『Archenemy: Nicol Bolas』収録内容公開、新規アートのPWや刷新された計略カードなど

日本時間の6月5日、マジック:ザ・ギャザリング米公式サイトにて6月16日発売の特殊セット『Archenemy: Nicol Bolas』の収録内容が公開となりました。

X4aEhWQxxy

計略と呼ばれる凶悪なカードを操る魔王一人とプレイヤー三人が戦うカジュアルフォーマット「魔王戦」。2010年に発売された初代アーチエネミーから7年の時を経て発売となる本製品ではアモンケット次元にて繰り広げられる(であろう)巨悪ニコル・ボーラスとゲートウォッチ達の激闘が再現されています。内容物として刷新された計略カード20枚と再録カードからなる60枚デッキ4つを収録、プレインズウォーカーはそれぞれ新規アートでの封入となります。

新規に描き下ろされたプレインズウォーカー達

en_ygeaFXx8DS《プレインズウォーカー、ニコル・ボーラス》en_vknMVpdVlr《ギデオン・ジュラ》
en_fSlfw7JRv0《紅蓮の達人チャンドラ》en_oKQNHpfmZ0《世界を目覚めさせる者、ニッサ》

収録デッキ

アーチエネミー、ニコル・ボーラス
4:《崩れゆく死滅都市/Crumbling Necropolis》
2:《高地の湖/Highland Lake》
3:《山/Mountain》
7:《沼/Swamp》
5:《島/Island》
1:《水没した骨塚/Submerged Boneyard》
1:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
1:《燃え殻の痩せ地/Cinder Barrens》
1:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
1:《グリクシスの全景/Grixis Panorama》
26 lands

1:《血の暴君/Blood Tyrant》
1:《死致の執政/Deathbringer Regent》
1:《ジュワー島のスフィンクス/Sphinx of Jwar Isle》
2:《火炎舌のカヴー/Flametongue Kavu》
1:《悪行の大悪鬼/Archfiend of Depravity》
2:《夜景学院の使い魔/Nightscape Familiar》
1:《予知するスフィンクス/Prognostic Sphinx》
1:《氷瀑の執政/Icefall Regent》
2:《吸血鬼の夜鷲/Vampire Nighthawk》
2:《ホネツツキ/Bone Picker》
1:《魂の収穫者/Harvester of Souls》
1:《忌むべき者の監視者/Overseer of the Damned》
1:《悪意の大梟/Baleful Strix》
17 creatures

1:《プレインズウォーカー、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, Planeswalker》
1:《残酷な根本原理/Cruel Ultimatum》
1:《闇からの摘出/Extract from Darkness》
1:《ボーラスの奴隷/Slave of Bolas》
1:《唐突なる死/Sudden Demise》
1:《戦慄掘り/Dreadbore》
2:《無謀な悪意/Reckless Spite》
2:《破滅の刃/Doom Blade》
2:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《グリクシスのオベリスク/Obelisk of Grixis》
1:《耽溺のタリスマン/Talisman of Indulgence》
1:《威圧のタリスマン/Talisman of Dominance》
1:《魂の代償/Soul Ransom》
17 other spells
ギデオン
25:《平地/Plains》
25 lands

1:《光帯びの聖騎士/Lightwielder Paladin》
1:《堂々たる撤廃者/Grand Abolisher》
1:《神盾の天使/Aegis Angel》
2:《救援隊長/Relief Captain》
1:《熟練の戦術家、オドリック/Odric, Master Tactician》
1:《鬼斬の聖騎士/Fiendslayer Paladin》
1:《弱者の師/Mentor of the Meek》
1:《管区の隊長/Precinct Captain》
2:《ギデオンの法の番人/Gideon’s Lawkeeper》
2:《仕える者たち/Those Who Serve》
1:《宿命の旅人/Doomed Traveler》
2:《猶予の侍臣/Vizier of Deferment》
1:《太陽のタイタン/Sun Titan》
2:《勇者の選定師/Anointer of Champions》
1:《演習ミイラ/Sparring Mummy》
2:《探検の猛禽/Expedition Raptor》
1:《若年の騎士/Youthful Knight》
1:《ちらつき鬼火/Flickerwisp》
2:《空中対応員/Aerial Responder》
1:《剣術の名手/Fencing Ace》
27 creatures

1:《ギデオン・ジュラ/Gideon Jura》
2:《剥離/Excoriate》
2:《戮力協心/Shoulder to Shoulder》
2:《勇壮の時/Moment of Heroism》
1:《秘儀術師の掌握/Grasp of the Hieromancer》
8 other spells
チャンドラ
23:《山/Mountain》
2:《くすぶる尖塔/Smoldering Spires》
25 lands

1:《憤怒の化身/Avatar of Fury》
1:《業火のタイタン/Inferno Titan》
1:《黒曜石の火心/Obsidian Fireheart》
1:《チャンドラのフェニックス/Chandra’s Phoenix》
1:《スカルガンの火の鳥/Skarrgan Firebird》
2:《嵐血の狂戦士/Stormblood Berserker》
3:《血のオーガ/Blood Ogre》
1:《どぶ潜み/Guttersnipe》
2:《道拓きの修練者/Pathmaker Initiate》
1:《炎異種/Torchling》
1:《戦装飾のシャーマン/Battle-Rattle Shaman》
1:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
2:《血まみれ角のミノタウルス/Gorehorn Minotaurs》
1:《二重詠唱の魔道士/Dualcaster Mage》
19 creatures

