『エルドレインの王権』新カード情報:強力な伝説生物や統率者専用の印鑑がBrawl Decksより登場

日本時間の7月23日、マジック日本公式サイトより、10月4日発売の通常セット『エルドレインの王権』のBrawl Decksに収録されるカード、《伝承の語り部、チュレイン/Chulane, Teller of Tales》と《秘儀の印鑑/Arcane Signet》が公開されました。

Brawl Decksに収録されるカードは、Brawlや統率者戦以外でも、スタンダード・モダン・レガシー・ヴィンテージ・パウパーなど、あらゆるフォーマットで使用可能です。

※Brawl Decksの限定カードについて追記を行いました。

公開カード

《伝承の語り部、チュレイン/Chulane, Teller of Tales》(2)(緑)(白)(青)
伝説のクリーチャー – 人間・ドルイド [M]

警戒
あなたがクリーチャー呪文を唱えるたび、カードを1枚引き、その後あなたは、あなたの手札から土地カード1枚を戦場に出してもよい。
(3), (T),  :あなたがコントロールするクリーチャー1体を対象とし、それをオーナーの手札に戻す。

2/4

《秘儀の印鑑/Arcane Signet》(2)
アーティファクト [C]

あなたのマナプールに、あなたの統率者の固有色のうち1色の色のマナ1点を加える。

Brawl Decksの限定カードについて

『エルドレインの王権』の「Brawl Decks」には、通常のブースターパックには入っていない限定カードが20種類収録されています。(それらは「コレクター・ブースター」にも封入されています)

限定カードは各デッキに7枚封入されており、

・7枚のうち4枚はそのデッキだけのカード
・7枚のうち1枚は別のデッキにも収録されるカード
・7枚のうち2枚は各デッキに収録されるカード

以上が内訳となっています。

ソース

ブロールの新時代 – マジック日本公式サイト

4 コメント on 『エルドレインの王権』新カード情報:強力な伝説生物や統率者専用の印鑑がBrawl Decksより登場

  1. [151] 名無しのイゼット団員 2019/07/24(水) 15:47:13 ID:I1NDExOTg

    ラヴニカの献身のコレクターブースターパックはテスト販売だったからまた違うのではないだろうか?

  2. [152] 名無しのイゼット団員 2019/07/24(水) 18:00:43 ID:c0NjE5MjQ

    1ブロック3セットに戻ったと誤解してた。
    1パックだけのセットも多々出てくるのか・・・。

  3. [153] 名無しのイゼット団員 2019/07/24(水) 18:48:50 ID:U4MjgxMzA

    ストーリーとかカードデザインの量によって自由に変えるようにしたとかどっかで言ってたような。
    ラヴニカ辺りは10ギルドもあるからどうしても2セット以上になるし、タルキールみたいな歴史改編ストーリーだと2セット以上使った方が面白いし。だいたいそんな感じかと。

  4. [154] 名無しのイゼット団員 2019/07/25(木) 07:32:51 ID:g1MTQwMTU

    イゼ速様 いつもまとめ情報ありがとうございます、これからもよろしくお願いします。
    重箱の隅ですが 秘儀の印鑑の翻訳 (T):は要らないんですか?

1 2 3 4

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。