SCGオープンinインディアナポリス(モダン):優勝はアド・グレイス、上位に青黒赤デルバーなど

2017年2月25-26日、StarCityGames.com主催のオープンシリーズ・モダンがインディアナ州インディアナポリスにて開催されました(参加人数:904名)。優勝者はアド・グレイスを使用したNicholas Byrd選手となっています。

オープンシリーズ(モダン)

1st Placeアド・グレイス
プレイヤー:Nicholas Byrd
2nd Place白黒緑
プレイヤー:Patrick Tilsen
3rd Place白青緑エルドラージ
プレイヤー:Dan Musser
4th Place青黒赤コントロール
プレイヤー:Richie Sledz
5th Place黒赤緑死の影
プレイヤー:Michael Majors
6th Place黒赤緑死の影(サイド後タッチ白)
プレイヤー:Justin Cohen
7th Place白青緑エルドラージ
プレイヤー:John Sauer
8th Place青黒赤デルバー
プレイヤー:Garrett Strause
1位:アド・グレイス プレイヤー:Nicholas Byrd
1:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
1:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《宝石鉱山/Gemstone Mine》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
2:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《欺瞞の神殿/Temple of Deceit》
3:《啓蒙の神殿/Temple of Enlightenment》
1:《湿った墓/Watery Grave》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
20 lands

4:《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
4 creatures

4:《睡蓮の花/Lotus Bloom》
3:《五元のプリズム/Pentad Prism》
3:《ファイレクシアの非生/Phyrexian Unlife》
4:《むかつき/Ad Nauseam》
4:《天使の嗜み/Angel’s Grace》
1:《捨て身の儀式/Desperate Ritual》
1:《稲妻の嵐/Lightning Storm》
1:《神秘の指導/Mystical Teachings》
3:《否定の契約/Pact of Negation》
3:《深遠の覗き見/Peer Through Depths》
1:《殺戮の契約/Slaughter Pact》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《手練/Sleight of Hand》
36 other spells

1:《研究室の偏執狂/Laboratory Maniac》
4:《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
2:《暗黒/Darkness》
1:《解呪/Disenchant》
1:《残響する真実/Echoing Truth》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《ハーキルの召還術/Hurkyl’s Recall》
1:《否定の契約/Pact of Negation》
1:《滅び/Damnation》
1:《機を見た援軍/Timely Reinforcements》
15 sideboard cards

*8位:グリクシスデルバー プレイヤー:Garrett Strause
2:《島/Island》
1:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《闇滑りの岸/Darkslick Shores》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《湿った墓/Watery Grave》
20 lands

4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
1:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
3:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
13 creatures

4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《マナ漏出/Mana Leak》
3:《呪文嵌め/Spell Snare》
2:《終止/Terminate》
4:《思考掃き/Thought Scour》
1:《集団的蛮行/Collective Brutality》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
27 other spells

2:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
2:《対抗突風/Countersquall》
1:《払拭/Dispel》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
1:《塵への崩壊/Crumble to Dust》
2:《苦い真理/Painful Truths》
1:《汚損破/Vandalblast》
15 sideboard cards

その他の上位入賞者リストはこちらから。

動画配信(Twitch)

1日目/2日目

サイドイベント:クラシック(スタンダード)

1st Place白青赤緑コピーキャット
プレイヤー:Eli Kassis
2nd Place白黒赤機体
プレイヤー:Dwight Desotelle
3rd Place白黒赤機体
プレイヤー:Max McVety
4th Place黒緑エルドラージ
プレイヤー:Alan Gingry
5th Place黒緑アグロ
プレイヤー:Kurt Zimmer
6th Place黒緑アグロ
プレイヤー:Justin Brickman
7th Place白青赤コピーキャット
プレイヤー:Thomas Johnson
8th Place白黒赤機体
プレイヤー:Ben Alm
1位:4色コピーキャット プレイヤー:Eli Kassis
5:《森/Forest》
1:《島/Island》
1:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
2:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
3:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
21 lands

3:《老いたる深海鬼/Elder Deep-Fiend》
4:《守護フェリダー/Felidar Guardian》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
20 creatures

4:《サヒーリ・ライ/Saheeli Rai》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
1:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
2:《霊気池の驚異/Aetherworks Marvel》
1:《チャンドラの誓い/Oath of Chandra》
4:《ニッサの誓い/Oath of Nissa》
3:《霊気との調和/Attune with Aether》
19 other spells

2:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
2:《熱病の幻視/Fevered Visions》
1:《払拭/Dispel》
1:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
1:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
1:《自然廃退/Natural Obsolescence》
2:《キランの真意号/Heart of Kiran》
2:《バラルの巧技/Baral’s Expertise》
1:《焼夷流/Incendiary Flow》
2:《グレムリン解放/Release the Gremlins》
15 sideboard cards

*4位:黒緑エルドラージ プレイヤー:Alan Gingry
5:《沼/Swamp》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
3:《荒廃した湿原/Blighted Fen》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
4:《風切る泥沼/Hissing Quagmire》
3:《産業の塔/Spire of Industry》
23 lands

