GPワルシャワ2017(スタンダード):優勝は4色エネルギーのJean-Emmanuel Depraz選手

11月11日-12日、ポーランド共和国にてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・ワルシャワ2017(参加人数:1,243名)。優勝は4色エネルギーを使用したJean-Emmanuel Depraz選手となりました。

※写真はマジック米公式Twitterより

トップ8選手&使用デッキ

1st Place4色エネルギー
プレイヤー:Jean-Emmanuel Depraz
2nd Placeティムールエネルギー
プレイヤー:Valerio Luminati
3rd Placeスゥルタイエネルギー
プレイヤー:Louis Bachaud
4th Place4色エネルギー
プレイヤー:Samuel Vuillot
5th Placeマルドゥ機体
プレイヤー:Alexander Privalov
6th Place白青ギフト
プレイヤー:Jedrek Szmyd
7th Place4色エネルギー
プレイヤー:Grzegorz Kowalski
8th Place青緑打撃体
プレイヤー:Hannes Kerem

入賞者プロフィールはこちらから。

トップ8デッキリスト

1位:4色エネルギー プレイヤー:Jean-Emmanuel Depraz
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
3:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
3:《森/Forest》
2:《山/Mountain》
1:《島/Island》
1:《沼/Swamp》
3:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
1:《隠れた茂み/Sheltered Thicket》
22 lands

4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
2:《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
2:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
4:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
2:《スカラベの神/The Scarab God》
22 creatures

1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《秘宝探究者、ヴラスカ/Vraska, Relic Seeker》
4:《霊気との調和/Attune with Aether》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
3:《削剥/Abrade》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
16 other spells

1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
3:《否認/Negate》
1:《人工物への興味/Appetite for the Unnatural》
1:《至高の意志/Supreme Will》
2:《貪る死肉あさり/Deathgorge Scavenger》
2:《自然に仕える者、ニッサ/Nissa, Steward of Elements》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
15 sideboard cards

2位:ティムールエネルギー プレイヤー:Valerio Luminati
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
3:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
4:《森/Forest》
2:《山/Mountain》
1:《島/Island》
22 lands

4:《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
3:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
4:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
23 creatures

1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4:《霊気との調和/Attune with Aether》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
1:《削剥/Abrade》
1:《至高の意志/Supreme Will》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
15 other spells

1:《削剥/Abrade》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
3:《否認/Negate》
2:《貪る死肉あさり/Deathgorge Scavenger》
1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
2:《自然に仕える者、ニッサ/Nissa, Steward of Elements》
1:《人工物への興味/Appetite for the Unnatural》
1:《川の叱責/River’s Rebuke》
1:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《多面相の侍臣/Vizier of Many Faces》
15 sideboard cards

3位:スゥルタイエネルギー プレイヤー:Louis Bachaud
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
1:《島/Island》
4:《森/Forest》
2:《沼/Swamp》
2:《異臭の池/Fetid Pools》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
21 lands

4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
3:《人質取り/Hostage Taker》
4:《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
2:《ピーマの改革派、リシュカー/Rishkar, Peema Renegade》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
1:《スカラベの神/The Scarab God》
4:《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
26 creatures

4:《霊気との調和/Attune with Aether》
4:《顕在的防御/Blossoming Defense》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
13 other spells

1:《スカラベの神/The Scarab God》
1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
3:《貪る死肉あさり/Deathgorge Scavenger》
2:《短命/Die Young》
3:《強迫/Duress》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
2:《否認/Negate》
1:《自然に仕える者、ニッサ/Nissa, Steward of Elements》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
15 sideboard cards

4位:4色エネルギー プレイヤー:Samuel Vuillot
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
3:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
1:《隠れた茂み/Sheltered Thicket》
3:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
3:《森/Forest》
2:《山/Mountain》
1:《島/Island》
1:《沼/Swamp》
22 lands

4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
4:《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
2:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
2:《スカラベの神/The Scarab God》
22 creatures

3:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《秘宝探究者、ヴラスカ/Vraska, Relic Seeker》
4:《霊気との調和/Attune with Aether》
1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《削剥/Abrade》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
16 other spells

