両面カードを含むセットの「プロREL」ドラフトはスリーブに入った状態で行われることに

 

日本時間の5月24日、マジック:ザ・ギャザリング米公式サイトにて今後『イニストラードを覆う影』および『異界月』を使用したルール適用度(REL)「プロ」のドラフトはカードが最初からスリーブに入った状態で行われることが発表されました。

両面カードに関する公平性を保つため、プロツアー『イニストラードを覆う影』において試験的に行われた「スリーブ入りドラフト」がいよいよ本採用に。なお、プロRELにはグランプリ二日目やプロツアー、世界選手権などが該当します。

該当イベント

グランプリ・サンパウロ2016
グランプリ・シドニー2016
グランプリ・ストックホルム2016
グランプリ・モントリオール2016
プロツアー『異界月』
世界選手権2016
グランプリ・京都2016
グランプリ・ルイビル2016

ソース

DOUBLE-FACED CARDS PROCEDURE FOR PROFESSIONAL REL DRAFTS – MTG米公式サイト

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。