SCGオープン(3人チーム構築):優勝はゴロスランプ・アミュレット・RUGデルバーのチームに | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

SCGオープン(3人チーム構築):優勝はゴロスランプ・アミュレット・RUGデルバーのチームに

10月5-6日、フィラデルフィアにて3人チーム構築戦で行われたStarCityGames主催のオープンシリーズ。優勝はJonathan Rosum選手・Matthew Dilks選手・Daryl Ayers選手チームとなりました。

オープンシリーズ:チーム構築戦

1st Place バントゴロスランプ – アミュレットタイタン – RUGデルバー
Jonathan Rosum – Matthew Dilks – Daryl Ayers
2nd Place ゴロスファイアー – 逆説ウルザ – ナヤローム
Jeremy Bertarioni – Roshen Eapen – Zan Syed
3rd Place バントゴロスランプ – 逆説ウルザ – RUGデルバー
Edgar Magalhaes – Dylan Donegan – Noah Walker
4th Place スゥルタイゴロスランプ – ウルザソプターソード – ジェスカイメンター
Zach Allen – Harlan Firer – Drake Sasser
5th Place バントゴロスランプ – 親和 – ANT
Dan Staub -Ryan Gassaway – Kyle Fitzsimmons
6th Place バントゴロスランプ – タイタンシフト – アルーレン
Evan Appleton – Jamie Miller – steven porter
7th Place シミックミッドレンジ – 逆説ウルザ – RUGデルバー
Matthew Nass – Josh McClain – Andrew Baekstrom
8th Place バントゴロスランプ – 緑単トロン – ドレッジ
Jarvis Yu – Robert Long – David Long
参加チーム数 264チーム
デッキリスト 1-28位
メタゲーム 初日突破デッキ統計
Twitch配信 動画一覧はこちらから
1位:バントゴロスランプ プレイヤー:Jonathan Rosum
デッキリスト
2:《森/Forest》
2:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
1:《アゾリウスのギルド門/Azorius Guildgate》
1:《花咲く砂地/Blossoming Sands》
1:《ボロスのギルド門/Boros Guildgate》
2:《繁殖池/Breeding Pool》
1:《ディミーアのギルド門/Dimir Guildgate》
3:《寓話の小道/Fabled Passage》
4:《死者の原野/Field of the Dead》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《セレズニアのギルド門/Selesnya Guildgate》
1:《シミックのギルド門/Simic Guildgate》
2:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
1:《茨森の滝/Thornwood Falls》
1:《平穏な茂み/Tranquil Thicket》
28 lands


2:《樹上の草食獣/Arboreal Grazer》
3:《豆の木の巨人/Beanstalk Giant》
1:《願いのフェイ/Fae of Wishes》
4:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
3:《王国まといの巨人/Realm-Cloaked Giant》
4:《不屈の巡礼者、ゴロス/Golos, Tireless Pilgrim》
1:《帰還した王、ケンリス/Kenrith, the Returned King》
18 creatures

3:《王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
3:《むかしむかし/Once Upon a Time》
4:《迂回路/Circuitous Route》
14 other spells


3:《裏切りの工作員/Agent of Treachery》
1:《牢獄領域/Prison Realm》
2:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
2:《否認/Negate》
2:《夏の帳/Veil of Summer》
1:《神秘を操る者、ジェイス/Jace, Wielder of Mysteries》
3:《敬虔な命令/Devout Decree》
1:《時の一掃/Time Wipe》
15 sideboard cards

1位:アミュレットタイタン プレイヤー:Matthew Dilks
デッキリスト
2:《森/Forest》
2:《冠雪の森/Snow-Covered Forest》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
1:《ボロスの駐屯地/Boros Garrison》
2:《繁殖池/Breeding Pool》
2:《ギャレンブリグ城/Castle Garenbrig》
1:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1:《死者の原野/Field of the Dead》
2:《宝石鉱山/Gemstone Mine》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
2:《グルールの芝地/Gruul Turf》
1:《光輝の泉/Radiant Fountain》
1:《セレズニアの聖域/Selesnya Sanctuary》
4:《シミックの成長室/Simic Growth Chamber》
1:《処刑者の要塞/Slayers’ Stronghold》
1:《軍の要塞、サンホーム/Sunhome, Fortress of the Legion》
3:《トレイリア西部/Tolaria West》
1:《ヴェズーヴァ/Vesuva》
29 lands