1:《紅蓮の達人チャンドラ/Chandra, Pyromaster》
2:《苦しめる声/Tormenting Voice》
1:《結束の限界/Limits of Solidarity》
2:《チャンドラの憤慨/Chandra’s Outrage》
1:《統率の取れた突撃/Coordinated Assault》
1:《凶暴な力/Brute Strength》
2:《溶岩噴火/Volcanic Geyser》
2:《焦熱の落下/Fiery Fall》
2:《灼熱の槍/Searing Spear》
2:《槌手/Hammerhand》
16 other spells
ニッサ
7:《島/Island》
4:《森林地の小川/Woodland Stream》
13:《森/Forest》
24 lands

1:《鱗ビヒモス/Scaled Behemoth》
2:《風乗りの長魚/Windrider Eel》
1:《無謀な識者/Reckless Scholar》
1:《忘れられた古霊/Forgotten Ancient》
1:《硬鎧の群れ/Scute Mob》
2:《ファーティリド/Fertilid》
1:《修練者の相棒/Initiate’s Companion》
1:《森生まれのビヒモス/Woodborn Behemoth》
2:《変わり樹のバジリスク/Turntimber Basilisk》
1:《大いなるサンドワーム/Greater Sandwurm》
1:《オラン=リーフのハイドラ/Oran-Rief Hydra》
1:《猛り狂うベイロス/Rampaging Baloths》
1:《スラーグ牙/Thragtusk》
16 creatures

1:《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker》
2:《強迫的な研究/Compulsive Research》
2:《探検/Explore》
1:《耕作/Cultivate》
1:《狩人の勇気/Hunter’s Prowess》
2:《映像のもつれ/Vision Skeins》
1:《イトグモの蔦/Vines of the Recluse》
2:《森の報奨/Sylvan Bounty》
1:《押し進み/Press the Advantage》
1:《精霊信者の剣/Sword of the Animist》
1:《アイオーの廃墟の探検/Ior Ruin Expedition》
1:《巨森のゼンディコン/Vastwood Zendikon》
1:《第六感/Sixth Sense》
2:《カルニの心臓の探検/Khalni Heart Expedition》
1:《カザンドゥへの撤退/Retreat to Kazandu》
20 other spells

新規計略カード

en_J0K4cDVAF5en_JQtzJGoUZE

全カードについてはこちらから。

ソース

ARCHENEMY: NICOL BOLAS PREVIEW – マジック米公式サイト

60 コメント on 『Archenemy: Nicol Bolas』収録内容公開、新規アートのPWや刷新された計略カードなど

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2017/06/06(火) 22:02:41 ID:cwMTQ0NTM

    ・複数人で遊ぶことが前提の商品
    ・日本語版がない
    はぁ……つっかえ……

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2017/06/07(水) 00:03:58 ID:gyNzM0NTU

    魔王戦楽しいし、計略カードの種類欲しかったから楽しみ。

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2017/06/07(水) 00:06:26 ID:MzMzE3NDA

    とりあえず日本語で四種類集めて、計略は公式からPDF来るだろうからシールにして上からはっつければ遊べるな。

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2017/06/07(水) 08:51:11 ID:QzNTAxMDk

    GW側はまとまれんのかねコレ
    チャンドラを巡ってのギデと草の争いが見える見える・・・

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2017/06/07(水) 16:18:10 ID:YxODIyODY

    計略カード欲しいかも
    大味なゲームになるのはわかってるけど魔王vs魔王もやってみたい

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2017/06/07(水) 17:12:56 ID:AyODIxMTI

    四種類集めるってどういう意味?

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2017/06/07(水) 21:25:54 ID:I5Njk3MTE

    ※56
    デッキリスト公開されてるから、日本語版でデッキ4つ自作しようぜってことじゃね?

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2017/06/08(木) 20:36:26 ID:YzMjY0MDE

    公式が言及してないのでここでも扱われてないけど、ボーラスの帰還前後を表す基本土地が2種類ずつ新絵で入ってる。島と沼だとラザケシュの影響で水面が血に変化。
    アーチエネミー以外で供給されるか分からないけど、特に人気が出るようなイラストってことでもないので、その基本土地が高くなったりはしないと思う。

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2017/06/09(金) 18:55:22 ID:Q3OTg2NDM

    ショップとかが、日語で収録内容そのままのデッキ組んでセット売りするのはセーフなのかな。
    モラル的に問題ある気はするけど、デッキリストに意匠権とかがあるわけじゃないからなー。

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2017/06/09(金) 23:50:58 ID:g3MzM0NDA

    ※59
    仮にセーフだとしても、二重詠唱の魔道士とか入ってるから、ショップ謹製だと変に高くなりそう

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。