MOCSマンスリー(モダン):成績最上位デッキはアブザン、次点に聖遺撤退やタイタン・シフト

 

日本時間の1月8日、35QPを支払った計110名にて開催された月次のマジック・オンライン・チャンピオンシップ・シリーズ(MOCSマンスリー)。成績最上位者はアブザンを使用したstainerson選手となっています。

トップ8デッキリスト

8-0:アブザン プレイヤー:stainerson
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
1:《森/Forest》
1:《神無き祭殿/Godless Shrine》
3:《湿地の干潟/Marsh Flats》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《平地/Plains》
3:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
1:《沼/Swamp》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
3:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
3:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
22 lands

4:《残忍な剥ぎ取り/Grim Flayer》
3:《貴族の教主/Noble Hierarch》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
2:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
15 creatures

3:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1:《集団的蛮行/Collective Brutality》
3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《未練ある魂/Lingering Souls》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《突然の衰微/Abrupt Decay》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
4:《流刑への道/Path to Exile》
2:《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
23 other spells

1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
3:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
1:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
3:《石のような静寂/Stony Silence》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
15 sideboard cards

7-1:聖遺撤退 プレイヤー:Hyper
1:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
1:《繁殖池/Breeding Pool》
1:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《森/Forest》
1:《ガヴォニーの居住区/Gavony Township》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1:《地平線の梢/Horizon Canopy》
1:《ケッシグの狼の地/Kessig Wolf Run》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《平地/Plains》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
22 lands

3:《極楽鳥/Birds of Paradise》
2:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
4:《聖遺の騎士/Knight of the Reliquary》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
2:《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》
4:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
2:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
4:《呪文捕らえ/Spell Queller》
2:《呪文滑り/Spellskite》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
28 creatures

4:《集合した中隊/Collected Company》
4:《流刑への道/Path to Exile》
2:《珊瑚兜への撤退/Retreat to Coralhelm》
10 other spells

2:《神聖な協力/Blessed Alliance》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
2:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
3:《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》
2:《否認/Negate》
3:《反射魔道士/Reflector Mage》
2:《統一された意思/Unified Will》
15 sideboard cards

7-1:タイタン・シフト プレイヤー:Justodeangelo
4:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
3:《森/Forest》
7:《山/Mountain》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
4:《溶鉄の尖峰、ヴァラクート/Valakut, the Molten Pinnacle》
3:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
27 lands

4:《原始のタイタン/Primeval Titan》
4:《桜族の長老/Sakura-Tribe Elder》
8 creatures

2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
4:《探検/Explore》
2:《遥か見/Farseek》
4:《風景の変容/Scapeshift》
4:《明日への探索/Search for Tomorrow》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《召喚士の契約/Summoner’s Pact》
3:《カルニの心臓の探検/Khalni Heart Expedition》
25 other spells

1:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《虚空の杯/Chalice of the Void》
2:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《自然の要求/Nature’s Claim》
4:《強情なベイロス/Obstinate Baloth》
1:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
3:《突然のショック/Sudden Shock》
15 sideboard cards

ピックアップ

6-2:黒緑コントロール プレイヤー:echecetmat35
3:《森/Forest》
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
3:《草むした墓/Overgrown Tomb》
2:《沼/Swamp》
2:《地盤の際/Tectonic Edge》
4:《樹上の村/Treetop Village》
2:《黄昏のぬかるみ/Twilight Mire》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
3:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
24 lands

1:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
2:《永遠の証人/Eternal Witness》
1:《墓所のタイタン/Grave Titan》
2:《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
7 creatures

3:《野生語りのガラク/Garruk Wildspeaker》
3:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
1:《滅び/Damnation》
1:《闇の誓願/Dark Petition》
2:《死の雲/Death Cloud》
3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
1:《原初の命令/Primal Command》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《突然の衰微/Abrupt Decay》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《殺戮の契約/Slaughter Pact》
4:《楽園の拡散/Utopia Sprawl》
29 other spells

1:《滅び/Damnation》
1:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
1:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《忍び寄る腐食/Creeping Corrosion》
4:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
1:《自然の要求/Nature’s Claim》
2:《魂の裏切りの夜/Night of Souls’ Betrayal》
2:《強情なベイロス/Obstinate Baloth》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
15 sideboard cards

デッキリスト

8-0から4-4まで

ソース

MODERN MOCS – MTG米公式サイト


10 コメント on MOCSマンスリー(モダン):成績最上位デッキはアブザン、次点に聖遺撤退やタイタン・シフト

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2017/01/09(月) 14:13:53 ID:kzMDE1OTM

    燃えがらの林間地ってモダンでも使われるんだね

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2017/01/09(月) 14:54:42 ID:k2NzM2NDA

    黒緑コンの怪しさ溢れるリストに草

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2017/01/09(月) 15:05:36 ID:M1MzA4MzY

    常人がこの黒緑を握ったら8ラウンドで16マリガンぐらいは固いと思う

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2017/01/09(月) 15:07:52 ID:kzMjc3Mjk

    エメリアとヴァラクートがあるから山と平地の2色地形は一定の需要があるよ
    まあ、ショックランドより優先度が高いのは面白いけど

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2017/01/09(月) 15:26:05 ID:cwMDAzMjM

    ちゃんとマナ加速できてると基本土地が何枚も並んでるはずだしバトルランドをアンタップインしやすいからじゃないかな。マナ加速は基本土地サーチだし

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2017/01/09(月) 15:27:55 ID:c5MzU0OTU

    探索やカルニハートで結構基本土地持ってこれるから2点払わなくてもアンタップインできるからね

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2017/01/09(月) 15:38:31 ID:Q5ODI1NjY

    6-2の黒緑コンからあふれ出るヤソコン感がやばい

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2017/01/09(月) 16:53:32 ID:g5MDkxMzg

    黒緑コンってか普通にデスクラウドでしょ?回せばわかるけど基本はBG系だから見かけより丸くて、4tにデスクラウドX5で更地にガラクみたいなぶんまわりもあって楽しいけどね

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2017/01/09(月) 20:46:16 ID:kzODQzNjY

    黒のカードが活躍すると嬉しいですねー

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2017/01/10(火) 09:01:41 ID:EzODM4NDg

    アブザンも聖遺撤退も好きなアーキタイプだから活躍してくれて嬉しいな
    そしてデスクラウド懐かしすぎる

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。