4:《原始のタイタン/Primeval Titan》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
4:《桜族の斥候/Sakura-Tribe Scout》
4:《迷える探求者、梓/Azusa, Lost but Seeking》
13 creatures

4:《精力の護符/Amulet of Vigor》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
1:《否定の契約/Pact of Negation》
4:《召喚士の契約/Summoner’s Pact》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
18 other spells


1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1:《女王スズメバチ/Hornet Queen》
2:《強情なベイロス/Obstinate Baloth》
1:《ラムナプの採掘者/Ramunap Excavator》
1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
3:《四肢切断/Dismember》
2:《活性の力/Force of Vigor》
1:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1:《死者の原野/Field of the Dead》
15 sideboard cards

1位:RUGデルバー プレイヤー:Daryl Ayers
デッキリスト
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《Tropical Island》
3:《Volcanic Island》
4:《不毛の大地/Wasteland》
18 lands


4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
3:《わめき騒ぐマンドリル/Hooting Mandrills》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
11 creatures

2:《レンと六番/Wrenn and Six》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《目くらまし/Daze》
1:《否定の力/Force of Negation》
4:《意志の力/Force of Will》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
2:《呪文嵌め/Spell Snare》
4:《もみ消し/Stifle》
4:《思案/Ponder》
31 other spells


2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
1:《燃えがら蔦/Cindervines》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《否定の力/Force of Negation》
1:《紅蓮破/Pyroblast》
2:《赤霊破/Red Elemental Blast》
1:《自然への回帰/Return to Nature》
3:《水没/Submerge》
1:《レンと六番/Wrenn and Six》
15 sideboard cards

クラシック:スタンダード

1st Place セレズニアアドベンチャー
プレイヤー:Aaron Barich
2nd Place バントゴロスランプ
プレイヤー:Felix Sloo
3rd Place ゴルガリアドベンチャー
プレイヤー:Sean Kipple
4th Place シミックフラッシュ
プレイヤー:Socher Raphael
5th Place ジェスカイファイアーズ
プレイヤー:Larry Fields
6th Place ゴルガリアドベンチャー
プレイヤー:Kellen Pastore
7th Place ゴルガリアドベンチャー
プレイヤー:Matthew Hoffman
8th Place セレズニアアドベンチャー
プレイヤー:Max McVety
参加人数 128名
デッキリスト 1-16位
1位:セレズニアアドベンチャー プレイヤー:Aaron Barich
デッキリスト
8:《森/Forest》
8:《平地/Plains》
1:《アーデンベイル城/Castle Ardenvale》
4:《寺院の庭/Temple Garden》
21 lands


4:《エッジウォールの亭主/Edgewall Innkeeper》
4:《フェアリーの導母/Faerie Guidemother》
2:《亜麻色の侵入者/Flaxen Intruder》
4:《巨人落とし/Giant Killer》
1:《秋の騎士/Knight of Autumn》
4:《恋煩いの野獣/Lovestruck Beast》
3:《群れの番人/Shepherd of the Flock》
4:《敬慕されるロクソドン/Venerated Loxodon》
4:《探索する獣/Questing Beast》
30 creatures

1:《黒き剣のギデオン/Gideon Blackblade》
4:《むかしむかし/Once Upon a Time》
1:《不敗の陣形/Unbreakable Formation》
3:《開花+華麗/Flower+Flourish》
9 other spells


2:《ガラスの棺/Glass Casket》
2:《秋の騎士/Knight of Autumn》
2:《議事会の裁き/Conclave Tribunal》
4:《大集団の行進/March of the Multitudes》
1:《不敗の陣形/Unbreakable Formation》
1:《不和のトロスターニ/Trostani Discordant》
1:《黒き剣のギデオン/Gideon Blackblade》
2:《敬虔な命令/Devout Decree》
15 sideboard cards

