SCGオープンinボルチモア:スタンダード部門にて《ウルドのオベリスク》型ゴブリンが6位に

 

2015年6月27-28日、アメリカの大手MTG通販サイト「StarCityGames.com」の主催する大規模大会Open Seriesがメリーランド州ボルチモアにて開催されました。優勝はスタンダード部門(Open Series)がAndrew Boswell選手の白黒緑アグロ、モダン部門(Premier IQ)がSteven Borakove選手の白赤緑カンパニー、レガシー部門(Premier IQ)がBob Marshall選手の青黒緑デルバーとなっています。

スタンダード(Open Series)

1st Place白黒緑アグロ
プレイヤー:Andrew Boswell
2nd Place緑単タッチ赤信心
プレイヤー:Chris Andersen
3rd Place白青緑ミッドレンジ(大変異)
プレイヤー:Brad Nelson
4th Place白青赤アグロ
プレイヤー:Kevin Jones
5th Place緑単タッチ赤信心
プレイヤー:Scott Robins
6th Place赤単ゴブリン
プレイヤー:Bobby Birmingham
7th Place赤単信心(ドラゴン)
プレイヤー:Dylan Hysen
8th Place緑単タッチ赤信心
プレイヤー:Al Spielman
1位:アブザンアグロ プレイヤー:Andrew Boswell
2:《森/Forest》
1:《平地/Plains》
2:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
4:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《マナの合流点/Mana Confluence》
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
1:《豊潤の神殿/Temple of Plenty》
2:《静寂の神殿/Temple of Silence》
3:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
24 lands

4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《ラクシャーサの死与え/Rakshasa Deathdealer》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
2:《責め苦の伝令/Herald of Torment》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
3:《オレスコスの王、ブリマーズ/Brimaz, King of Oreskos》
1:《狩猟の統率者、スーラク/Surrak, the Hunt Caller》
26 creatures

4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
3:《究極の価格/Ultimate Price》
3:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
10 other spells

1:《責め苦の伝令/Herald of Torment》
1:《神々の思し召し/Gods Willing》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
3:《狩人狩り/Hunt the Hunter》
3:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

*4位:ジェスカイアグロ プレイヤー:Kevin Jones
2:《島/Island》
1:《山/Mountain》
2:《平地/Plains》
3:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《神秘の僧院/Mystic Monastery》
3:《シヴの浅瀬/Shivan Reef》
3:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
4:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
26 lands

3:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
4:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
2:《層雲の踊り手/Stratus Dancer》
2:《龍王オジュタイ/Dragonlord Ojutai》
15 creatures

3:《時を越えた探索/Dig Through Time》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
3:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
4:《かき立てる炎/Stoke the Flames》
3:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
2:《軍族童の突発/Hordeling Outburst》
19 other spells

2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
3:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
3:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《否認/Negate》
1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
3:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《異端の輝き/Glare of Heresy》
1:《焙り焼き/Roast》
15 sideboard cards

*6位:赤単ゴブリン プレイヤー:Bobby Birmingham
20:《山/Mountain》
20 lands

4:《鋳造所通りの住人/Foundry Street Denizen》
4:《激情のゴブリン/Frenzied Goblin》
4:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
16 creatures

4:《ウルドのオベリスク/Obelisk of Urd》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《かき立てる炎/Stoke the Flames》
4:《タイタンの力/Titan’s Strength》
4:《ドラゴンの餌/Dragon Fodder》
4:《軍族童の突発/Hordeling Outburst》
24 other spells

4:《大歓楽の幻霊/Eidolon of the Great Revel》
4:《灼熱の血/Searing Blood》
1:《凱旋の間/Hall of Triumph》
4:《焙り焼き/Roast》
2:《洗い流す砂/Scouring Sands》
15 sideboard cards

*7位:赤単ドラゴン信心 プレイヤー:Dylan Hysen
21:《山/Mountain》
1:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
3:《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》
25 lands