1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《削剥/Abrade》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
3:《否認/Negate》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《多面相の侍臣/Vizier of Many Faces》
2:《自然に仕える者、ニッサ/Nissa, Steward of Elements》
2:《慮外な押収/Confiscation Coup》
2:《人工物への興味/Appetite for the Unnatural》
15 sideboard cards

5位:マルドゥ機体 プレイヤー:Alexander Privalov
4:《山/Mountain》
3:《平地/Plains》
2:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
1:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
1:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
23 lands

2:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
4:《発明者の見習い/Inventor’s Apprentice》
4:《模範的な造り手/Toolcraft Exemplar》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
3:《経験豊富な操縦者/Veteran Motorist》
2:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
3:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
2:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
24 creatures

3:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
4:《キランの真意号/Heart of Kiran》
2:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
13 other spells

1:《平地/Plains》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
3:《削剥/Abrade》
3:《黄昏+払暁/Dusk+Dawn》
3:《暴れ回るフェロキドン/Rampaging Ferocidon》
3:《強迫/Duress》
15 sideboard cards

6位:白青ギフト プレイヤー:Jedrek Szmyd
7:《島/Island》
6:《平地/Plains》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
3:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
2:《イプヌの細流/Ipnu Rivulet》
1:《敵意ある砂漠/Hostile Desert》
23 lands

4:《査問長官/Minister of Inquiries》
3:《聖なる猫/Sacred Cat》
4:《機知の勇者/Champion of Wits》
1:《博覧会場の警備員/Fairgrounds Warden》
4:《発明の天使/Angel of Invention》
16 creatures

4:《航路の作成/Chart a Course》
4:《巧みな軍略/Strategic Planning》
4:《復元/Refurbish》
1:《燻蒸/Fumigate》
4:《王神の贈り物/God-Pharaoh’s Gift》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
2:《排斥/Cast Out》
21 other spells

1:《聖なる猫/Sacred Cat》
3:《博覧会場の警備員/Fairgrounds Warden》
1:《燻蒸/Fumigate》
3:《賞罰の天使/Angel of Sanctions》
2:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
2:《否認/Negate》
1:《領事の権限/Authority of the Consuls》
1:《川の叱責/River’s Rebuke》
1:《断片化/Fragmentize》
15 sideboard cards

7位:4色エネルギー プレイヤー:Grzegorz Kowalski
3:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
1:《隠れた茂み/Sheltered Thicket》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
3:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
2:《山/Mountain》
1:《島/Island》
1:《沼/Swamp》
3:《森/Forest》
22 lands

4:《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
2:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
2:《スカラベの神/The Scarab God》
20 creatures

3:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《秘宝探究者、ヴラスカ/Vraska, Relic Seeker》
4:《霊気との調和/Attune with Aether》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
2:《削剥/Abrade》
2:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
18 other spells

1:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
2:《否認/Negate》
2:《自然に仕える者、ニッサ/Nissa, Steward of Elements》
2:《野望のカルトーシュ/Cartouche of Ambition》
1:《貪る死肉あさり/Deathgorge Scavenger》
1:《人工物への興味/Appetite for the Unnatural》
1:《多面相の侍臣/Vizier of Many Faces》
2:《川の叱責/River’s Rebuke》
15 sideboard cards

8位:青緑打撃体 プレイヤー:Hannes Kerem
4:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
2:《島/Island》
6:《森/Forest》
20 lands

4:《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4:《静電気式打撃体/Electrostatic Pummeler》
1:《不屈の神ロナス/Rhonas the Indomitable》
4:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
21 creatures

4:《霊気との調和/Attune with Aether》
4:《気宇壮大/Larger Than Life》
4:《顕在的防御/Blossoming Defense》
2:《潜水/Dive Down》
4:《知識のカルトーシュ/Cartouche of Knowledge》
1:《風と共に/One With the Wind》
19 other spells

2:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
4:《否認/Negate》
2:《緑地帯の暴れ者/Greenbelt Rampager》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
1:《沼/Swamp》
3:《野望のカルトーシュ/Cartouche of Ambition》
15 sideboard cards