4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
3:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
4:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4:《ナーナムの改革派/Narnam Renegade》
3:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
4:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
22 creatures

4:《耕作者の荷馬車/Cultivator’s Caravan》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
2:《破滅の道/Ruinous Path》
2:《精神背信/Transgress the Mind》
15 other spells

2:《高速警備車/Fleetwheel Cruiser》
3:《永遠の災い魔/Eternal Scourge》
1:《殺害/Murder》
2:《自然廃退/Natural Obsolescence》
2:《自然のままに/Natural State》
2:《餌食/To the Slaughter》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1:《過酷な精査/Harsh Scrutiny》
1:《精神背信/Transgress the Mind》
15 sideboard cards

その他の上位入賞者リストはこちらから。

サイドイベント:クラシック(モダン)

1st Place黒赤緑死の影(サイド後タッチ白)
プレイヤー:Alex Williams
2nd Place親和
プレイヤー:Sebastian Johns
3rd Placeグリセルシュート
プレイヤー:Keenan Davidson
4th Place青黒赤デルバー(死の影型)
プレイヤー:Ryan Overturf
5th Placeマーフォーク
プレイヤー:Michael Bashir
6th Place白緑トロン
プレイヤー:Ryan OMalley
7th Place青黒赤デルバー
プレイヤー:Bernie Wen
8th Place白黒赤緑死の影
プレイヤー:Emma Handy
1位:ジャンド死の影 プレイヤー:Alex Williams
1:《森/Forest》
1:《沼/Swamp》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《神無き祭殿/Godless Shrine》
1:《湿地の干潟/Marsh Flats》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
2:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
18 lands

4:《死の影/Death’s Shadow》
1:《ゴーア族の暴行者/Ghor-Clan Rampager》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
13 creatures

2:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
2:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
1:《集団的蛮行/Collective Brutality》
4:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《ウルヴェンワルド横断/Traverse the Ulvenwald》
3:《タール火/Tarfire》
29 other spells

2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
3:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
1:《イーオスのレインジャー/Ranger of Eos》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1:《集団的蛮行/Collective Brutality》
3:《未練ある魂/Lingering Souls》
15 sideboard cards

*3位:グリセルシュート プレイヤー:Keenan Davidson
1:《島/Island》
1:《山/Mountain》
2:《沼/Swamp》
1:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《闇滑りの岸/Darkslick Shores》
2:《禁忌の果樹園/Forbidden Orchard》
3:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《湿った墓/Watery Grave》
20 lands

4:《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
4:《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》
4:《グリセルブランド/Griselbrand》
12 creatures

4:《御霊の復讐/Goryo’s Vengeance》
2:《イゼットの魔除け/Izzet Charm》
4:《裂け目の突破/Through the Breach》
4:《強行+突入/Breaking+Entering》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《カーリ・ゼヴの巧技/Kari Zev’s Expertise》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
28 other spells

2:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《流転の護符/Quicksilver Amulet》
4:《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
1:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《粉砕の嵐/Shatterstorm》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

*4位:グリクシスシャドウデルバー プレイヤー:Ryan Overturf
1:《島/Island》
1:《沼/Swamp》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
2:《湿った墓/Watery Grave》
19 lands

4:《死の影/Death’s Shadow》
4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
1:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
15 creatures

2:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《マナ漏出/Mana Leak》
4:《呪文嵌め/Spell Snare》
1:《終止/Terminate》
4:《思考掃き/Thought Scour》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
26 other spells

3:《対抗突風/Countersquall》
1:《払拭/Dispel》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《マナ漏出/Mana Leak》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
3:《終止/Terminate》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1:《集団的蛮行/Collective Brutality》
15 sideboard cards

その他の上位入賞者リストはこちらから。

39 コメント on SCGオープンinインディアナポリス(モダン):優勝はアド・グレイス、上位に青黒赤デルバーなど

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 14:22:44 ID:c3NTg5MDc

    イゼ速開いたら突然のこのトップ絵で若干ビックリした

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 14:31:44 ID:c5MTk4NjI

    死の影…ついにデルバーにまで…

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 14:32:22 ID:I1MzU3MjQ

    非生のイラストアップやめろ

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 14:32:48 ID:E2MDEwNDk

    はいフェリダー禁止ね

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 14:34:18 ID:M1MDEyOTM

    シャドウデルバー…心躍る響き

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 14:34:19 ID:Y4NTUzNDg

    死の影マジで強いな。どういうことなの。

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 14:36:17 ID:IxNjkzMDA

    お死いさんの引き続きの活躍にまつがんも喜んでいることだろう。

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 14:44:59 ID:M1MDEyNjc

    実際SCZが出てくるまで、死の影を普通のファッティとして運用する発想のデッキって無かったの?

