Y1NDk0ODg

    選別ワームは金魚に載ってたでたらめな砲撃デッキの改良っぽい感じある
    調整中にキーカード抜けるのは笑えるけど

  41. [41] 名無しのイゼット団員 2018/07/02(月) 23:14:43 ID:E5NDM4MTc

    ※40
    SCZだって最初は1t目マンドリルのデッキだったのに最終的にはお死いさんで殴るデッキになったから多少はね?

  42. [42] 名無しのイゼット団員 2018/07/03(火) 08:30:29 ID:A1MDE2MDM

    9位のストンピィが順位あと1つ上ならバランス的には見映えよかったかもね
    あと地味に青白コンが死んでる
    エスパーは青黒タッチテフェリーでジェスカイは青赤タッチテフェリー

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。