デッキリスト

9-16位/初日9-0/前日トライアル

ソース

GRAND PRIX WARSAW 2017 – マジック米公式サイト

22 コメント on GPワルシャワ2017(スタンダード):優勝は4色エネルギーのJean-Emmanuel Depraz選手

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 09:42:53 ID:AyNDY0MTA

    こっそりいる打撃体がかっこいい
    戦利品くんは入らないのか

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 09:45:43 ID:g3NzA1MTE

    とりあえず今期中はエネルギーの冬と言われても仕方ないレベルになってしまったな
    赤単も頑張ってるけどさ

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 10:11:20 ID:M4MDU5MzA

    世界選手権→PTでメタゲームがほぼわかってしまったことが大きすぎるか
    相克で部族が盛り返せるか次第ではあるが…

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 10:11:38 ID:c4MTU1MjA

    エネルギーはリソースとして優秀すぎるからなぁ
    相手から干渉されなくて持ち越し可能でいくらでも貯めておける。さらに獲得手段を問わず様々なカードと共有して使える
    起動型能力のコストとしては理想的

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 10:17:55 ID:gyNTUzMTg

    イクサランのフルスポ見たらエネルギーがトップメタになるってすぐわかるぐらいだったからな
    当然の結果だね

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 10:28:55 ID:Q1MTA5Njk

    いろんな所からパーツもらってるはずのコントロールがぜんぜん結果出せないのはどういうことなんだ

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 10:29:10 ID:Q5ODkxMzQ

    ニッサが過労死で死ぬゥ!

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 10:29:31 ID:g4MTA5NzU

    まぁ今は5セットしかないしそのうちイクサランは1セットのみ&他ブロックとのシナジー無しでパーツ足りてないことを考えると実質カラデシュとアモンケットのみなんだよな
    その中で一番パワーがあって致命的な弱点も無いエネルギーが頭一つ抜けるのは仕方ないね

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 10:51:06 ID:Y0MTAwOTE

    コントロールも少数だが入賞してるしアトランタでは副陽が勝ったのだからこれ以上強くしなくていいよ

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 11:04:33 ID:M0NzUxNTc

    コヴァルスキ兄貴入賞してるやん

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 11:07:54 ID:c4OTUzMDk

    エネルギーは確かに強いけど圧倒的な理不尽を押し付けられないだけマシ

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 11:18:16 ID:kzNDA3Nzc

    マーフォークとかの部族は次のセットが本番だからセーフ

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 11:42:25 ID:kyNjExMTY

    部族はエネルギーにはいい勝負できるけど赤単には相性悪そうだからそこでメタが回ればいいな

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 11:59:49 ID:QzMzQ1MTI

    コントロールはこのくらいの立ち位置が理想だと思うけどなぁ
    テーロス期の青白コントロールみたいなトップメタはもう勘弁して

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 14:46:17 ID:Y0MTMxNTg

    あの頃は啓示もバーディクトもエルズペスも霊異種もいたからね。
    あそこまで強い青白コンは流石にもうスタンでは見られまい。

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 15:35:33 ID:AyNDY0MDk

    調和とかいう害悪カードのせいでエネルギーだけ安定感が頭抜けてるんだよなあ

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 16:41:09 ID:M0NzAzOTI

    ここまでエネルギーが多いと調和が怪しくなってくるな
    流石に次セットが出るまではノータッチだと思いたいが・・・

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 17:46:15 ID:c4ODk3OTg

    そんなに簡単に禁止出さないと思うけど。
    マナベースの安定感も緑のカラーパイだし、そもそもティムール支配的じゃないし

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 18:12:55 ID:Q2MTQyODk

    エネルギーはフェアなレベルに収まってると思うけど
    多色テーマでもないのに4色デッキが簡単に成立してしまうのは良くない状況
    カードの選択肢からくる多様性と伸び代が段違いで、対策を躱していく力が強すぎる

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 18:14:26 ID:M3ODI0Nzk

    淘汰された赤単君

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2017/11/13(月) 22:48:52 ID:QzMzUxOTc

    一位のデッキ、2マナ生物削って削剥と蓄霊の総数を増やしているのが面白いね
    来世の門が少なくなった王神を許さないという意匠を感じる

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2017/11/14(火) 02:12:37 ID:Y0MTY0NDQ

    四色以上のマナ基盤を咎めるカード出てくれればもう少し健全な環境になりそうなんだがなぁ…

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。