Magic Story『ドミナリアへの帰還 第9話』:再会するゲートウォッチと岐路に立つテフェリー

日本時間の5月10日、マジック:ザ・ギャザリング公式サイトより、背景世界記事であるMagic Story『ドミナリアへの帰還 第9話』が公開されました。

ヤヤの意外な正体に困惑しつつも、教えを請う姿勢を崩さないチャンドラ。しかし何か考えがあるのか、ヤヤは頑なにそれを拒み続けます。そんな中、掘削作業を続けるカーンを再び襲うムルタニの防衛本能。戦闘態勢に入る三人でしたが、突如として上空に「船」が出現し――。

用語解説

■新たなるファイレクシア/New Phyrexia [次元]

NewPhyrexia

新ファイレクシア。もとはカーンが創り出した人工次元アージェンタムであり、後に彼が残した管理人メムナークによってミラディンへと改造される。その過程で(カーンの中に潜んでいた)ファイレクシアの油による汚染が徐々に進行、最終的に新たなファイレクシア次元として「完成」した。

■サイリクス/Sylex [アーティファクト]
Golgothian Sylex》。ゴーゴスの酒杯とも。兄弟戦争の終盤にウルザが使用した超兵器であり、アルゴスと呼ばれる小大陸を壊滅させただけでなく、その後二千年続く氷河期を起こすほどの気候変動すらもたらした。

関連リンク

ストーリー・アーカイブ:ドミナリア – マジック米公式サイト

ソース

ドミナリアへの帰還 第9話 – マジック米公式サイト

8 コメント on Magic Story『ドミナリアへの帰還 第9話』:再会するゲートウォッチと岐路に立つテフェリー

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2018/05/12(土) 17:55:52 ID:Y1MDA2NzQ

    アモンケットのリリアナの行動で好感度激減なのはわかるけどさ
    イニストラードではジェイス君が勝手にピンチに陥っていたのを
    ほぼ好意だけで無償で助けてくれて全滅を免れたのに、塩対応すぎない?

  2. [102]   2018/05/12(土) 18:35:03 ID:gzNzM3NzI

    ※99に禿同
    自分としても新しいウェザーライトクルーとか旧時代のPWの話は良いし、それらとGWが絡む話は良いと思うがGW間の軋轢はグダグダ感を感じてしまう

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2018/05/12(土) 18:57:46 ID:IzNjA3Nzg

    どうでもいいけど激しく同意って久しぶりに見た

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2018/05/12(土) 19:27:03 ID:QyMzY3MDM

    良くも悪くもキャラゲー大好きな日本人的な反応なんだろうなぁ

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2018/05/12(土) 20:32:52 ID:YzMDkwNTk

    戦乱ゼンディカーからアモンケットまでの時もGW出すぎやろ言われて改めたんじゃなかったっけ
    まぁあの時は収録されるPWカードの占有率の問題もあったけど

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2018/05/12(土) 20:58:32 ID:Q4MzM4NTM

    国外ではこのジェイスの改変どう受けとめられてれんやろか
    アメコミで鍛えられてるからヘーキヘーキなのかね

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2018/05/14(月) 08:05:38 ID:c1MjcwNzM

    >>105
    いつまでその勘違いしてるの?

  8. [108]   2018/05/14(月) 10:59:32 ID:c0MDU4Njc

    ※102

    そうそう、無事を確かめあって、ジェイスが抜けるにしても、俺はアジャにゃんに会いに行くでいいんだよね。
    リリアナを不審に思っても、出ていく際にギデにリリアナへの警告を残すとかね・・・。
    あんな大騒動して出ていく必要はない。
    そこが違和感の塊があるんだよね。

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。