クラシック:モダン

1st Place アミュレットタイタン
プレイヤー:Zachary Fowler
2nd Place エルドラージトロン
プレイヤー:Kevin Place
3rd Place 純鋼ストーム
プレイヤー:Benjamin Reilly
4th Place ボロスバーン
プレイヤー:James Manges
5th Place 緑単トロン
プレイヤー:Joshua Koutishian
6th Place 感染
プレイヤー:Megan Krause
7th Place 赤単果敢
プレイヤー:Jacob Conley
8th Place セレズニアエルドラージ
プレイヤー:Billy Savarin
参加人数 243名
デッキリスト 1-16位
1位:アミュレットタイタン プレイヤー:Zachary Fowler
デッキリスト
3:《森/Forest》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
1:《ボロスの駐屯地/Boros Garrison》
1:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1:《死者の原野/Field of the Dead》
4:《宝石鉱山/Gemstone Mine》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
3:《グルールの芝地/Gruul Turf》
1:《カルニの庭/Khalni Garden》
1:《光輝の泉/Radiant Fountain》
1:《セレズニアの聖域/Selesnya Sanctuary》
4:《シミックの成長室/Simic Growth Chamber》
1:《処刑者の要塞/Slayers’ Stronghold》
1:《軍の要塞、サンホーム/Sunhome, Fortress of the Legion》
3:《トレイリア西部/Tolaria West》
1:《ヴェズーヴァ/Vesuva》
28 lands


4:《原始のタイタン/Primeval Titan》
4:《桜族の斥候/Sakura-Tribe Scout》
4:《迷える探求者、梓/Azusa, Lost but Seeking》
12 creatures

3:《大いなる創造者、カーン/Karn, the Great Creator》
4:《精力の護符/Amulet of Vigor》
3:《連合の秘宝/Coalition Relic》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1:《否定の契約/Pact of Negation》
4:《召喚士の契約/Summoner’s Pact》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
20 other spells


1:《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1:《罠の橋/Ensnaring Bridge》
1:《マイコシンスの格子/Mycosynth Lattice》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt》
1:《三なる宝球/Trinisphere》
1:《魔女封じの宝珠/Witchbane Orb》
1:《呪文滑り/Spellskite》
1:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
1:《女王スズメバチ/Hornet Queen》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
2:《否認/Negate》
1:《爆発域/Blast Zone》
15 sideboard cards

クラシック:レガシー

1st Place 土地単
プレイヤー:Casey Lancaster
2nd Place セレズニアデプス
プレイヤー:Rigel Goheen
3rd Place ターボデプス
プレイヤー:Brian Rogers
4th Place ANT
プレイヤー:Bryant Cook
5th Place RUGデルバー
プレイヤー:Nicholas LaCesa
6th Place 4色デルバー
プレイヤー:Andrew Alt
7th Place 4色コントロール
プレイヤー:BCarter Newnam
8th Place RUGデルバー
プレイヤー:Brian Coval
参加人数 160名
デッキリスト 1-16位
1位:土地単 プレイヤー:Casey Lancaster
デッキリスト
1:《森/Forest》
1:《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1:《Bayou》
1:《爆発域/Blast Zone》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
1:《死者の原野/Field of the Dead》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
3:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
1:《イス卿の迷路/Maze of Ith》
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《育成泥炭地/Nurturing Peatland》
3:《リシャーダの港/Rishadan Port》
2:《Taiga》
4:《演劇の舞台/Thespian’s Stage》
1:《平穏な茂み/Tranquil Thicket》
1:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《不毛の大地/Wasteland》
1:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1:《カラカス/Karakas》
1:《The Tabernacle at Pendrell Vale》
3:《暗黒の深部/Dark Depths》
35 lands


0 creatures

4:《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
4:《踏査/Exploration》
1:《マナ結合/Manabond》
1:《森の知恵/Sylvan Library》
2:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《輪作/Crop Rotation》
2:《罰する火/Punishing Fire》
3:《ギャンブル/Gamble》
4:《壌土からの生命/Life from the Loam》
25 other spells


