Magic Story『復讐作戦』:それぞれの報復を誓うソリンとナヒリ、その戦いの行き着く先とは

 

日本時間の7月7日、マジック:ザ・ギャザリング公式サイトより背景世界記事であるMagic Story『復讐作戦が公開されました。

それぞれの故郷、それぞれの約束、それぞれの想いを以って再び相まみえるかつての師と弟子、ソリンとナヒリ。二人のプレインズウォーカー。果たしてこの悲しき復讐劇の行き着く先とは一体どのような場所なのでしょうか。

あらすじ

ナヒリは何百もの狂信者を引き連れ、荒廃したマルコフ荘園にてソリンを待ち構えていた。やがて吸血鬼の軍勢が入り口に到着し、彼女はそれを出迎える。

大広間では乱戦が繰り広げられていた。次々に立ち塞がる吸血鬼達も彼女の行軍の妨げにはならない。残酷な黄色の瞳を見つけるまでそう時間は掛からなかった。彼らの間に立ちふさがる有象無象を蹴散らしながら、ナヒリはソリンのいる場所へと進む。ついに対峙する二人。ナヒリが最後に見た時とは違って彼に弱々しさはなく、豪奢な鎧を身に纏っていた。ただ口元にいつもの皮肉めいた笑みはなく、ナヒリにはそれが喜ばしかった。オリヴィアも加えた復讐の最前線。死術と剣技による応酬。ナヒリは更に急造の獄庫から閉じ込めておいたエムラクールの従僕を解放する。力線の流れを操る彼女はその怪物達の探知から自分だけを隠す術を理解していた。怪物は吸血鬼の軍勢を襲い、指揮官たるオリヴィアを二人のプレインズウォーカーから引き剥がす。

崩壊する足場を巧みに手繰りつつ、コーたるナヒリは縦横無尽に空間を駆ける。だがソリンはそれ以上の速度で彼女を圧倒し、遂には尖塔の表面へと彼女を追い詰める。私が去ろうと去るまいと、私の勝ちは変わらない。ナヒリは遠くスレイベンの上空を覆うエムラクールを指差す。報復には報復を――ソリンが彼女から血を吸い上げるべく首元に喰らいついたその時――彼女の背中の石柱が鋭く突き出し、彼を引き裂いた。石柱は痛みによってプレインズウォークすらままならないソリンを包み込み、そのまま内側へと閉じ込めてしまう。そして身動きの取れない彼を一人残し、ナヒリはイニストラードから姿を消した。

足元に転がるソリンの剣――イニストラードの君主たる証を取り、ほくそ笑むオリヴィア。ソリンは自らの矜持をかなぐり捨てて彼女へと叫ぶ。ここから出せ、エムラクールに対処するには私の力がいる、と。しかしオリヴィアはそこがあなたのいるべき場所だと言い残し、その場から去ってしまうのだった。

関連リンク

『異界月』物語アーカイブ – MTG米公式サイト
『イニストラードを覆う影』物語アーカイブ – MTG米公式サイト

次元概略:イニストラード – MTG米公式サイト

ソース

復讐作戦 – MTG米公式サイト


105 コメント on Magic Story『復讐作戦』:それぞれの報復を誓うソリンとナヒリ、その戦いの行き着く先とは

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2016/07/08(金) 03:04:53 ID:c1NTI1MzQ

    いくらなんでもソリンが小物になりすぎてるし、もうちょっとどうにかなんなかったのかね
    こんな弱っちい姿見せられたら実物のカード使うときもなんかゲンナリするぞ…

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2016/07/08(金) 08:08:24 ID:gxODI4OTQ

    でもこんな感じになっても未だにソリンの事は嫌いになれないんだ…
    むしろ闇の心(笑)なんて言われてた頃より今の方が欠点が明確に見えて親しみが湧いてるくらい

    損すると分かってもプライドが邪魔して人に謝れないって如何にも黒らしい矜持の高さで良いよね

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2016/07/08(金) 17:06:22 ID:g1MzEwNjg

    石の中に閉じ込められ、出してくれと叫ぶ英雄……西遊記かな?

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2016/07/08(金) 20:12:35 ID:IwMjI5NDk

    フィニッシュかっこよくキメようとしてドツボって負けるとか格ゲーあるあるですよ

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2016/07/10(日) 01:29:51 ID:E5NzI4NTg

    ※95
    海外のヴォーソスの間だとウギンの正体はボーラスのコピーなんじゃないかって予想がある。
    この予想が正しいならウギンは少なくともボーラスに次ぐだけの力はあるからソリンよりは強いと思う。
    てか、あのソリンがナヒリ探しの命令に従ったのを見るに、大修復以前から戦闘能力はウギン>ソリンだと思う

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。