1:《灰雲のフェニックス/Ashcloud Phoenix》
4:《龍を操る者/Dragon Whisperer》
4:《モーギスの狂信者/Fanatic of Mogis》
4:《炎跡のフェニックス/Flamewake Phoenix》
3:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
4:《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》
4:《雷破の執政/Thunderbreak Regent》
4:《大歓楽の幻霊/Eidolon of the Great Revel》
28 creatures

4:《龍詞の咆哮/Draconic Roar》
3:《火口の爪/Crater’s Claws》
7 other spells

3:《かき立てる炎/Stoke the Flames》
4:《乱撃斬/Wild Slash》
4:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
4:《焙り焼き/Roast》
15 sideboard cards

その他上位者リストはこちらから。

モダン(Premier IQ)

1st Place白赤緑カンパニー
プレイヤー:Steven Borakove
2nd Place青黒赤ツイン
プレイヤー:Jeff Folinus
3rd Place黒赤緑
プレイヤー:Ted Felicetti
4th Place感染
プレイヤー:Bryan Henning
5th Placeバーン
プレイヤー:Lucas Kiefer
6th Place感染
プレイヤー:Jason Collins
7th Place青黒赤デルバー
プレイヤー:Phill Pratt
8th Place青赤ツイン
プレイヤー:Benjamin Nikolich
1位:ナヤカンパニー プレイヤー:Steven Borakove
2:《森/Forest》
1:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
1:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《ケッシグの狼の地/Kessig Wolf Run》
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
2:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
21 lands

1:《極楽鳥/Birds of Paradise》
4:《聖遺の騎士/Knight of the Reliquary》
4:《ロクソドンの強打者/Loxodon Smiter》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
3:《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
3:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
2:《復活の声/Voice of Resurgence》
4:《野生のナカティル/Wild Nacatl》
27 creatures

3:《集合した中隊/Collected Company》
1:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《流刑への道/Path to Exile》
12 other spells

1:《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
2:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
3:《コーの火歩き/Kor Firewalker》
1:《月の大魔術師/Magus of the Moon》
1:《血染めの月/Blood Moon》
1:《窒息/Choke》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
1:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage》
2:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
1:《忌むべき者のかがり火/Bonfire of the Damned》
15 sideboard cards

*3位:ジャンド プレイヤー:Ted Felicetti
1:《森/Forest》
2:《沼/Swamp》
4:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
3:《怒り狂う山峡/Raging Ravine》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《樹上の村/Treetop Village》
1:《黄昏のぬかるみ/Twilight Mire》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
2:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
25 lands

2:《闇の腹心/Dark Confidant》
2:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
3:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
2:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
13 creatures

4:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
2:《突然の衰微/Abrupt Decay》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《終止/Terminate》
3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《苦花/Bitterblossom》
22 other spells

3:《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》
1:《スラーグ牙/Thragtusk》
1:《窒息/Choke》
2:《虚空の力線/Leyline of the Void》
1:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
1:《霊気のほころび/Unravel the AEther》
1:《オリヴィア・ヴォルダーレン/Olivia Voldaren》
1:《魂の裏切りの夜/Night of Souls’ Betrayal》
1:《滅び/Damnation》
1:《強迫/Duress》
1:《粉砕の嵐/Shatterstorm》
15 sideboard cards

その他上位者リストはこちらから。

レガシー(Premier IQ)

1st Place青黒緑デルバー
プレイヤー:Bob Marshall
2nd Placeデス&タックス
プレイヤー:Travis Cowley
3rd Placeドレッジ
プレイヤー:Eric Copenhaver
4th Place青黒赤緑デルバー
プレイヤー:Ben Rivello
5th Place奇跡
プレイヤー:Christopher Hawker
6th Place奇跡
プレイヤー:Bernard Liberati
7th Place奇跡
プレイヤー:Rob Long
8th Place青黒赤デルバー
プレイヤー:Jonathan Sukenik
1位:スゥルタイデルバー プレイヤー:Bob Marshall
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《Tropical Island》
3:《Underground Sea》
3:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《不毛の大地/Wasteland》
18 lands

3:《闇の腹心/Dark Confidant》
4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
1:《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
16 creatures

3:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《目くらまし/Daze》
2:《見栄え損ない/Disfigure》
3:《Force of Will》
3:《呪文貫き/Spell Pierce》
3:《もみ消し/Stifle》
4:《思案/Ponder》
26 other spells

1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
2:《方向転換/Divert》
1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1:《Force of Will》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
2:《湿地での被災/Marsh Casualties》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

*4位:4Cデルバー プレイヤー:Ben Rivello
1:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《Tropical Island》
3:《Underground Sea》
3:《Volcanic Island》
4:《不毛の大地/Wasteland》
18 lands

4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
12 creatures

1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《目くらまし/Daze》
4:《Force of Will》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《もみ消し/Stifle》
3:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《思案/Ponder》
32 other spells

1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《ドライアドの闘士/Dryad Militant》
2:《窒息/Choke》
1:《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
2:《精神壊しの罠/Mindbreak Trap》
2:《赤霊破/Red Elemental Blast》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《壌土からの生命/Life from the Loam》
1:《殺戮遊戯/Slaughter Games》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

その他上位者リストはこちらから。


21 コメント on SCGオープンinボルチモア:スタンダード部門にて《ウルドのオベリスク》型ゴブリンが6位に

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2015/06/29(月) 22:30:09 ID:Y5MTk2NjA

    一位のデッキ名が赤緑になってる

  2. [2] タソガレ@管理人 2015/06/29(月) 22:32:00 ID:A4Njg5MTg

    ※1
    修正致しました。ご指摘ありがとうございます。

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2015/06/29(月) 22:34:37 ID:A5NDQ0NjI

    トップにラブルの画像あったから、再録かと思ったw

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2015/06/29(月) 22:47:16 ID:AwNjU4NDg

    ※3
    俺もw

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2015/06/29(月) 22:47:44 ID:I2MTU2ODE

    ※3
    同じくw

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2015/06/29(月) 23:16:51 ID:k0Njc2NTI

    スタンもモダンもメタが回りすぎてわけわかんねぇな。

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2015/06/29(月) 23:23:54 ID:I1Mzg2ODE

    最近は苦花ピン差しが流行ってるのか
    なんか本来の使われ方とはどんどん違う方向に向かってんな

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 00:08:40 ID:EzNjAzMzI

    ラブル再録なわけないだろ
    環境を席巻したカードが即再録したことなんていままであったか?
    学べ

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 00:09:57 ID:M5MzY4OTk

    先導者頑張り過ぎw

    ジェスカイテンポの躍り手超強そう

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 00:11:13 ID:k5NTQ3OTU

    ※8
    タイタンサイクルとか?

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 00:16:17 ID:EzMTQyMDc

    ※8
    タイタン’s「あの^〜 」

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 00:20:23 ID:cxNTkwNjg

    ※8
    タイタンはどうよ?

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 01:12:56 ID:I4MDQxMDM

    ※8
    タイタン「せやな^^」

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 01:21:35 ID:A4ODIzMDk

    悪斬「※8をいじめるのやめなさいよ!」

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 02:00:53 ID:EzMDI0MzU

    血染めのぬかるみが31枚のデッキがあるよ

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 02:23:46 ID:A2MTM3MDE

    ※14
    フレーバーがより攻撃的になってすぐ再録されたのを良く覚えてるw

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 08:34:10 ID:UzNTM2MTk

    速槍ちゃんはゴブサーの姫だった?!

  18. [18] タソガレ@管理人 2015/06/30(火) 10:17:19 ID:EyMzYxMTE

    ※15
    修正しました、ご指摘ありがとうございます。

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 11:34:10 ID:A2MjMyMDM

    オリジン発売後にはここにパイルドライバーが入ってくるのか
    ラブルマスター落ちる前に組まなきゃ(使命感)

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 13:39:20 ID:g5MTI1MDc

    ん?ブラッドネルソンはお咎めなしだったのか

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2015/06/30(火) 16:55:42 ID:I4MDUxOTg

    4cデルバーのサイド違ってない?

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。