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 14:51:08 ID:M1MDEyOTQ

    真っ暗な部屋で寝転がりながら開いた画面に、非生アップは心臓に悪いですはい。

    あいかわらずモダン良環境だわ

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 15:05:32 ID:AwMzA4MDg

    災い魔くんとたかり屋のコンボがついにトーナメントシーンに
    俺もなー

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 15:26:29 ID:Y3Mzk1MDQ

    >>8
    希望の化身と併用するという非常にマニアックなデッキがあったにはあった

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 15:35:55 ID:M0OTk0NjY

    バーンがわんさかいたからライフペイ強要される死の影は辛かったんじゃないのかね

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 15:42:06 ID:QzNTA3MTQ

    ※8
    SCZまではちあみん死儀礼パッケージやポッドがモダンリーガルの魔境真っ只中でいわゆるブチ切れ系のデッキがあまり活躍できない環境だった
    セットで使う探査クリーチャーが墓忍びしかなかったのも原因だと思うけど

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 15:44:03 ID:c2MjQ5NjE

    KTK以前は影使おうにもフェッチが足りなかったんゴ

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 15:46:55 ID:Y3MzU0NzI

    嘘みたいだろ?白いんだぜ、このカード…(非生)

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 16:02:25 ID:Y1MTk2MjI

    回したことないけど死の影ジャンドはバーン苦手じゃないと思う。ライフ管理とダメージ計算で神経すり減らしそうだけど。

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 16:10:12 ID:c5MzcwMTc

    人見さんによればジャンド死の影は意外にもバーンに有利らしいぞ
    http://mtg.bigmagic.net/article/2017/02/article/%E8%A8%98%E4%BA%8B/%E4%BA%BA%E8%A6%8B%E5%B0%86%E4%BA%AE/006.html

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 16:14:33 ID:kwMDQ0NjI

    死の影多いな
    そんで純鋼ストームはそんなもんか

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 16:19:35 ID:M1MDEzMDI

    エスパー全然いないな
    死の影に結構有利だと思ってたけど

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 16:26:16 ID:U3NjI5Nzc

    そもそも今のモダンにエスパーで強いデッキってあったっけ
    ソプターコンとメンターくらい?

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 16:42:08 ID:U3NjI5Nzc

    というか8ラックに髑髏の占い師入ってるじゃん!
    懐かしいな…2枚ハンデスとはいえモダンで見るとは

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 16:47:26 ID:c5MzU2ODk

    >>20
    プッシュきてからエスパーコントロールが時たま勝ってるね、確かここでもリスト出てたはず

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 16:52:48 ID:M1MDMwMzU

    怖えよ

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 16:57:20 ID:QyNzM4ODQ

    グリクシスシャドウデルバーとか
    無理矢理タッチカラーしてまで突っ込まれたタルモくんみたいな入れ得感があるな

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 17:11:01 ID:k3MzIyMTE

    グリクシスカラーの死の影デルバーはレガシーでショックランドを許容するデッキとして結果出したこともあったし、着想は似た感じなんじゃないかね。

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 17:13:23 ID:M1MDEzMjM

    トップページが初見恐すぎる問題。
    Φの祝福はやっぱり悪だね。

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 17:24:58 ID:IzMTg1NDg

    集団的蛮行のお陰でバーンがそこまで結果残せなくなったから死の影が安定してるのかねー。
    しかしモダンは相変わらず魔境だw

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 17:26:39 ID:AwMTI4NjQ

    フェリダー禁止ね、って叫んでればmtgが強くなれるわけでもなし
    まあ弱い奴もいないとカモれないからな
    しかたないね

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 17:36:23 ID:QyNzk1MDU

    サムネで怖すぎるわって書こうとしたら既にそのレスで溢れかえってた
    死の影ばっかり勝ってるイメージだけど感染とかは今いきてんの?

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 17:56:14 ID:M1MDEzMDE

    感染は死んでるよ
    死の影つよいよ対策カードがハンデスで落とされるからね。
    ところでエルドラージトロンはどこいったの

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 18:53:36 ID:M1MDMwNjM

    感染もシミックじゃなくてゴルガリにして、ハンデスとプッシュ積んだ方が強いんじゃないか

  32. [32] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 18:58:57 ID:M4NTE4NDE

    非生見てたら新作ニーアの主題歌PV思い出しちゃったよ…

  33. [33] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 19:03:09 ID:QyODMwMTQ

    サムネでちびりかけたがトイレ内でスマホ使用して見てたワイの勝利や

  34. [34] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 19:56:14 ID:c4MDM1MzY

    トップ絵怖すぎぃ

  35. [35] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 20:27:16 ID:A4NDM4NzM

    全然怖くない(豪傑並感)

  36. [36] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 21:08:08 ID:M1MDEzMjM

    エミ・・・実験兵器7号君の方が可愛い。

  37. [37] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 21:18:39 ID:I1MzQzMzU

    サムネwwマジびくってなったw

  38. [38] 名無しのイゼット団員 2017/02/27(月) 22:47:19 ID:A0MzQ0MDM

    3と11のグリセルシュートどっちも強行突入型かよ
    すげぇな

  39. [39] 名無しのイゼット団員 2017/02/28(火) 00:12:34 ID:I3Njk1NTc

    やっぱモダン面白いな

    加えて今のスタンがあれだから最近うちのホームでもモダン参入者が増えてるわ

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。