4:《抵抗の宝球/Sphere of Resistance》
1:《アメジストのとげ/Thorn of Amethyst》
2:《エルフの開墾者/Elvish Reclaimer》
2:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
1:《Drop of Honey》
3:《虚空の力線/Leyline of the Void》
1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
1:《活性の力/Force of Vigor》
15 sideboard cards

ソース

PHILADELPHIAOPEN WEEKEND – StarCityGames.com

20 コメント on SCGオープン(3人チーム構築):優勝はゴロスランプ・アミュレット・RUGデルバーのチームに

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2019/10/08(火) 23:48:57 ID:U5NTgxMDk

    クラシックに限らずともmocsでも環境初陣戦でもゴロス入ってないデッキは多数入賞してるからゴロスしか居ないみたいな言い方はおかしいって話だろ。別にクラシックの結果でゴロスが弱いとか少ないとか言ってねーよ極端な連中だな。

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 00:25:27 ID:YyNzU0NDY

    悪いなのび太
    このゲームは2人用なんだ

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 00:51:18 ID:g1MzQ1NDg

    ゴロスってどういう機械なんだろう

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 01:17:56 ID:Q1NzU4ODg

    初日突破の統計でバントゴロス13人もおるんか

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 01:56:20 ID:k1NzQxNjI

    11月18日までの辛抱だ

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 02:37:55 ID:E4ODUzOTA

    ※53
    人間だけをゴロス機械

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 02:56:29 ID:YyNzUyNzY

    ゴロスは何とも思わないけど、問題は土地(原野)だ、
    あれが土地じゃなくて4マナ以上のエンチャントなら大分違ったのに。
    まあパック売ってボッタくるためにはこういうカード入れないとしょうがないが

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 06:40:33 ID:MwMjU2Nzc

    パックでそう思うなら一刻も早くmtgやめるべきだぞ

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 09:16:36 ID:cwODk3OTE

    「WotCの商業戦略をよんでる俺すげー!」君、最近よく見るけど同じ人かな?
    的外れだったり当たり前のことだったりで全然凄く無いの共通だし。

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 09:52:19 ID:M3MTQyMDI

    実際は大失敗だよね一時的に売れるかもだけど禁止を出さなきゃいけないのは結果を見るに明らかだから
    それで自分のデッキ潰された人がやめるし
    実際に禁止乱発するようになってからかなり減ったし

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 10:18:29 ID:c4NDE1ODM

    オープン2日に進んだ人はクラシック出てないから、GPの2日目のpptqと同じ規模

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 10:33:04 ID:kxODgyNjA

    これウルザも大概やな

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 10:46:15 ID:kzODI4NzI

    来月本当にスタンで禁止への動きあるかな?

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 12:32:22 ID:YyNzUyNzY

    動画配信しているやつはよく「オーコは危険すぎる、絶対禁止になる」
    って言ってるけどまったく無傷
    さすが糞ゲーのMTG

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 17:32:53 ID:c5MzYwODU

    来月のMCの結果次第ではガチで禁止出るでしょ

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2019/10/09(水) 19:08:21 ID:M0MzczNjM

    禁止なんて出らん出らん
    禁止する理由がない

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2019/10/10(木) 00:21:24 ID:kyNDMyMDU

    パック売れなくなるもんなw

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2019/10/10(木) 12:16:05 ID:EwMDY2NzA

    【お知らせ】次回禁止制限告知日を11月18日とお知らせしておりましたが、競技マジックのスケジュールと弊社デジタル・チームの対応期間の考慮を反映して、次回告知を10月21日へと変更します。
    オーコ最速禁止きたあああああ

  19. [69] 名無しのイゼット団員 2019/10/10(木) 13:03:42 ID:EwMDY2NTQ

    ※68
    リスト見る限りオーコよりも禁止になるの原野じゃないの?
    オーコ入ってないバントゴロスいっぱい入賞してるみたいだし

  20. [70] 名無しのイゼット団員 2019/10/13(日) 06:04:49 ID:MyODE1Mzk

    1番上のゴロスランプのレシピで「平穏な茂み」は「平穏な入江」の間違いですよね。

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。